マリオットのチタンエリートとは。実体験のメリット&特典を紹介。1泊30万円の100平米スイートルームにもアップグレード!?

スポンサーリンク

Marriott Bonvoyに年間75泊、5日に1泊のペースで到達できるマリオットの上級会員ステータス「チタンエリート」に到達。その魅力とは。スイートルームへアップグレード?ラウンジ利用?朝食が無料?

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを運営して4年の「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

2020年は新型コロナの影響で旅行のスタンスが大きく変化している1年だと思います。海外旅行に行くのが非常に難しい状況で、航空会社の修行をしているという内容のSNSへの投稿も少ないように感じています。そんな中、逆に増えていると感じるのがホテルのステータス修行です。今、一番人気なホテルプログラム「Marriott Bonvoy」のステータスである、チタンエリートについてこの記事で紹介しておきます!

ホテルプログラムは宿泊をすればするほどステータスが上がっていくような制度になっており、Marriott Bonvoyの場合には、年間に10泊・25泊・50泊・75泊というごとにステータスが上がります。

50泊は週に1泊の宿泊が必要です。75泊なら5日に1泊以上のペースでの宿泊が必要です。まさにお得意様という感じのレベルですよね。

この75泊で到達できるマリオットのステータスがチタンエリートというステータスなんです。

2020年は、特殊な1年で新型コロナの影響でマリオットから宿泊実績が付与されたり、またまたGoToトラベルキャンペーンで超お得に宿泊ができることもあり、マリオットの1個上のステータスを目指すか検討している方も多いのではないでしょうかね。

自分も75泊に到達し、チタンエリートになったので、マリオットのチタンエリートってどんなものなのか解説しておきます。

 

マリオットのチタンエリート獲得条件は年間75泊。そのメリット・特典とは。

マリオットのステータス制度をおさらいしておきます。

一般会員 シルバー ゴールド プラチナ チタン アンバサダー
必要泊数 10泊 25泊 50泊 75泊 100泊+2万ドル利用
無料インターネット
会員料金
モバイル チェックイン
完全予約保証
ポイントボーナス 10% 25% 50% 75% 75%
レイトチェックアウト 14時 16時 16時 16時
エリート専用予約ライン
ウェルカムギフト ポイント ポイント or 朝食 or アメニティ
客室アップグレード ○(スイートルーム含む)
ラウンジへのアクセス
無料朝食 選択可能 選択可能 選択可能
ルームタイプの保証
48時間前予約保証
アンバサダーサービス
Your24
Annual Choice Benefit 50泊時 50泊時・75泊時 50泊時・75泊時

上記のようになっています。

この記事では、年間75泊の宿泊で獲得できるステータスであるチタンエリートを詳しく紹介します。

自分は、2020/8に年間75泊に到達し、チタンエリートとなりました。

2020/9/10の時点で85泊までいっており、100泊も近いところです。100泊+年間2万ドルの利用ならチタンエリートの上のアンバサダーなのですが、バランスが悪く5,000ドル程度しか利用しておらず、アンバサダーは手が届きません。

年間75泊と言えば、5日に1泊のペースで宿泊をする必要があるので、難易度的にはかなり高いステータスになります。が、自分の場合には実際に75泊したわけではなく、様々なマリオットのプロモーションで宿泊実績がボーナスとして加算されているんです。

などがあったりします。昔は誕生日に1泊の宿泊実績をもらえたような時期もあります。こういったものと、実際に宿泊した日数と合わせて75泊に到達すれば、マリオットのチタンエリートになることができます。

ハードルは、かなり高いものであることは間違いなく、自分も今後の人生でまたチタン会員になる日が来るのかはかなり疑問です。2020年はマリオット × GoToトラベルキャンペーンも利用可能なので、宿泊費が35%(~50%)も補助されたこともかなり後押ししてくれましたしね。

 

さて、このチタンエリートにはどんなメリットがあるのか、すでに50泊以上している人が75泊目指して宿泊を楽しむ価値がありそうなのか、じっくりみておきましょう。

マリオットプラチナエリートへのチャレンジ&ステータスマッチ

マリオットのプラチナエリートを目指す方は、下記の2記事をチェックして、プラチナエリートに短期間でなる方法を知っておきましょう!

幸か不幸か。マリオットのプラチナチャレンジ中断&ステータスマッチ開始。

2020-09-01

【マリオットプラチナの全貌】メリット&特典~プラチナチャレンジまで完全解説。

2020-03-11

2020/9時点では、プラチナチャレンジが中断中で、ステータスマッチが行われています。



スポンサーリンク

 

マリオットのチタンエリートならスイートルームへのアップグレードもあり!

先日、チタンエリートに到達してからというもの、このチタンエリートとしての宿泊を満喫するためにハイペースで宿泊を重ねているのですが、さっそく強烈なアップグレードを体験してきました。

マリオットのプラチナ会員以上になると、運がよければ一番安い部屋を予約していても、宿泊当日にはスイートルームにアップグレードされます。空室状況次第なので、本当に運も必要になりますが、SNS上でも多くの方がジュニアスイート・スイートへのアップグレードを報告しております。

 

そして、自分もさっそく強烈なアップグレードが来ました。宿泊したのは、宮古島の最高峰ホテル「イラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古」。このホテルは、2020/7に宿泊したばかりで、こちらの記事でもイラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古の宿泊体験を詳しくレビューしていますが、家族も子供めちゃくちゃ気に入っていたので、再度遊びに行ってきたんです。もともと、夏休みで海外旅行の予定だったんですけどね・・・・しかも他の場所に行く予定が台風でおじゃんになり急遽行先を宮古島に・・・。結果として大正解。

 

一番安いタイプの部屋を予約していたのですが、

部屋に入った瞬間に広さにビビりました。用意されていたのは、なんと超豪華スイートルーム!!!しかも、部屋の配色が白を基調としているので、一層広さが際立ちます。

 

ベッドルームも子供と家族4人で寝ても全然問題ないサイズですし、クローゼットも大きい。90Lサイズのスーツケースがめちゃくちゃ小さく見えます。そして、バスタブが超巨大サイズで、リビングとガラス張りになっており、ここでバスタブに浸かる時間は至福でした。

 

そして、リビングでカーテンを開けると、

これはまさか。。。。

 

なんと、専用のガーデンプールつき!!!!すごすぎる部屋にアップグレードされてしまったわけです。こんな経験をさせてもらえるのもマリオットに集中して宿泊を重ねているおかげで、ステータスがアップしているからなんですよね。

 

ちなみにですが、アップグレードのタイミングですが、

  • チェックインのタイミングでアップグレード
  • 数日前にアプリで自動的にアップグレード

があります。今回は、宿泊の2日前に予約をしたのですが、翌日にアプリを確認すると、

「ガーデンコーナースイート、エグゼクティブスイート、専用プール」と部屋がアップグレードされていることが確認できたので、宿泊がめちゃくちゃ楽しみでした。

この部屋は、屋内98平米、屋外(プール&ガーデン)57平米の合わせて155平米という強烈な客室になっています。

 

思わず調べてしまいました、料金を。1泊30万円・・・高級マンションの家賃レベルでした・・・。

チタンエリートになってよかった!!!とこういう瞬間は思いますね。ただ、チタンエリートではなく、プラチナエリートでもスイートルームへのアップグレードはあります。そして、チタンエリートとプラチナエリートの間にどれくらいの差があるのかは、謎です。検証しようがありませんからね。なので、このアップグレードの確率を上げるために、わざわざチタンエリートを目指しても、どれだけ効果があるのか数字で判断するのは難しい面はあります。ただ、2020/9時点でマリオットはステーマッチを行っていることもあり、プラチナエリートはこの1年間かなり増えるでしょう。そうなると、チタンの優位が目立つことになるかもしれないとは思っています。

 

マリオットのチタンエリートなら16時までのレイトチェックアウトが利用可能!

これがまたいいサービス。マリオットの会員ステータスを保有していると、レイトチェックアウトが利用できます。通常ならチェックアウトは11時か12時だと思うのですが、

  • ゴールドエリート:14時まで
  • プラチナエリート・チタンエリート:16時まで

の滞在がOKなんです(超繁忙期は不可のこともある)。

このレイトチェックアウトは利用しないこともありますが、帰りの飛行機が夕方の便だったりするような場合には、めちゃくちゃ効果があるんですよね。疲れ切って、クタクタになって、家に帰る前に風呂に入りたいこともあるでしょうし、16時までラウンジやジムやプールなどホテル内施設をフル活用したいこともあるでしょう。このレイトチェックアウトは、使いたいときに使えると、本当に神のような存在です。ありがたすぎる特典です。

 

マリオットのチタンエリートなら宿泊時のポイントが75%もUP!

ひそかに強烈な、チタンエリートのメリットが宿泊時のポイントに75%ものボーナスポイントが加算される点です。

マリオットではマリオット公式サイト経由で予約した場合には、支払った額(税・サービスを除く)に対して1ドル=10ポイント相当のポイントが付与されます。5万円の支払いなら、だいたい4,000~5,000ポイントくらいが付与されるイメージですね。

チタンエリートのだと、そこに75%という強烈なボーナス加算があるので、

一回の宿泊で合計10,000ポイント以上加算されるようなこともあります。特に高額なホテルに宿泊する際や、レストランやスパを利用して支払い額が多くなる場合には効果が絶大です。このボーナスポイントは、ゴールドエリートで25%、プラチナエリートで50%なので、チタンエリートが数字で有利とはっきりわかる点になりますね。

 

マリオットのチタンエリートならクラブラウンジが無料で利用できる!

ウェスティン都ホテル京都のクラブラウンジ

多くのマリオット系列のホテルには、クラブラウンジというステータス会員(プラチナエリート以上)およびクラブフロアにの宿泊客のみが利用できる空間が用意されており、

  • 朝食
  • アフタヌーンティー
  • カクテル&オードブル

などを無料で楽しむことができます。

このラウンジ利用はかなり価値を感じます。3時のおやつをラウンジで楽しめますし、夕方にはアルコールまで楽しめるので、金銭的にも非常に助かります。そして、雰囲気のいいラウンジが多く、空間としても楽しめるので、食と空間のダブルのお得度が味わえます。

ラウンジが利用できるなると、ホテルへの宿泊が今までより一歩楽しくなるのは間違いないですね!!

ラウンジは、モクシーブランドやフェアフィールドバイマリオットブランドなどなどに用意されていませんが、シェラトン・ウェスティン・マリオットなどのブランド名のホテルには用意されています。また、ザ・リッツカールトンのラウンジは特別でプラチナエリート・チタンエリートでも利用できなかったりします。ホテルにより運用がやや異なる面があったりはします。

 

マリオットのチタンエリートなら2名分の朝食が無料!

そして、プラチナエリート・チタンエリートになると、チェックイン時にウェルカムギフトが提供されます。

  1. ポイント(ホテルにより500ポイントか1,000ポイント)
  2. アメニティーなどのお土産
  3. 2名分のレストラン朝食

の中から1つ選択ができます(ザ・リッツカールトンでは朝食が選べないなど、ここもホテルにより若干の差はあります)。

 

ウェスティン都ホテル京都の朝食

中でも魅力的なのが、2名無料のレストラン朝食です。朝食はクラブラウンジでもいただくこともできますが、やはり豪華なレストランでの食事が、最高だと自分は思っています。ホテルの一番の楽しみは個人的には朝食だったりします。

しかもですよ、5連泊するような場合なら、なおさら無料朝食を選ぶとお得です。ウェルカムギフトにポイントを選ぶ場合には、1泊でも5泊でももらえるポイントは同じ1,000ポイントです。が、レストラン朝食を選んだ場合には、5連泊なら5回も朝食が無料になりますからね。1回3,000円の豪華の朝食を2名で5回利用と考えると、相当な金銭的価値がありますからね。

 

マリオットのチタンエリートなら年間チョイス特典で無料宿泊券やスイートナイトアワードもあり!

マリオットでは、年間50泊および75泊した時点で、「年間チョイス特典」というものを受け取ることができます。75泊したチタン会員なら、50泊と75泊の分の2回分の年間チョイス特典がもらえます。

チョイス特典として選ぶことができるのは、

  • 5泊分の宿泊実績
  • 5泊分のスイートナイトアワード
  • 知人にシルバーエリートをプレゼント(50泊時)
  • 知人にゴールドエリートをプレゼント(75泊時)
  • ホテルのベッドマットレスを40%オフで購入
  • チャリティーに100ドル寄付
  • 40,000ポイントの宿泊券(75泊時)

以上の中から、50泊時・75泊時にそれぞれ選べます。50泊した際に、5泊分の宿泊実績を選択すれば、75泊までは実際には、あと20泊になりますね。

また、選ぶ人が多いと思われるのが、

スイートナイトアワードです。自分からスイートルームへのアップグレードをリクエストできるんです。ホテルによっては、リクエストができなかったり、リクエストが必ずしも通るわけではないので、使いこなすのが難しい面がありますが、スイートルームへのアップグレードを自分からリクエストできるとのはいいですね。

また、スイートナイトアワードを利用しなくても、最初に紹介したイラフSUIラグジュアリーコレクションでの壮絶なアップグレードのような体験ももちろんあるので、スイートナイトアワードをいつ使うのかは悩むところですね。

 

また、プラチナエリートの50泊と、チタンエリートの75泊の明らかな差として、75泊した際の年間チョイス特典に40,000ポイントの無料宿泊券がある点でしょう。40,000ポイントならオフピークのカテゴリー6にも宿泊が可能なので、ウェスティン都ホテル京都・メズム東京オートグラフ・大阪マリオット都ホテルなどにも宿泊できるので、5万円ほどの価値が出てきます。これは選択の価値があるでしょう。

年間チョイス特典の詳細は下記。

マリオットでの年間50泊・75泊達成時の特典「年間チョイス特典」とは。

2020-07-16

 

マリオットのチタンエリートならレストラン料金が20%以上も割引!

実は、Marriott Bonvoyにアカウントを所有するだけで、レストランが割引で利用できます。なので、とにかくアカウントだけは作成しておくといいと思います。

Marriott Bonvoy新規入会キャンペーン

Marriott Bonvoyに新規アカウント作成後、2滞在すると無料宿泊券がもらえる!

【2020/9は無料宿泊券つき!】マリオットボンヴォイ新規入会キャンペーンがマジお得!!

2020-09-11

そして、レストラン利用時の割引率はステータスが上がると、どんどん高くなります。

通常時 2020/12/31まで
Marriott Bonvoy会員 10%オフ 10%オフ
シルバーエリート 10%オフ 10%オフ
ゴールドエリート 15%オフ 20%オフ
プラチナエリート 20%オフ 30%オフ
チタンエリート 20%オフ 30%オフ
アンバサダーエリート 20%オフ 30%オフ

となっており、プラチナエリート以上なら20%の割引(期間限定で30%!!)です。20%(30%)は強烈ですよ。記念日に家族でマリオットホテル内での鉄板焼きやイタリアンでも利用するときには、5万円以上の支払いになることもあるでしょう。20%なら10,000円もの割引になりますからね!

レストラン割引の利用方法・注意点詳細は下記。

マリオットのレストラン割引が激熱。ゴールドステータス15%、プラチナステータス20%が今なら!?

2020-07-05



スポンサーリンク

 

マリオットのチタンエリートならユナイテッド航空のシルバー会員にもステータスマッチ可能

この特典はプラチナエリートでは利用できない特典で、チタンエリートもしくはアンバサダーのステータスがある人のみ利用可能です。

あまり知られていませんが、マリオットのチタンエリートがあると、ユナイテッド航空のプレミアムシルバーへのステータスマッチが可能なんですよね。

自分もステータスマッチでユナイテッド航空のプレミアムシルバーになっています。

ただ、プレミアムシルバーの特典はそれほど大きなものではなく、

  • チェックイン時にエコノミープラス席の無料指定
  • 受託手荷物1個無料
  • 優先チェックイン
  • 優先搭乗
  • 各種手数料の割引
  • スターアライアンスシルバーの資格

などがあります(詳細こちら)。

個人的には一番利用価値がありそうなのが、各種手数料の割引ですね。ユナイテッド航空の特典航空券をキャンセルする場合には、搭乗61日以上前なら75ドル・60日以内なら125ドルの手数料がかかるのですが、これが25ドル割引になったりします。使う機会はそれほど多くないでしょうが、持っていて一切損しないステータスですね。

チタンエリートの方は下記のページからユナイテッド航空のプレミアムシルバーをGETしておきましょう。

 

以上、マリオットのチタンエリートについて紹介してきました。

ラウンジ利用や無料朝食など、プラチナエリートと特典としては大きな差がないものが多いです。プラチナエリートにはない特典としては、

  • スイートへのアップグレードが多くなるかも?
  • 宿泊時のボーナスポイント加算が75%になる
  • 年間チョイス特典の2つ目を選べる(無料宿泊券もある)
  • ユナイテッド航空のプレミアムシルバーになれる

というあたりになってきます。個人的には、50泊の人がわざわざ宿泊してチタンエリートを目指す価値があるのかどうかは微妙かなと思いますが、あと数泊で75泊に到達する人は目指しても面白いと思いますし、ホテルへの宿泊が好きで結果として75泊に到達なら、そこで次のステータスが獲得できるというのは非常に魅力的ですよね。

こういったホテルプログラムは本当によくできており、50泊が見えてくると、75泊しようかな・・・なんて考えてしまうわけですよ笑。修行的な宿泊も、趣味として心底楽しまれている方も多数おられますしね。

プラチナエリートとチタンエリートには、差はあるけど、めちゃくちゃ大きな差はないと自分は今のところ感じているので、目指す方はとにかく楽しんでくださいね!自分も、2020年はまだまだ宿泊します。100泊は突破間違いないところに来ております。Marriott × GoToトラベルキャンペーンなんかで、とんでもないお得な料金で宿泊ができるので、お得に宿泊できて、その上ステータスがアップするというのは自分には楽しい趣味になっています。海外旅行に行けない分、国内で存分に遊び倒します!

 

おすすめ関連記事

2 件のコメント

  • こんばんは、いつも貴重な情報ありがとうございます。
    チャレンジでプラチナ持ってます。
    チタンについては、全く興味なかったのですが、今年もプラチナを維持できますので、状況次第で目指して見ようかな!? と思いました。

    ゴールド会員のプラチナチャレンジのように、プラチナ会員のチタンチャレンジってあるのでしょうか?

    チタンとプラチナのアップグレードの差 気になっていました。 統計的な有意差を出せるわけではありませんが、来月の沖縄10泊(マリオット4 リッツ3 サンマリーナ3)の結果 報告致します。

    • たっちょさん
      ぜひ、宿泊楽しまれてください!
      チタンはチャレンジのようなものはこれまでのところ実施されたことがないので、75泊の実績が必要になってきます!沖縄10泊が贅沢な旅で羨ましいです

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください