マリオット宿泊時のアップグレードの実績公開。ゴールド・プラチナ・チタンエリートでスイートへのアップグレードは本当にあるのか?

スポンサーリンク

マリオットのプラチナエリート以上のステータスを獲得すると本当にスイートルームへのアップグレードはあるのか。マリオットのゴールドエリート・プラチナエリート・チタンエリートでの実績公開。

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを運営して5年目に突入中の「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

マリオットのステータスを獲得すると、どれくらい客室のアップグレードがあるのか、非常に気になるところだと思います。この記事では、これまでに自分が宿泊してきた100泊以上の中でどれくらいアップグレードがあったのか実績を公開したいと思います!

マリオットのゴールドエリートのステータスを保有している人は非常に多いと思います。人気クレジットカード「SPGアメックス」を保有すると自動的にゴールドエリートのステータスが付与されるので、当サイトの読者の方の中にも多数のマリオットゴールドエリートの方がいると思います。

一旦ステータスを持つと、人間の欲というのは素直なもので、上のステータスがどんなものなのか気になってしまうんですよね笑。

マリオットのステータスはゴールドエリートの一つ上には「プラチナエリート」というステータスが用意されており、このプラチナエリート以上のステータスがあると特典内容が一気に増えるんですよね。

  • クラブラウンジの利用(2名)
  • 無料朝食サービス(2名)
  • 宿泊ポイントのボーナス加算
  • レイトチェックアウト16時まで
  • スイートルームへのアップグレード

というような特典が用意されています。

 

さて、この中でスイートルームへのアップグレードというのは、空室状況次第となっているので、実際に何%くらいの確率でスイートルームへのアップグレードがあるのか気になる人も多いでしょう。その確率次第では、マリオットプラチナエリートのステータスを目指そうかなと考える人もいるでしょう。

実際の自分の宿泊実績とアップグレード状況をここに整理しておきます。参考にしてみてください。

 

マリオットプラチナエリートのメリットとステータス獲得条件

マリオット会員は、年間の宿泊数に応じてステータスが付与されます。ステータスは下記の6つに分かれています。

ステータスごとの特典を一覧表にしておくと、

一般会員 シルバー ゴールド プラチナ チタン アンバサダー
必要泊数 10泊 25泊 50泊 75泊 100泊+2万ドル利用
無料インターネット
会員料金
モバイル チェックイン
完全予約保証
ポイントボーナス 10% 25% 50% 75% 75%
レイトチェックアウト 14時 16時 16時 16時
エリート専用予約ライン
ウェルカムギフト ポイント ポイント or 朝食 or アメニティ
客室アップグレード ○(スイートルーム含む)
ラウンジへのアクセス
無料朝食 選択可能 選択可能 選択可能
ルームタイプの保証
48時間前予約保証
アンバサダーサービス
Your24
Annual Choice Benefit 50泊時 50泊時・75泊時 50泊時・75泊時
レストラン割引 10% 10% 15% 20% 20% 20%

となります。

マリオットゴールドエリートに関しては、SPGアメックスを発行すると、特典としてステータスが付与されます。また、SPGアメックス所有者には、毎年5泊の宿泊実績が付与されるので、実際には年間45泊でマリオットプラチナエリートになれるというメリットもあります。

最強の陸マイラーカード「SPG AMEX/アメックスカード」を5年以上保有でわかった壮絶メリットをブログでレビュ―!!

2020-05-07

また、マリオットのプラチナエリートになるためのキャンペーンとしては、

  • プラチナチャレンジ
  • ステータスマッチ

というようなものも存在しています。時期により行われているキャンペーンが異なりますが、どちらも正規ルートの50泊よりかなり少ない日数でプラチナエリートを獲得できるような内容になっているので、興味ある方は下記の記事をチェックしてみてください。

マリオットプラチナエリートとは。メリット&特典~2021年版プラチナチャレンジまで完全解説。

2021-05-25

幸か不幸か。マリオットのプラチナチャレンジ中断&ステータスマッチ開始。

2020-09-01



スポンサーリンク

 

2020年のマリオットへの宿泊のうちスイートルームへのアップグレード実績はどうだったのか公開

では、まずは2020年のアップグレード実績紹介です。

  • 2020年ステータス:マリオットプラチナエリート→ゴールドエリート→プラチナエリート→チタンエリート

ということで、様々なステータスを経験しています。まずは、ゴールドエリートに陥落するまでの1月・2月はプラチナエリートです。その後2019年の宿泊実績が50泊に到達していなかったため、ゴールドエリートに陥落しています。そこからは、宿泊実績を積み重ねることでプラチナエリート→チタンエリートとして徐々にステータスがアップしています。様々はステータスを経験した1年なので、ステータス毎に比較ができる1年でした。

 

アップグレードに関しては、

  • ×:アップグレードなし(上層階へのアップグレードも含む)
  • ◎:ジュニアスイート以上へのアップグレード
  • △:元々の予約がジュニアスイート以上

の3つに分けて評価しています。上層階へのアップグレードやクラブルーム等へのアップグレードもあったのですが、マリオットのプラチナエリート以上のステータス特典である、スイートルーム以上へのアップグレードが気になる点だと思うので、その点のみで評価しておきます。

 

まずはゴールドエリートとして3泊です。

ホテル名 宿泊日数 アップグレード 宿泊レビュ―
コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション 1 ×
コートヤード・バイ・マリオット銀座東武ホテル 1 ×
南紀白浜マリオットホテル 1 × こちら

やはりゴールドエリートとしては、スイートルームへのアップグレードはありませんでした。元々、ゴールドエリートの特典のアップグレードはスイートルームを除く客室へのアップグレードなので、この結果は当然だと思います。ただし、アップグレードがなかったわけではなく、南紀白浜マリオットホテルでは最上階の温泉付き客室ビューバスルームにアップグレードもありました。

 

次はプラチナエリートとしての宿泊です。

ホテル名 宿泊日数 アップグレード 宿泊レビュ―
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート 1 × こちら
ルネッサンス上海豫園ホテル 2
ザ・リッツ・カールトン沖縄 1 ×
フォーポイントバイシェラトン・ソウル 江南 2 ×
ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキ・ビーチ 1
マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブ 2
ウェスティン都ホテル京都 1 こちら
名古屋マリオットアソシアホテル 1 ×
琵琶湖マリオットホテル 1 ×
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 1 ×
ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス 1 ×
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 1 ×
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート 1 こちら
ウェスティン都ホテル京都 1 こちら
ウェスティンホテル仙台 1 ×
ルネッサンス・リゾート・オキナワ 2 × こちら
オキナワ マリオット リゾート&スパ 1 ×
イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古 2 × こちら
フェアフィールド・バイ・マリオット札幌 1 × こちら
ウェスティン ルスツリゾート 2 こちら
コートヤード・バイ・マリオット大阪本町 1 ×
大阪マリオット都ホテル 1 × こちら
フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波 1 × こちら

5滞在がジュニアスイート以上にアップグレードされています(シェラトン沖縄サンマリーナリゾートはメゾネットルームへのアップグレード)。2滞在分は、もともとがスイートでの予約なので除外すると、5/21が実質的なアップグレードに相当すると思います。確率25%となっています。宿泊日数ベースだと6/25の24%でのアップグレードがあったことになります。

 

下記はチタンエリートとしてのアップグレード実績です。

ホテル名 宿泊日数 アップグレード 宿泊レビュ―
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート 1 × こちら
シェラトン都ホテル大阪 計10泊 ×および△ こちら
南紀白浜マリオット 1 ×
ザ・リッツ・カールトン沖縄 1 ×
イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古 2 こちら
モクシー大阪新梅田 1 × こちら
JWマリオット・ホテル奈良 1 × こちら
ザ・リッツ・カールトン大阪 1 × こちら
翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル 京都 1 こちら
ウェスティンホテル東京 1 × こちら
伊豆マリオットホテル修善寺 1 × こちら
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 2
シェラトングランドホテル広島 1 ◎(SNA) こちら
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーコレクションホテル 1 × こちら
メズム東京オートグラフコレクション 1 × こちら
ザ・プリンス京都宝ヶ池オートグラフコレクション 1 × こちら
ウェスティンホテル東京 1 こちら
アロフト東京銀座 1 × こちら
ザ・リッツ・カールトン東京 1
大阪マリオット都ホテル 1 こちら

6滞在がジュニアスイート以上にアップグレードされています(シェラトングランドホテル広島ではSNAを利用)。2滞在分は、もともとがスイートでの予約なので除外すると、6/27が実質的なアップグレードに相当すると思います。確率22%となっています。宿泊日数ベースだと6/29の20%でのアップグレードがあったことになります。

ちなみにですが、チタンでもプラチナでもゴールドでも×はまったくアップグレードがなかったわけではなく、上層階や景色のいい部屋など料金が元とは異なる客室へのアップグレードはほぼ毎回あります。

これだけを見ると、、、、なんかプラチナエリートの時とアップグレードには大差がないように感じますね・・・。むしろ率が若干下がっているのですが・・・。ただ、チタンエリートとプラチナエリートでは、アップグレードの率がやはり違うという方も多数おられます。自分のデータだけだと、どれくらい差が出るのかはっきりしませんでしたが、2020年はコロナの影響により特別対応でプラチナエリートやチタンエリートが大量に発生したこと、またGoToトラベルキャンペーンでマリオットのホテルはスイートも含めてかなり満室に近いような時期もあったと思われるので、スイートルームへのアップグレードは若干厳しいものだったのかもしれませんね。

 

マリオットのアップグレード

ただ、そんな中でもチタンエリートはさすがに強烈と思わせてくれるアップグレードもありました。イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古では、プール付きという強烈なスイートルームが用意されました。

 

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都でも、殿様が暮らすようなレベルのスイートルームに宿泊させていただき、本当にステータスの凄さを実感したりもしています。

2021年もコロナによる特別対応で、マリオットのプラチナエリート以上のステータスを保有している人がかなり多いと思われるので、アップグレードは厳しいこともあるでしょうが、もしスイートルームにしていただけるタイミングがあれば、めちゃくちゃ嬉しいですね!

 

2019年のマリオットへの宿泊のうちスイートルームへのアップグレード実績はどうだったのか公開

2019年のアップグレード実績紹介です。

  • 2019年ステータス:マリオットチタン(旧マリオットプラチナとSPGの統合による措置)

ということで、マリオットチタンとしての宿泊実績です。

 

アップグレードに関しては、

  • ×:アップグレードなし(上層階へのアップグレードも含む)
  • ◎:ジュニアスイート以上へのアップグレード
  • △:元々の予約がジュニアスイート以上

の3つに分けて評価しています。上層階へのアップグレードやクラブルームへのアップグレードもあったのですが、マリオットプラチナ以上のステータス特典である、スイート以上へのアップグレードが気になる点だと思うので、その点のみで評価しておきます。

ホテル名 宿泊日数 アップグレード 宿泊レビュー
ウェスティン大阪 1 ×
シェラトン香港 2 こちら
W香港 1 ×
大阪マリオット都ホテル 1 × こちら
ルメリディアンソウル 1 こちら
南紀白浜マリオット 1 ×
ルメリディアンシンガポール 2 こちら
シンガポールマリオット 1 × こちら
ACホテルマイアミ 2 ×
マニラマリオット 1 ×
シェラトンマニラ 1 ×
ルメリディアンソウル 1 ×
JWマリオットバンクーバー 1 ×
ルネッサンスハンブルグ 3
ACホテルニース 2
セントレジス香港 2 こちら
シェラトン都ホテル東京 1 ×
シェラトングランドマカオ 2 こちら
JWマリオットマカオ 1 こちら
ルネッサンスクアラルンプール 3
ザリッツカールトンクアラルンプール 1 こちら

2019年は、21ホテルに滞在し、6滞在がジュニアスイート以上にアップグレードされています。4滞在分は、もともとがスイートでの予約なので、6/17が実質的なアップグレードに相当すると思います。確率35%となっています。宿泊日数ベースだと、10/22の45%でのアップグレードがあったことになります。

マリオットのアップグレード

セントレジス香港のスイートへのアップグレード

海外のホテルの方がアップグレードが多い気がしていたのですが、そもそも日本国内のマリオットにはあまり宿泊していないですね・・・。また、スイートルームではないにしても、上層階のアップグレードは多数ありました。また、16時のレイトチェックアウトをリクエストして、通らなかったことは1度もなかったというのもひそかに大きなメリットです。

 



スポンサーリンク

 

2018年のマリオットへの宿泊のうちスイートルームへのアップグレード実績はどうだったのか公開

2018年のアップグレード実績紹介です。

  • 2018年ステータス:旧マリオットプラチナエリート(プラチナチャレンジ実施年)

ということで、マリオットとSPGのプログラムが統合される前のマリオットプラチナチャレンジに挑戦し、ステータスがマリオットプラチナになった後の宿泊実績です。

ホテル名 宿泊日数 アップグレード 宿泊レビュー
ウェスティン大阪 1 ×
セントレジス大阪 1 × こちら
大阪マリオット都ホテル 1 × こちら
南紀白浜マリオット 1 こちら
横浜ベイシェラトン 1 こちら
ルネッサンスリゾート沖縄 3 × こちら
ウェスティン淡路 1 × こちら
東京マリオット 1 ×
ロイヤルハワイアンラグジュアリーコレクション 3 こちら
マリオットコオリナビーチクラブ 2
シェラトングランデスクンビット 1 こちら
JWマリオット上海トゥモロースクエア 2 こちら
ルネッサンスアムステルダム 1
ロッテルダムマリオット 1 ×
ブリュッセルマリオット 1 ×
シェラトンブリュッセルエアポート 1 ×

(注)JWマリオット上海はプラチナチャレンジ中のゴールドステータスでアップグレード

2018年は、16ホテルに滞在し、6滞在がジュニアスイート以上にアップグレードされています。1滞在分は、もともとがスイートでの予約なので、6/15が実質的なアップグレードに相当すると思います。確率40%となっています。宿泊日数ベースだと、10/21の47%でのアップグレードがあったことになります。

マリオットのアップグレード

ロイヤルハワイアンラグジュアリーコレクションのスイートルーム

 

マリオットプラチナを目指す価値はあるのか?今後の継続は??

マリオットのアップグレード

シェラトングランデスクンビットのスイートルーム

ここからは個人的な価値観の話です。

さて、マリオットのプラチナエリートの金銭的な価値ですが、いくらの価値があったのか自分の判断だと、2019年で概算で計算してみると、

  • ラウンジ利用2,500円×2名×21泊利用=105,000円
  • 朝食2,500円×2名×27泊利用=135,000円
  • アップグレード10,000円×10泊=100,000円

で34万円程度の価値はあったのかなと考えています。この計算は、個人個人の価値観で差が出るところだと思います。スイートルームへのアップグレードは、3万円の値段差がある部屋へのアップグレードなら3万円の価値と考える人もいれば、いや5,000円でアップグレードされるなら払うけど10,000円なら払わないから5,000円の価値だろと考える人もいるでしょう。なので、上記の31万円というお得度は、あくまで自分の個人的な感覚です。

とは言え、個人的にはプラチナエリートのメリットは大と感じています。

さて、年間50泊をしてマリオットプラチナをエリート継続する価値があるのかどうかですが、自分の場合には通常なら年間30泊ほどは毎年ホテルに宿泊していると思います。SPGアメックスを保有している限りは、毎年5泊の実績をもらえるので、あと15泊でプラチナエリートを毎年維持することが可能になります。ここは無理をして宿泊するかどうかかなり悩みどころですね。15泊分の料金があれば、そもそもスイートルームに宿泊もできますし。もしくは、たまたま安く宿泊できるようなチャンスがあれば無理やりにでも修行のようなイメージで宿泊してもいいかもしれないような水準だなと感じています。

いずれにしても、ホテルの宿泊はできる限りマリオットに集約させたいと思っています。特にマリオットポイントは、40社以上のマイレージに移行できるので、陸マイラーとの相性も抜群ですからね。

 

すでにマリオットのプラチナステータスを保有済みの方は、

  • スイートへのアップグレードは何%くらいでしたか?
  • プラチナエリートの価値ありましたか?
  • 今後もプラチナの維持を検討していますか?

色々とコメントお待ちしております!!!コメント欄を見ている読者の方も非常に多く、みなさんの意見が非常に参考になるので、是非。

おすすめ関連記事

10 件のコメント

  • こんにちは、いつも参考にさせて貰っています。私はなんちゃってプラチナ会員からめでたく、プラチナ会員になりました。UGは11月の土日、GOTOもあり激混みの名古屋マリオットは1ランク。そのあと、三連休直前の平日、翠嵐、1ランク、京都ウエスティン、奈良マリオットはJr.スイートへ。琵琶湖はなしでした。山中湖に7回宿泊してますが、東京のGOTOなければ100%温泉付きの部屋にUGしてくれます。今年の年越しもUGして貰いました。今はプラチナ増えてるし、部屋数の多いホテルだとUGしてもらいやすいのかなと思ってます。朝ごはんやラウンジだけでも充分得な印象です。それもあって今まではヒルトン利用が多かったです。今年はチタン目指そうと思ってます。こんな時期でもないと無理なので。ちなみにゴールドの時、ウエスティンハワイ島、ウエスティンランカウイ島利用しましたがUGなしでした。長々と失礼しました。

    • みやちゃんさん
      色々と情報ありがとうございます!自分にも、読者のみなさんにも非常に参考になります。
      JW奈良のジュニアスイートには自分も一度宿泊してみたいです!

  • すけすけさま

    水を差すようなコメントで申し訳ありませんが、UGに関してはされたらラッキー程度ですね。チタンですがジュニアスイート以上へのUGは5%程度です。バンコク のウェスティンだけでした。
    スイートへのUGを狙うなら「ブログでUGされた報告の多いホテルに閑散期に1泊だけする」がポイントでしょうが、当方そのような宿泊の仕方はしないのと、北米での宿泊が多いからでしょうかね。
    現在ホノルル 滞在中ですが、モアナもシェラトン ワイキキも、ブログで散見されるスイートへのUGは「無償でUG出来る部屋ではない」とはっきり言われましたので、渋くなって行ってるようですし、朝食は付かなくなりましたし、ラウンジはしょぼいし(アルコールもセルフ禁止になってました)、アジア滞在の少ない人にとってはプラチャレは価値はないんじゃないでしょうか。
    当方は9滞在が条件の時にやりましたから、価値はあったと思ってますが、今の条件なら、その費用でラウンジアクセスをつけるか、それもつけずにご当地グルメを楽しみます。
    もちろん修行抜きで元々どれくらい宿泊予定があるか次第ですが。

    長文失礼致しました。

    • ふれんださん
      いえいえ、貴重な情報ありがとうございます!
      自分も宿泊数が多くないので、個人差が出ると思いますし、価値をどう感じるかも色々な方がおられると思いますので、非常に参考になります!

  • こんにちは。チタンですが二年間の結果は月一の宿泊でジュニアスイートが三回だけですね。
    ちょっと期待外れでした。角部屋とか高層階とかちょっとしたのはほぼ毎回でしたが。

    • よしださん
      コメントありがとうございます!!
      泊まる時期や地域も関係しているかもしれないですね〜

  • いつも、大変参考にしています。
    自分はなんちゃってプラチナエリートなんですが、多分2月にはゴールドに格下げになります。なので、駆け込みでプラチナを満喫するために昨日はフォーポイント中部国際、今日から名古屋マリオット2連泊しています。両ホテルとも連休のためアップグレードはありませんでしたが、マリオットはコーナールームにアサインされました。
    自分的にはアップグレードよりラウンドアクセスが魅力的なので、今後はポイント利用でラウンドアクセス出来るようになれば良いと思います。
    プラチナチャレンジが凍結された今、年間45泊はハードルが高いですね。

    • けちみみさん
      はい、ラウンジは確実な要素なので大きいですよね。国内はアップグレードの部屋が埋まっていることも多いかもしれないですね。

  • いつも興味深く拝読しております。ブログを拝見してSPGAMEXカードを申し込もうか迷っていましたが、入会特典の注意書きに過去にAMEXを発行したことのある場合は対象外と書いてありました。私はSPG以外のAMEXカードを2枚所有していますが、やはり駄目なのでしょうか。

    • マミーさん
      自分も複数枚持っておりますが、実際にはポイント付与されております!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください