【20%増量】三井住友ワールドプレゼントからAvios(BA)へのマイル移行の増量キャンペーン。

スポンサーリンク

三井住友カードのポイント「ワールドプレゼント」からブリティッシュエアウェイズのAviosへのマイル移行で20%ボーナスマイルのキャンペーン開始。ポイントサイトからの交換レートも72%で今後も大注目。

今後も注目に値するキャンペーンが2019/12/2~12/31まで行われています。

三井住友カードのポイント「ワールドプレゼント」から、ブリティッシュエアウェイズのAviosへのマイル移行で20%のボーナスマイルをプレゼントというキャンペーンが開始になっているんです。

ワールドプレゼントからのマイル移行でのボーナスマイルのキャンペーンはこれが2回目です。1回目は2019/7で同じく20%増量でした。2度あることは3度あるとも言いますし、今後も定期的に行われることが期待できます。

そして、このワールドプレゼントからAviosへの移行という方法はポイントサイトを利用して陸マイラーも利用することが可能です。

ANAマイルを貯めている人も、JALマイルを貯めている人も、今後のためにちょびっと注目していた方がいいかもしれません。では、詳細の解説です。

 

ワールドプレゼントからブリティッシュエアウェイズのAviosへのマイル移行で20%増量キャンペーン。2019/12/31まで。

キャンペーンの詳細は、

Aviosへの移行で20%増量キャンペーン
  • キャンペーン期間:2019/12/2~12/31
  • ワールドプレゼントからAviosへの移行で20%のボーナスマイルプレゼント
  • ボーナスマイル付与時期:2020/1月中(通常分は1週間ほど)
  • キャンペーン公式ページ:こちら

というものです。

 

ワールドプレゼントはクレジットカードの「三井住友カード」に付与されるポイントで、三井住友VISAカードや、ANA VISAカード・ANA Masterカードや、陸マイラー必須のTOKYUルートに利用できる「ANA POINT ClubQ PASMO マスターカード」などがワールドプレゼントに対応している代表的なクレジットカードです。当サイトの読者の方なら、1枚は保有している方も多いのではないでしょうかね。

 

ワールドプレゼントは、

上記のように1ポイント=5円相当で商品券や電子マネーに交換可能です。

またワールドプレゼントをAviosに交換する場合は、

1P=3Avios

が基本となるのですが、今回のキャンペーン期間中(2019/12/31まで)に移行する場合は

1P=3.6Aviosと20%増量

となります。

期間中ワールドプレゼントポイントを、ブリティッシュエアウェイズにマイレージ移行すると、20%のボーナスAviosをプレゼント

これは非常にお得ですね。このようなワールドプレゼントから、マイル移行でボーナスマイルの付与というのは今回が初めてなのですが、今後も定期的に行われることに大きく期待してしまいます。

BAのAviosで特典航空券を発券するために必要なマイル数は?

ブリティッシュエアウェイズはJALと同じワンワールドに所属しており、JALを含むワンワールドの特典航空券を発券することが可能なマイルです。特典航空券を発券するための必要マイル数は下記で紹介しています。6,000AviosからJAL国際線特典航空券に交換できます。

ブリティッシュエアウェイズのAviosの特典航空券必要マイル数が変更に。6,000Avios~。

2019-05-31

 

ANA VISA/Masterカードのワールドプレゼントを移行する場合は要注意点あり

ワールドプレゼントをAviosに移行する際の大きな注意点の話をしておきます。

上記が自分のANA VISAカードのワールドプレゼントの残高なのですが、

  1. 獲得・調整ポイント累計残高:0
  2. プレミアム・ボーナスマイル残高:5,052

となっていますが、ANA VISA/Masterカードを保有している人がAviosに移行する場合はかなり注意がいります

2の「プレミアム・ボーナスマイル残高」というのは、ポイントサイトから移行して獲得したポイントや、カードの年間利用額に応じて付与されるボーナス、マイ・ペイすリボ払いの2倍ボーナスなどが含まれるのですが、これはAviosに移行しても、ANAマイルに移行しても、1P=3マイル(Avios)なので、ANAマイルに移行しても、Aviosに移行しても大きな差はありません。

 

が、1の「獲得・調整ポイント累計残高」はクレジットカードのショッピング利用で1,000円=1P付与される、いわゆる通常ポイントですが、これは絶対にAviosに移行してはいけません

というのも、ANA VISA/Masterカードを保有している人ならご存知だと思いますが、この通常ポイントのワールドプレゼントは、ANAマイルへの移行レートが非常に高いんですよね。

となっており、10マイルコースに登録している場合なら、1P=10マイルでANAマイルに移行できます。これをAviosに移行しても、3Aviosにしかなりません。3.3倍も差が出てしまうんですよね。さすがにANAマイルに移行した方がお得すぎるので、通常ポイントの「獲得・調整ポイント累計残高」の方はAviosに移行しない方がいいでしょう。

(注)ANA VISA/Masterカード以外の三井住友カードなら、通常ポイントも1P=3ANAマイルです。

 

なお、ワールドプレゼントは、ポイント交換をする際は、ANA VISA/Masterカード保有者は、必ずボーナスポイントから減算されます。なので、ボーナスポイントの残高までAviosに移行すると、自動的に通常ポイントだけが残るので、ボーナスポイント残高まで最大限Aviosに移行してもOKです。本当にそうなるのか不安な人は、まずは少額のポイント移行で自分で確かめるのがオススメです。

ワールドプレゼントについて詳しく知りたい人は、下記を読むと理解が深くなると思います。オススメです。

【徹底解説】三井住友VISA「ワールドプレゼント」の貯め方・使い方・交換方法。ANAマイラー必読。

2018-04-08



スポンサーリンク

 

ワールドプレゼントはポイントサイトから移行も可能。キャンペーン期間中は、Aviosへの交換レートが72%になる。

さて、陸マイラーならご存知でしょうが、ポイントサイトでポイントを貯めてANAマイル・JALマイルに交換して大量マイルを貯めるのが陸マイラーの主要なマイルの貯め方になります。

ポイントサイトからの交換レートは、

というのが最高レートになります。

 

実は、ブリティッシュエアウェイズのAviosもポイントサイトから移行できるのはご存知ですかね???

上記のように、ポイントサイトからPeXに移行すると、ワールドプレゼント経由でブリティッシュエアウェイズのAviosに交換できます。交換レートは、10,000円=6,000Aviosの60%です。

【お得?!】ブリティッシュエアウェイズのAviosをポイントサイトで貯める方法

2019-03-12

 

が、12/31までなら、キャンペーンで20%もボーナスが加算されるんでしたよね。つまり、6,000Aviosではなく、7,200Aviosになり、ポイントサイトからの交換レートは72%にもなるんですよね。

これ、かなり強烈だと思いませんか?

ANAマイルの75%にはわずかに及ばないにしても、JALマイルの50%よりはるかに高いです。そして、ブリティッシュエアウェイズは、JALと同じワンワールド所属なので、AviosでJALの特典航空券を発券することも可能です。なので、JAL好きな人も、JALマイルにポイント移行するのではなく、Aviosにポイント移行するという選択肢も頭に入れておいて損しません。

(注)ただし、PeXからワールドプレゼントの移行日数は、当月中の移行分が翌月の25日ころ確定なので、今回のキャンペーンには間に合いません。次回に期待です。

すけすけ
なお、ちょっと複雑ですが、ドットマネーからワールドプレゼントへの移行も不可能ではありません。ドットマネー→Tポイント→JRキューポ→Gポイント→ワールドプレゼントが可能です。ANAマイルをバイマイルする方法と同様に、ドットマネーでポイントを貯めてAviosに移行する技も使えることになります。

 

以上、個人的に今後も定期的に登場してほしいキャンペーンの第2回が開始になっているので紹介です。様々な方法でマイルを貯めれるというのは、情報過多になりやすいですが、うまく整理して利用できれば、本当にお得なので、今後も楽しみだなと思います。

ブリティッシュエアウェイズのAviosについては下記も参考にしてみてください。

ブリティッシュエアウェイズのマイル(Avios)の貯め方を基礎から徹底解説。バイマイルも人気でお得。

2019-02-02

ブリティッシュエアウェイズのマイル(Avios)の使い方を基礎から徹底解説。JAL国内線特典航空券が超お得。

2018-12-15

おすすめ関連記事

5 件のコメント

  • (注)ただし、PeXからワールドプレゼントの移行日数は、当月中の移行分が翌月の25日ころ確定なので、今回のキャンペーンには間に合いません。次回に期待です。

    → pex 経由ではなく Gpoint(Gポイントギフト)経由であれば、今回のキャンペーンに間に合うと思いますが、どうですか?

  • すけすけさんのご紹介でモッピーに登録させていただいております。
    一つ教えてくださいませ。
    [1]獲得・調整ポイント累計残高 331ポイント
    [2]プレミアム・ボーナスポイント残高 530ポイント
    ご利用可能ポイント【[1]+[2]】 861ポイント
    うちANAマイレージ移行可能ポイント (ANAカード)
    ANAマイレージ移行
    331ポイント
    うちANAマイレージ移行可能ポイント (ANAカードボーナスポイント・プレミアムポイント)
    ANAマイレージ移行
    530ポイント

    現在このような状況です。
    aviosとメトロポイントに移行ですと、どちらがお得でしょうか?

    また、仮にメトロポイントに全部移行する場合ですが、
    うちANAマイレージ移行可能ポイント (ANAカード) 331ポイント
    うちANAマイレージ移行可能ポイント (ANAカードボーナスポイント・プレミアムポイント)530ポイント
    全てを、メトロポイントに移した方が良いでしょうか?

    なお、ドットマネーでバイポイントをしていますので、ANAマイルはそれなりに貯められそうな状況ではあります。(75%ですけどね・・)

    • maikoさん
      ボーナスポイントはどちらに移行してもマイル数としては大きな差は出ないので、ご自身のお好きな方で問題ないと思います。
      ANAマイルに集約してもよし、Aviosを保有しているならそちらに移行してもよし、新規にAviosに手を出してみるもよしという感じです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください