当サイトでは運営上、記事内に各種広告を含んでおります。

セントレジス・モルディブが異次元によかったのでレビュ―。ブログ宿泊記。

スポンサーリンク

セントレジス・モルディブ・ヴォンムリリゾートの1泊100万円300平米の超豪華水上スイートヴィラに宿泊してみたのでブログレビュ―。これは贅沢すぎる宿泊だった。

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを2016年から運営している「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

世界一周中で憧れのモルディブに立ち寄りました!そして、モルディブで超豪華300平米の水上ヴィラに2泊してきたので紹介します!!

ついについに世界を代表する高級リゾート「モルディブ」に行ってきました!1島1リゾートという世界でもここにしかないリゾートに仕上がっているのがモルディブです。今後、海面上昇により海の中に沈んでしまうとも言われているモルディブ。今を生きる自分としては一生の間に行くしかないと思っていました。そんなモルディブに世界一周中に滞在をしてみました。滞在は水上コテージ・水上ヴィラです。

この記事では自分の宿泊したセントレジス・モルディブ・ヴォンムリリゾートを紹介します。中身の紹介とともに、超お得に宿泊ができた方法や、それでも食費や送迎費でかなりの金額がかかったという内容まで解説していきます。では、300平米というとんでもない広さのセントレジス・モルディブ・ヴォンムリリゾートの豪華空間をご堪能ください。

 

セントレジス・モルディブに到着。ここは天国だった。

まず、「モルディブへの直行便はある?行き方・航空会社まとめ。」でも書いたとおりモルディブまでは日本からの直行便というものはありませんし、しかもモルディブのあるマレ・ヴェラナ国際空港からリゾートホテルまではスピードボートか水上機に乗らないといけないので、家を出てからホテルに到着するまでは半日~丸1日かかるでしょう。

 

そして、マレ・ヴェラナ国際空港に到着するとその瞬間からホテルライフが始まるんです。

予約をした時からホテルが何度もメールをくれて、自分の到着する時間を伝えておくと、その時間に合わせて到着口で待ってくれており(自分の場合にはマレのホテルに一泊したので、そのホテルとセントレジス・モルディブが連絡を取り合って出迎えてくれた)、最高の時間が始まります。

 

そして、マレ・ヴェラナ国際空港の水上機乗り場に移動すると、そこは異空間。なんと、セントレジス・モルディブの専用ラウンジがあるんですよ。噂には聞いたことがありますが、これは本当に異空間そのものですね。

 

そして、モルディブの島々を眺めながら40分のフライトを楽しむという至福の時間を過ごします。水上機への搭乗は人生初だったので、これもめちゃくちゃいい体験でした。ただ、これめちゃくちゃうるさい乗り物です笑。搭乗時には耳栓を渡されるレベルです。あとはエアコンがなく、けっこう暑いです。そして、、、、高額、、、、家族で37万円支払いしています、、、、。

 

セントレジス・モルディブ

そして、セントレジス・モルディブに到着。やばい、この降り場。すでに興奮。

 

セントレジス・モルディブ

すぐにセントレジス・モルディブも刻印の入ったココナッツジュースがウェルカムドリンクとして提供され、至福の時間が始まります。

 

セントレジス・モルディブ

ここが今回宿泊するセントレジス・モルディブ・ヴォンムリリゾート。この写真1枚で、これから過ごす時間がいい時間であることが約束されますね。

 

セントレジス・モルディブ

では、カートに乗せてもらい、まずは島内の説明を受け、そして水上コテージに向かいます。

 

セントレジス・モルディブ

 

セントレジス・モルディブの客室は300平米の「サンセット水上ヴィラ 2ベッドルームヴィラ 専用プールつき」。

セントレジス・モルディブ

これが我が家が宿泊したセントレジス・モルディブの水上ヴィラ。本当に海の上に建物がある・・・感動です。

 

そして、この内部が本当にすごいんですよ。じっくり写真でお愉しみください。

セントレジス・モルディブ セントレジス・モルディブ セントレジス・モルディブ セントレジス・モルディブ セントレジス・モルディブ セントレジス・モルディブ セントレジス・モルディブ

ここに2泊・・・。スゴイとか強烈とか、なんか自分の頭の中に出てくるワードが陳腐すぎてしまうような水上ヴィラです。

 

セントレジス・モルディブ

ウェルカムフルーツ、ウェルカムチョコレート、ウェルカムシャンパンまで客室に準備していただき、モルディブライフが始まります。

 

部屋の中だけが素晴らしいわけではありません。外も最高なんです。

セントレジス・モルディブ セントレジス・モルディブ セントレジス・モルディブ セントレジス・モルディブ

モルディブの海をじっくりと楽しむための最高の空間が用意されていると同時に、ここから直接海に入ることができるというとんでもない仕様になっています。このテラスだけで住めるレベル・・・。

 

セントレジス・モルディブ

しかもプールつき!!!

 

セントレジス・モルディブ

また、海を楽しむためのシュノーケルセット(フィンとゴーグル)を全員分用意してくれたり、客室内にはしっかりと全員分のライフジャケットがあるあたりもさすがモルディブの高級リゾートです。

 

セントレジス・モルディブ

この水上ヴィラ。ここに宿泊できたということは一生忘れることがないような最高の時間です。

 

さて、外観からわかると思うのですが、この水上ヴィラには2階があるんですよ・・・。

セントレジス・モルディブ

階段を上がり2階にいくと・・・・。

 

セントレジス・モルディブ セントレジス・モルディブ セントレジス・モルディブ

クイーンベッド2台で50平米以上ありそうなベッドルーム。そして、30平米以上はありそうなバスルーム&シンク。モルディブの海を眺めるバルコニー。これだけで100点の内容なのに、こんな豪華な空間が2階にあるんです・・・やばいですね・・・。

 

セントレジス・モルディブ

そして、ひそかに嬉しいのが自転車。家族の人数分をヴィラの入口に用意してくれているのですが、これで島の中を自由に探索できるんですよね。15分もあれば1周できる島なのですが、魚がめちゃくちゃ見えるような場所があったり、カニがそこらじゅういたり、こっそりと卓球台があったりと子供たちは自転車での旅を楽しそうにしておりました。

 

セントレジス・モルディブ

体長30センチくらいありそうなトカゲ?イグアナ?もけっこうな数を見たので、是非探してみて下さいね!!

 

セントレジス・モルディブ・ヴォンムリリゾートは想像よりだいぶ強烈なところです。ちなみにですが、客室は150平米~となっており、宿泊費は1泊10万円強~(送迎費も含めると1泊30万円ほど~)となっています。

 

セントレジス・モルディブのプール&ビーチ

セントレジス・モルディブ

客室にプールがありましたが、別途プールもあり、その目の前にはビーチが広がります。超綺麗な砂浜です。このビーチサイドで食事を取るとか最高でしたね。

 

セントレジス・モルディブ

ちっちゃなキッズプールもあります。

 

セントレジス・モルディブのレストラン紹介

モルディブの過ごし方は、滞在中は島から出ることは不可能で、すべてをこの島の中で完結する必要があります。食事もすべて島内です。となると、どんな食事があって、その値段がいくらくらいするものなのか気になるかもしれません。セントレジス・モルディブのレストランを紹介しておきましょう。

セントレジス・モルディブのビーチサイドレストラン&バー

セントレジス・モルディブ セントレジス・モルディブ

まずは到着した時間が12時頃だったので、さっそくビーチサイドのレストラン&バーに行き、サラダ&フィッシュアンドチップス、ハンバーガーを注文。ちなみにですが、これで150ドルほどします。これがモルディブプライスです。

 

セントレジス・モルディブ

このプールバーでは、夕方になるとカクテルサービスもあり、無料で夕日を見ながらモルディブの海を楽しめるということもあり多くの人が遊びに来ており、みなさん笑顔で過ごしているのが印象的でした。

 

セントレジス・モルディブのルームサービス

セントレジス・モルディブ

翌日のランチは豪華な客室中で食べてみたかったので、サラダとピザをオーダー。そして、いただいていたウェルカムフルーツを冷蔵庫で冷やしておいて、いっしょにいただきました。これも100ドル。モルディブでは食事でお金がどんどん消えていきます!!!

 

セントレジス・モルディブのホエールバーでのカクテル

セントレジス・モルディブ セントレジス・モルディブ セントレジス・モルディブ

夕暮れ時には島の先端からクジラの形をして突出しているホエールバーでも1杯いただきました。計50ドル。ちなみに1日目にはこのホエールバーで、1杯のショットをいただけるサービスがありました。

 

セントレジス・モルディブのアルバでの夕食

セントレジス・モルディブ セントレジス・モルディブ

セントレジス・モルディブ内にはメインレストランは2か所で、一つはイタリアン&インド料理の「アルバ」です。ここは朝食会場にもなっています。1日目の夕食はこちらで、パスタ、リゾット、タンドリーチキンなどを注文。味はもちろん文句なく旨いです。料金は350ドルほど。

 

セントレジス・モルディブのオリエンタルでの夕食

セントレジス・モルディブ セントレジス・モルディブ

もう1つのレストランが和食・中華の「オリエンタル」です。ここも雰囲気が最高で、自分が行った時にはほぼ全席が埋まるような状況でした。カリフォルニアロール、現地野菜の天ぷら、サラダ、ステーキなどを頼み料金は450ドルほど。

これまでの総額で2泊での食事代金は1,100ドルにもなっています。なお、チェックインの際に、700ドルのレストランクレジットを600ドルで購入できると言われたので、それを購入しておいて正解でした。100ドルも割引になりましからね。3泊するなら、もう1口購入しておくべきかもしませんね。しかし、2泊での食費が実費で1,000ドル=約14万円ってところがさすがモルディブですね。

また、セントレジスというホテルブランドでは、バトラーという自分の身の回りの世話をしてくれる人がいるのですが、ここセントレジス・モルディブでは自分に専属のバトラーがつきます。空港のホテルラウンジで待機している最中に専属バトラーからのビデオメッセージが届いていたりします。そして、到着後には、レストランなど自分は一切予約していなかったのですが、バトラーが仮押さえをしてくれていました。そういうサービスがあるのがセントレジスです。

 

セントレジス・モルディブのアルバでの朝食

あと、朝食が超豪華なので紹介しておきます。基本的には宿泊費に朝食は含まれているプランしかないと思うのですが、マリオットの会員でポイント宿泊をするような場合にはプラチナエリート以上のステータスがあれば朝食2名が無料です。また、マリオットの会員ならステータスに関係なく12歳未満の子供も無料です。

セントレジス・モルディブ

朝食の会場は、イタリアン・インド料理レストランでもある「アルバ」です。

 

セントレジス・モルディブ

ここでの朝食が最高に絵になります。もう細部の隅々までが芸術になっています。見ているだけでも満足できる朝食って、そんなにないと思うのですが、ここはそんな空間です。

 

セントレジス・モルディブ セントレジス・モルディブ セントレジス・モルディブ

モルディブという地域柄、アジアの料理も多いのが嬉しくて、食事の満足度はめちゃくちゃ高いです。どこを見ても美しく、どれを食べてもおいしい。

 

セントレジス・モルディブ セントレジス・モルディブ

そして、ビュッフェにはないものでオーダーで注文できるようなものも多数あり、そのメニューを眺めているだけでも楽しく、実際にオーダーすると、自分での盛り付けとは違い非常に見映えよく仕上がった食を楽しめるのでオススメです。

 

以上、セントレジス・モルディブ・ヴォンムリリゾートへの宿泊記でした。

本当にモルディブというところは素晴らしいですね。ここにしかないモルディブの1つ1つのホテルがここにしかないリゾートです。どのホテルに宿泊するのか悩みところでしょうが、セントレジス・モルディブはめちゃくちゃいいところで、家族での思い出が間違いなく増えました。

セントレジス・モルディブ

まだ世界一周は続くので、思い出が増えるといいなと思いながら旅を続けていきます。

 

セントレジス・モルディブにお得に泊まるならマリオットポイントを貯めろ!

さて、今回宿泊したセントレジス・モルディブの超豪華水上ヴィラのスイートに宿泊をしてきましたが、この客室の1泊の値段は衝撃的すぎますよ。マジでビビります。

セントレジス・モルディブ

はい、なんと1泊だけで100万円なんです。えげつないでしょ。正確に言うと、この100万円には送迎の水上機の代金(大人2名で23万円ほど)が含まれているので、客室の料金は1泊あたり80万円ほどなのですが、それでも超高額です。

が、自分はこのホテルの宿泊に80万円を支払いしたわけではありません。はい、セントレジスはマリオットのホテルブランドなので、マリオットのポイントを利用して宿泊をすることが可能なんですよね。自分も、1泊100万円もするようなホテルに宿泊することはできないので、マリオットのポイントを利用したポイント宿泊で2泊しております。

セントレジス・モルディブ

そのポイント数は、2泊で375,600ポイント。1泊あたり187,800ポイントです。マリオットのポイントを貯めている人、使ったことがある人ならわかると思うのですが、このポイントの使い方は史上最強レベルだと思います。80万円の客室に、187,800ポイントで宿泊しているので、1ポイント=4円以上の価値でマリオットポイントを利用していることになります。マリオットポイントで宿泊をする場合には、1ポイント=0.5円~0.8円あたりのホテルが多く、1ポイント=1円以上の価値で利用できるとポイントの使い方としては最高です。それが、1ポイント=4円以上の価値で利用できていますからね。

ということで、旅行をお得にあるなら、やはりマイルやホテルのポイントは普段から貯めておくといいと思います。マリオットのポイントが貯まるクレジットカードとしては、

マリオットアメックスプレミアム」が100円=3ポイント貯まるクレジットカードとしてかなり人気があります。自分が1ポイント=4円で利用できたようなケースなら、100円=3ポイント=12円以上の価値になるので、クレジットカードの還元率が12%以上になったというような強烈なカードに仕上がります。ここまでの還元率になるのは、なかなかないでしょうが、マイルやホテルポイントは価値が、使い方次第で大きく変動し、めちゃくちゃお得になったりすのが面白いところです。是非、マイルやポイントを楽しんでお得に旅行してくださいね!!

【2024/2版】マリオットアメックス新規入会キャンペーンで公式サイトから直接申込するよりも圧倒的にお得な方法を紹介!

2023-11-01

マリオットのポイントはポイントセールでお得に購入するような方法もありますよ!

【最新版】マリオットのポイント購入セール開催!ボーナスポイントつきで購入可能!

2023-05-12

 

ちなみにですが、ポイントで宿泊したので客室の代金は支払いは0円ですが、送迎費は必要で、家族4人で37万円の支払いをしています。あと、2泊しかしていないのですが食事代が14万円ほどかかっています。なので、ポイントで宿泊をしたとはいえ、50万円以上の実費を支払っております。さすが、世界を代表する高級リゾートのモルディブ、そして、その中でも超ラグジュアリーなホテルである「セントレジス・モルディブ・ヴォンムリリゾート」ですね。

おすすめ関連記事

4 件のコメント

  • すごい!ワクワクしながら二度見してしまいました。
    いつか訪れてみたいとおもっていたのですごくすごく参考になりました!
    金額もあって嬉しい!!(^^)来年は子供の受験が1つおわるので、、家族5人で計画を考えたいなぁ。。と夢ができました。。!

    • ようこともちさん
      是非、受験が終わったら旅行楽しんでくださいね!!

  • 桁違いの富裕レポートありがとうございます!
    質問があります。

    ・船での送迎は日本円で往復いくらくらいですか?
    ・食事や船をポイントで決済する方法は皆無でしたか?
    ・マーレまでの往復航空券は特典航空券ですか?
    ・4名での特典航空券は取得が難しくなかったですか?
    ・サーチャージ入れて、何マイル、いくらかかりましたか?

    • 安住さん
      ・スピードボート・水上機の料金は各ホテルの距離により異なります。ホテルの予約ページで料金検索をして確認してみてください。
      ・クレジットのポイントなどを料金の支払いに充当するような方法ならいくらでもあるのでしょうが、ポイントをお得に利用して利用する方法はわかりません
      ・世界一周中なので、往復ではなく、途切れ途切れの特典航空券は有償航空券です
      ・4名のエコノミークラスなら予約開始日には探せる航空会社が多いです。ビジネスクラスだと難しいです。
      ・世界一周で100万マイルと、サーチャージが80万円ほど家族4人でかかっていると思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください