【完全解説】マリオット「ゴールドエリート」の5大メリット・特典とは。

スポンサーリンク

マリオットのゴールドエリートには年間25泊が必要!?その特典とメリットを基礎から初心者向けに詳しく解説。マリオットゴールドの5大特典はこれだ!

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを2016年から運営している「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

この記事では、マリオットのステータスであるゴールドエリートに関して詳しく解説しています!!!

みなさんはホテルはどのグループをよく利用しますかね?

外資系のマリオット・ヒルトン・IHGなんかも国内に非常に多いですし、日系のプリンス系列やアパ系列・星野系列なんかも人気かもしれません。

1つのホテルグループを集中して利用すると、ポイントが貯まり有効活用できたり、そのホテルの中でのステータスが上がり様々な特典があったりするので、ホテルグループを可能な限り集約している人もいるではないでしょうかね。

そんな中で国内で最も数が多い可能性が高い人気ステータスとしてマリオット(Marriott Bonvoy)のゴールドエリートというものがあります。この記事では、そのマリオットのゴールドエリートというステータスがどんなステータスなのか書き上げています。

マリオット ゴールドエリート

では、じっくりと基礎から解説していきましょう!!

 

マリオット「ゴールドエリート」になるには年間何泊必要なのか

まず、マリオットのステータスを獲得するには、年間で何泊マリオット系列(Marriott Bonvoy参加の上記ホテルブランド)に宿泊したのかという宿泊数に応じてステータスが付与されます。

マリオットではステータスのことをエリートと呼ぶのですが、まず各ステータスを獲得するための年間の宿泊数を整理しておくと、

エリート会員 年間必要宿泊数
シルバーエリート 10泊
ゴールドエリート 25泊
プラチナエリート 50泊
チタンエリート 75泊
アンバサダーエリート 100泊以上 かつ対象となる宿泊料金20,000USD

となっています。

(注)マリオットの宿泊数のカウントが加算されるのは、Marriott Bonvoy経由で予約をした場合のみとなります。じゃらんやYahoo!トラベルなどのOTAを利用した場合にはカウント対象外となります。

 

そして、マリオットの各ステータスの特典一覧は下記のようになっています。

一般会員 シルバー ゴールド プラチナ チタン アンバサダー
年間宿泊数 10泊 25泊 50泊 75泊 100泊+2万ドル利用
無料インターネット
会員料金
モバイル チェックイン
完全予約保証
ポイントボーナス 10% 25% 50% 75% 75%
レイトチェックアウト 14時 16時 16時 16時
エリート専用予約ライン
ウェルカムギフト ポイント ポイント or 朝食 or アメニティ
客室アップグレード ○(スイートルーム含む)
ラウンジへのアクセス
無料朝食 選択可能 選択可能 選択可能
ルームタイプの保証
48時間前予約保証
アンバサダーサービス
Your24
Annual Choice Benefit 50泊時 50泊時・75泊時 50泊時・75泊時
レストラン割引 10% 10% 15% 20% 20% 20%

この記事では、年間マリオットへの宿泊が25泊必要となるゴールドエリートのメリット・特典を詳しく解説していきます。

(注)マリオットのステータス特典が利用できるのは、原則としてMarriott Bonvoy経由で予約をした場合のみとなるのですが、ホテルの裁量で。じゃらんやYahoo!トラベルなどのOTAを利用した場合にも利用できるケースも非常に多いです。

 

マリオット「ゴールドエリート」にはクレジットカードを発行するだけでもなれる!?

まず、マリオットのゴールドエリートになるには年間25泊が必要なのですが、年間25泊というと月に2泊以上、つまり2週間に1泊はマリオット系列のホテルに宿泊する必要があるので、なかなかハードルは高い面があると思います。

が、宿泊数0でも毎年マリオットのゴールドエリートを獲得する方法も存在しています。

というこの3つのクレジットカードには、カード特典としてマリオットのゴールドエリートが付与されます!!!

ただし、通常のマリオットアメックスはゴールドエリートの付与には、年間100万円のカード利用が必要になります。マリオットアメックスプレミアム(旧 SPGアメックス)とアメックスプラチナカードには、ゴールドエリートが自動付帯です。また、マリオットアメックスプレミアムなら年間400万円のカード利用で、ゴールドの上にプラチナエリートも付与される特典もあります。

ということなので、日本国内においてマリオットのゴールドエリートになるためには、年間25泊もする必要はなく、0泊でもゴールドエリートになることは可能で、しかもカードを保有している限り半永久的にゴールドエリートです。

もちろん、マリオットのゴールドエリートになることを目的にこれらのカードを発行してもいいですが、マリオットアメックスプレミアムを保有している方なんかは、

  • 100円=3ポイントのマリオットポイントが貯まる
  • ポイントはマイル交換でも還元率1.25%に相当し高還元
  • マイル移行先はANAもJALもあるし、世界40以上の航空会社という選択肢の多さ
  • 年間150万円のカード利用で、毎年1泊の無料宿泊特典あり
  • カードの充実したショッピング保険や旅行傷害保険

などなどの特典が魅力で保有し、たまたまマリオットのゴールドエリートまで追加になっているという感覚の人も多いかもしれません。この記事は、そんなマリオットアメックスプレミアムを所有しているけど、まだマリオットのゴールドエリートの特典を詳しく知らないという人にも、特典を最大限活用するために知っておいて欲しい基本事項の整理となります。

 

マリオットのゴールドエリートにはこんな特典がある!5大特典を詳しく解説!

では、マリオットのゴールドエリートになったときの5大特典を1つ1つ解説していきましょう。

ゴールドエリートのメリット①宿泊ポイントが25%もアップする

まず、Marriott Bonvoyではホテル宿泊時に利用代金に対して、1USDあたり1ポイントのマリオットポイントが付与されます(税・サービスを抜いた金額に対して付与)。

上記は妻がゴールドエリートとして宿泊した(自分は現在チタンエリートです)際の宿泊ポイントです。この時は宿泊代金が、13,000円ほどでした。そこから税・サービスを抜き、1万円ほど(90USDほど)に対して、1USD=10ポイントのマリオットポイントがベースポイントとして付与されます。なので、894ベースと書かれているわけですね。1回の宿泊で、ゴールドエリートではなく、一般会員でもこれだけもポイントがもらえるわけです。なので、マリオットに宿泊する際にはMarriott Bonvoyには加入しておいた方がいいわけです。

マリオット入会キャンペーン

【2022/5は紹介入会がお得!】マリオットボンヴォイ新規入会キャンペーンは紹介がマジお得!!

2022-05-06

(注)マリオットポイントが加算されるのは、Marriott Bonvoy経由で予約をした場合のみとなります。じゃらんやYahoo!トラベルなどのOTAを利用した場合には適用外となります。

さて、ゴールドエリートのメリット1つめは、宿泊時のベースポイントが25%ボーナス加算されるという点です。通常は、1USD=1ポイントのところが、1USD=1.25ポイントになるということですね。

上記で224エリートと書かれた部分がありますが、これはベースポイントである894ポイントの25%に相当するゴールドエリートのボーナスポイントですね。これが、宿泊の度に毎回毎回付与されるわけです。特に、高額なホテルに数泊するような場合には、1回の宿泊が20万円オーバーにもなり、ベースポイントが2万ポイントに達するようなケースもあるでしょう。そんなときには、25%ボーナスの効果は絶大で、5,000ポイントものボーナスが獲得できたりします。

ゴールドエリートの方は、是非とも宿泊後にはマリオットのアカウントで何ポイントのボーナスが加算されているのかチェックしましょうね!!

 

ゴールドエリートのメリット②宿泊時のウェルカムポイントがもらえる

上記を見たときに「ん???250追加ってのは何???」と思われた方もいるかもしれません。これがマリオットのゴールドエリートの2つ目の特典になります。なんと、マリオットのゴールドエリートとしてマリオット系列に宿泊をすると、宿泊の度に250ポイントもしくは500ポイントがウェルカムポイントとしてもらえます

ホテルブランドによりもらえるポイントは異なり、

  • 500ポイント:ザ・リッツ・カールトン、セントレジス、JWマリオット、W、ラグジュアリーコレクション、エディション、マリオット、シェラトン、ウェスティン、ルメリディアン、ルネッサンス、オートグラフコレクション、トリビュートポート
  • 250ポイント:ACホテル、コートヤード、モクシー、フェアフィールド、アロフト

となっており、高級なホテルだと500ポイント、お手頃なホテルだと250ポイントとなっています。

 

上記の場合には、

  1. 25%ボーナス:224ポイント
  2. ウェルカムポイント:250ポイント

となっており、ウェルカムポイントの方が多くなっていますが、高級なホテルに宿泊するとベースポイントがアップするので、必然的に25%分の方が多くなってきたりします。つまり、お手頃なホテルに宿泊しても、高級なホテルに宿泊しても、どちらでもマリオットのゴールドエリートならうまくポイントが貯まるようにできているということです。

しかも、このウェルカムポイントは、ポイント宿泊やSPGアメックスの無料宿泊特典を利用した際にももらえます。航空会社の場合には、マイレージを利用した特典航空券での搭乗だとマイルは付与されないですが、マリオットの宿泊ならいつでもウェルカムポイントがもらえます。

 

ゴールドエリートのメリット③レイトチェックアウトが14時まで可

さて、上記の2つはポイントに関するメリットだったわけですが、ここからは実際にゴールドエリートとして宿泊している最中の特典になります。

まず、通常はチェックアウトは、11時もしくは12時となっているのですが、ゴールドエリートならレイトチェックアウトが14時まで可能となっています。

↑沖縄・宮古島のイラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古です

せっかくいいホテルに宿泊した時なら、チェックアウト日までプールやランチなどなど満喫したいじゃないですか。そんなことも可能になるのがレイトチェックアウトです。ゴールドエリートの中には、レイトチェックアウト特典に最大のメリットを感じている人も多数いるのは間違いないでしょうね。

ただし、レイトチェックアウトは100%保証されるものではなく、その部屋が次に宿泊客が決まっているような・週末や繁忙期には使えないケースもあります。急いで掃除の必要がありますからね・・・。なので、例えばGWの途中の日でチェックアウトする場合には利用不可なケースも多いですが、逆にGWの最終日まで宿泊するようなケースは、最終日から宿泊してくる客は少ないので、レイトチェックアウトが利用しやすかったりもします。最終日にレイトチェックアウトが利用できたら、激熱ですよね!!!

 

ゴールドエリートのメリット④ちょっとした客室のアップグレードもありえる

ザ・リッツ・カールトン日光で中禅寺湖と男体山が見える客室にゴールドエリートでアップグレード

また滞在時には、予約していた部屋よりもランクが上になることがあります。アップグレードですね。高層階になったり、景色のいい部屋になったり、若干広い部屋になったり、こういったサービスが空室状況次第で提供されます(スイートルームへのアップグレードはプラチナエリート以上の特典)。アップグレードは過度な期待はできないですが、若干アップグレードされた場合には、ぜひ一度は料金をチェックしてみてください笑。きっと数千円程度のお得度があったりしますので!!!

 

ゴールドエリートのメリット⑤レストランがなんとなんと15%オフになる

そして、そして、個人的には一番のメリットだと感じているのが、ホテル内レストランの割引です。なんと、ゴールドエリートは15%オフ!!!!これはめちゃくちゃデカい。

W大阪のレストラン「MYDO」

ちょっと贅沢なディナーをホテルでしようとすると、1人1万円を超えることもあり、2人で2万円なんてこともあるじゃないですか。そんなときも15%オフなら、なんと3,000円引き!!これは本当にデカい。しかも、このレストラン割引特典は、宿泊時じゃなくても、レストランだけを利用するときも適用になるので、レストランのみ利用の場合でも必ずマリオットのゴールドエリートであることを伝えて下さいね!!!その上、レストランのみ利用のときでも、マリオットポイントもしっかり1USD=10ポイント付与されます(レストランのみ利用のときはゴールドエリートの25%UPはありません)。

なお、このレストラン割引は世界中のマリオットというわけではなく、アジア太平洋地域のみの特典で、一部対象外のレストランもあります。詳細はこちらで検索できます。

 

以上、マリオットのゴールドエリートの5大特典・メリットを紹介してきました。実は他にも細かい特典があり、ホテルがゴールドエリートに独自に朝食の割引を行っていたり、キャンペーンでクラブラウンジが利用できるようになっていたり、などなどみなさんがゴールドエリートとして宿泊する際には、へ~~こんな特典もあるんだというようなものに遭遇するかもしれません。

是非、マリオットのゴールドエリートの特典を満喫してくださいね!!!すでにゴールドエリートの方で、お気に入りの特典がある人や、このホテルにはこんな特典ありましたよねんて情報がある方は是非ブログのコメント欄に記載お待ちしております!!!!

また、まだゴールドエリートではないけど、ゴールドエリートの特典をみて興味が出た方はマリオットアメックスプレミアムの発行を検討しみてもいいと思います。年会費49,500円+税というクレジットカードですが、非常にエッジの効いたカードで、めちゃくちゃ人気もありますしね。

マリオットのゴールドエリートがついてくる!マリオットアメックスプレミアムの入会詳細はここ!!

【2022/5最新】マリオットアメックス新規入会紹介キャンペーンが実はダブル紹介なら55,000ポイントも獲得が可能という裏技!!

2022-04-22

 

マリオット系列ホテルの予約はポイントサイト経由でキャッシュバックあり!

最後に4%お得にマリオットの予約する方法を紹介しておきます。

Marriott公式サイトから予約をするのですが、必ずポイントサイト「モッピー」を経由してMarriott公式サイトで予約をしてください。

モッピーを経由すると、Marriottの宿泊予約時には、4%のモッピーポイントが獲得できますからね!忘れず利用しましょうね!

モッピーはANAマイル&JALマイルを貯めるための定番中の定番のポイントサイトです。まだ、モッピーのアカウントがない方は、下記のバナーから登録すると入会キャンペーンも開催中ですよ(詳細下記バナー内で)!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

もちろん登録料や利用料金は一切かかりませんので、ご安心ください。

モッピーポイントの使い方

モッピーのポイントは1P=1円で複数のポイントに交換も可能です

  • 1P=1円で銀行振込、Amazonギフト券、楽天スーパーポイント、dポイントなど
  • ANAマイルは、TOKYUルートで75%。
  • JALマイルは、ドリームキャンペーンで交換レート最大で80%。通常の交換レート50%。

ポイントの使い方が超魅力的なのが、モッピーの強みです。現金で受け取りもOK、ANAマイルやJALマイルにも交換可能です。JALマイルにも高レートで交換できるポイントサイトはモッピーしかありません

【2021年版!モッピーとは!】陸マイラーが徹底解説。ポイントの稼ぎ方~ANAマイル・JALマイルへの交換方法まで。

2021-01-01

おすすめ関連記事

6 件のコメント

  • すけすけさん
    いつも楽しく拝見&参考にさせてもらっています。
    去年まではフライトばかりでしたが、今年はホテルももっと楽しみたいと思っていました。
    SPGアメックス発行したものの、マリオット系ホテルはまだ使ったことが無かったのですが、基本的に(モッピー経由で)マリオットマイページから予約すればポイントアップなどは自動的にゴールドエリートが反映されるという認識でいいですか?
    レストランは予約時にゴールドと伝えればいいのでしょうか?宿泊してる場合には勝手に伝わっていますか?また、宿泊もレストランもSPGアメックスで支払うのは必須ですか?その辺も教えていただけたらありがたいです。

    • ほりさん
      モッピー経由は、公式サイトに飛んで予約となるので、公式扱いでOKです。
      レストランは宿泊時の場合には基本的に自動的に割引がありますが、支払い時前に一度明細に割引があるか確認がオススメです。SPGアメックス以外でのカードで支払いをしても、問題ないですが、カードポイントが2倍になる特典もあるので、SPGがオススメではあります。

  • マリオットのポイントってマイルみたいに家族で合算できますか?

    • タピオさん
      年間5万ポイントまでだったと思うのですが、家族とは無関係に他人に譲渡することが可能になっています。
      家族だから特別に合算という制度はありません。

  • これだけ人気や認知度が上がってきたカードなのに、日本だけ頑なに券面をマリオットに変えないのは一体どういう理由なんでしょうね(^^;

    • プニおさん
      逆に知名度が高すぎて、切り替えて誰も知らない名前になってしまうリスクを危惧しているのかなと勝手に想像しております、、

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください