【最高のエコノミークラス】JALのB787-9のエコノミークラスが快適。搭乗をブログレビュー。

スポンサーリンク

成田=バンコクのJALエコノミークラス「JAL SKY WIDER」 搭乗記。JALのB787-9は他社が横9席のところ横8席なので、エコノミークラスでも快適度がだいぶ上!!!!シート~機内食まで徹底レビュー。

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを2016年から運営している「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

JALのエコノミークラスでバンコクまで家族で遊びに行ってきましたよ!!!実は実はこのブログではJALのエコノミークラスの搭乗レビュ―が1つも存在していないことに気づきじっくりとレビューします!!

2023年1発目の海外旅行に行ってきました!!!行先は家族でバンコクです!!!

アユタヤ遺跡まで日帰り遊びに行ってきたりもして、子供には初の遺跡群だったので、相当思い出に残ったようで、これからも海外旅行には子供を連れて行きたいなと思っています。

さて、今回の往路はJALのエコノミークラスに搭乗してきました。機材はB787-9です。このJALのB787のエコノミークラスというのは、JALが世界に誇っているエコノミークラスで、通常はB787はエコノミークラスだと横9席(3-3-3)の配列が基本なのですが、JALでは2-4-2の横8列となっており、横幅を売りにしているんです。

まずは、マイルの使い方を簡単に紹介して、その後にJALのエコノミークラスの搭乗レビューです!

 

JALマイルで行く東南アジアはエコノミークラスで片道10,000マイル~+サーチャージ。

JALマイルを利用した国際線特典航空券の必要マイル数は、以前と異なり実は東南アジアでもバンコク行きなのかシンガポール行きなのかクアラルンプール行きなので基本マイルが異なります。また、同じバンコク便でも実は時間帯により基本マイル数が異なるという設定になっています。

JALマイルを利用したエコノミークラス特典航空券の東南アジア方面への必要マイル数は、

路線 必要マイル数(片道)
クアラルンプール 14500~
ジャカルタ 15500~
シンガポール 12000~
デリー 17500~
ベンガルール 17500~
ハノイ 13000~
ホーチミンシティ 13000~
バンコク JL031/JL034便利用 17500~
バンコク JL031/JL034便以外の東京(羽田・成田)便利用 13500~
バンコク 大阪(関西)便利用 12500~
マニラ 10000~

となっています。短距離のマニラで10,000マイル~となっており、デリーで17,500マイル~です。

また、13,500マイルと書かずに、13,500マイル~とわざわざ「~」をつけたのは、JALマイルでは「JAL国際線特典航空券PLUS」という制度も導入されいます。

【必読】JAL国際線特典航空券PLUSの導入で必要JALマイル数はどうなったのか検証。

2018-12-05

このPLUSの制度は、基本マイルで取れる特典航空券の枠がなくなった場合でも追加マイルさえ払えば、特典航空券を取ることができるという内容で、具体的に見てみると、

上記のようにバンコク行きの4便の中でも、上の二つは23,000マイルと38,000マイルになっており、基本マイル数で取れる特典航空券はすでに誰かに取られてしまっているということです。ANAマイルだと、ここは「空席待ち」もしくは「空席なし」と表示されたり、表示そのものがされなかったりするのですが、JALマイルを利用したJAL便だとマイル数アップで取れるというメリット?デメリット?もあります。基本マイル数で席を取るには、とにかく検索が大切ですが、まずは予約開始日(搭乗の360日前)に発券することを狙いましょう。

あとは、マイルに追加して燃油サーチャージが必要ですね。

【最新版】JAL燃油サーチャージの推移まとめ。小技つきでサーチャージが安くなることもある??

2022-09-19

2023/1の時点では・・・サーチャージは非常に高いです。東南アジアでも往復5万円です・・・。はやく下がることを願うばかりですね・・・。

 

応用編はアラスカ航空のマイレージだとマイル数も少ないかつサーチャージが0円!

さて、少し応用的な面はありますが、JAL国際線特典航空券をJALマイルではなく、別のマイレージで発券することも可能です。JALはワンワールドに所属しているので、ワンワールド所属のブリティッシュエアウェイズ・キャセイパシフィック航空・アメリカン航空・アラスカ航空などのマイルを貯めて、それらでJALの特典航空券を発券することも可能です。東南アジア行きのJAL国際線特典航空券を発券する際には、実はアラスカ航空のマイレージが非常にお得だったりします。

  • JAL便の東南アジア方面エコノミークラスが片道15,000マイル
  • JAL便の東南アジア方面ビジネスクラスが片道25,000マイル
  • JAL便の北米方面ファーストクラスが片道70,000マイル
  • サーチャージも無料
  • 第3社発券も可能
  • マリオットアメックスのポイント交換も可能な航空会社

というような特色があります。

日本に住んでいる限り、ポイントサイトや日常の生活の中で貯まるポイントはJALマイルに交換できるので、アラスカ航空のマイルよりもJALマイルの方が貯まりやすいのは間違いないですが、アラスカ航空のマイルはバイマイルも可能なので、バイマイルでもいい!!!お得にバンコクやシンガポールに行きたい!!!という方は一度チェックしておくことをおススメするマイレージです。

アラスカ航空のバイマイルが最大50%増量セール!JAL国際線特典航空券が格安で取れる人気マイレージプログラム。

2022-11-24
すけすけ
今回の旅行は往路はアラスカ航空のマイルを利用して発券しています!!!

なお、アラスカ航空のマイルで取ることのできる特典航空券の枠は、JALマイルで言う基本マイル数で取れる枠と一致しています。PLUSの枠はJALマイルでしか取ることができません。

 

バンコク行きJAL便。B787-9エコノミークラス「JAL SKY WIDER」搭乗レビュー。

では、成田からバンコクまでのフライトの紹介です。


JAL B787-9 エコノミークラス

実はこの日の成田空港はかなり混雑していたんです。チェックインカウンターは、大行列・・・・。ただ、こういう時に非常に助かるのがJALのステータス「JALグローバルクラブ(JGC)」です。JGCのおかげでJGC専用のチェックインカウンターを利用でき、待ち時間は数分の1で済みます。ステータスありがたい・・・。JGCは今後の制度変更が告知されているのですが、どうなるのか個人的にも興味津々なところです。

 

JAL B787-9 エコノミークラス

今回、搭乗した機材はB787-9。バンコク行きはB777-300ER、B787-9、B797-8、B767-300ERなど機材は多くの種類が導入されている路線になります。B787-9は、ホノルル行きやシンガポール行きなどでも利用されている中距離路線の主力となっている機材です。

 

JAL国際線B787-9エコノミークラスのシート「JAL SKY WIDER」レビュ―

さて、このJALのB787に導入されているJALのエコノミークラスは「JAL SKY WIDER」とエコノミークラスにしては珍しく??名称がつけられています。実は、JALが世界の誇る?エコノミークラスなんです。というのは、JALのサイトにも記載されているのですが、

横9席配列が主流を占める中、JAL SKY SUITE 787では横8席を実現。
横幅+5cmのゆとり。

となっており、多くの航空会社が横に9席の配置を導入している機材なのですが、JALは気合いの横8席(2-4-2)なんです。ということで、横幅が広めに取られているというのが特色の非常に嬉しいエコノミークラスがJALのB787には導入されています。

 

JAL B787-9 エコノミークラス JAL B787-9 エコノミークラス

そして、実際に搭乗してきたJALの誇るB787-9のエコノミークラスがこちら。3-3-3の横9席ではなく、2-4-2の横8席!!!3人組での旅行の場合には、3-3-3の方がいいかもしれませんが、カップルでの旅行なんかにもめちゃくちゃ嬉しい座席配置ですよね。

 

JAL B787-9 エコノミークラス JAL B787-9 エコノミークラス

横から眺めると、2席のシートは「これって、プレミアムエコノミー??エコノミークラス??どっち???」なんて思う人もいるかもしれません。

 

JAL B787-9 エコノミークラス JAL B787-9 エコノミークラス

前後から見ると、たしかに横幅が広く感じないですか???どことなく新幹線のような雰囲気を感じるのは僕だけでしょうか。

 

JAL B787-9 エコノミークラス

シートは前後幅(シートピッチ)が84センチ、横幅が48センチあります。参考に同型のANAのB787-9のエコノミークラスはどうなっているのかというと、前後幅(シートピッチ)が86センチ、横幅が44センチとなっており、シートピットはANAの方が広いんですよね。ただ、JALのシートピッチ84センチでも標準的な成人男性なら足元も特に問題のないスペースは確保できます。

 

JAL B787-9 エコノミークラス

モニターは10.6インチのタッチパネルタイプ。映画やドラマが100以上あり、邦画だけでも10種類以上はあるので、ロングフライトも楽しめますね!!!往路では東野圭吾の「沈黙のパレード」を見ました。福山雅治はカッコいいですね~。

 

JAL B787-9 エコノミークラス

そしてモニターの下にはUSBコンセントも完備されていますし、シート下にはPCにも利用できる通常のコンセントもあります。

 

JAL B787-9 エコノミークラス

そして、エコノミークラスでもイヤホンではなくヘッドホン。

これがJALのB787-9のエコノミークラスです。これから海外旅行に行くにあたり、機内から十分に楽しく過ごせそうじゃないですか???バンコクまでの6時間フライトも存分に楽しめましたよ!!!

 

JAL国際線のWi-Fiはつながる?つながらない?料金は??

JAL B787-9 エコノミークラス

さて、機内で使いたいもの1つにWi-Fiという方も非常に多いのではないでしょうかね。JALはすでに国内線では多くの機材で機内Wi-Fiを無料で導入しているのですが、国際線のWi-Fiは有料となっています。料金は、

  • 1時間:10.15ドル(JALカード払いなら9.15ドル)
  • 3時間:14.4ドル(JALカード払いなら12.95ドル)
  • フルフライトプラン:18.8ドル(JALカード払いなら16.8ドル)

となっています。どれくらいつながるのかわからない状況で、フルフライトプランを購入し、ほとんど繋がらないとなると非常に非常に残念な気分になるのですが、小分けにして追加購入もなんかバカらしいし、悩みどころですが、フルフライトプランを購入!!!

結果としては、LINEやTwitterなら全然問題なく利用できます。画像もUPできます。メールの送信なんかも可能です。が、WEBのブラウザはなかなか開かない感じで、YouTubeを見るのも難しいという感じでした。

 

JAL国際線のエコノミークラス機内食レビュ―。JAL機内限定のハーゲンダッツもある。

さて、あとは機内食ですね。JALエコノミークラスの機内食ですが、搭乗前にメニューを確認することが可能です。興味ある方はぜひどうぞ!!

JAL B787-9 エコノミークラス

まずは、フライト直後にドリンクとおつまみです。ドリンクはJALオリジナルドリンクの「スカイタイム ももとぶどう」です。JALに搭乗した際には飲みたくなりますね。

 

JAL B787-9 エコノミークラス

そして、機内食のメニューがこちら。

 

JAL B787-9 エコノミークラス

エコノミークラスとは言え、色鮮やかな食事が提供されるところが日系のすばらしさだと思います。やはり、こういう点は米系には圧勝と言うか、日本人には合うでしょうね!!容器の小鉢3つもいい感じじゃないですか??

 

JAL B787-9 エコノミークラス

メインは2つから選ぶことができ、こちらは五穀米とハンバーグ。

 

JAL B787-9 エコノミークラス

こちらはチキンオーバーライス。あなたならどっちにしますか???往路と復路で別々にしようかな~なんて考える人もいるかもしれませんが、そもそも往路と復路はメニューそのものがまったく違うので、被る事がなく、往路のメニューは往路でしか選択できない1度きりの選択肢ですよ!!!

 

JAL B787-9 エコノミークラス

そして、食後のデザートはハーゲンダッツなのですが、なんと「JAL機内限定」なんですよね。これはハーゲンダッツマニアにはめちゃくちゃウケがいいんじゃないでしょうかね。バニラアイス&チョコレートソースが美味でした。

 

JAL B787-9 エコノミークラス

あとは、6時間の中距離フライトになると、途中で間食も提供されます。

 

以上、JALのエコノミークラスへの搭乗でした。JALのエコノミークラスは、B787-9ではエコノミークラスでも名称がつけられており「JAL SKY WIDER」という名の通り横幅が世界最高峰に広いというのが売りになっており、バンコクまでの6時間フライトも快適に過ごすことができました。また機内はほぼほぼ満席で、コロナ禍における海外旅行のスタンスがかなり定着してきている印象で、そういった点も海外旅行好きの自分としては非常に嬉しい旅となりました。みなさんも是非ともJALのエコノミークラスで旅行を楽しんでくださいね!!!JALマイルもガンガン貯めて、ガンガン使いましょうね!!!

【2022年最新版】陸マイラーが教える!JALマイルの貯め方を完全公開「年間20万JALマイルの貯め方」を徹底解説。

2022-03-18

おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください