バンコクのスワンナプーム国際空港にもJALサクララウンジがある!そしてかなりおススメ!

スポンサーリンク

バンコクのスワンナプーム国際空港にもJALサクララウンジがある!そして、和定食やカレーも容易されており、シャワーも完備とかなりおススメ!

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを2016年から運営している「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

JALのビジネスクラスラウンジって、日本にしかないと思っていませんか???実はハワイやマニラやバンコクにもあるんですよ!!!ここではバンコクのJALサクララウンジを紹介します!

航空会社のステータス会員や、上級クラスに搭乗する際には搭乗前のラウンジの利用を楽しみにしている人もいるでしょうし、楽しみではないにしても仕事をする場としてしっかりと活用している人も多いでしょう。JALも当然ながら本拠地である羽田空港・成田空港(あと関西空港にも)にJALサクララウンジがあります。そして、そして、JALのサクララウンジはバンコクにもあります!!!

まずは簡単にJALサクララウンジの利用条件の確認。その後、バンコクのサクララウンジがどんなところなのかレビュ―です。

 

JALサクララウンジの利用条件・対象者

さて、国際線サクララウンジを利用するための利用基準ですが、下記のようになっています。

成田JALサクララウンジ利用基準
JAL国際線サクララウンジ利用条件

サクララウンジは、ビジネスクラスラウンジという位置づけですが、実はエコノミークラスの正規運賃に相当するような航空券を購入している方や、プレミアムエコノミーの搭乗客も利用が可能です。

またステータスでいうと、JGC(JALグローバルクラブ)に加入しておけば、JALのエコノミークラス搭乗時でも、またまたワンワールドの他社便のエコノミークラスに搭乗の際にも、毎回ラウンジの利用ができるので、JGCを取得するためにJGC修行と呼ばれる1年間飛行機に搭乗しまくる人も多数います。まあ、魅力的なステータスだと思います。

JALグローバルクラブ「JGC」は生涯JALの上級会員ステータス。メリット・特典は??

2018-10-18

 

バンコク「スワンナプーム国際空港」のJALサクララウンジをレビュ―!

では、バンコクのスワンナプーム国際空港にあるJALビジネスクラスラウンジ・ステータスラウンジである「サクララウンジ」のレビュ―です。

バンコク JALサクララウンジ

スワンナプーム空港はかなり大きな空港でタイ航空をはじめ航空会社のラウンジは10以上あります。ただ、どこに各航空会社のラウンジがあるのかは非常にわかりやすくなっており、上記のように航空会社のラウンジはこっちですよという標識がそこら中にあります。JALのマークに向かって進みましょう!

ちなみにですが、ここバンコクのスワンナプーム国際空港には、

スワンナプーム国際のワンワールドラウンジ
  • JAL
  • カタール航空
  • キャセイパシフィック航空

と3つあるので、時間のある方は3つとも遊びに行ってみてもいいと思います(キャセイはコロナで閉鎖中と思います)!!

 

バンコク JALサクララウンジ

ここがサクララウンジ。全然関係ないですが、JALの鶴丸マークって世界の航空会社の中で一番カッコよくないですか??

 

バンコク JALサクララウンジ

ここはバンコクなのか、日本なのか、ぱっと見た目は日本のように思えてしまうようなサクララウンジに仕上がっています。

 

バンコク JALサクララウンジ バンコク JALサクララウンジ バンコク JALサクララウンジ

そして、内部はめちゃくちゃ広いんですよね。余裕で100人は集客できる規模のラウンジになっています。ソファータイプの椅子もあれば、食事のしやすいテーブルもあります。

 

バンコク JALサクララウンジ

もちろん席にはコンセントも完備されていますし、無料Wi-Fiもあります。

 

バンコクJALサクララウンジ

スカイトラックス社の5つ星が輝きます。日系の航空会社はANAもJALも5つ星で、そんな航空会社を日々利用できる日本という国のサービスは最高です。

 

バンコク JALサクララウンジ

そして、充実しているのがこちらのドリンク・食事のコーナーなんですよ。

 

バンコク JALサクララウンジ

見て下さい、このドリンクの種類。焼酎やビールやカクテルにポカリスウェット、炭酸、ジュースとかなり揃っていますよ。

 

バンコク JALサクララウンジ

お菓子もある!!僕も子供も大好物!!

 

バンコク JALサクララウンジ

そして、パン系。

 

バンコク JALサクララウンジ

タイの現地味の日清カップヌードルも3種類。1つはトムヤンクン味です。世界のカップヌードルを食べ歩く趣味の人には最高の1品ですね。

 

バンコク JALサクララウンジ

そして、そして、オーダースタイルのセットメニューの提供まであるんです。カレーに和定食、サラダにタイ料理セット、おつまみセットにスープセット。この充実度はなかなかですよ!!

 

バンコク JALサクララウンジ

帰国前にみんな大好きカレー。

 

バンコク JALサクララウンジ

そして、こちらが朝食にはもってこいの和定食。朝8時のフライトだったので、朝食にばっちりでした。

 

バンコクJALサクララウンジ

そして、そして、バンコクのサクララウンジにはシャワールームも完備されています!!!バンコク発の便は早朝便もしくは深夜便であり、朝にシャワーを浴びたい人、寝る前にシャワーを浴びたい人、どちらのニーズにもぴったりです。

 

以上、バンコクのスワンナプーム国際空港のJALサクララウンジに遊びに行ってきましたという内容です。羽田や成田のサクララウンジと比べても遜色ないレベルなのではないでしょうかね。けっこう満足できるラウンジだと思います。

今後、JALのステータス「JGC」は取得条件とともに内容も変更になることが告知されており、徐々にサクララウンジを利用することが難しくなってくるかもしれませんが、そのあたりも注目ですね。

【2022年最新版】陸マイラーが教える!JALマイルの貯め方を完全公開「年間20万JALマイルの貯め方」を徹底解説。

2022-03-18

おすすめ関連記事

2 件のコメント

  • 先日利用した時は、激混みで座るところもないくらいでした。オーダーのところは10人ほど並んでいたし、みんなセカセカしてかなり居心地が悪かったです。たしかに新しくなって日が浅いので綺麗ですし、メニューやドリンクは豊富なのですが。JAL便(特に東京行き)出発前は要注意です。ちなみにこの時にプライオリティ・パスで他のラウンジ(ミラクルラウンジ・トルコ航空・オマーン航空・エールフランス)も回りましたが、どこも人が少なくて静かでとても良かったです。タイミングですかね。

    • たにさん
      タイミングなのでしょうね。自分はこれまでに利用したタイミングは全て早朝便なので、ラウンジの利用時間は7時~8時頃で、そのタイミングでは席も十分に余裕がありました。バンコクはラウンジが多いのがいいですよね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください