【改悪】アメックスのANAマイルへのポイント交換が年間上限4万マイルに。

スポンサーリンク

アメリカン・エキスプレス・カードが改悪。ANAマイルへのポイント移行の年間上限が8万マイルから4万マイルに。SPGアメックス、ANAアメックスには影響なし。

アメックスから改悪のニュースが入ってきました。

一般ユーザーでも、入会キャンペーンで大量のポイントを獲得する予定の人、すでに大量のポイントを獲得している人には影響が出そうな内容の改悪です。

今回の改悪で一番影響を受けるのは、間違いなく経営者や個人事業主でアメックスビジネスカードで年間30,000,000円のカード決済をしているような人々だと思います。

すでに既存会員で、毎年ANAマイルへの移行が4万マイル以下の人や、海外の航空会社へのみマイル移行をしている人には、むしろ改悪というよりも改善点もある内容になっています。

今回のアメックスの改悪内容を整理しておこうと思います(公式リリースはこちら)。

 

【改悪】アメックスからANAマイルへの年間移行上限が8万マイルから半減して4万マイルに

まず、今回の改悪内容の対象となるクレジットカードは、

  • アメリカン・エキスプレス・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード
  • アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラー・カード
  • アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラー・プレミア・カード

です。

ANAアメックスや、SPGアメックスは無関係です。

 

改悪内容ですが、

2019/1/1以降にANAマイルへ移行が完了したものに関しては、年間のANAマイルへの移行上限が4万マイルになる

というものです。

今までは、年間の移行上限がANAへは8万マイルだったので、その半分しか移行できないことになります。ちなみにアメックスのポイントは1ポイント=1マイルでANAに移行ができるので、4万マイル移行するのは4万ポイントが必要で、年間に400万円のカード決済が必要です。年間に400万円以下のカード決済の人は、今回の改悪の影響はありません。むしろ、改善点もあります。

すけすけ
アメックスの所有者はご存知と思いますが、アメックス所有者はポイントをマイルに移行する際には、年間3,000円+税を払って、必ず「メンバーシップ・リワード・プラス」に加入しましょう。これに加入しないと、2ポイント=1マイルでしかANAに移行できません。マイルの移行レートが非常に悪くなるので、マイル移行する瞬間だけでいいので加入してくださいね。移行が終了したら、またリワードプラスを外しておいてもOKです。

以下、メンバーシップ・リワード・プラスには加入しているという前提で話を進めます。

 

今回の改悪の影響を受けそうな人は、

  • 入会キャンペーンでの大量ポイントを狙っている人
  • 経営者・個人事業主で毎年経費で数千万円単位の決済をしている人

あたりなると思います。

アメックスは入会キャンペーンが非常に大きいんですよね。今もアメックスゴールドへの加入なら47,000ポイント、アメックスビジネスゴールドの加入なら80,000ポイントがもらえるんですよね。そのいう大量ポイントを獲得する予定の人や、獲得済みの人は、無関係ではありません。

また、自分の友人でクリニックを経営しているような友人たちはダメージが大きいようです。仕入れで年間に数千万円単位の額をアメックスビジネスカードで決済して、数十万ポイントが貯まる人も、経営者や個人事業主の中にはいるでしょう。その人達も、毎年8万マイルANAに移行していたのが、4万マイルしか移行できなくなるんですよね。

まず、ANAマイルに移行したい人は、2018年中ならANAマイルに8万ポイント移行することが可能なので、必ず8万ANAマイル分の移行を完了しておくことをオススメします(2018/12/16までに移行手続きをしておくと確実に2018年中にANAマイルに移行できるようです)。

 

(注1)ANAマイルに移行する際には別途ANAマイル移行コースへの登録料として年間5,000円+税が必要です。ただし、今回の改悪時にプラチナカードに関しては、この登録料が無料になります。

(注2)改悪にともない、ANAマイル移行コースの登録料5,400円の支払い時に、5,400ポイントを充填することも可能になります。が、お得ではないと思います。

 

【改悪なし】アメックスの強みは、ANAマイル以外の海外系航空会社にマイル移行できること

たしかに4万マイルしか移行できなくなるのですが、アメックスの強みはANA以外の海外系航空会社にマイル移行できることです。そして、海外系航空会社へのマイル移行は上限がありません。好きなだけ移行できます。ここは改悪がないんです。

そもそも、今までも毎年8万ポイント以上貯まっていた人も、マイルに移行するなら海外系航空会社も利用する必要があったわけですし。

 

移行できる航空会社は全15社で、ANA以外に海外系も14社あります。

中でも、

  • シンガポール航空(ANAと同じスターアライアンス)
  • キャセイパシフィック航空(JALと同じワンワールド)
  • ブリティッシュエアウェイズ(JALと同じワンワールド)

にマイル移行すれば、ANAやJALに特典航空券を発券して利用することもできるので、実は利便性も高いです。この3つの航空会社は、どのサイトも日本語の特典航空券を探すページもあるのもいいところです。

ANA以外のマイルは、この3社に移行して利用するのがメインになるのかなという感じです。

 

スカイトラベラーはここが違う!!

今回の改悪に、アメックスのプロパーカード(通常のアメックスやゴールド、プラチナ、ビジネス)の他にスカイトラベラーも含まれています。

アメックス・スカイトラベラーは航空会社で利用するとポイントが3倍貯まる(スカイトラベラープレミアなら5倍)というのが売りのクレジットカードですが、他にも大きな売りがあります。

  • スカイトラベラー系の海外系航空会社へのマイル移行:1,000ポイント=1,000マイル
  • プロパー系の海外系航空会社へのマイル移行:1,250ポイント=1,000マイル

なんです。プロパー系は、実はANAマイルへは1,000ポイント=1,000マイルでの移行ができますが、海外系になると、その80%換算でのマイル移行になってしまうんですよね・・・。スカイトラベラーの方が、有利なんです。

また、スカイトラベラー系には「メンバーシップ・リワード・プラス」の制度がありません。この制度がなくても、1,000ポイント=1,000マイルで15の航空会社に移行可能です。

アメックス「スカイトラベラーカード」ならマイルが無期限で3倍貯まる。マイル移行先航空会社も選べる。

2018.06.14

(注)プロパー系のアメックスは無理やりでもいいならANAマイルに年間の移行上限なしで移行可能です。プロパー系アメックスのみ、ほぼ等価の1,000ポイント=990マリオットリワードポイントに移行可能です。そして、マリオットリワードポイントは3,000ポイント=1,000マイルでANAやJALに移行可能です。つまりアメックス1,000=マリオット990=330マイル相当でのANAマイルへの移行は可能で、これなら上限はありません。交換レートが悪く、オススメはできないですが・・・。



スポンサーリンク

 

【改悪なし】ANAマイルへの移行上限がないアメックスはANAアメックスとSPGアメックス

上記で紹介したアメックスのクレジットカードたちは、2018年中は8万マイル、2019年以降は4万マイルというANAへの移行上限がありますが、ANAへの移行上限のないアメックスもあります。

 

①ANAアメックス・ANAアメックスゴールド・ANAアメックスプレミアム

ANAとアメックスの提携カードの「ANAアメックス」は、もともとANAマイルへの移行上限がないというのが、一つの売りです。これは変更がないので、今後も移行上限なしです。なので、移行上限が気になる人は一つの選択肢にしてもいいでしょう。

ただし、ANA以外の海外系航空会社にはマイル移行ができないクレジットカードです。

ANAアメックスのスペックや入会キャンペーンの詳細を知りたい方は、下記記事で確認してください。

ANAマイルの貯まるアメックスを徹底比較。ANAアメックス、ANAアメックスゴールドのメリット・最新版入会キャンペーンを徹底解説。

2018.05.08

 

②SPGアメックス

すっかり有名になった「SPGアメックス」も今回の改悪と無関係です。

このカードの売りは、

  • 移行先がANA・JALを含む40社以上
  • マイル移行上限なし(1日10万マイルの上限はある)
  • 還元率が1%ではなく、1.25%になる

というスペックを誇っているので、それだけでも他のアメックスを凌駕して、現在人気ナンバーワンのアメックスと言ってもいいでしょう。

しかも、

  • 継続ボーナスとてSPG&マリオットに無料宿泊
  • SPG&マリオットのゴールド会員資格

まで付与されます。このカードを所有するのもありだと思います。

【SPG AMEX/アメックスカード】最強クレカの全貌。メリットから入会キャンペーンまで徹底解説。

2018.09.02

【改善】AmazonやJALでポイントが3倍になる

ちなみに、今回の改悪は年間4万ポイント以上貯める人以外には、実は改善点しかないんです。

改悪の発表と同時に、プロパー系アメックスの所有者で「メンバーシップ・リワード・プラス」に加入している人は、AmazonやJALの利用時にはポイントが3倍になる「ボーナスポイントプログラム」に参加できると発表がありました(公式ページはこちら)。

  • Amazon
  • JAL
  • HIS
  • iTunes
  • アメックストラベル

でのカード利用でポイントが3倍の100円=3ポイントになります。これは、ひそかにデカいと思います。ただし、どの対象店でポイントが3倍になるのかは、変更になっていく可能性があるとは思います。

すけすけ
大きな注意点は、「メンバーシップ・リワード・プラス(3,000円+税)」に参加している間だけ3倍プログラムに参加できる点です。今までは、マイルに移行する時だけメンバーシップ・リワード・プラスに加入すればよかったのですが、この3倍プログラムを利用し続けるのは、ずっと3,000円+税を払い続ける必要が生じます。それ以上のポイントバックがあるのか、各自確認して、参加するのか決めて下さいね。

 

以上、アメックスの発表した、改悪点を中心に改善ポイントも含めた解説でした。今後も、陸マイラーにとってアメックスは非常に重要なポジションだと思うので、新しい情報があれば随時追加したと思います。ちなみに、同日にダイナースもANAへの移行上限を年間4万マイルにする発表をしています。ダイナースはポイント還元率も下がるようで、ガチの改悪です・・・。

 

■関連記事

「陸マイラー」が「年間30万ANAマイル」をどう貯めたのか。【ANAマイルの貯め方 完全公開】

2016.07.29

おすすめ関連記事

8 件のコメント

  • いつもお世話になっております。
    こちらは個人事業主でアメックスビジネスで支払いも多く、正直今までの年間8万マイルの上限も不便でしたが、これでさらに半分の4万まいるになるのはがっかりです。。。送られた資料にホテルポイント移行欄を見ると、1000ポイント=990SPGポイントと書いてありますが、SPGに移行してからANAへ移行することも検討した方がいいですかね。またANA SKY コインへの移行は無制限?のようですが、マイル移行して特典取るのに比べたらかなりポイントが要りますよね。
    昔はJALにも移行できていてほんとよかったのですが、もうAMEXはやめたくなりました泣

    • AMEXユーザーさん
      そうですね・・・AMEXユーザーさんのような方が一番ダメージが大きい制度変更だと思います・・・。
      1000ポイント=990SPG=330ANAマイルなので、今までの1/3程度のレートになってしまうのが痛いですよね・・・。
      自分なら、シンガポール航空に移行して、そちらからANA特典航空券を取ることを検討するかもしれません。

      • すけすけ様
        参考になる情報をいつもありがとうございます。
        AMEXポイントからSPGポイントに変更した後のポイントに関してですが、これはスターポイントと書かれているのでマリオットリワードのリワードポイントとは違うのかなと思っていました。1スターポイント→3リワードポイントとなるので、20000ポイント交換することを前提にすれば990スターポイント→990×1.25マイルということにはならないでしょうか?
        横から突然の質問ですみません。

        • ぱたさん
          これはマリオットのポイントなんです。名称はスターポイントではなく、SPGポイントをなっており、マリオットポイントのことなんです。
          先日までは、1000アメックス=330スターポイントだったのが、統合で1000アメックス=990SPG&マリオットポイントになっただけなんです。

  • こんにちは、いつも楽しく拝見させて頂いています。
    カードポイントのマイル転換についてはこの数年改悪続きで耳が痛いです。
    マイルを求めてANAダイナーススーパープレミアムカードを利用してますが、先週サービス改定のお知らせが届きました。ANAグループでの換算が100円2ポイントから2.5ポイント(一応改善)になりましたがそれ以外は(通常の利用ですね)100円から2ポイントから1.5ポイントに改悪です。カードの年会費を考えるとそこまでするかって感じです。それでもまだ他のクレジットカードよりは良いですが、、いっそJALに戻ろうか、、悩ましいとこです。

    • ぼんくらさん
      ダイナースの方が痛い改悪ですよね・・・
      自分はダイナースは、利用していないのですが、利用していたら悩むと思います・・・・

  • すけすけ様
    質問させて下さい。今まで遅延などはありませんが
    妻のアメックスゴールドをうっかり支払いを11日ほど遅延してしまいました
    今日気がつき慌てて支払いしました
    今月が一年無料の終了月でしたが解約も忘れておりましたが、
    合わせて問い合わせした所
    それは間に合いそうです。CICの事は聞きましたがこちらはそのまま報告するとの業務的な回答しか得らてておりません。解約せずに使ったほうがクレヒス的にはよいのでしょうか?

    • miyabiさん
      すぐに支払いをしたということなので、大きな問題はないとは思いますが、もしCICに履歴が残ってしまった場合には、特にできる対策もないでの今後気を付けていくしかないですかね。次のクレジットカード作成時に審査落ちするようなことがあれば、一度CICの情報開示して状況を見てみるといいかもしれません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です