伊豆マリオットホテル修善寺のプラチナエリート向けのクラブラウンジ紹介

スポンサーリンク

伊豆マリオットホテル修善寺にはプラチナエリート向けのクラブラウンジもある。日中のカフェタイム~夜のカクテルタイムまで、マリオットプラチナエリートなら無料で楽しめる!ブログでレビュー。

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを運営して5年目に突入中の「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

先日の伊豆マリオットホテル修善寺への宿泊レビューに続いて、この記事ではマリオットのプラチナエリート以上の会員が利用できるクラブラウンジをレビューします!

マリオット好きの中には、会員のステータスがプラチナエリート(年間マリオットに50泊以上)という方もおられるでしょう。

特に2020年は、通常なら年間50泊必要なプラチナエリートに、ステータスマッチプラチナチャレンジといった短期間でプラチナエリートになることができる特別なキャンペーンもあったので、プラチナステータスの会員もかなり増えていると思います。

プラチナエリートになったときの大きな特典の一つが、カフェやカクテル・軽食が楽しめるラウンジが無料で利用できるという点でしょう。

この記事では、2020/11時点における伊豆マリオットホテル修善寺のクラブラウンジの利用体験をレビューしておきます。

 

伊豆マリオットホテル修善寺でのマリオットプラチナエリートの特典とは

伊豆マリオットホテル修善寺でプラチナエリート以上のステータスを保有している方への特典を整理しておきます。

マリオットのプラチナエリート特典
  • 客室のアップグレード(スイートルーム含む)
  • 16時までのレイトチェックアウト
  • ウェルカムギフト1,000ポイント(もしくはスナック)
  • クラブラウンジの利用2名
  • 無料朝食2名
  • レストラン割引20%(期間限定で30%)

幸か不幸か。マリオットのプラチナチャレンジ中断&ステータスマッチ開始。

2020-09-01

【マリオットプラチナの全貌】メリット&特典~プラチナチャレンジまで完全解説。

2020-03-11

上記の中で、アップグレードやレイトチェックアウトは空室状況次第なので、事前には利用できるのかわからない面がありますが、クラブラウンジの利用や朝食は必ず利用できるメリットなので、プラチナエリートには非常に魅力があると思っています。

この記事では、伊豆マリオットホテル修善寺のクラブラウンジを紹介します。

 

伊豆マリオットホテル修善寺クラブラウンジのレビュー

伊豆マリオットホテル修善寺のクラブラウンジ

まず、クラブラウンジの利用対象者にはチェックインの際に上記のようなプラチナエリート特典詳細の用紙が配られます。

伊豆マリオットホテル修善寺クラブラウンジ営業時間・追加料金
  • 営業時間:12:00~21:00
  • 2名まで無料、3人目以降は1人追加につき1,500円

伊豆マリオットホテル修善寺のクラブラウンジは、3人目以降の追加料金が1,500円と非常に安いのも魅力的だと思います。

 

伊豆マリオットホテル修善寺のクラブラウンジ

伊豆マリオットホテル修善寺のクラブラウンジの場所は、2階です。

扉も開きっぱなしで、入口に誰かがいるわけでもなく、誰でも入れてしまいます・・・。もちろん、入口にはプラチナエリート以上が利用できるラウンジですよという文言はあります。

 

テーブルとソファーは非常に綺麗で、大きな窓から光が十分に入ってくるという非常に開放的な空間になっています。また、各テーブルの上には小皿があるのですが、ここにルームキーを置きます。ラウンジ利用対象者は、ルームキーがブラックのタイプのものを渡されるので、そのルームキーで利用対象者かどうかスタッフが判断できるようにしているんですね。

 

伊豆マリオットホテル修善寺のクラブラウンジ

この伊豆マリオットホテル修善寺のクラブラウンジからは富士山が見えるというのは、関西から来た自分には非常に魅力的で、富士山が見えるカフェというだけでも価値があるように感じます。

 

伊豆マリオットホテル修善寺のクラブラウンジ

伊豆マリオットホテル修善寺のクラブラウンジの飲食類はコーナーにセルフサービス形式でまとめられています。もちろん、すべて無料なので、自由に食べて飲んでOKです。1日に何度利用してもOKです。

消毒とビニール手袋が今を物語っていますね・・・。

 

伊豆マリオットホテル修善寺のクラブラウンジ

17時までは、カフェタイム形式で、クッキー・チョコレート・シュークリーム・フルーツが用意されており、飲み物はコーヒー・紅茶の他にも、冷蔵庫の中にはソフトドリンク。そして、ひそかにレアなのが、ビールなどのアルコール類も昼間から提供されているんですよ。自分はアルコールが飲めないのですが、隣の方々は楽しそうにビールを飲んでいました。これが無料というのは、伊豆マリオットホテル修善寺のクラブラウンジの魅力の一つなのでしょうね。

 

伊豆マリオットホテル修善寺のクラブラウンジ

そして、17時になるとカクテルタイムとして飲食が追加になります。

ビーフジャーキー・チーズ・枝豆・サーモンのマリネなどのお酒のつまみが色々と登場してきます。そして、我が家も含めて、みんなハイエナのように食べ物に寄ってきます笑。ビーフジャーキーの袋とか1分で全部なくなりましたからね笑。そして、数分後にまたスタッフがビーフジャーキーを追加。本当にハイエナの気分でしたよ笑。

それから、カクテルタイムになると冷蔵庫の下段も開放されて、アルコール類が更に追加になります。ハイボールや缶チューハイ・ワインが選べるようになります。

基本的には、お酒のつまみのような軽食がメインになるので、ここで夕食を済ませるというのは厳しいかなとは思います。

伊豆マリオットホテル修善寺のクラブラウンジの最大の売りは、

  • 富士山が見える
  • いつでもアルコール類がある

という2点なのではないでしょうかね。この2つが揃ったラウンジは非常に数が少ないのではないでしょうかね。伊豆マリオットホテル修善寺のクラブラウンジに行く予定の方は、是非参考にしてみてください。夕食は別に予約しておくのがオススメです!!

おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください