【SPG AMEX/アメックスカード】最強クレカの全貌。メリットから入会キャンペーンまで徹底解説。

スポンサーリンク

これぞ最強クレジットカードか。陸マイラーにも絶大な人気を誇る「SPG AMEX/アメックス」の全貌公開。マイル移行先が40社以上で還元率は1.25%、毎年高級ホテルに無料宿泊、そしてホテルのゴールド会員。マイラー必読記事。

SPGアメックス。

現在、陸マイラーの中でも絶大な人気を誇っています。

なんで、人気があるのかって?

  • マイル還元率が1.25%
  • マイル移行先が40社以上
  • 毎年SPG&マリオットの高級ホテルに1泊の無料宿泊
  • SPG&マリオットのゴールド会員
  • アメックスのカード特典として空港ラウンジ利用・旅行保険・空港からの手荷物宅配サービス付き

こんなメリットが盛りだくさんの最強クレジットカードなんです。

マイルを貯める定番クレジットカードトいえば、ANAカードJALカードですが、それらと併用している人も非常に多いですし、中にはANAカードやJALカードを持たずに、SPGアメックスに絞っている人もいるくらいマイルとの相性に優れたクレジットカードです。

この記事では、そのSPGアメックスを徹底紹介します。

当ブログでも、現在の最強クレジットカードとしては、このSPGアメックスを推しています。高額な年会費ですが、メリットも大きいので、是非一度最後まで読んでみてください。最後まで読んで、「年会費高いし、ANAカードやJALカードで自分は十分です。」という選択肢に落ち着く人も非常に多いと思いますが、「いや、このカードすごいわ。自分も是非持ちたい!」って思う人は、記事の最後に一気に大量ポイントがもらえる入会キャンペーンも紹介しますので、是非入会キャンペーンを利用してSPGアメックスに加入してください。

では、SPGアメックスの全貌を完全公開します!

 

SPG=スターウッド プリファードゲストとは?

まず、「SPG」というのは「スターウッド プリファードゲスト」の略です。

これは世界最大のホテルグループなんです。

2018/8にSPGはマリオットグループと完全統合をしており、29ブランド6,700軒のホテルが傘下に入っています。2019年から、このホテルグループの名称は「マリオット ボンヴォイ」という名称になっています。

  • リッツカールトン
  • マリオット
  • セントレジス
  • シェラトン
  • ウェスティン

などなど皆さんが聞いたことのある高級ホテルもこのグループに所属しているのではないでしょうかね。そのグループの提携クレジットカードがSPGアメックスです。

SPGとマリオットが統合する前からの名残でSPGアメックスという名称になっていますが「マリオット&SPGアメックス(もしくはマリオットボンヴォイ アメックス)」という名称の方が個人的には提携先がはっきりわかっていい気がしています。

 

SPGアメックス基本①年会費「31,000円+税」

年会費ははっきり言って高いです。

31,000円+税家族カードの年会費も15,500円+税

両方持つと、毎年46,500円+税の支払いが必要になるクレジットカードです。

この年会費は完全にハイステータスクレジットカードの部類ですね。かなりのデメリットにもなりえます。

それでも自分は所有していますし、陸マイラーの中で非常に人気があるんです。それだけのメリットが隠れているということですよね・・・。そこをじっくり解説していきます。

 

SPGアメックス基本②ポイント還元率はマイル換算で「1.25%」

SPG AMEXをクレジットカードとして決済すると、アメックスポイントではなくSPG&マリオットのポイントが付与されます。還元率は、100円につき3ポイントの付与です。

 

この3ポイントですが、使い方は様々なのですが、まずは気になる人が一番多いであろう航空会社へのマイル移行に関して解説しておきます。ANAやJALの航空会社のマイルに移行することができ、

3,000ポイント=1,000マイル

での移行が可能です。

つまり、3ポイント=1マイルの価値があるので、

還元率は100円=3ポイント=1マイルの1%

ということになります。

 

が、実はここにボーナスポイントが加算されるんです。

ポイントを航空会社のマイルへ移行する際に60,000ポイントまとめて移行すると、本来は20,000マイルだが、なんと5,000マイルが追加ボーナスとして加算され、25,000マイルになります。25%増量なんですね。

つまり、元々のマイル還元率1%が、還元率1.25%になるということです。

還元率が、かなり高いクレジットカードなんです。

すけすけ

そうそう、実はポイントの有効期限が実質無期限というのも非常に重要です。

SPGはポイントの増減があると、有効期限が無期限になるので、クレジットカードポイントが加算される限り期限切れになることはありません。もし、ポイントの増減がなければ2年で失効します。

ポイント・マイルを貯める上で有効期限がないというのは最強のポイントの一つです。

そして、2019/1/1以降は、SPG&マリオットの宿泊時にSPGアメックスで支払いをすると、ポイントが2倍の100円=6ポイントになるんです!朗報!

SPGアメックスならホテル宿泊時の支払いでポイント2倍が恒久的に!

2018-12-04

 

SPGアメックス基本③マイル移行先はANA/JALを含む40社以上

そして、マイルが移行できる航空会社が凄すぎます。

なんと、ANA/JALを含む40社以上です。一覧にしておきますね。

Aegean Airlines 3対1
Aeroflot Bonus 3対1
AeroMexico ClubPremier 3対1
Air Canada Aeroplan 3対1
Air China Phoenix Miles 3対1
Air France/KLM Flying Blue 3対1
Air New Zealand Airpoints™ 200対1
Alaska Airlines Mileage Plan® 3対1
Alitalia MilleMiglia 3対1
ANA Mileage Club 3対1
American Airlines 3対1
Asiana Airlines Asiana Club 3対1
Avianca LifeMiles 3対1
British Airways Executive Club 3対1
Asia Miles™ 3対1
China Eastern Airlines Eastern Miles 3対1
China Southern Airlines 3対1
Copa Airlines ConnectMiles 3対1
Delta SkyMiles® 3対1
Emirates Skywards® 3対1
Etihad Guest 3対1
Frontier Airlines EarlyReturns® 3対1
Hainan Airlines 3対1
Hawaiian Airlines HawaiianMiles® 3対1
Iberia Plus 3対1
Japan Airlines JAL Mileage Bank 3対1
Jet Airways JetPrivilege® 3対1
JetBlue TrueBlue™ 6対1
Korean Air SKYPASS 3対1
LATAM Airlines LATAMPASS 3対1
Lufthansa Miles & More 3対1
Multiplus 3対1
Qantas Frequent Flyer 3対1
Qatar Privilege Club 3対1
Saudia Airlines 3対1
Singapore Airlines KrisFlyer® 3対1
South African Airways Voyager 3対1
Southwest Airlines Rapid Rewards® 3対1
TAP Air Portugal 3対1
THAI Airways 3対1
Turkish Airlines Miles&Smiles 3対1
United MileagePlus® 3対1.1
Virgin Atlantic® Flying Club 3対1
Virgin Australia Velocity Frequent Flyer 3対1

(注)マイル移行レートは基本的に3:1ですが、一部異なる航空会社に注意して下さい。

日本在住の人でも注目となる移行先を何個か見ておきましょう。

ANAマイルへの移行

SPGアメックスのポイントをANAマイルに移行する人は多くないかもしれません。というのも、ANA VISAワイドゴールドカードなら還元率が1.6%以上あるからです。

ただし、普段からANAアメックスやANAアメックスゴールドを利用している人は、是非SPGアメックスも検討してみてください。ANAマイル還元率は1.25%とANAアメックスより還元率高いですからね。

ANAマイルに関しては下記も参照してください。

【これで完璧!】ANAマイルの貯め方・使い方~ANAカード~ANAステータスまで基礎から徹底解説。

2018-03-27
JALマイルへの移行

JALマイルへの移行は超人気&オススメです。というのも、実はJALカードって還元率は1%ですよね。が、SPGアメックスはなんと1.25%なんですよ。実はJALカードよりもSPGアメックスの方がJALマイルが貯まるんです。なので、JALマイルを貯めたいって人はSPGアメックスは抜群に相性がいいです。

JALマイルの貯め方は下記も参照してください。

JALマイルの貯め方を完全公開。陸マイラーの「年間20万JALマイルの貯め方」を徹底解説。

2016-12-16
ブリティッシュエアウェイズへの移行

海外系の航空会社に移行もOKです。中でも注目の一つは、JALと同じワンワールドに所属するブリティッシュエアウェイズへの移行です。ワンワールドに所属しているので、実はJALにポイント移行せずにブリティッシュエアウェイズへ移行してもJALに搭乗することが可能なんです。

ブリティッシュエアウェイズのマイル(Avios)の使い方を基礎から徹底解説。JAL国内線特典航空券が超お得。

2018-12-15

そして、マリオット&SPGのポイントをブリティッシュエアウェイズのAviosに移行すると、30%も増量になるようなキャンペーンも毎年行われています。これも加味すると、相当魅力的です。

マリオットボンヴォイからBAのAviosへの移行で30%増量キャンペーン開催。

2019-03-04
ユナイテッド航空への移行

また海外系の航空会社です。今度はANAと同じスターアライアンスに所属するユナイテッド航空です。実は、SPGのポイントは、ユナイテッド航空に移行するとさらに10%のボーナスが加算されます。

還元率が1.25%ではなく、1.375%になるんです。

しかも、ANA国内線の東京大阪に搭乗する場合には、

  • ANAマイル:6,000マイル
  • ユナイテッド航空マイル:5,000マイル

となっており、ANAの国内線に搭乗する場合は、必要マイルもユナイテッド航空の方が少なかったりします。これもお得です。

シンガポール航空への移行

他にも移行先は魅力的なものが沢山です。

世界の航空会社の中でも非常に評価の高いシンガポール航空。ANAと同じスターアライアンスに所属していますが、実はシンガポール航空のスイートクラス・ファーストクラス・ビジネスクラスはANAマイルを貯めても特典航空券での搭乗ができず、自社のシンガポール航空のマイルを貯めないとダメなんです。自社にしか開放していない特典航空券の枠を抑えることもSPGアメックスなら可能です。

シンガポール航空

シンガポール航空「クリスフライヤー」のマイルの貯め方を徹底解説。

2018-04-15

代表的な移行先でこんな感じです。この中から、貯まったポイントは好きな航空会社に移行できるんです。JALに搭乗したければ、JALかブリティッシュエアウェイズに移行できます。シンガポール航空のスイートクラスに搭乗したければ、シンガポール航空へのマイル移行も可能です。

貯まってから、自由に決めることができる。

それが、SPGアメックスの最強ポイントの一つです。

ポイントが貯まったら、どの航空会社に移行しますか???今から悩んでくださいね笑。ANAにもJALにも移行できるってだけでも最強すぎますね。そこに海外系も追加って・・・。

 

以上の①~④がSPGアメックスの基本事項です。次は、このSPGアメックスにはどのようなメリットがあるのか、追加で紹介しておきます。




スポンサーリンク

メリット①継続特典として毎年一泊の無料宿泊特典

このメリットがあるおかげで、高い年会費の元を十分に取れてしまうんです。

SPGアメックスを持っていると継続ボーナスとして毎年SPG&マリオットのホテルに一泊無料で宿泊できます。ANAカードを持っていると、毎年継続マイルが1000マイルもらえたりしますよね?あれと同じです。

SPGアメックスを所有して、2年目以降には毎年無料の宿泊特典(2名1室)がサービスされるんです。

 

宿泊特典が利用できるのは、50,000ポイントまでのホテルになりますので、世界中のすべてのSPG&マリオットに宿泊可能というわけではないのですが、大半の高級ホテルには無料宿泊ができます。国内のホテルを一覧にしておきます。

ホテル名 カテゴリー レギュラーシーズン必要ポイント (注)
Four Points by Sheraton Hakodate 4 25,000
Courtyard Shin-Osaka Station 5 35,000
Courtyard Tokyo Ginza Hotel 5 35,000
Courtyard Tokyo Station 5 35,000
Fuji Marriott Hotel Lake Yamanaka 5 35,000
Izu Marriott Hotel Shuzenji 5 35,000
Karuizawa Marriott Hotel 5 35,000
Kobe Bay Sheraton Hotel & Towers 5 35,000
Lake Biwa Marriott Hotel 5 35,000
Moxy Osaka Honmachi 5 35,000
Moxy Tokyo Kinshicho 5 35,000
Nagoya Marriott Associa Hotel 5 35,000
Nanki-Shirahama Marriott Hotel 5 35,000
Renaissance Naruto Resort 5 35,000
Sheraton Grand Hiroshima Hotel 5 35,000
Sheraton Grande Ocean Resort 5 35,000
Sheraton Hokkaido Kiroro Resort 5 35,000
Sheraton Miyako Hotel Osaka 5 35,000
The Kiroro, a Tribute Portfolio Hotel, Hokkaido 5 35,000
The Westin Awaji Island Resort & Conference Center 5 35,000
The Westin Miyako Kyoto 5 35,000
The Westin Osaka 6 50,000 ピークシーズンは60,000
The Westin Sendai 5 35,000
Yokohama Bay Sheraton Hotel & Towers 5 35,000
Okinawa Marriott Resort & Spa 7 60,000 オフシーズンは50,000
Osaka Marriott Miyako Hotel 6 50,000 ピークシーズンは60,000
Renaissance Okinawa Resort 6 50,000 ピークシーズンは60,000
Sheraton Grande Tokyo Bay Hotel 6 50,000 ピークシーズンは60,000
Sheraton Miyako Hotel Tokyo 6 50,000 ピークシーズンは60,000
Sheraton Okinawa Sunmarina Resort 6 50,000 ピークシーズンは60,000
The Prince Sakura Tower Tokyo, Autograph Collection 6 50,000 ピークシーズンは60,000
The Westin Tokyo 6 50,000 ピークシーズンは60,000
Tokyo Marriott Hotel 6 50,000 ピークシーズンは60,000
The Ritz-Carlton, Okinawa 7 60,000 オフシーズンは50,000
The Ritz-Carlton, Osaka 7 60,000 オフシーズンは50,000
The Westin Rusutsu Resort 7 60,000 オフシーズンは50,000
Suiran, a Luxury Collection Hotel, Kyoto 8 85,000
The Prince Gallery Tokyo Kioicho, a Luxury Collection Hotel 8 85,000
The Ritz-Carlton, Kyoto 8 85,000
The Ritz-Carlton, Tokyo 8 85,000
The St. Regis Osaka 7 60,000 オフシーズンは50,000

(注)赤の太字は2019/3/5から変更になったホテル。

一部の超の名のつく高級ホテルは残念ながら無料宿泊の対象外ですが、50,000ポイントで宿泊可能なホテルにも高級ホテルの名前がずらーっと並んでいますね。

f:id:bmwtatsu:20161229004411j:image

さて、SPG&マリオットのホテルに宿泊のお値段ですが、例として東京ディズニーリゾートにある「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(カテゴリー6)」を見てみます。無料宿泊の対象はスタンダードルームです。

2月の平日の宿泊費です。

18,050円。すでに年会費31,000円の6割をカバーできます。

 

では、ホテルの値段のあがるゴールデンウィークに宿泊してみます。

なんと57,333円もします。これが毎年一回無料になるんです。十分に年会費の元が取れてしまいますよね。値段の高い日に利用するのが一番お得です。妻や彼女の誕生日プレゼントなんかに、SPG&マリオットの高級ホテルを利用するのにも最適かもしれませんね。

年会費は、無料宿泊の利用次第で元が取れる

これが非常に大きなメリットです。

なお、宿泊日に制限はありません。スタンダードルームに空室さえあれば、年末年始でもゴールデンウィークでもいつでも予約可能です。

 

なお、自分が無料宿泊特典を利用してシェラトン横浜に宿泊したのが下記です。運よくジュニアスイートにアップグレードされたラッキーな話です。

SPGアメックス継続特典の無料宿泊で奇跡のスイートルームへのアップグレード!

2018-08-25

 

メリット②ポイントをSPG&マリオットの宿泊に利用

先ほど、ポイント移行先に複数の航空会社のマイレージがあると書きました。

マイレージ以外の使い方としては、宿泊時にポイントで宿泊する方法もあります。これが先ほどの表に出てくる30,000ポイントとか50,000ポイントとかです。

必要なポイント数は、ホテルのカテゴリーにより異なります。一覧表にしておくと、

ホテルカテゴリー オフピーク レギュラー ピーク
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
70,000 85,000 100,000

こんな感じです。最低5,000ポイントでポイント宿泊が可能になります。ただし、国内はカテゴリー4以上のホテルしかありません。

SPGアメックスで貯まったポイントは、マイレージに移行するのか、ホテルの宿泊に利用するのか悩みところです。マイレージに移行して、ビジネスクラスやファーストクラスへの特典航空券を狙う人は、マイレージに移行した方がポイント単価が高いことも多いでしょう。逆に、平日の国内線にしか搭乗しない人なら、ポイントはマイレージに移行するよりも、週末のホテル宿泊に利用した方が価値があるかもしれません。

ただ、マイレージに移行して、一番の悩みところはなかなか特典航空券が取れないってことですよね。特典航空券の枠は、かなり少ないので。

が、ホテルの宿泊にポイント利用をする場合は、基本的に空室がある限り予約可能なんです。つまり、ポイントが圧倒的に使いやすい。これはひそかに大きなメリットです。

 

60,000ポイント(=200万円分のカード利用)貯まったらどうしますか???

  • マイレージに移行して、25,000マイルにする。
  • ホテルのカテゴリー7のリッツカールトン大阪に宿泊する。

どっちも可能なんですよ。超贅沢な悩みですよね。

キャッシュ+ポイントとは

ポイントが宿泊に足りないときには、キャッシュ+ポイントという方法で、ポイントとキャッシュを合わせて利用する方法なんかもあります。なので、大量ポイントが貯まらなくても利用できるのも嬉しい点です。

また、ポイントで5連泊する場合には、4泊分のポイントでOKという超好待遇なサービスも行っています。4泊分のポイントを貯めるのは大変ですが、夢のある話です。

SPG&マリオットのポイントプログラムに関しては、下記にポイントの貯め方~使い方まで基本事項を整理しています。SPGアメックスが手元に届いてからでもいいので、一度読んでみて下さい。

【SPG&マリオットリワード】の全貌。ポイントの貯め方・使い方を総まとめ。

2019-01-26

 

メリット③SPG&マリオットのゴールド会員資格がもらえる

2つ目のメリットがSPG&マリオットの上級会員になれるというメリットです。ステータスの付与です。

航空会社でも、ホテルでも上級会員のステータスの獲得は非常に困難です。飛行機の上級会員ステータスは、年間に相当数の搭乗数がないと付与されません。ホテルでも、年間に相当の宿泊をしないと付与されません。

が、SPGアメックスを所有していると、それだけでいきなりSPG&マリオットのゴールド会員になってしまうのです。

本来、SPG&マリオットのゴールド会員になるのは、なかなかハードです。条件は年間25泊以上することです。月に2回以上のSPGマリオットへの宿泊が必要なんです。普通に生活しているだけでは達成できない条件です。が、SPGアメックスを持っているといきなり上級会員ステータスです。裏ルートですね。

 

さて、SPG&マリオットのゴールド会員の主な特典ですが、

  • 部屋の無料アップグレード
  • 午後2時までのチェックアウト無料延長
  • 客室内高速インターネット無料アクセス
  • ウェルカムポイントが250~500ポイント付与
  • ホテル滞在時のご利用金額US$1につき、12.5ポイント積算(通常会員より25%増量)

公式サイトはこちら

こんなサービスをSPGアメックスを所有している限り半永久的に享受できてしまいます。

部屋がアップグレードされるとか、かなり嬉しいですよね。高層階へのアップグレードが大半ですが、運がいいとラウンジアクセス付きの部屋なんかにアップグレードもあるかもしれません。

すけすけ
ホテル利用金額US$1につき、12.5ポイントはSPGアメックスの利用とは無関係に付与されます。SPGアメックスで支払いをすれば、100円=6ポイントもキャンペーンで付与されるので、ポイントの2重取りが可能です。

獲得ポイントは12.5+6=18.5ポイントで、100円あたり6マイル相当になります。

ただし、上記の特典を享受するにはSPG&マリオット公式サイトもしくは各ホテルの公式サイトから直接予約する必要があります。エクスペディア、楽天トラベル、JTBこんなところから予約した場合は上記ゴールド会員の特典は基本的に受けることができません。

(注)ただし、SPGとマリオットが統合する前は、上記の特典が楽天トラベルなんかからの予約でもマリオット系のホテルなら特典利用が可能でした。一度、チェックイン時にダメ元で聞くといいかもしれません。

 

更に、公式サイト・アプリからの予約には「ベストレート保証」という制度が適応になります。

公式サイト以外のエクスペディア等で、公式サイトから予約後24時間以内に、その予約価格以下の価格を見つけた場合には、

  1. 他のサイトの金額から25%割引
  2. 他のサイトと同金額で宿泊の上、5,000ポイントの付与

いずれかの保証を受けることができます。

つまり、公式サイトからの予約が絶対にお得ということを保証しているわけです。公式サイトで予約後に、24時間はいろいろなサイトで値段チェックを頻繁に行う人もいるようです。

ただし、条件が同一でないと保証は受けれません。同一日程、同じタイプの部屋等です。公式サイト以外で行われている、会員限定割引や、クーポン利用時の割引との比較もダメです。なかなか条件は厳しく、実際にベストギャランティーの適応になることはそれほど多くないかもしれませんが、そもそも公式サイトからの予約は安いのでオススメです。

ベストギャランティーの詳細&申請はこちらより行えます。

 

すけすけ

なお、SPG&マリオットを公式サイトで予約する際に、キャッシュバック or マイルを貯める方法もあります。2~4%ほどのキャシュバックがあるので、非常に有効な方法です。予約の前には一度読んで是非参照にしてください。

SPG&マリオットの超お得な予約方法!キャッシュバック or マイルをもらう方法を公開!

2017-06-27

 

また、SPG&マリオットのプラチナステータスを目指したい人にもSPGアメックスは非常に重要です。SPGアメックスを所有していると「マリオットプラチナチャレンジ」というキャンペーンに参加することも可能で、これを利用すると3ヶ月でプラチナメンバーになることも可能なんです。興味ある方は、下記も参考にして下さい。

【マリオットプラチナの全貌】メリット&特典~プラチナチャレンジまで完全解説。

2019-01-26

 

メリット④アメックスのカード特典がついてくる

SPGアメックスは、アメリカン・エキスプレスの発行するクレジットカードなので、アメックスの豪華特典ももちろん利用できます。代表的な特典を一覧にすると、

  • 空港カードラウンジの利用(同伴者1名も無料)
  • 旅行傷害保険
  • 航空機遅延補償
  • ショッピングプロテクション(破損・盗難を90日間500万円まで補償)
  • 手荷物宅配無料サービス(海外から帰国時に成田・中部・関空からスーツケース1つを無料配送)

などなど多彩な特典が付いています。

アメックスは付帯サービスがかなり充実したクレジットカードなので、そういう意味でも持っていて損しないカードです。詳しい特典内容はこちらの公式サイトで確認できます。

 

非常に長い記事になっていますが、最後に入会キャンペーンの紹介です。




スポンサーリンク

 

【重要】SPGアメックスの紹介入会キャンペーンで39,000ポイントがもらえる

最後に、SPGアメックスの入会を検討している方へ朗報です。

SPGアメックスの入会キャンペーンの特典は、通常のホームページから入会すると、10万円決済で33,000ポイントの付与です(ボーナス30,000と通常ポイント3,000)。

が、アメックスの既存会員から紹介されると、なんと10万円の決済で39,000ポイントがもらえます。この紹介入会キャンペーンが1番お得です。アメックス会員より紹介を受けた方だけがお得に入会できるので、是非周りの人に紹介してもらいましょう。

(注)通常ポイント3,000と紹介ボーナスポイント36,000が付与されます。

すけすけ

周りに紹介者のいない方も、当ブログからも紹介可能ですので、いつでも声をかけて下さい!下記のどちらかの方法で連絡いただければ当方より紹介させていただきます。

  1. こちらよりメールで連絡
  2. 下記よりLINEで連絡。
友だち追加

SPGアメックスの申込~入会まで、ご質問等あればメール or LINEにて、サポートさせていただきます。遠慮なく、メール or LINEしていただいてかまいません。また、匿名でのご連絡でも問題ありません。当方より紹介申込用URLを早急に送らせて頂きます。

なお、メールアドレスの間違い等で返信ができないケースがまれにあります。24時間経過しても返信がない場合は再度ご連絡ください。その際は、別のメールアドレスも併記していただけると幸い

39,000ポイントがあれば、ウェスティン大阪なんかに宿泊も可能です。

非常に大きな入会キャンペーンですね。

 

なお、アメックスは一般的に審査通過は全然難しくないんです。専業主婦でも審査に通るケースが非常に多いです。アメックスと聞いて、年会費も高いし、審査も厳しいだろうなーと思っている方は全然SPGアメックスを諦める必要はないと思います。

では、SPGアメックスと共に、贅沢な時間をお楽しみください!!!

 

■「合わせて読みたいSPGアメックス関連記事」

SPGアメックスを解約!?年会費以上の継続メリットはあるのか。

2018-08-02

【SPG アメックス】のデメリットはこれ!実体験だから言えること。

2017-09-16

おすすめ関連記事

61 件のコメント

  • お世話になります!
    まずはソラチカカードを作らせてもらってさてワイドゴールドかな?と今後の検討をしているのですが、どうやらANA系列のマイルのみでは物足りない気がしています。
    となるとSPGが対応力があっていいなと思いました。
    そこで問題なのですが、実は自営業している事もあり、電気料金が膨大でそこでマイルを貯めるのがメインだと思います。
    ※電気代だけで年間200万は超えます。
    SPGは公共料金が半減と聞きましたが、東電など以外の新電力だと通常ポイントがもらえるとの噂を聞きましたが、本当でしょうか?
    現在、新電力会社を通しており、アメックスも使用可能なのは確認済みですが、どこを見れば還元を確認できるかが不明です。
    お手数ですが、わかりましたらお返事下さい。

  • 陸マイラーとしてデビューしたく、
    スケスケさんのブログを読み、
    キャンペーンの9万マイルに惹かれてスケスケさんのご紹介でANAアメックスゴールドを作りました。
    そして、マイル移行に便利と言われているソラマチカードを申し込んだところです。
    しかし最強カードとしてSPGアメックスが紹介されていて、どうしたら良いか分からなくなってしまいました。
    今所有しているカードは楽天ブラックカード(年会費32,400円)とビュースイカルミネカード、YJカードです。
    あまりにカードを持ち過ぎのように感じています。
    SPGカードでマリオットホテルやリッツカールトンに泊まるのには魅力を感じます。
    どうしたら、会費を払い過ぎずにバランス良くマイルを貯めて良いと思われますか?
    まとまりのない文章ですみません。

    • かすみ1207さん
      SPGは今はスルーしてもいいと思います。
      まずは、ANAアメックスのキャンペーンをクリアすること、ソラチカのキャンペーンをクリアすること、ポイントサイトの利用すること、この3つでいいと思います。
      この3つが慣れてきたころに、もう一度じっくりとSPGアメックスが自分に必要なカードなのか検討してみてください。SPG&マリオットの会員には、カードを持たなくても無料会員になれるので、会員になるだけでリッツやマリオットにお得に泊まれるので、まずは会員登録をするだけでもぜんぜんいいかもしれません。

  • いつも読ませていただいてます。ありがとうございます^^
    ひとつお聞きしたいのですが、SPGポイントをANAマイルに移行するときは、年間手数料などかかりますか?また上限はありますか?
    よろしくお願いいたします。

    • ほーすけさん
      移行上限は一日にマリオット24万ポイント(10万ANAマイル相当)ですので、これを365日まで移行可能となっており、実質無期限です。
      どこに移行するにしても、手数料なども必要ありません。

  • 還元率1.25%まではいいのですが、航空会社によって必要マイル数が違うので同じ路線でも
    随分な差が出ると思います。
    たとえば日韓往復の場合
    ANA:15000マイル
    大韓:38000マイル
    とかこんな感じかと思います。
    高い年会費を払って様々な航空会社のマイルに交換できるのは魅力かと思いますがこの差を
    考えるとこのカードにするメリットが分からないのですが考え方が間違っていますか?

    • hiroさん
      選択肢が増えるということダメな使い方も増えるのは間違いないのですが、いい使い方も増えるんです。
      なので、移行先で人気なのはANA・JALはもちろん、5000マイルでJAL国内線が取れるBAや、5000マイルでANA国内線が取れるUA、あとは英語での電話申込が必要ですがJAL国際線ビジネスクラスやキャセイパシフィックのファーストがJALマイルより安く予約できるアラスカマイルなんかが人気です。
      日韓往復なら、大韓に移行せずにANAマイルやJALマイルに移行する人が多いと思います。大韓航空は、お得ではないので移行する人は少ないのではないですかね。
      損な点ではなく、お得な点があるというのが人気の秘訣だと思います。

      • すけすけさん
        返信ありがとうございます。よく韓国に行く用があるのと、ANA特典航空券が取りづらい状況から他社便を考えたのですが頂いたコメントからするとやはり私の使い方には合わないようですね。。ありがとうございました。

  • 初めまして。
    現在セゾンのゴールドアメックス(メインカードとして)とルミネカード(主にルミネでの買い物とSuica利用)を保有しており、これからマイラーデビューしたく新たに作るカードは何が良いかリサーチしていてこちらに辿り着きました。
    ・ゴールドアメックスに4000円でセゾンマイレージクラブに登録し今まで通りゴールドアメックスをメインカードとして使い、一番年会費が安いJALカードを作る(JALカードにはマイルプレミアムは付けずに)
    ・20代なのでJAL CLUB ESTを作りメインカードとして使う
    ・SPG AMEXを作りメインカードとして使う
    この3択で迷っております。
    現在クレジット機能がないビックカメラのJAL マイルがたまるカードも持っています。
    海外旅行は毎年1回ハワイに行っており、他に都合が付けば国内旅行で1回ぐらい飛行機使う程度です。
    最近ポイントサイトもいくつか始めたので主に陸マイラーとしてためていくと思います。

    カードの種類が多くてどれが効率良いため方なのかわからなくなってしまったのでアドバイスいただきたいです。
    長文で失礼いたしました。

    • みんさん
      どれも非常にいい選択なので難しいですね笑。
      ESTの魅力の一つは、サクララウンジが利用できることなので、その利用機会が少ない場合は除外してもいいかもしれません。
      ちなみに年間の決済額は200万円を超える可能性はありますかね?
      超える場合は、セゾンアメックスゴールドよりセゾンプラチナの方が年会費が安くなり、プライオリティアパスもつくので実はかなり魅力的です。なので、ゴールドのまま利用して、プラチナのインビテーションが来るのを待つというのもいいかなと思います。
      SPGはマリオットに泊まる機会が多いのであれば、かなりポイントも貯まりますし、年に一度は無料宿泊ができるのでお得感はありますが、マリオット系には宿泊する予定がなければ、年会費分で別のホテルに2泊できるので、そのあたりの価値をどう判断するかですね。

      • 返信ありがとうございます。
        年間200万円以上利用していて、夫婦合わせるとクレジット利用額はもっと多くなるのですが、ゴールドアメックスは会社の都合で持っているのでプラチナに変えることができないのです。
        プラチナに変えられたらいいのですが。。
        ハワイに行く際のホテルはマリオット系も使うのでSPGもやはり魅力的ですが、ひとまず普通のJALカードを作ってみることにします。
        アドバイスいただきありがとうございました。
        カードとは違うのですがもう1点だけ教えていただきたいです。
        現在ポイントタウン・モッピー・ハピタスに登録しているのですが、JALマイルに変えるならやはりモッピーを中心にポイントをためるべきなのでしょうか?

  • いつも興味深い記事楽しく拝見しています。
    先日勝手ながらspgアメックスカードの紹介を利用させて頂きました。
    自分の知り合いでもアメックスを持ってる人はいるとは思いますが、いざ探すとなるとなかなか見当たらなくて。。
    そのうちアメックスから紹介ありがとう的な通知が来るかと思います。ありがとうございました。

    • 横隔膜さん
      こちらこそご覧いただきありがとうございます!
      またお時間あるときにブログに遊びに来てください!

  • はじめまして♪ いつもお得なLINEやブログ有り難く読ませて頂いています
    今回はすけすけさんに教えて頂きたくコメントさせてもらいました( ´∀`)
    今メインカードでVISAのエブリプラスでリボを使いながらマイルを貯めています。
    今まで年会費がネックでSPGを作らなかったのですが、更新時のボーナスが魅力で検討しています。
    マイルを溜めるのにはどちらがお得なのでしょうか?
    比較等教えて頂けたら嬉しいです

    • まーちさん
      エブリプラスのポイントはソラチカルートに移行して利用していますかね?
      少しだけですが、ポイントをANAマイルへの移行の場合はエブリプラスの方がいいかもしれません。
      あとは、他の航空会社への移行も検討するなら、SPGが一番の還元率になる航空会社が大半ですかね。

      • お返事ありがとうございます
        毎月10~15万ほどの利用でLINEルートでマイルにしています。
        還元率がそこまで変わらないのであれば更新時の無料宿泊を考慮するとメリットが大きそうな気がします。
        悩みどころです

        • まーちさん
          悩みところですよね。多くの方が、年会費は3万円するというので、決断には勇気がいるとおっしゃっております。
          じっくり検討してみて下さい!

          • 検討した結果ポイントサイトからはエブリプラスで日々のメインカードでspg を使用することにしました。
            やっぱり継続特典が大きいことホテルの上級会員になることなどトータルでメリットが大きそうなので申し込みすることにしました

          • まーちさん
            是非、存分にご利用下さい!!!

  • SPGとマリオットリワードのアカウント統合のメールが届いているのですが、どちらをメインにした方が有利とかはあるんでしょうか?よくわからなくてまだ、統合できてません。アドバイスよろしくお願いします。

    • ベルさん
      どちらでもまったく同じになると思います。
      全てのページがマリオットに統合される形なので、自分はマリオットに合わせるようにしました。

  • こんにちは。
    今日初めて、このサイトにたどり着いた者です。
    今まで、プライベートではJALゴールドA、歯科医院の仕入れ業者からは普通のアメックスで決済していました。
    楽しい老後を目指していますので、このサイトで勉強しようかなと思っています。

    • 荒嶽さん
      メールがアドレス違いのようで送信できませんでしたので、コメントに書かれているメルアドに送信させていただきました。
      届いていない場合、再度ご連絡いただけますと幸いです。

    • 荒嶽さん
      ご連絡ありがとうございます。メールも拝見させていただきました。今後も、当サイトに遊びに来ていただけますと幸いです。
      仕入れの決済で、かなりのポイントが貯まりそうですね!

  • いつも楽しく拝見させて頂いております。
    現在ANAワイドゴールドとソラチカカードでせっせとマイルを貯めてますがこの先、JALに搭乗する機会があるんですが現在キャンペーンをやってるJALアメックスと前から気になってるSPGアメックスを作るか大変迷ってます。
    昨年より海外旅行に行く機会も増えて来てるのでSPGアメックスの方がいいと思いますが、すけすけさんのアドバイスを頂きたくコメントさせて頂きましたよろしくお願いします!

    • ザキヤマさん
      個人的な意見ですが、今のJALアメックスの17,000円+入会キャンペーンは規模が大きいので、今のタイミングで入会がいいと思います。
      自分は複数枚カードを作りたいときは、そのカードの入会キャンペーンの規模の大きいものから優先するようにしています。
      SPGはそのあとでもいいのかなという気もします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください