当サイトでは運営上、記事内に各種広告を含んでおります。

【改良】マリオットポイントからユナイテッド航空へのマイル交換レートがさらにアップ。

スポンサーリンク

【改良】マリオットポイントからユナイテッド航空へのマイル交換レートがさらにアップ。マイル交換レート3:1が基本のところ、60,000ポイント=20,000+5,000マイルのボーナスがユナイテッド航空なら20,000+10,000マイルになる。

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを2016年から運営している「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

ちょっとレアな改悪ではなく、改良のニュースが入ってきております!!

マリオットポイントの使い方には、

  • 航空会社のマイレージに移行
  • ホテルの宿泊に利用

みなさんはどちらに利用していますかね?マイレージ移行は30社以上に移行できるので、各マイレージのスイートスポット(お得な利用方法)が異なるため、使い方が超豊富であるという点はマリオットポイントの大きな魅力です。

【全貌を解説】Marriott Bonvoyポイントの貯め方・使い方を総まとめ。

2022-03-15

そんなスイートスポットの1つになっているのが、ユナイテッド航空のマイレージプラスではないでしょうか。

  • マイル有効期限なし
  • ANA国内線特典航空券が5,500マイル~発券できる
  • 乗継便でも同マイル数
  • 国際線でも片道発券可能
  • 国際線でもサーチャージ無料
  • キャンセル無料

そんな特色があるので、マリオットポイントの使い先としても非常に人気があります。

ユナイテッド航空のマイル貯め方・使い方まとめを基礎から解説。

2021-10-09

さて、この記事で紹介するのはマリオットポイントからユナイテッド航空へのマイル交換のレートがUPしますというニュースです。

では、詳細です。最近だと、マリオットポイントからアメリカン航空・デルタ航空・アビアンカ航空・大韓航空へのマイル交換レートが改悪になるニュースがありましたが、今回の記事は改良・改善です。

 

マリオットからユナイテッド航空へのマイル交換レートが変更に。基本レートはダウンだが、ボーナスUPで改良あり。

マリオットポイントから各マイレージプログラムへのマイル交換のページの表記に突如変化がありました。

お持ちのポイントをマイレージプログラムに移行しませんか?* 60,000ポイントを航空会社のマイレージに移行するごとに、ボーナスとして5,000マイルを進呈します。**さらに、ユナイテッド航空マイレージプラス会員のお客様は、60,000ポイント移行するごとに10,000ボーナスマイルを獲得できます。

との表記が突如出てきました。

え??ボーナスマイルが5,000じゃなくて、ユナイテッド航空へのマイル交換なら10,000マイルになるの?はい、そうです。ボーナスマイルが増えることになりました!!改悪ニュースが多い中、超レアな改良ですね。新しいカードが出たりするタイミングなんかは、一時的なキャンペーンでお得なものが登場したりするのですが、以前から存在しているものが改良となるのはなかなかレアですね。

ただし、1つ注意点もあるので、マリオットポイントからユナイテッド航空(UA)へのマイル交換を表にして整理しておきます。

旧制度 新制度
基本交換レート 3,000ポイント=1,100マイル 3,000ポイント=1,100マイル
6万ポイント交換でのボーナス 60,000ポイント=20,000+5,000マイル 60,000ポイント=20,000+5,000マイル
UAへの基本交換レート 3,000ポイント=1,100マイル 3,000ポイント=1,000マイル
UAへの6万ポイント交換 60,000ポイント=(20,000+5,000)×1.1 60,000ポイント=20,000+10,000マイル
  • 旧制度ではユナイテッド航空へのマイル交換は、他社よりも優遇があり1.1倍(3:1ではなく3:1.1だった)
  • 新制度ではユナイテッド航空へのマイル交換は、基本交換レートは3:1.1ではなく3:1になったが、60,000ポイント=20,000マイル+10,000マイルとボーナスマイルが5,000マイルから10,000マイルになった

ということなので、最小単位のマイル交換の場合には3,000ポイント=1,100マイル⇒1,000マイルと改悪になっている点は要注意です。少ないポイントをマイル交換する場合には、損することになりました(まあ、ここは改悪です)。ただし、60,000ポイントまとめて交換する場合には、旧制度だと(20,000+5,000)×1.1=27,500マイルだったのが、新制度では20,000+10,000=30,000マイルとなるので、2,500マイル多くもらえることになります。つまり、この点において改良というわけです。

すけすけ
なので、ユナイテッド航空へのマイル交換は60,000ポイント単位で交換しましょうね!!

ちなみにですが、60,000ポイント=30,000マイルでマリオットポイントからユナイテッド航空へマイル交換ができるので、交換レートは2:1です。マリオットアメックスプレミアムなら100円=3マリオットポイントなので、ユナイテッド航空へのマイル還元率で言うと、マイル還元率1.5%という驚異的な還元率ですね。

【2024/6版】マリオットアメックス新規入会キャンペーンで公式サイトから直接申込するよりも圧倒的にお得な方法を紹介!

2023-11-01

 

また、マリオットポイントからユナイテッド航空へのマイル交換は、年に1度のマイル増量キャンペーンもあります。

【激熱】マリオットポイントをユナイテッド航空のマイレージに移行して30%増量キャンペーン。

2023-10-02

このキャンペーンが行われるタイミングを狙うと、マイルが30%増量になったりするので、

  • 60,000マリオットポイント=39,000マイル
  • マリオットアメックスプレミアムのユナイテッド航空へのマイル還元率は1.95%

にもなるという強烈な内容になっております。

 

以上、マリオットポイントからユナイテッド航空へのマイル交換レートがUPしましたというニュースまとめです。やはり使い道の多いポイントというのは、本当に優れていますね。改悪の逃げ道も多数あり、長期的に楽しみながら貯めることができるいいポイントですね。

おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください