【ポイントフリーダムとは】アメックスのリワードポイントを現金化?!

スポンサーリンク

アメリカンエキスプレスのメンバーシップリワードポイントを現金のように利用する「ポイントフリーダム」。1ポイント=0.3~1円でクレジットカードの支払いに充当できるが、本当なら航空会社のマイルに移行するのがお得。ただし、今なら1ポイント=1円のキャンペーン中。

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを運営して4年の「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

今回の記事では、アメックスのポイントを現金のように利用する「ポイントフリーダム」という方法を紹介しておきます!

アメリカンエクスプレスのクレジットカードを所有している方は、貯まっているメンバーシップリワードポイントは何に利用していますかね?やっぱりマイルに移行して特典航空券が1番人気ですよね。

が、もうマイルが現状では必要ない!!なんて人もいますよね。今回の新型コロナウイルスの影響で、数年は旅行を諦めている人もいると思うんです(自分は可能な状況になればすぐに行くと思いますが)。

そんな方には、ポイントを現金化して利用する方法に該当する「ポイントフリーダム」は悪くない選択肢になるのではないでしょうか。

 

アメリカンエキスプレスのポイント移行先は航空会社のマイルが圧倒的に人気!

まず、アメックスのカードに付与されるポイント「メンバーシップリワードポイント」ですが、ポイントの利用方法としては航空会社のマイル移行が圧倒的に人気です。例えば、ANAマイルには1ポイント=1マイルで移行ができますが、1マイルの価値は1円ではなく5円以上になるようなケースも多々あるからです。

 

ANAビジネスクラスの東京=ロンドンは基本マイル数は往復で80,000~95,000マイルです(シーズンにより若干の変動あり)。この航空券を購入した場合には、

往復で780,000円+諸税という運賃になっています。80,000~95,000マイル=780,000円に相当するので、1マイル=9円ほどという超高単価でマイルを利用することが可能になります。だからマイル移行が人気かつオススメなんですよね。

アメックスのポイントをマイル移行する際には、所有してカードにより移行できる航空会社や、移行レート、年間移行上限などが異なるので、マイル移行の詳細は下記で確認してください。

アメックスのポイント交換・マイル交換のお得度を徹底解説。メンバーシップ・リワードとは。

2020-04-23



スポンサーリンク

 

マイル移行以外に利用する方法としてクレジットカードの支払いに1ポイント=0.3~1円で利用する「ポイントフリーダム」がある

マイル移行をしようにも、ポイントが非常に少なくてマイルに移行しても有効活用できないような場合や、新型コロナウイルスの影響でいつ飛行機に搭乗できるのか不明のような場合には、ポイントを現金のように利用することも1つの選択肢になってきます。

アメリカンエキスプレスのポイントを直接現金化することはできないのですが、現金のようにポイントを利用する方法はあります。ポイントを1ポイント=0.3円~1円でカードの支払代金に利用することが可能なんです。それが「ポイントフリーダム」と呼ばれる制度です。

ほぼ現金化と言ってもいいでしょう。

ポイントフリーダムとは

1ポイント=0.3円~1円と変動するのは、カードの利用先によりポイントの価値が異なる制度が導入されているからです。

ポイントフリーダムのレート

基本的には

  • 航空会社でのカード利用:1ポイント=1円
  • ホテル・旅行代理店:1ポイント=0.8円
  • その他:1ポイント=0.5円

となっており、最低でも1ポイント=0.5円でカードの支払いにポイントを利用することが可能です(最低で3,000ポイントから充当可能)。航空会社での利用時が圧倒的にお得なので、メンバーシップリワードポイントをポイントフリーダムで利用する場合には、航空会社でカード利用後にポイントを充当するのがオススメです。

ただし、例外的に1ポイント=0.3円になってしまうケースもあるので注意がいります。

アメックスのプロパー系のカード(グリーン・ゴールド・プラチナおよびビジネスカード)は、メンバーシップ・リワード・プラスに未加入の場合には、1ポイント=0.3円になってしまいます。メンバーシップ・リワード・プラスに未加入の場合には、マイル移行のレートも1ポイント=0.5マイルになってしまうので、上記のカードを所有している場合には基本的には参加が必須となります。

メンバーシップ・リワード・プラスの登録料
  • プラチナカード:無料
  • アメリカンエキスプレスカード、アメリカンエキスプレスゴールドカード:年間3,000円+税

 

 

なお、ポイントフリーダムが利用できるアメリカンエキスプレスのクレジットカードは、

ポイントフリーダム

上記のカードになります。

  • プロパーアメックス系
  • スカイトラベラーアメックス系
  • ANAアメックス系

になります。SPGアメックスやデルタアメックスは別のポイントプログラムを導入しているので、ポイントフリーダムは利用することができません。

SPGアメックスのマリオットポイントの現金化はこちら!

マリオットポイントを現金化する方法はあるのか?1ポイント=0.55円が可能!

2020-04-18

 

が、どの支払いに充当しても1ポイント=1円になるキャンペーン開催中2020/7/20まで

ポイントフリーダムを利用する際には、航空会社の支払いに充当して1ポイント=1円で利用するのがいいと言いましたが、やはり新型コロナウイルスの影響で航空券を購入しにくいような状況だと、この方法も厳しいですよね。ホテルでの利用で1ポイント=0.8円も難しいでしょう。

が、アメリカンエクスプレスがそんな状況に応えて(??)、「メンバーシップ・リワードの特別ポイントプログラム」が開始になり、なんと航空会社に限らず、どのカード利用でも1ポイント=1円でカードの支払いに充当できるようになっているんです。

自分のカードの明細を確認すると、セブンイレブンでも1ポイント=1円、大正製薬でも1ポイント=1円でポイントフリーダムが利用できるようになっているのがわかります。これは、航空会社へのマイル移行が難しい、航空会社へのカード利用の支払い充当が難しいようなケースには朗報ですね!

キャンペーン期間は、2020/7/20までになっているので利用できそうな方は是非利用してみてください!!

 

アメックスの入会キャンペーンを紹介

最後にアメックスのカードの入会キャンペーンを整理しておきます。

まずは、最強クレジットカードとも言われるSPGアメックスの入会キャンペーンはこちら。

【2020/9】SPGアメックス新規入会キャンペーンで実は紹介なら61,000ポイントの獲得が可能という裏技を紹介!!

2020-09-11

 

今、一番お得なキャンペーンを開催中のクレジットカードならANAアメックス。

【2020/9版】ANAアメックスの入会キャンペーンの全貌を紹介。

2020-06-06

 

ビジネスカード狙いなら、アメリカンエキスプレスビジネスゴールドカード。

【初年度年会費無料かつ68,000マイル】アメックスビジネスゴールドの紹介入会キャンペーンを解説。

2020-06-06

以上、参考にしてください。

おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください