【BA&JAL】関空ーロンドン直行便が就航!JALマイルでも、Aviosでも特典航空券が取れる。

スポンサーリンク

念願の関空ーロンドン直行便が2019/3/31より開始。ブリティッシュエアウェイズ運航で、JALと共同運航。特典航空券はJALマイルでも、BAのAviosでも発券可能。

先月、台風21号でボコボコにされてしまった関西空港ですが、ほぼ正常な状況に復旧しています。

そんな関西空港にビッグニュースが飛び込んできました。

なんと、ブリティッシュエアウェイズが関空ーロンドン(ヒースロー空港)の直行便を2019/3/31から就航することになりました。

ブリティッシュエアウェイズと言えば、JALと同じワンワールド所属で、今回の関空ーロンドン便もJALとの共同運航便ですので、JALのホームページで予約・発券も可能ですし、JALマイルも貯まりますし、JALマイルで特典航空券を発券することも可能です。

そして、就航が決まった今なら特典航空券も取り放題のボーナスステージです!!!

航空業界全体からすると、小さい話題かもしれませんが、大阪在住の自分にとっては非常に重要な情報なので、運行状況・機材の紹介と、特典航空券のことを記事にしておこうと思います。

 

関空ーロンドンのBA便の時刻表・機材は??

今回の関空ーロンドンの直行便は、運航がブリティッシュエアウェイズ(BA)です。BAは羽田・成田からもロンドン行きの直行便を運航しているので、国内3路線目になります。

関空便は、2019/3/31のロンドン(ヒースロー空港)発から、週4便での運航開始です。

 

運航スケジュールは、

  • 関空発 11:30→ロンドン(ヒースロー)着 15:50(月・水・金・日)
  • ロンドン(ヒースロー)発 14:20 →関空着 9:50 +1(月・火・木・土)

となっています。

往路は、15:50にロンドンに到着するので、その後ヨーロッパ各地への乗り換えも同日中に可能な非常に便利な時間帯に到着します。欲を言えば、週7便が嬉しいのですが、利用客が多ければ7便への増便もありえるんでしょうね。

すけすけ
関空からヨーロッパ方面への便は、フランクフルト(ルフトハンザ航空)、ヘルシンキ(フィンエアー)、パリ(エールフランス)、アムステルダム(KLMオランダ航空)、ドバイ(エミレーツ)といい感じのラインナップになってきましたね。

スターアライアンスがんばれ!ターキッシュエア帰ってきて・・・

 

利用予定の機材ですが、B787-8の予定になっており、

  • ビジネスクラス 35席
  • プレミアムエコノミー 25席
  • エコノミークラス 154席

の計214席の予定です。

 

ビジネスクラスのシートは少し面白いタイプで、

シートはフルフラットになるのですが、変則的な2-3-2で、シートマップをみてわかりますかね???実は、席が前向き、後ろ向きが交互になっているタイプなんですね。

こんなシートが導入されています。隣と前後が交互になっていますよね。

間には、仕切りもあるので、顔合わせで気まずい気分になることもありません笑。

 

もちろん、フルフラットになるので、快適なロングフライトになります。

 

少し話が脱線しますが、下記の雑誌読みましたか?各航空会社のビジネスクラスの比較を中心にした内容なので、興味ある人は是非読んでみて下さい


 

就航決定直後だから、特典航空券も取り放題!!!

こういった新規路線が搭乗した瞬間に個人的に一番注目している点は、特典航空券が取り放題になるという点です。

実は、すでに関空ーロンドンの直行便の航空券の販売は始まっていますし、特典航空券の予約も始まっています。そして、今なら、特典航空券も取り放題なんです。ゴールデンウィークでも、お盆でも!!!が、実はすでにゴールデンウィークの席は減り始めています。情報が早い人が世の中にはいますね・・・。

 

JALマイルでの特典航空券はビジネスクラス2席、エコノミークラス4席

まずは、定番のJALマイルを利用した特典航空券について見ておきます。ブリティッシュエアウェイズはJALと同じワンワールド所属なので、JALマイルで特典航空券が取れます。

こんな感じで空席だらけです。

ちなみに、自分が見た感じだと特典航空券の開放は、ビジネスクラス2席、プレミアムエコノミー2席、エコノミークラス4席だと思います。

 

必要マイル数ですが、

  • ビジネスクラス往復:85,000JALマイル(片道だと63,000マイル)
  • プレミアムエコノミー往復:70,000マイル(片道だと51,000マイル)
  • エコノミークラス往復:55,000マイル(片道だと39,000マイル)

です。ただしロンドンは空港使用料・サーチャージが高く、別途諸経費が5万円ほど必要になります。JALマイルを利用した提携航空会社の特典航空券は、往復で発券した方が必要マイルが少なくて済むので、往復がお得です。

(注)2018/11/20発券分より必要マイル数が増えます。こちらでご確認ください。

 

JALマイルを55,000マイル以上持っている人は、関空発のブリティッシュエアウェイズでロンドンに行く大チャンスです!!今だから特典航空券が取り放題なんですよ!!

JALマイルの貯め方は下記参考にしてください。

JALマイルの貯め方を完全公開。陸マイラーの「年間20万JALマイルの貯め方」を徹底解説。

2016.12.16



スポンサーリンク

 

Aviosでも特典航空券はビジネスクラス2席、エコノミークラス4席

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイル(Avios)でも、もちろん特典航空券は発券可能です。

SPGアメックスの決済で貯まったマリオットリワードポイントをAviosに移行している人も多いでしょうし、Aviosは購入も可能なので、購入して持っている人もいるでしょう。

もちろん、Aviosでも特典航空券が取り放題です。

BAから予約しても、JALから予約しても座席開放数は同じです。

 

必要マイル(Avios)数ですが、オフピーク時(1年の2/3はオフピーク)には

  • ビジネスクラス往復:150,000Avios(片道だと75,000Avios)
  • プレミアムエコノミー往復:78,000Avios(片道だと39,000Avios)
  • エコノミークラス往復:39,000Avios(片道だと19,500Avios)

です。

なお、ピーク時は往復Aviosがビジネスクラスで180,000、エコノミークラスで60,000になります。

 

JALマイルを利用すべきか、Aviosを利用すべきかですが、ビジネスクラスならJALマイルがお得、エコノミークラスならAviosがお得という感じですかね。

 

関空にロンドン直行便がBA&JALの共同運航便で就航するというホットなニュースでした。関空はJALがホノルル、ロサンゼルス、台北、バンコクと飛ばしており、ワンワールドは結構充実しています。ホノルルにはフルフラットのビジネスクラスも導入されていますし、ロサンゼルス行きもフルフラットが間もなく導入されるようです。関空利用者としては非常に嬉しいですね。

なお、JALは成田ーシアトル線も2019/3/31より新規開設します(公式リリースはこちら)。航空券の販売開始は2018/11/5のようです。おそらく、こちらも特典航空券が取り放題になると思います。是非、チェックしてみましょう。多分世間的には、こっちの路線の方がビックニュースなんでしょうね笑。

関空応援しますよ!!!!

 

■関連記事

【改悪か?!】JAL国際線特典航空券のルールが大幅変更。特典航空券PLUSとは。

2018.07.13

陸マイラーおすすめJALカードはこれ!JALマイルが貯まるクレジットカードを徹底解説!

2017.06.09

AmazonでJALマイルを【倍】貯める裏技。JALマイレージモールの徹底活用で200円=4マイルの方法。

2017.09.30

おすすめ関連記事

5 件のコメント

  • はじめまして 
    質問させてください。
    4月からJALマイルを夫婦でためてただいま12万マイルです。11/19までには特典航空券をビジネスクラスでとりたいと奮闘しているのですが、子供がいるため(3歳と1歳)その分のマイルもいり片道だけでもビジネスで…と色々考えています。
    たぶん今月末で夫婦で15万マイルくらいかなと思います。
    アメックスカードも検討しているのですが、今から作ったとしてもマイルにかえるには間にあわないでしょうか?
    他にマイルにする方法はポイントサイトしかないでしょうか?

    • なおさん
      アメックスのポイントですが、キャンペーンの条件を達成すると3日以内にはポイントが付与されます。そこからマイルに交換が完了するのに1週間ほどかかります。すぐにクリアできそうなら利用する価値もあるかもしれません。ただし、JALマイルではなく、BAのアビオスの獲得になるのでご注意ください。
      ちなみに、あと何マイル必要でしょうか。緊急対策として、JALマイルを購入する方法があります。
      ドットマネーというサイトで、3万円の有料会員に登録すると2万~3万ポイントが即時付与されるものがあります。そして、ドットマネーからJALマイルへは交換レート50%で交換可能なので、10,000~15,000JALマイルを3万円で購入することも可能になります。毎月月初になると、もらえるポイントがアップするので狙い目なのですが、11月の月初まで待つと、JALマイルへの交換が間に合わないと思います。通常2~4週間で交換が完了します。
      参考になりましたら幸いです。

      • はじめまして、なおの夫です。
        妻が脈絡のない質問して申し訳ありませんでした。

        私のわかる範囲で正確な情報と、我々の条件に、目的目標を明かして質問しなおします。

        まず、今日現在2人で確定しているJALマイルは私が6万ちょい、妻が8万超(あくまで妻の自己申告ですが)の14万ほどで、月末までの交換完了待ちがそれぞれ2万程度のようです。
        つまり、今のままだと月末の時点で2人合わせて18万JALマイルくらいにはなる見込みになります。

        今回私たちの目的目標は
        ビジネスクラスを一度でいいから利用してみたい
        というものです。
        元々は妻が言い出したことですが、私もなんとか叶えたいと春から取り組んできました。

        行き先は韓国、上海以外と妻は言っています。
        場合によっては片道でも構わないとも言っています。
        場合によっては経由や自腹国内経由があっても構わないようです。

        ここでネックになるのは、1人ではなく、夫婦で、更に子どもが2人いることで間違いないと思います。
        特に1歳(来年8月半ばで2歳)の息子と3歳の娘はこの目標にあたってかなりのネックだと思います。

        我々は特典航空券を利用したことはなく、提携航空会社含め、とり方も、どれくらいの席が開放され、とれるのかもわかっていません。
        どうやっていけばよいかまだわからないことだらけなのです。

        お手数おかけして申し訳ありませんが
        行き先を含め、ご指南いただけたらと思います。
        無理ならば無理とはっきり言っていただき、事前の方策を考えられたらと私は覚悟しています。
        厳しいだろうことは承知ですので、遠慮なくキツいことでも現実的な回答お願いします。

        • なおさん
          JALマイルでしたら、特典航空券で4席の空席が見つかることも十分にあると思います。
          また、東南アジアや、ホノルルでしたら片道のビジネスクラスは一人4万マイルあれば可能です。4人で16万マイルですね。
          ただ往復のマイル数には届かないので、片道はLCCの利用の検討なんかも必要かなと思います。
          また、ホノルルは最近ハワイアン航空とJALの提携が始まり、ビジネスクラス4席が割と見つかりやすいです。
          また、JALマイルを利用して、エミレーツ航空のビジネスクラスでドバイに行くのも、割と空席は見つかると思います。
          ただし、ドバイはLCCなさそうですが。。。。
          往復ともにビジネスクラスで搭乗を目指すのでしたら、キャセイパシフィックのビジネスクラスで香港なんかだと4席の開放もありますし、マイルも射程圏内かなと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です