【モクシー大阪本町】1泊2名で1万円以下の格安マリオットのススメ。

スポンサーリンク

マリオット系列最安値の「モクシー(MOXY)」ブランド。都心部にあり、値段も安く、何よりオシャレ。なんと一泊2名で1万円以下、ボーナスポイントももらえる!!!宿泊体験口コミレビュー。

モクシー MOXY。

昨年の2017年に日本に初上陸したマリオットブランドホテルの一つです。上陸場所は東京&大阪。

マリオット系列と言えば、リッツカールトン、マリオット、JWマリオット、エディッションホテルと高級なホテルが並んでいるのですが、今回宿泊してきたモクシーはマリオットブランドの中ではとにかく安い!!!

なんと、一泊2名で1万円以下の宿泊も可能なんです。

それでいて、ホテルはできたばかりで綺麗、そしてオシャレ(若者向けのオシャレ過ぎて、好き嫌いがはっきりしそうなホテルではありますが・・・)。

モクシー大阪本町にすでに5回ほど(笑)宿泊をしたので、宿泊体験口コミレビューです。

 

モクシー大阪本町のアクセス

モクシー大阪本町は大阪の都心部にあります。周囲は基本的にオフィス街です。

最寄駅は地下鉄堺筋線の堺筋本町駅より徒歩5分。

そして、地下鉄御堂筋線の本町駅・淀屋橋駅からも、徒歩で15分ほどです。御堂筋線は、大阪のメイン地下鉄で新大阪、梅田、心斎橋、難波、天王寺を1本結んでおり、本町駅はアクセスは非常に良好です。

こちらは、実際のモクシー大阪本町の1階に飾ってある大阪の路線図のモニュメント。ど真ん中に赤いピンがあるのですが、そこがモクシー大阪本町。

こんな感じのモニュメントが多数あるオシャレホテルがモクシーの特徴です。

  • 住所:〒541-0048 大阪市中央区瓦町2-2-9
  • 電話番号:06-6204-5200
  • 最寄り駅:地下鉄堺筋線堺筋本町駅
  • 駐車場:なし(最寄りにコインパーキング多数)

 

宿泊費は1泊2名で税・サービス料込で1万円以下の日もある

さて、宿泊費ですが、マリオットブランドの中では格安です。同じマリオットブランドでも、天王寺駅にある大阪マリオット都ホテルの値段の半額以下で!!

 

例えば、ホテルが安くなる6月の2名での宿泊費を公式サイトで、見てみましょう。

安い・・・・。大阪の都心部で8,000円台。別途、サービス料10%と税8%が加算されますが、それでも2名で1泊1万円以下!!!!アパホテルでも1万円以上するので、この値段は安い。

 

そして、個人的におすすめの公式サイトに出ているプランはこちら。

マリオットリワード会員向けの、オープン記念価格「Member Rate Grand Opening Offer」というプランです。

  • キャンセル料が前日まで無料
  • 値段は最低価格より1,500円ほど高くなるが2,000マリオットリワードポイントがもらえる

という2点が大きな特徴のプランです。

キャンセル料無料は大きいです。ホテルの宿泊費は、割と変動します、数か月先の予約だと、宿泊までの間に更に安いプランが出現することも多々あります。そんなときに、再度予約を取り直すことができるのは非常に大きな金銭的メリットになります。

また、2,000ポイントがもらえるのも嬉しいですね。これは2,000円相当の価値のあるポイントとして、利用することが可能です。

マリオットのリワード会員は登録するのは無料ですし、宿泊するとポイントが貯まるので是非登録しておきましょう。貯まったポイントは、マリオットの宿泊に利用することも可能ですし、ANAやJALのマイルに交換することも可能です。マリオットリワードポイントの貯め方、使い方をばっちり知りたい人は下記の記事オススメです。

【マリオットリワード】の全貌。ポイントの貯め方・使い方を総まとめ。

2018.02.24

 

マリオットに安く泊まる方法。
  • マリオットには、公式サイトから予約する方法
  • じゃらんや楽天トラベル、Expedia等の旅行系サイトから予約する方法

がありますが、どちらを利用するにしてもポイントサイトを経由すると1%~5%ほどのキャッシュバックがあり、非常にお得です。必ず利用しましょう。

SPG・マリオットの公式サイトでホテル予約時にキャッシュバック or マイルをもらう方法。

2017.06.27



スポンサーリンク

 

部屋の中は、シンプルでオシャレ

1階でチェックインをして部屋にいきましょう。

1階は、非常にオシャレです。ボードゲームが用意されていたりします。

「一番大きな部屋が空いておりますので、そちらに部屋を変更させていただきますね。」と言われ、アップグレード??らしきものを提示されたので、楽しみにしながら部屋に向かいます。

けど、このホテルスイートとか、ジュニアスイートとかあったかな???自分がホームページを見た限りでは、特にそんな部屋はなかった気がするけどなーと思いながら、広い部屋に向かいます。

 

では、入りましょう。

うおっ・・・・が・・・・・。

でかい柱が入口に笑。

これって、部屋の平米数は多少広いかもしれませんが、デッドスペースじゃないですか・・・・。こうやって、無理やり部屋の配置をすることで、部屋数を増やして、宿泊費を安くしているんですね。高級ホテルでは、なかなか見ないような光景です。

 

部屋の中はシンプル。スペースが狭いので、机や椅子も壁に掛けられており、利用するときに壁からおろして使います。

 

水は無料で2本用意してくれています。アメニティーは歯ブラシ、髭剃り、クシ程度。

風呂はバスタブはなく、シャワーのみ。

シンプルですね。

 

朝食は、ヌードルバー+ビュッフェ

朝食は、1階のロビーフロアにあるヌードルバーで注文します。宿泊プランに朝食が含まれていない人は、一人1,200円です。

名前の通り、ヌードルの注文ができます。その日のメニュー2種類が用意されており、そこから選ぶスタイルです。ラーメン、うどん、そば、日によって中身は変わります。

調味料が20種類ほど用意されています。

見たことも聞いたこともないようなものが多数ありましたが、チャレンジはしていません。。。

 

また、ヌードルとは別にサラダやパンなどもビュッフェスタイルで用意されています。

朝食としては十分ですかね。

 

なお、オープン当初はマリオットのプラチナ会員ゴールド会員に本来特典としてついている、2名分の朝食無料サービスがモクシー大阪本町ではついていませんでしたが、12月の途中からプラチナ会員&ゴールド会員は2名分の朝食が無料です。

【SPG&マリオット プラチナ会員の全貌】メリット&特典~プラチナチャレンジまで完全解説。

2018.09.26

マリオットリワードゴールド会員の特典・メリットを解説。ホテルの上級会員の魅力。

2018.01.23

 

ラウンジはないが、バーがある

SPGアメックスで、マリオットのゴールド会員になった方がもう一つ気になる点と言えば、ホテルラウンジがあるのかですよね。

残念ながら、モクシー大阪本町にはラウンジはありません・・・・。ゴールド会員の大きなメリットである「ホテルラウンジ」が利用できないのは、損した気分かもしれませんが、値段を抑えたホテルなので、仕方ないでしょう。

 

ただ、ホテルの1階には割と値段の安い24時間営業のバーがあります。

ここも、オシャレな感じが出てますよね。ここは宿泊客でなくても利用することも可能です。

1杯600円ほどからカクテルを楽しむことができますし、期間限定かもしれませんが1,800円で飲み放題プランもありました。

 

モクシー大阪本町は、アクセス良好で安いです!!!!

ホテル内にスパがあるわけでもないですし、レストランがあるわけでもありません。ラウンジもありません。が、新しいホテルでキレイですし、値段が安いので、大阪滞在時に日中は外で遊んでるし、ホテルは基本的に寝るだけなので、そんな豪華な設備はいらないよって人にはオススメです。

おすすめ関連記事

2 件のコメント

  • すけすけさん、こんにちは
    いつもブログ読ませて頂いています。

    去年の夏にお友達からSPGアメックスを勧められて作り、その時にすけすけさんのブログも教えてもらいました。ポイントサイトのことや、マイルを貯める方法も全然知らなかったのでビックリでした

    ところで、ちょっとお聞きしたいのですが…
    我が家は今年の夏にタイと香港に行くことになり、5泊分マリオットに泊まろうかなーと思い毎日違う宿を予約したので、あと4泊すればプラチナチャレンジいけるなぁと気づき

    昨日マリオットに電話をして、プラチナチャレンジについて問い合わせをしてみました。7月を挟んで、6.7.8月くらいでしようかなぁと考えていたのですが、

    コールセンターの方から「今のところ4月開始は受け付けていますが、それ以降もプラチナチャレンジがあるかどうか確約できません」と言われてしまいました。

    これは…本当になくなってしまうのか、それとも今までプラチナチャレンジをして来た方も同じような事を言われているのか…

    きになってしまって( ´•̥̥̥ω•̥̥̥` )良かったら教えていただけませんでしょうか?

    • meowさん
      マリオットのプラチナチャレンジは、いつもそろそろなくなるのでは???という噂はありますね。。。。
      希望を持ちながら待つしかないですよね・・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です