【2020/10 ソラチカカード入会キャンペーンで3.5万マイル!】一番お得な申し込み・入会方法を徹底解説!

【ソラチカ新規入会者は必読】新規発行でマイルがもらえる入会キャンペーン開催中で、ANAマイラーなら発行の価値大。お得な申し込み方法を完全&徹底解説。

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを運営して5年目に突入中の「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

この記事ではANA一般カードであるソラチカカードの入会キャンペーンを紹介します。初年度年会費無料なのに、キャンペーンでとんでもないマイルがもらえるので、すでにANAカードをお持ちの方も追加発行ありですよ!!

年会費が安いANAカードを探している方なら、ソラチカカードを検討するのがいいと思います。というのも、ソラチカカードは初年度年会費無料で、次年度からは2,000円+税というANAカードの中では最安値の部類に入るのですが、とにかく入会キャンペーンの充実が半端ないからです。

入会キャンペーンでもらえるマイルだけで海外旅行に行けてしまうので、入会キャンペーンのボーナスマイル目的で発行するのもかなりおすすめです。

ということで、当記事では、このソラチカカードのマイルがもらえる入会キャンペーンについてまとめておきます。下記のキャンペーンを利用してお得に申し込みをして下さい。①、②、③、④の4つのステップで申込をする最大限お得な方法を完全公開します。

4つのステップとは、

  1. マイ友プログラムに登録
  2. ポイントサイト経由での申込
  3. JCB主催の入会キャンペーンへのエントリー
  4. ANA主催の入会キャンペーンへのエントリー

です。すべて総どりしてしまいましょう!では、ソラチカカードの新規入会キャンペーンの解説です。お得に申込しましょう!

 

ステップ①ソラチカカードは「マイ友プログラム」に登録後に申込・入会を!500マイルもらえる!

f:id:bmwtatsu:20170104223802j:image

ソラチカカードに限らずANAカードは入会すると、誰でも、もれなく入会ボーナスマイルが1000マイルもらえます。

(注)なお、ゴールドカードの入会であれば2000マイル、プラチナカードなら10000マイルが入会時にもらえます

 

が、うまく申し込みをすれば、それ以上のマイルがもらえるので、一番お得な申し込み方法を紹介します。

ソラチカカードの申し込みをどこからすると一番得なのかというと、まずやるべきことは、

「マイ友プログラム」の利用

です。

すでにANAカードを持っている人から紹介を受けてソラチカカードを作成すると、500マイルが追加でもらえる「マイ友プログラム」というものをANAは行っているのです。

入会ボーナス1,000マイル+マイ友プログラム500マイルで、合計1,500マイルもらえます。

ただし、マイ友プログラムはANA VISA等のANAカードを現在1枚も持っていない方のみ対象のキャンペーンです。ANAカードを1枚も持っていない方が、ANAカードを持っている方から紹介を受けて、ソラチカカードを発行すると500マイルもらえるというキャンペーンになります。

すでにANA VISAカードやANAアメックス等をすでに持っている方はマイ友は利用できませんので、先に読み進めて②の方法を活用しましょう。

 

マイ友プログラムの利用でもらえるマイルはカード毎に下記のように決まっています。ソラチカカードの入会なら500マイルですね。

f:id:bmwtatsu:20170104223816j:image

マイ友紹介プログラムはANAカードを持っている人からの紹介が必要です。
当サイトからの紹介は、

上記より「登録用ページ」にいき、

  • カナ氏名 ハラダ トモヤ
  • 紹介番号 00058783

と紹介者欄に入力し、まずマイ友プログラムに登録して下さい。そして、登録が終わったら、そのページからソラチカの申し込みはせず、一旦ページを閉じましょう。

あとは、ソラチカカードを発行すれば、合計1,500マイルがもらえます。ソラチカカードを新規発行する方は是非ご利用ください。

 

以上が、マイ友プログラムの紹介です。マイ友プログラムは、すでにANAカードを所有している人は利用できないものですが、次の②と③の申込方法は、誰でも利用できる超お得な方法になります。かならず利用してくださいね!!

 

ステップ②申込はポイントサイト経由で!!

では、次のステップ進みましょう。いよいよソラチカカードの申込です。たまにマイ友プログラムを登録したら、そのページから直接ソラチカードを申込してしまう人がいるのですが、大損なのでやめましょう!マイ友プログラムの登録が終了したら、そのページは一旦閉じてください

 

実は、ソラチカカードはポイントサイトからの申込が圧倒的にお得です!このポイントサイト経由での申込をしない人が非常に多く、大量のポイント獲得チャンスを逃してしまうんですよね。。。絶対に利用しましょうね。

ポイントサイト「モッピー」経由での申込が陸マイラーと非常に相性がよくおすすめです。

まだアカウントのない方は、下記よりアカウント作成でボーナスポイントがもらえる入会キャンペーンを開催しているので、今のうちに作成しておきましょう(ボーナスポイント詳細は下記バナー内にて)。

モッピー!お金がたまるポイントサイト
モッピーポイントの使い方

モッピーのポイントは1P=1円で複数のポイントに交換も可能です

  • 1P=1円で銀行振込、Amazonギフト券、楽天スーパーポイントなど
  • ANAマイルは、TOKYUルートで交換レート75%。例えば20,000P=15,000ANAマイル
  • JALマイルは、ドリームキャンペーンで交換レート最大で80%。例えば20,000P=16,000JALマイル

ポイントの使い方が超魅力的なのが、モッピーの強みです。現金で受け取りもOK、ANAマイルやJALマイルにも交換可能です。JALマイルにも高レートで交換できるポイントサイトはモッピーしかありません

【モッピーとは】陸マイラーが徹底解説。ポイントの稼ぎ方~ANAマイル・JALマイルへの交換方法まで。

2019-10-08

モッピーに登録が終了したら、ログインして、「ソラチカ」と検索してください。

こちらの画面が出てきます。「POINT GET!」をクリックすると、ソラチカカードの申込に進めるので、申込をしてください。これで6,000P=6,000円=4,500ANAマイル相当のポイントが付与されるので、モッピーを利用しない手はありません。どんどん利用してください。

ポイントサイトはどんどん利用しましょう!!!

そして、マイ友プログラムに登録が終わって、ポイントサイトから申込をして、カードが手元に届いたら、後はソラチカカードの公式入会キャンペーン「ANA JCB キャンペーン」に登録して入会マイルを獲得しましょう。こちらも大量マイルがもらえるので必ず利用しましょう。

以下、「ANA JCB キャンペーン」の解説を行います。

 

ステップ③【JCB主催】2020/10は「ANA JCB キャンペーン」も行われている。ソラチカ発行で最大16,300ANAマイルがもらえる。

ソラチカカードの入会時には「ANA JCB キャンペーン」が利用できます。ソラチカカードもANA JCBカードの1種類ですからね。

なお、こちらのキャンペーンは2020/11/30までに申込が必要です!

(注)ANA JCB一般カードやゴールドカードと併用してソラチカカードは保有できます。2枚持ちも可能です。

f:id:bmwtatsu:20170603113757p:image

ただし、このキャンペーンは自動参加ではありません。

ソラチカカードが手元に届いてから、こちらのJCBのページからキャンペーンに登録する必要があります。登録しないと、キャンペーンのマイルはもらえないので、カードが届いたら絶対にキャンペーン登録するようにしましょう。

 

以下、キャンペーンの内容の詳細です。なんと最大16,300ANAマイル【+α】がもらえる超大型キャンペーン開催中です!

 

0)通常入会ボーナスマイルで1,000マイルプレゼント

これは、先ほども書いたANAカードを新規に発行・追加した場合にもらえる通常の入会ボーナスマイルです。直接ANAマイルのアカウントに1,000マイルが自動加算されます。キャンペーンが開催されていない時でももらえるマイルで、特に自分でやるべきことはありません。

すけすけ
マイ友プログラム登録者は、ここが1,500マイルになるよ!!

 

 

1)入会キャンペーンおよびキャンペーンエントリーでボーナスポイント!

ソラチカゴールドカードに入会後にキャンペーンにエントリーするだけで、なんと300ポイント(JCBのOkidokiボーナスポイント)=900マイル相当が付与されます。

なので、エントリーしない理由がないですね。必ずエントリーを。

 

 

2)カードの利用額に応じて通常ポイントにボーナスポイントを加算!25,000マイル+α

カード発行から、2021/2/28までに利用した金額に応じて、上記のボーナスポイントが加算されます!もちろん、通常の1,000円=1ポイント=10マイル相当(5マイルコースの場合は5マイル)のショッピング利用分のANAマイルも加算されますよ!

利用金額が多いほど、ボーナスマイルは増えて、100万円利用時にはなんと5,000ボーナスポイント=15,000マイル相当が獲得できます!!ここに通常のカード利用分の100万円=10,000マイル(10マイルコースの場合)も当然獲得なので、なんと合計で25,000マイルにもなるという強烈なキャンペーンです。可能な限り利用額を増やしておきたいところですね!!

なお、このキャンペーンで付与される15,000ANAマイルは、ANAマイルではなく、正確にはJCBのOkidokiボーナスポイントが5,000ポイント付与されます。1 Okidokiボーナスポイント=3マイルでANAマイルに移行できるので、15,000ANAマイルになるという意味です。

ちょっとややこしいですが、

  • 通常ポイント(通常の決済時に付与されるポイント):1,000円=1ポイント=10マイルもしくは5マイル
  • ボーナスポイント(キャンペーンで付与されるポイント):1ポイント=3マイル

となっている点には注意しておきましょう。

ちょっとした裏技

なお、このOkidokiボーナスポイントは1ポイント=3マイルでANAマイルに直接移行できますが、一度メトロポイントに移行してからANAマイルにすると4.5マイルにすることが可能です(ソラチカカードに貯まったOkidokiポイントだけの技です)。

f:id:bmwtatsu:20171204202227p:plain
  • Okidokiポイントは通常ポイントは、直接ANAマイルに移行で1ポイント=10マイル
  • Okidokiボーナスポイントは、一度メトロポイントに移行し、次にANAマイルに移行すると1ポイント=3マイルから4.5マイルにUP

という方法がお得だと知っておきましょう。

(注)通常ポイントとボーナスポイントを両方とも保有している状況で、メトロポイントに移行すると、有効期限の古いものから順に通常ポイントもメトロポイントに移行されてしまうので、通常ポイントを先にすべてANAマイルに移行してから、ボーナスポイントをメトロポイントに移行してください。

ちょっとした裏技です。ANAのホームページにも、JCBのホームページにも書いていませんが、実はもらえるマイルは5,000×3の15,000マイルではなく、5,000×4.5=22,500マイルにすることが可能なんです。

この裏技は超お得。まさに+α。

すけすけ
ノルマ100万円達成に向けて、今年のふるさと納税をクレジットカードで行うのも有効ですし、自分の場合はAmazonのヘビーユーザーなので、Amazonにクレジットカードで残高チャージをしてキャンペーンをクリアすることがよくあります。Amazonのチャージは10年間有効なので、助かります。

 

3)抽選だけど100名に3万マイル以上が当たる!!

こちらは完全なです。先ほどのショッピングキャンペーンの期間中に、100万円以上のカード利用を達成した人の中から抽選で100名に、なんと・・・・

11,500ボーナスポイント=34,500マイルが当たります!!!でかすぎる!当たったらラッキーすぎる!!

ちょっとした裏技

もう一度言います。

このOkidokiボーナスポイントは1ポイント=3マイルでANAマイルに直接移行できますが、一度メトロポイントに移行してからANAマイルにすると4.5マイルにすることが可能です(ソラチカカードに貯まったOkidokiポイントだけの技です)。

f:id:bmwtatsu:20171204202227p:plain
  • Okidokiポイントは通常ポイントは、直接ANAマイルに移行で1ポイント=10マイル
  • Okidokiボーナスポイントは、一度メトロポイントに移行し、次にANAマイルに移行すると1ポイント=3マイルから4.5マイルにUP

という方法がお得だと知っておきましょう。

(注)通常ポイントとボーナスポイントを両方とも保有している状況で、メトロポイントに移行すると、有効期限の古いものから順に通常ポイントもメトロポイントに移行されてしまうので、通常ポイントを先にすべてANAマイルに移行してから、ボーナスポイントをメトロポイントに移行してください。

ちょっとした裏技です。ANAのホームページにも、JCBのホームページにも書いていませんが、実はもらえるマイルは11,500×3の34,500マイルではなく、11,500×4.5=51,750マイルにすることが可能なんです。

この裏技は超お得。まさに+α。

 

4)キャッシング枠の設定&10万円利用でボーナスポイント!

カードの入会時にキャッシング枠を設定しておきましょう。その上で10万円ショッピングするというノルマを達成すると、100ポイント=300マイル相当がもらえます。

もちろん、このボーナスポイントも1ポイント=4.5マイルにする技は利用できますよ。

 

5)家族カードへの入会でボーナスポイント!

ついでに家族カードも発行する予定の人にはチャンスです。家族カード1枚につき300ポイント=900マイル相当がもらえます。2枚まで対象なので、600ポイント=1,800マイルまでもらえます。

こちらも当然4.5マイルにする技も利用できます。

 

以上のソラチカカードに入会した際のJCB主催のキャンペーンでもらえるポイントを整理すると、4.5マイルにする技を利用した場合には、

  1. 入会で300ポイント=1,350マイル
  2. 100万円利用:通常ポイント1,000=10,000マイルとボーナスポイント5,000=22,500マイル
  3. 抽選:11,500ポイント=51,750マイル
  4. キャッシング枠設定:100ポイント=450マイル
  5. 家族カード入会:600ポイント=2,700マイル

で合計最大で78,750マイルが獲得できるという超巨大チャンスなんです。これは異次元すぎる。抽選分のマイルと家族カード入会分のマイルを引いても、24,300マイルが獲得できるので、一撃で沖縄までの往復特典航空券が発券できるマイルが手に入りますよ!

すごいぞ、このJCB主催のキャンペーン。

 

ステップ④ANA主催のキャンペーンまで登場!8,000マイルもらえる!

なんとJCB主催のキャンペーンだけではなく、そこに、こちらのANA主催のキャンペーンまで追加されるという超ボーナスタイムが2020/10に発生しています!!

ANA主催のキャンペーンの期間は、2020/10/1~2020/11/30までです。ただし、こちらもマイ友プログラムと同様に、すでに何らかのANAカードを保有している人は対象外になっております。1枚もANAカードを持っていない人が対象です。

キャンペーン内容は、

2021/1/31までにANA運航便に搭乗すると、なんと3,000マイルももらえるんです。これはデカい。

 

その上、

20万円のカード利用で5,000マイルも獲得!これまたデカい。20万円はどうせJCBのショッピングノルマで勝手に達成しているでしょうから、本当にこれぞボーナスです。

 

なおANA主催のキャンペーンもエントリーが必要ですので、お忘れなく!

 

「ソラチカの一番お得な申し込み方法」まとめ

2020/10現在の「ソラチカカード入会キャンペーン」の紹介でした。

大型キャンペーンです。

  1. マイ友+通常入会ボーナスマイル:1,500マイル
  2. ポイントサイト:4,500マイル
  3. JCB主催キャンペーン:78,750マイル
  4. ANA主催キャンペーン:8,000マイル

最大で以上の4重取りができます。

全員が確実にもらえるのは、ポイントサイト分とJCBキャンペーン分で、JCBキャンペーンの抽選分と家族カード分を除いても、28,800マイルが獲得できます。

1枚目のANAカード入会者なら、マイ友500マイルとANA主催キャンペーンの8,000マイルも加算されることので、合計で35,000マイル以上のANAマイルが獲得できます。4万マイルでハワイ往復のエコノミークラス特典航空券なので、ハワイまであと一歩ですよ!!入会キャンペーンだけで!!

陸マイラーとして、最高のスタートだと思います。

入会キャンペーンを活用してマイルを貯めるのはザ王道ですからね。

「陸マイラー」が「年間30万ANAマイル」をどう貯めたのか。【ANAマイルの貯め方 完全公開】

2016-07-29

575 件のコメント

  • こんばんは。いつも参考にさせて頂いています。
    質問させてください。
    Okidokiボーナスポイントをメトロポイントへ移行しようと考えているのですが、ボーナスポイントより取得時期が早い通常ポイントも所持しております。
    移行の際のポイント消費の優先順位はポイントの種類に関係なく古いものからなのでしょうか?
    そうなのであれば、通常ポイントは直接マイルに移行し消費したのちにボーナスポイントをメトロポイントに移行する…という手順でよろしいのでしょうか?
    お教えいただけると幸いです。

    • とっしーさん
      はい、オキドキポイントは有効期限の古いものから利用されるので、まず通常ポイントをANAマイルに移行してください。その後にボーナスポイントをメトロに移行します。

  • こんにちは
    今更ながら、ソラチカカードとTOKYUカードを発行しようと思っています。
    今年の12月でソラチカルートが終了すると記事を読んだのですが、今でも遅くはないでしょうか?
    ソラチカルートが終了したあとは、死蔵カードとして持っていても損はないのでしょうか?

    • わたがしさん
      ソラチカの入会キャンペーンはかなり大きいので、これだけも発行の価値があると思います。
      あとはソラチカ閉鎖までに発行されるようなら、ソラチカルート使ってください。審査日数は人それぞれなので、何とも言えない面があります。
      ソラチカは所有しているだけで、毎年1000マイルもらえるので、それでお得と判断すれば継続所有もOKですし、あまり価値がないと思えば、解約もいずれ検討してもいいと思います。自分はまだ当面は保有するつもりです。

  • こんばんは。
    こちらの手順を参考にしてソラチカカードを発行させてもらおうと思っています。
    マイ友紹介プログラムは登録しました。
    続いてポイントインカムでソラチカカードを発行しようと思うのですが、「ソラチカの申し込みはこちらより」の赤いボタンの文字を線で消しているのは理由があるのでしょうか?
    こちらから発行すると7500円のポイントはもらえるのでしょうか?
    よろしくお願いします。

    • みらいさん
      リンクをクリックして次のページに進めるようでしたら問題ありません!!
      一度、こちらでも線の修正しておきます。

  • 前に質問した、はるです。電話したらJCBギフトカード購入でも可能との事でしたので大金ですがギフトカード購入しようと思います!!
    このANA主催マイル、JCB主催マイルの付与時期がキャンペーンページが新しくなってて分からなくなってしまったのですが、いつだかお分かりでしょうか?マイル貯めて旅行を計画したいので、いつか知りたいです!

    • はるさん
      是非、ギフトカード有効にご利用ください!
      ANA主催はhttps://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/cpn/anacard1907/です。JCBのキャンペーン内容に変更はありません。

  • いつも、楽しく拝見させていただいています(^^)
    お手数ですが、教えてくださいm(_ _)m

    ソラチカカードやtokyu clubQカードの年会費を安くする方法として、
    マイぺいスリボの登録(?!)&利用があると紹介されていますが、
    次年度の年会費を無料にするためには、更新月の何ヶ月前までに申込み、そして利用をすれば良いでしょうか?

    • たかさん
      ソラチカの割引は、https://www.sukesuke-mile-kojiki.net/entry/soratika-nenkaihiの記事でご確認ください。ただ、自分は常時スマリボを設定しておくという状況設定のことしか把握しておらず、何か月前なのかわかりかねます。正確な情報はJCBにご確認ください。
      TOKYUの割引は、https://www.sukesuke-mile-kojiki.net/entry/mituisumitomo-riboの記事になります。こちらは年会費のお支払い月の前月支払い日までにリボ手数料があればOKのようです。
      ちなみに次年度の年会費は無料にはなりません。

  • JCBのキャンペーンが魅力でソラチカカードの発行を検討しております。すけすけ様の紹介で既にANAVISAカードは発行済みです。こちらはANAカード入会キャンペーンでマイルを獲得したいと考えています。いざソラチカカード入会手続きをしようとしましたがANAマイレージカードをお持ちの方は番号を入力下さいとあります。お客様番号が変更されると書いてあります。変更されたらVISAカードのマイルと合算できなくなりますでしょうか。未入力でよろしのかご教示願います。

    • みうりんさん
      そこは入力しておくと、今のマイルと自動合算してくれるので、入力がオススメです。
      新規カードが発行されると、新しいマイレージ番号が付与されますが、ANAのホームページでメインカードを旧番号に変更することも可能です。

  • いつも勉強させて頂きありがとうございます。
    すけすけ様のブログ、いつも楽しみに読ませて頂いております。

    経験談でよいので教えて頂けたらと思うのですが、クレジットカード案件でキャッシングもつけることが条件の場合どのタイミングならキャッシング枠を0に戻しても大丈夫でしょうか?

    不正利用されたら気持ち悪いのとキャッシング枠は不要なので0にしたいのですがポイントの付与も気になるので。

    すけすけ様はどうされていますか?

    • Sole2525さん
      ポイントが付与されたら変更してもいいと思います。ポイント付与までは待つのが無難です。

      • 早速お返事ありがとうございます!
        そうなんですね。
        今回主人のポイントサイトで主人のカードを発行したのですが、キャッシング条件の話をしていなかったのでカードが届いた後に不要と思ったみたいで、キャッシングを0にしてしまったらしいです。
        (申込時にはキャッシング枠をつけていたのですが)

        今からでもキャッシングを再設定した方がよいでしょうか?何事も勉強ですね。

        いつもご丁寧にありがとうございます!

        • sole2525さん
          まだポイントが付与されていないようでしたら、自分なら戻しておくと思います。

  • 初めまして。
    この度ソラチカカードを申し込みましたが、申し込みを誤ったようでANAJCBカードが届きました。そこで、ANAJCB→ソラチカカードに切り替えできるかは明日ANAカードに相談してみますが、もし不可だった場合連続ではありますが、ソラチカカードの追加申し込みをしてみようと思っています。
    そこで質問なのですが、入会キャンペーンが適用されるのは最初に作ったANAJCBになるので、そちらで溜まったOkiDokiポイントはソラチカカード作成後にメトロポイントには交換可能なのでしょうか?
    今回のキャンペーンを生かしたいので何かいい対処法がありましたら、ご教授願います。

    • ピーチさん
      追加発行も可能とは思いますが、審査がどうなるかは不明ですね。。。
      通常のANA JCBのOkidokiポイントはそのままANAマイルに移行になります。他のOkidokiポイントと合算等はできません。

      • 早速のアドバイスありがとうございます!
        やはり、入会キャンペーン対象カードをソラチカカードにしなければいけなかったのですね。。
        自分が間違えたのがいけないのですが泣。
        でも大変参考になりました!
        いつもわかりやすい解説をありがとうございます。今後も参考にさせていただきます。

  • 初めて質問致します。今回カードを作り、マイルを頑張って貯めるために70万までとはいきませんが決済しようかと思ってます。それでも日にちも迫りますし、そんか払う事もない。、ので、1000円と5000円のJCBギフトカードをJCBのサイトから購入すると、それは金額に対象になるのですかね?JCBに問い合わせ電話してみようかな。。

    • はるさん
      「各種年会費、ANA QUICPay + nanaco発行手数料、ショッピングリボ・分割・スキップ払いの各手数料、マイル移行手数料、キャッシングサービスご利用分などはご利用合計金額に含まれません。」と書かれているだけですのでJCBギフトの購入はOKのはずです!!是非、一度ご確認の上、是非ともキャンペーンクリアしてください!!

  • こんにちは。
    すけすけ様のご紹介でポイントインカムでソラチカカードを作り、ポイントインカムでも順調にポイントが貯まってきたのですが、いざポイントインカムからGポイントにうつそうと思うと、今月はGポイントが品切れという表示が出てしまいました。
    1度で5000ポイントしか移せないので、途中で品切れになってしまい20000ポイントうつせなかったのですが、よくあることなのでしょうか?
    それとも、ポイントをポイントサイト数社に分散ささないといけないのでしょうか。
    アドバイス頂けませんか。

    • Sole2525さん
      ソラチカの改悪にともない陸マイラーが一斉に交換しているのだと思います。
      通常では考えられないことですが、、、、、
      ポイントは貯めこまずに、どんどん交換するが原則だと思うので、今後もポイント生活の教訓にしてみてください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください