カタール航空が関西空港に就航決定。2020/4/6より。今なら特典航空券も取り放題!

スポンサーリンク

カタール航空が関西空港に再就航決定。2020/4/6より週5便、2020/6/3からはデイリーでの運航。機材はA350-900。特典航空券も予約はすでに開始で取り放題!!!

謎に2日連続でカタール航空の話ですみません。

個人的にはめちゃくちゃ嬉しいニュースです。カタール航空が関西空港に再就航(以前就航していたんです)することになりました。2020/4/6から開始です。

そして、なんとすでに特典航空券の予約も始まっています。今なら、取り放題です!!!機材、日程、特典航空券の情報など総整理です。

 

カタール航空とは。

カタール航空はご存知ですかね?中東のカタールの首都ドーハを本拠地とする航空会社で、日本にも成田=ドーハ、羽田=ドーハの2路線に就航しています。カタールに行く際は当然ながら、中東各国、アフリカ方面の乗継としての利用者も多い航空会社です。また、ドーハ乗継でヨーロッパに行く人も非常に多いです。ヨーロッパ方面にカタール航空で行く理由としては、ヨーロッパ直行便に比べると安い、日本発が深夜なので早朝にドーハにつき、1泊分の宿泊を機内で節約もできることなども人気の理由です。

また、かなり高級感ある航空会社として有名で、カタール航空・エミレーツ航空(ドバイ本拠地)・エティハド航空(アブダビ本拠地)で中東御三家と呼ばれたりもしています。

アライアンスとしてはJALと同じワンワールドに所属しています。

 

カタール航空のドーハ=関空の就航開始日・曜日・時刻表

スケジュールですが、2020/4/6から就航開始で、

  • QR802:ドーハ2:10発⇒関空17:50着(月・水・金・土・日)
  • QR803便:関空23:30発⇒ドーハ翌4:50着(月・水・金・土・日)

で開始となり、2020/6/23からは火・木も追加になりデイリーでの運航になります。

 

ドーハ=関空路線の機材はA350-900

使用される機材ですが、A350-900となっています。

  • エコノミークラス:247席
  • ビジネスクラス:36席

の合計283席となっています。

 

カタール航空のA350のビジネスクラスは2種類の席があります。

1つがこちらのタイプの1-2-1で全席ダイレクト通路アクセスのヘリンボーン式のフルフラットシートです。

 

もう一つは「Qsuite」と呼ばれる、全席扉付きの個室タイプで、世界最高峰のビジネスクラスとも言われているタイプです。自分も先日、搭乗しましたが、本当に最高のフライトでした。

カタール航空ビジネスクラス【Qsuite】搭乗記。豪華ドア付き個室シートを徹底レビュー。

2019-09-16

 

さて、関西空港に来るカタール航空のA350-900は、どちらなのかというと、少し残念ですが、Qsuiteではない予定になっております(カタール航空のホームページで関空行きの便を検索するとわかります)。ただ、ヘリンボーン式のビジネスクラスでも、非常にハイレベルですし、サービスはカタール航空の1流サービスです。また、いずれかの時点でQsuite搭載型に変更になる可能性もあるとは思います。

また、ドーハ空港では、カタール航空の豪華ビジネスクラスラウンジも利用できるのも注目です。



スポンサーリンク

 

特典航空券の予約はすでに開始!!!取り放題のボーナスタイム!!!!

自分がこのカタール航空の関空就航を急いで記事にしているのは、航空券の販売がすでに始まっており、特典航空券の予約できる状況だからです。

今なら、取り放題タイムなんです。

 

JALマイルを利用したカタール航空特典航空券の空席状況を見ておきます。

ほら、ビジネスクラスがなんと4席!!!しかも日付も見て下さいね。ゴールデンウイークです。今だけ、ゴールデンウイークも夏休みも取り放題。早いもの勝ちです。これはスゴイ。

 

こちらは盆のエコノミークラスの空席状況です。なんと残数の表示なし。つまりマックスの9席でも特典航空券が確保できる状況です。マジで取り放題。

 

皆さんスーパーチャンス到来ですよ!!見逃さないでくださいね。

必要マイル数も書いておきます。まずは、関空=ドーハの往復特典航空券の必要マイル数です。

エコノミークラス ビジネスクラス
JALマイル 50,000(片道37,000) 100,000(片道60,000)
アメリカン航空 45,000(片道なら半分) 80,000(片道なら半分)
BAのAvios 51,500(片道なら半分) 154,500(片道なら半分)

JALマイル以外のワンワールドの航空会社のマイルでも、もちろん予約可能です。ブリティッシュエアウェイズのAviosなんかもOKです。

 

また、関空からドーハ経由でフランクフルトまで行くような、ヨーロッパ行きの必要マイル数も見ておきましょう。

エコノミークラス ビジネスクラス
JALマイル 70,000(片道45,000) 130,000(片道80,000)
アメリカン航空 70,000(片道なら半分) 150,000(片道なら半分)
BAのAvios 77,500(片道なら半分) 232,000(片道なら半分)

JALマイルが必要マイル数も少なくていいかもですね。

このタイミングで、マイルがある方は、是非関空発のカタール航空の特典航空券も検討してみてください。こんなタイミングは、数少ないので、チャンスだと思います。

 

カタール航空の関空就航は大朗報です。関空には、最近だとブリティッシュエアウェイズがすで就航を開始し、スイスインターナショナルとターキッシュエアラインズも就航が決定しています。ヨーロッパ&中東方面への利便性が一気に高まっており、大阪地元民として非常に嬉しいニュースです。

おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください