【マリオットリワード】の全貌。ポイントの貯め方・使い方を総まとめ。

スポンサーリンク

【SPGアメックス所有者必読】マリオット リワードポイントは非常にお得。ホテルにも無料宿泊可能、飛行機のマイルにも交換可能でお得なポイントの貯め方・使い方を徹底解説。

マリオットリワード

SPGアメックスが全盛期の今、マリオットリワードポイントの貯め方・使い方が気になる人も多いでしょう。SPGアメックスで貯まるスターポイントは、マリオットリワードポイントにも交換可能ですからね(1スターポイント=3マリオットリワードポイント)。

この記事では、

  • マリオットリワードポイントって1ポイント何円くらいの価値があるのか
  • マリオットリワードポイントはどうすれば貯まるのか
  • マリオットリワードポイントは何に使うことができるのか

こういった、マリオットリワードポイントの貯め方・使い方を総整理しておきます。

マリオットリワードの全貌を完全解説です。

 

マリオットリワードポイントの価値は1ポイント=1円くらい

まず、マリオットリワードポイントの価値ですが、「1リワードポイント=1円」くらいの価値と思っても問題ないでしょう。もちろん使い方によって、1ポイント=0.5円だったり、3円だったり変動はしますが、およそ1円です。

というもの、マリオットリワードポイントを利用してマリオットに無料宿泊する場合と、現金で支払いをした場合を比べて見てみます。

  • ザ・リッツ・カールトン大阪に宿泊した場合、ポイント宿泊50,000ポイント、現金なら55,250円。つまり、1ポイント=1.1円。
  • 大阪マリオット都ホテルに宿泊した場合、ポイント宿泊40,000ポイント、現金なら35,974円。つまり、1ポイント=0.89円

おおよそ、こんな感じです。0.5円~1.2円程度のことが大半です。

「1リワードポイント=1円」なら十分いい使い方ができているという感覚をまず持っておきましょう。1円以上でポイントを利用できたら非常にお得。1円よりあまりに低いと少しもったいないかも。そんな印象です。

使い方で価値は変動しますが、一つの基準にして下さい。

(注)マイルと同じで、大量ポイントがあると価値が高く使えます。大量マイルがあれば、ファーストクラス特典航空券の発券で1マイル=10円の価値になることもありますよね。あれと同じ感じです。なかなか大量のリワードポイントは貯まらないと思うので、1リワードポイント=1円と自分は判断しています。

 

マリオットリワードポイントの有効期限

マリオットリワードポイントは、実質有効期限なしです。

実質と書いたのは、条件付きだからです。過去2年間にポイントの獲得or交換が1度でもあれば有効期限は無期限になります。逆に言うと、2年間何もしないとポイントは失効します。

 

注意点は、公式サイトに下記のように書いていることです。

以下のアクティビティはマリオット リワードの有効な会員資格を保つためのアクティビティとしては認められません。

  • ポイントのギフトまたは譲渡
  • ギフトまたは譲渡によるポイント獲得
  • お客様のアカウントを他のプログラムとリンクしています
  • プログラムのアカウント間のステータスの一致を受信しています
  • ポイントを他のプログラムのアカウントに転送しています

この一番最後のやつ。ようは、マリオットリワードポイントをスターポイントに移行しても、それは2年間のアクションに含めませんと書かれています。ここだけ注意しましょうね。



スポンサーリンク

 

マリオットリワードポイントの貯め方

つぎはマリオットリワードポイントの貯め方について整理します。まず、マリオットリワード会員には、だれでも無料でなることが可能です。こちらの公式サイトから登録するだけでOKです。

①マリオット系列ホテルの宿泊で貯める

マリオットリワードポイントは、もちろんマリオット系列ホテルに宿泊した際にもらえます。

基本的に、宿泊時の支払い1米ドルにつき10リワードポイントが付与されます(サービス料・税除く)。

10リワードポイントですよ?1リワードポイントの間違いではありません。10リワードポイント=10円近くに価値になるので、約100円の宿泊費につき10円相当のポイントがもらえることになります。つまり、10%宿泊費を割引してもらっているようなもんです。宿泊した際は、必ずリワードポイントを貯めましょう。

また、宿泊費だけではなく、ホテル内レストランの利用時や、ホテル内でのマッサージ等の利用でもポイントは貯まります。

ただし、一部例外的にポイントの低いホテルもありますので、一覧表にしておきます。

ホテルブランド ポイント付与の対象 ポイント数(1米ドルあたり)
マリオット・ホテル 客室・食事料金 10ポイント
JWマリオット
ルネッサンス・ホテル
オートグラフ コレクション・ホテル
マリオット・バケーション・クラブ
デルタ・ホテル
ザ・リッツ・カールトン 客室料金 10ポイント
コートヤード・バイ・マリオット
ゲイロード・ホテル
ACホテル・バイ・マリオット
スプリングヒル・スイート
フェアフィールド・イン&スイート
モクシー・ホテル
ブルガリ
エディション・ホテル
プロテア・ホテル
レジデンス・イン 客室料金 5ポイント
タウンプレース・スイート
エグゼクステイ 客室料金 2.5ポイント
マリオット・エグゼクティブ・アパートメント 客室・食事料金 2.5ポイント

(注)公式サイト以外のExpediaやじゃらん等からの予約の場合は、宿泊ポイントはもらえません。公式サイトからの予約、もしくは電話予約で現地で支払いの場合にポイントが付与されます。

 

プラチナエリート・ゴールドエリートはボーナスポイントあり。

この、宿泊時に付与されるリワードポイントですが、マリオットリワードの上級会員になるとボーナスポイントがつきます。

ステータス ボーナスポイント
シルバー 20%
ゴールド 25%
プラチナ 50%

SPGアメックス所有者は、マリオットゴールド会員なので、25%ポイントアップとなります。マリオットのプラチナ会員・ゴールド会員のメリット・特典・資格取得方法は下記も参照下さい。

【SPG&マリオット プラチナ会員の全貌】メリット&特典~プラチナチャレンジまで完全解説。

2018.09.26

マリオットリワードゴールド会員の特典・メリットを解説。ホテルの上級会員の魅力。

2018.01.23

基本的な考えとして、マイルと同じで、できる限り同じ系列のホテルに宿泊する方がポイントの集約ができて使いやすいです。細々したポイントがあっても使えるほど貯まらず意味はなかった。よくある話ですね。マリオットのポイントを貯める人は、マリオット系列の宿泊を増やすとポイントもどんどん貯まります。

(注)ちなみにですが、宿泊時には1米ドル毎に10リワードポイントがもらえると書きましたが、実はリワードポイントではなく、航空会社のマイルをもらうことも可能です。1米ドルの支払いで、2マイルが付与されます。付与先はANA、JAL、ユナイテッド航空、エティハド航空、ルフトハンザ航空、大韓航空から選べます。ただし、マリオットリワードポイントをもらった方がお得だと思います。

 

②マリオットのキャンペーンで貯まる

マリオットは、実はキャンペーンがすごいです。

JWマリオット・カオラック・リゾート&スパ (タイ) のプールの眺め

マリオットは公式キャンペーンサイトで様々なキャンペーンを行います。

例えば、2018/3/31までに行われている「Mega Bonus」のキャンペーンは、2回目の宿泊から1滞在(チェックインからチェックアウトまでが1滞在)ごとに2,000ポイントがもらえるキャンペーンが行われています(週末なら3,000ポイント)。

これ、なかなか強烈ですよ。

自分の場合、現時点で6,000ポイントを獲得しています。是非、キャンペーンページは確認してお得なキャンペーンには登録しておきましょう。一つキャンペーンが終わると、すぐに次のキャンペーンが始まったりするので要注目です。

 

③スターポイントを交換する

マリオットリワードポイントとスターポイントは、3:1で相互交換可能です。

なので、SPGアメックスを所有している人は、SPGアメックスの決済で貯まったスターポイントを移行することでマリオットリワードポイントを貯めることも可能です。

つまり言い方を変えると、マリオットリワードポイントの貯まるクレジットカードが何かといわれると「SPGアメックス」です。

【SPG AMEX/アメックスカード】最強クレカの全貌。メリットから入会キャンペーンまで徹底解説。

2018.09.02

もちろん、SPG系列ホテルに宿泊した際に付与されるスターポイントを移行することも可能です

(注)移行はリアルタイムで完了します。

上記の①~③がマリオットリワードポイントを貯める基本的な方法になると思います。

 

④マリオットリワードポイントをあげる&もらう

実はマリオットリワードポイントは、簡単に他人とプレゼントし合うことが可能です。ポイントの譲渡できるんです。マリオットでは、これを「ポイントの共有」と言います。

これけっこうすごいですよね。マイルでもポイントでも、他人にあげることのできるポイントってなかなかないですからね。

 

譲渡するための条件としては、

  • 譲渡ポイントは最低1,000ポイントから。上限は年間5万ポイント。
  • コールセンターに電話が必要(03-5405-1513)。
  • 自分の会員番号とメールアドレス、譲渡先の会員番号とメールアドレスを聞かれる。
  • 移行手数料はゴールド会員以上なら無料(通常は10米ドル)

となっています。

自分も、昨年ですが妻に貯まっていたポイントを移行しました。

こうすれば、家族のポイントを合算することも可能になるので、非常に便利です。

 

スターポイントも移行できてしまう。

勘の鋭い人は気づくでしょうが、これを利用するとスターポイントも他人に譲渡可能です。スターポイントを一度マリオットリワードポイントに移行してからコールセンターに電話すればOKですね。

ちなみに、スターポイントそのものも同一住所の家族には譲渡可能ですが、証明書の提出を要求されたり割と面倒です。

 

⑤マリオットリワードポイントを購入する

実は、マリオットリワードポイントは、こちらの英語版公式サイトで購入も可能です。

1,000ポイント=12.5米ドルで購入できます。購入上限は年間50,000ポイント。

先ほど、マリオットリワードポイントの価値は「1リワードポイント=1円」と言いましたが、その点からみると、1,000ポイント=1,000円のはずなので、12.5米ドルはやや高いです、積極的に購入する必要はないと思いますが、「あと2,000ポイントあれば、宿泊に利用できるのなーーー」って時なんかに購入してもいいかもしれません。



スポンサーリンク

 

マリオットリワードポイントの使い方

では、次に使い方を見ていきましょう。これがなかなか複雑です。

①マリオットの宿泊に利用する

マリオットの宿泊に利用するのが定番なのですが、ここにも複数のパターンがあります。全額ポイントでの宿泊や、ポイント+現金なんて方法もあります。

①ー1、【おすすめ】無料宿泊

まず、お得なマリオットリワードポイントの使い方としては無料宿泊に利用することです。宿泊に必要なポイントはカテゴリーにより異なります。

マリオットのホテルごとのカテゴリーはこちら

カテゴリー 1泊あたりのリワードポイント スターポイント換算
1 7,500 2,500
2 10,000 3,334
3 15,000 5,000
4 20,000 6,667
5 25,000 8,334
6 30,000 10,000
7 35,000 11,667
8 40,000 13,334
9 45,000 15,000

国内で言うと、東京マリオットや大阪マリオット、沖縄マリオットがカテゴリー8。

海外のJWマリオット香港がカテゴリー9。コートヤードシンガポールがカテゴリー7。そんな感じです。

 

5,000リワードポイントでアップグレードも可能

この無料宿泊は、最安値のスタンダードルームの予約になります。もっといい部屋(スイートルールやラウンジアクセスのある部屋)予約したいんだけど・・・って時は、5,000ポイント毎の追加で部屋を1ランクアップすることも可能です。アップグレードにポイント利用ですね。

大阪マリオット都ホテル(カテゴリー8)の場合は、こんな感じです。

最高で65,000ポイントのジュニアスイートまでアップ可能です。

ただし、SPGアメックス所有者は、マリオットゴールド会員として、当日に自動アップグレードの可能性がありますし、ラウンジも元々利用可能です。なので、ポイントでアップグレードを利用することは少ないかもしれません。

また、マリオットグループの最上級ホテルであるリッツ・カールトンのカテゴリー(リッツでは、ティアと言います)はこちら

ティア 1泊あたりの必要リワードポイント スターポイント換算
1 30,000 10,000
2 40,000 13,333
3 50,000 16,667
4 60,000 20,000
5 70,000 23,333

このマリオット&リッツカールトンの無料宿泊にポイントを利用するという方法は、非常に使いやすく、かつポイントの価値もそれなりに高く利用でき非常にお得です。

なお、いわゆるブラックアウト(ポイントで予約できない日)がないのも特徴です。マイルの場合は、特典航空券が利用できない日の設定があったり、特典航空券は座席数が少なかったりしますが、マリオットの無料宿泊はホテルに空室がある限り予約可能です。これは実はめちゃくちゃ便利です。ちなみに、スターポイントで宿泊するSPGもブラックアウトはありません。

 

4泊すると、5泊目は無料

大量のマリオットリワードポイントを貯めた方にはすごい特典があります。

なんと、ポイントで4連泊の宿泊をすると、次の5泊目が無料になるんです。つまり4泊分のポイントで5泊することが可能になります。4泊分のポイントを貯めるのはなかなかハードですが、貯めてみても面白いです。

 

①-2、キャッシュ&ポイント

ポイントが無料宿泊に足らないときには、キャッシュ&ポイントというポイント+現金という方法で宿泊する方法もあります。

マリオット大阪都ホテルに宿泊する場合の1例です。宿泊費は35,874円です。

キャッシュ&ポイントの場合には、無料宿泊に比べて15,500ポイント足りませんが、それを16,411円の支払いで補充することになります。1リワードポイント=1円に近い形で利用もできていますので、ポイントが足りない場合でも宿泊に利用できるのは嬉しいですね。

こんな使い方もあるので、大量ポイントが貯まらなくてもマリオットリワードポイントは利用できます。

ポイントアドバンスとは??

マリオットの宿泊にポイントを利用したいのに、今は足りない・・・。が、来月になればポイントが加算される・・・。予約だけ先にしたい・・・。

可能です。

「ポイントアドバンス」という制度があって、チェックインの14日までにポイントが足りていればOKなんです。航空会社のマイレージにも導入する会社が出てきたら面白いですね。

 

①-3、インスタントリワード特典

実は、宿泊以外でも、マリオットでの滞在中の食事、スパなどなど、客室付けにできるあらゆるサービスにポイントを利用することも可能で、インスタントアワードと呼ばれます(詳細こちら)。

ちなみに、ポイントのレートは1リワードポイント=0.2~0.5円程度での利用になるのでお得度は少ないです。

 

②【おすすめ】スターポイント or マイルに交換

定番中の定番の利用方法ですね。マリオットリワードポイントをスターポイントに交換して、SPGの宿泊に利用したり、スターポイント経由で航空会社(ANA、JAL、SQ、BAなどなど)のマイルに交換する方法です。

先ほど説明しましたが、マリオットリワードポイントとスターポイントの交換比率は3:1です。

マリオットリワードポイントをスターポイントに移行して利用するのも非常に有効なので、是非活用したい方法です。さて、スターポイントに移行したあと、どう利用するのかですが、大きく分けると2つです。

  • SPGの宿泊に利用(ポイント無料宿泊 or キャッシュ&ポイント)
  • 航空会社のマイルに移行

 

少し、マリオットリワードポイントをスターポイント経由で航空会社のマイルにする方法を整理しておきます。

スターポイントから各種航空会社へのはマイル移行は、「1スターポイント=1マイル」ですが(例外もある)、20,000ポイントまとめて移行すると5,000ボーナスポイントが加算されて25,000マイルになるのは有名です。絶対に知っておきましょうね。つまり「1スターポイント=1.25マイル」になるわけです。

基本的に、スターポイントをマイルに移行する場合は、20,000ポイントまとめて移行ですね。もちろん、端数があまった場合なんかは仕方ないこともありますが・・・・。

スターポイントマイルの1:1移行の例外

スターポイント:マイル 航空会社
1:1 ANA、JAL、シンガポール航空、キャセイパシフィック航空
アシアナ航空、アメリカン航空、アリタリア航空、デルタ航空
ハワイアン航空、大韓航空、タイ航空などなど
2:1 ユナイテッド航空、Golスマイル
65:1 ニュージーランド航空
1:1.5 ラタム航空

ユナイテッド航空以外は、日本人には無縁ですかね・・・。

整理するとこんな感じです。

ここで注意したいのは、マリオットリワードポイントは、スターポイントを経由しなくても直接各種航空会社のマイルにもできるという点です(マリオットではトラベルリワードプログラムと言います)。

これ、実はお得度は低いです。例えば、ANAマイル/JALマイルに交換する場合を見ておきましょう。「20,000リワードポイント=3,500マイル」なんです(レートは航空会社、交換ポイント数により異なるので、詳細は公式ホームページで)。スターポイントに交換すると「20,000リワードポイント=6,666スターポイント」ですよね。ってことは、最低でも6,666マイルになるわけですよ。ということで、マリオットリワードポイントから航空会社のマイルに直接交換することは原則ないと思っておきましょう。

マリオットリワードポイントを航空会社のマイルにする場合は、一度スターポイントに交換しましょう。

 

注意!!!ユナイテッド航空のマイル移行はマリオットから直接移行がお得!!

ユナイテッド航空のマイルを貯める人に関しては要注意点です。実は、マリオットの日本語公式ホームページには、マリオットリワードポイントがユナイテッド航空(UA)のマイルに移行できるとは書かれていないのですが、ユナイテッド航空のホームページを見ると、交換可能であると書いているんです(こちら)。

しかも、交換レートが高くてお得!!!!

スターポイント経由だと、マリオットリワードポイント60,000=スターポイント20,000=UA12,500(25,000の半分)マイルです。スターポイントとUAの交換レートは2:1なんです・・・・。マリオットリワードポイントのUAへの交換レート20.8%になります。

が、直接交換すると、最大で56,000リワードポイント=24,000UAマイルと、交換レート44.6%でUAマイルに交換できるんです。倍以上の差が出ます。なので、UAマイルをするためには、マリオットリワードポイントを直接UAマイルにして下さい。

なお、スターポイントをUAマイルにする場合も、直接交換せずに、一旦マリオットリワードポイントにしましょう。すると、20,000スターポイント=60,000マリオットリワードポイント=26,785UAマイル(56,000リワードポイント毎の交換時)になるんです。UAマイルを活用する人は是非知っておきましょう。

ユナイテッド航空はスターアライアンス所属で、日本のANA国内線片道特典航空券が5,000UAマイルで発券可能なことでも有名です。国内線に関しては、ANAマイルよりもUAマイルの方が少ないマイルで済むので貯めているマイラーもいる人気マイレージプログラムの一つです。

 

「コラム」マリオット無料宿泊、SPG無料宿泊どっちがお得???

ここまで来ると、結局マリオットリワードポイントはマリオットの宿泊に利用するのがお得なのか、スターポイントに移行してマイルにするのがいいのか、スターポイントに移行してホテルに無料宿泊がお得なのか悩みますよね。

結論は、ケースバイケースです。

具体的に見ておきましょう。同一日程で、香港のほぼ同価格のホテルに宿泊するケースでは、

どちらも香港の高級ホテルです。値段はほぼ同じ2,000HKD(=27,000円程度)。

  • マリオットリワードポイントでJWマリオット香港に宿泊すると、45,000リワードポイント=15,000スターポイント。
  • スターポイントでW香港に宿泊すると、20,000スターポイント=60,000リワードポイント。

このケースなら、リワードポイントでJWマリオットに宿泊した方が少ないポイントで宿泊できているのでお得ですよね。

ただし、逆にスターポイントで宿泊した方がお得なこともあり、本当にケースバイケースです。

 

が、個人的なオススメは、SPGアメックス所有者ならマリオットに宿泊することです。というのも、マリオットのゴールド会員なので、

  • ラウンジ利用
  • 無料朝食

が特典としてついてくるからです。SPGに宿泊すると、この2つの特典ついてこないですからね。

SPGとマリオットのステータスマッチでゴールド会員になったら、マリオットへの宿泊がおすすめの理由。

2017.11.21

 

また、マイルに交換してしまうという方法もありと言えばありですが、ANAマイル、JALマイルは陸マイラーとしても年間に10万マイル以上貯めることが十分に可能です。下記も参照してください。

JALマイルの貯め方を完全公開。陸マイラーの「年間20万JALマイルの貯め方」を徹底解説。

2016.12.16

「陸マイラー」が「年間30万ANAマイル」をどう貯めたのか。【ANAマイルの貯め方 完全公開】

2016.07.29
すけすけ
マイルは陸マイラーで十分に貯まるから、マリオットのリワードポイントはホテルの無料宿泊に利用しよう。これで、飛行機もホテルも無料だとなれば理想形ですね。

 

 

③【夢の世界か?!】トラベルパッケージ

最後に紹介する「トラベルパッケージ」と呼ばれるものが実は、相当お得です。

「トラベルパッケージ」はマリオットリワードポイントを「航空会社のマイル+ホテル7連泊の権利」に交換するというものです。

かなりの大量ポイントが必要ですが、最も価値が高くポイントを利用することが可能で、1リワードポイント=2円以上になることもあります。通常の倍以上の価値になっていますね。

 

交換できる航空会社は多数あり、交換レートは異なりますが、ユナイテッド航空が一番レートが高いので見ておきます。

27万マリオットリワードポイントを、132,000UAマイル+マリオットカテゴリ1~5のホテル7連泊と交換可能です。マイル数や、カテゴリーに応じて、必要なマリオットリワードポイントは異なります。

例えば、33万リワードポイントなら、132,000UAマイル+カテゴリー8のホテルに7連泊したいような場合は、33万ポイントが必要になっていますよね。

これは、どれくらいの価値があるのかというと、1リワードポイント=2円以上になります。普通に無料宿泊に利用するよりも倍ほどお得な印象があります。

UA5,000マイルで、スターアライアンスのANA国内線の片道特典航空券が発券できます。132,000UAマイルなら、26回の搭乗が可能ですね。

東京ー大阪間で航空券の価格が、15,000円とすると26回の搭乗なら、39万円相当の価値になります。

そして、カテゴリー8に連泊。大阪マリオット都ホテルなら、一泊4万円相当なので7連泊なら28万円相当の価値ですね。

合わせると、67万円の価値!!!33万リワードポイントが!!!

強烈な価値のある「トラベルパッケージ」ですが、大量のポイントを貯めないと利用できません。33万リワードポイント=11万スターポイントなので、SPGアメックスの決済で貯めるには、1100万円のカード利用をしてやっと貯まるスターポイントです。年間300万円のカード決済で4年近くかかります。

非常にお得だとは思いますが、実際に利用できる人は・・・・少ないですよね・・・・。今から4年間ポイントを貯めて利用するという考えもありますが、4年後にもこの制度が存続しているとは限りませんし、難しいところです。

夢のパッケージ、それが「マリオット トラベルパッケージ」です。

 

なお、交換レートは航空会社により異なります(詳細こちら)。

航空会社 36万リワードポイント
ユナイテッド航空 132,000マイル+7連泊
ブリティッシュ・エアウェイズ、デルタ航空など 120,000マイル+7連泊
ANA、JAL、キャセイパシフィック航空など 85,000マイル+7連泊

ANA/JALに利用するのはお得度が低いと思います。ユナイテッド航空、ブリティッシュ・エアウェイズがトラベルパッケージの本命かなと思います。

 

トラベルパッケージ利用時の注意点
  • トラベルパッケージの利用は電話のみ(03-5405-1513)
  • マイルでの飛行機と、ホテルの7連泊は別日程でもOK
  • ホテルは同一ホテルに7連泊に必要あり(3泊+4泊に分ける、別のホテルに移動する等は不可)
  • 7泊ではなく6泊にする等の短縮は可能
  • ホテル7連泊の有効期限は1年(期限切れになりそうなら電話すると延長してもらう技があるらしい)
  • カテゴリーを下げると、差額のポイントが戻ってくる
  • カテゴリーを上げると、差額の追加ポイントを払う必要あり

 

BAのAviosに35%増量キャンペーンも狙い目??

ユナイテッド航空のマイル以外に移行するお得な航空会社は、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のマイル(Avios)です。

というのも、年に数回、ホテルのポイントをAviosに移行すると、35%増量なんてキャンペーンもあるんです。これだと、33万リワードポイント=7連泊+12万Avios→162,000Aviosになります。

ブリティッシュ・エアウェイズはJALと同じワンワールドなので、JALの特典航空券を発券することも可能です。しかも片道4500Aviosから!!!(東京ー札幌なら4500Avios、大阪ー札幌や東京ー沖縄は7,500Avios)

ブリティッシュエアウェイズのAviosを利用してJAL特典航空券の予約・発券しました

2016.09.27

162,000Aviosなら、36回の国内線搭乗が可能なんです。夢の話ですが、35%増量キャンペーン+トラベルパッケージは価値は高いです。

 

以上①~③が基本的なマリオットリワードポイントの使い方になります。

他にも、スポーツ観戦に利用、航空券購入+レンタカー予約に利用、プライオリティ・パスの発券に利用などもありますが(詳細こちら)、お得度は高くないので、上記を理解しておけば十分だと思います。

マリオットリワードの解説でした。ポイントの貯め方、使い方を是非マスターしましょう。

すけすけ
マリオットリワードポイントは、SPGアメックスと切っても切れない重要な関係のポイントです。全貌を把握して、うまく活用して楽しんで下さい!!

おすすめ関連記事

17 件のコメント

  • すけすけさん紹介でANAプレミアムカード会員です 9月初旬にフランスパリに行くためマリオット シャンプ エリゼ ホテル にしたいのですが何かカードでの割り引きや マリオット会員になって割引などありますでしょうか エクスペディアなどのサイトの方がお徳? 教えてください

    • オオヤマリエさん
      マリオットの会員になると、公式サイトからマリオットの会員価格で申込可能なうえに、マリオットのポイントが貯まります。このポイントはANAやJALのマイルにも交換可能です。
      あとはSPGアメックスを所有されると、マリオットでは100円=6ポイントたまり、宿泊ポイントにもボーナスポイントがつきます。
      https://www.sukesuke-mile-kojiki.net/entry/spgamex-kaiyaku
      非常にいいカードですので、もしマリオットに今後も宿泊する回数が多いようでしたら所有してもいいかもしれませんね。

      • お忙しい中回答してください感謝です内容承知しました 今後も更新される内容楽しみにしてます
        先日の海外のファーストラウンジの写真貴重でした こちらも体験したような楽しくなりました

  • すけすけ様

    いつもお世話になっております。
    spgを所有しており、まだ、マリオットのアカウントもなくリンクもしてない状態で質問です。

    沖縄のマリオットとリッツに泊まろうかと考えております。ポイントを移行しての無料宿泊を考えております。
    マリオットを作る際、紹介してもらえるとポイントがもらえるとありましたが、ポイントを使っての宿泊でも対象になりますか?

    マリオットにリンクしてポイントを移行すればリッツの予約もできるという解釈で合ってますでしょうか?

    いつも、質問ばかりで申し訳ありません。
    丁寧にお返事頂けるので甘えてしまいます。

    海外のホテルも考えましたが、観光で忙しくゆっくり出来なさそうなので、沖縄で使ってみようと思うのですが、愚行でしょうか。
    わかんなくなって来ました(´;Д;`)
    よろしくお願いいたします。

    • めぐさん
      紹介ポイントはポイント宿泊ではもらえず、キャッシュでの宿泊時のみ2000ポイントになります。
      ご希望ありましたら、当方より紹介も可能です。
      また、リッツカールトンですが、こちらはマリオットのグループに含まれているので、マリオットのサイトから予約が可能です。マリオットの1部という認識で問題ありません。
      ただ、リッツカールトンのサイトで見ると、マリオットは表示されずリッツしか出てこない仕様になっています。

      • 早速のお返事ありがとうございます。
        アカウントを、ご紹介で作ってもキャッシュで泊まる予定が当分ないのですが、いつまで有効などあるのでしょうか?

        リッツとマリオットの考え方あってて良かったです!スッキリしました(^-^)

        • めぐさん
          1年以内になります。
          キャッシュでの宿泊予定なければ、そのままマリオットのホームページからアカウント作成してください!

  • いつも拝見してます!
    すごくわかりやすくて、ためになる情報で勉強しています!
    ありがとうございます。
    年内に海外旅行に行きたいのですが家族4人だと特典航空券の取得が難しいですね!頑張ります。

    いつも質問の返信をしていただいて本当に感謝しています。そして安心してます!またまた質問なのですが、現在SPGのカードを作ろうか迷っているのですが、年間300万〜400万のカード決済だとメインカードとして持たないほうが良いのでしょうか?
    今はVISAワイドゴールドのカードをメインカードにしていて、SPGのカードに変更した方がお得なのか悩み中です。
    長文ですみません!よろしくお願いします。

    • エムさん
      SPGは年会費も高いので、その悩みはよくわかります。自分も悩みました。
      カードの還元率だけで言うと、ANA VISAワイドゴールドも相当魅了です。
      逆に言うと、SPGを所有する価値が十分にある状況は、カード決済を1円をしなくても、①SPGゴールド会員、②マリオットゴールド会員、③継続ボーナスの無料宿泊、④アメックスのカード特典、以上の4点に3万円の価値があると考えるかどうかという視点で考えてもいいと思います。
      自分は所有した結果、上記のメリットは想像以上に大きいと感じているためブログでもおすすめをしております。
      カードは、車や家に比べると、いつでも解約もできますし、3万円は高いとはいえ、3万円なので、一度所有してみようと思ってスタートしたところ、嵌まり込んでしまったいう状況です笑。一度、所有してマリオットに宿泊してみるのもオススメです。1年後に再度、継続するか再考されてもいいかもしれません。

      • いつも本当にありがとうございます!
        SPGカードの価値、すごく納得できました‼︎
        決済カードとは別物で考えてもいいんですね。
        まだまだ初心者で、また質問してしまうかもしれませんがよろしくお願いします。

        • エムさん
          そのように考えると非常にすっきりすると思います。
          そこに追加して、スターポイントなら宿泊やJALマイルにも利用できるのもメリットになりえますしね。
          また、わかる範囲のことでしたら答えさせていただきます。

  • マリオットの支払いにSPGアメックスで決済するとの、ダイナースカード(1%+リボ払いで2%)で決済すると、どちらがお得になるのでしょうか。

    • ANA-smartさん
      もらえるポイントが違うので、使い方次第だと思います。スターポイントの方が使い道は多いので、SPGに宿泊や、JALに利用するならSPGだと思いますし、ANAに移行することが決まっているならダイナースになると思います。

  • こんにちは
    年末にご紹介で、spgに入会させていただきました。
    入試の為、大阪コートヤードマリオットに初宿泊しています。
    勿論、ゴールドにしまして、ラウンジと部屋で、勉強?も出来、駅から近いし、親は、16時までお部屋でまったり
    夕食は、ラウンジでお腹いっぱいでした。ハリボーのお菓子があり、喜んでいました。
    荷物も預けて置けるし、立派な朝食も。
    spgは受験の宿にもいいですね。は
    少々、贅沢な受験生ですが、これも、すけすけ様のおかげです。
    ありがとう御座いました。

    • まりまり52さん
      2/25に宿泊しているとことは国立の前期試験ですかね。
      いい結果になるといいですね!!!
      マリオットのゴールド会員は、こんなに簡単になれるのに、こんなに贅沢できていいの??ってくらいすごいですよね。
      受験終わってからも、是非楽しんでください!

  •  スターポイントからマリオットの無料宿泊に交換するのはお得だと思います。
     私も14000スターポイントからマリオットのポイント(42000)へ移行し、夏休みに40000ポイントでリッツカールトンランカウイに無料宿泊します。
     さらにSPG AMEXのアワードでセントレジスランカウイに宿泊します。
     情報ありがとうございました!

    • たかさん
      無料宿泊満喫されておりますね!!!
      自分もマリオットに宿泊ケースの方がお得感が高く、満足度も非常に高いです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です