アラスカ航空のバイマイルが最大60%増量セール!JAL国際線特典航空券が取れる人気マイレージプログラム。

スポンサーリンク

JALと提携している航空会社アラスカ航空のバイマイルが最大60%増量セール中で、マイル単価1.847セント。北米行きのJAL国際線特典航空券ビジネスクラスは60,000マイルで発券でき、サーチャージも0円!!

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを2016年から運営している「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

バイマイルが世界中で人気なのが「アラスカ航空」のマイレージです。聞いたことないようなマニアックなマイレージかもしれませんが、JALの特典航空券を発券することが可能で、サーチャージも不要で、そしてJALマイルよりも必要マイル数が少ない区間があるなど、日本国内でも利用している人もいるマイレージです!

日本で人気なマイレージプログラムと言えば、ANAとJALが圧倒的だと思いますが、ブリティッシュエアウェイズやユナイテッド航空もけっこう人気です。そして、アラスカ航空のマイレージプログラムには登録していますかね???アラスカ航空なんて、日本に就航していないですし、マニアックですよね。

実は、アラスカ航空はJALと提携しており(提携そのものは以前からしていたが、アラスカ航空は2021年からワンワールドに加盟しています)、JALの国際線特典航空券がサーチャージ不要で発券できます。

すけすけ

以前は片道25,000マイルで東南アジア行きのJALビジネスクラス特典航空券が発券できたのですが、必要マイル数はアップして改悪になってしまいました・・・。

でも、アラスカ航空のマイルって貯めにくいよね???

そんなことないんです。なんと、バイマイルが可能というのがアラスカ航空の特色です。そして、そのアラスカ航空のマイルが2023/5/21までの期間限定で最大60%増量サービスという過去最大級のセールを開催しています。

 

アラスカ航空の最大60%ボーマスマイルのセールの内容詳細

まず、セール内容の紹介です。

アラスカ航空のマイル60%増量セール内容
  • 通常時より最大60%増量(人により異なる)
  • セール期間:2023/5/21まで
  • 上限購入可能マイル:1アカウントにつき年間150,000マイル(アラスカ航空の上級会員なら無制限)
  • マイル加算:購入後72時間以内
  • 公式サイトでの購入ページ:こちら

まず、アラスカ航空のバイマイルですが、通常だと1,000マイル=29.56ドルで購入可能です。1マイルあたりのマイル単価は2.956セントで購入可能で、円換算だと1ドル=130円計算で、3.842円です。

それが今回のセール期間中(2023/5/21まで)は、購入マイル数に応じて、ボーナスマイルが加算されます。なお、この加算されるボーナスマイル数は人により異なるというのが特色で、自分は下記のような40%加算でした。

購入マイル数 ボーナスマイル マイル単価
1,000~2,000 なし 2.956セント
3,000~14,000 30%UP 2.274セント
15,000~100,000 40%UP 2.111セント

となっています。最大の60%ボーナス加算の方だと、60%ボーナス加算の人は、マイル単価は1.847セントまで下がります。必要金額としては、最大購入は100,000マイル+6万マイルで2956.25ドル(=38.4万円ほど)になります。

もし、あなたが60%増量なら過去最高水準のボーナスマイル加算なので、買うなら今がチャンスという感じです。バイマイルのページにログインすると、何%ボーナスなのか確認できます。

さらに2.5%のキャッシュバックをもらう方法!

アラスカ航空のバイマイルをする際には、「TopCashback」という米国のサイトを経由して購入すると、実はキャッシュバックをもらうことができるんです。

アカウントが作成できたら、「Points.com」と検索してクリックしてください。アラスカ航空が表示されるので、そこから購入で2.5%がキャッシュバックなんです。キャッシュバックの引き出し方法はこちら

バイマイルに関する規約はこちら。

  • Transactions must be completed between 6:00 AM PT April 10, 2023 and 11:59 PM PT May 21, 2023 to be eligible for bonus miles.
  • Miles are purchased from Points.com Inc. for a cost of $27.50 per 1,000 miles, plus GST/HST for Canadian residents and QST for Quebec residents.
  • Miles are non-refundable and do not count toward MVP and MVP/Gold status.
  • You may purchase and gift Alaska Airlines Mileage Plan miles in increments of 1,000 miles up to 60,000 miles, and in increments of 5,000 miles up to a maximum of 100,000 miles per transaction.
  • MVP, MVP Gold, MVP Gold 75K and MVP Gold 100K Mileage Plan member (Elite Member) accounts have no annual limit on the number of miles which may be purchased or gifted through Points.com. If you are not an Elite Member, your account may only be credited up to a maximum total of 150,000 miles acquired through Points.com in a calendar year, whether purchased by you or gifted to you. Bonus miles do not count toward the maximum total of 150,000 miles.
  • Offer is subject to change and all terms and conditions of the Mileage Plan Program apply.
  • *Points.com Inc. is collecting Federal Excise Tax on behalf of Alaska Airlines Inc.
  • Alaska Airlines Inc. has the obligation to collect Federal Excise Tax and remit the tax to the appropriate government agency.

以下、アラスカマイルのお得なお得な使い方を詳しく紹介します。



スポンサーリンク

 

アラスカ航空の提携航空会社一覧。この航空会社の特典航空券が発券できる。

アラスカ航空ですが、アメリカのシアトルをハブ空港とする航空会社ですが、3大アライアンスのワンワールドに2021年から加盟しています。そして、独自で提携している航空会社も多数あります。

日本航空(JAL) キャセイパシフィック
エアリンガス ブリティッシュエアウェイズ
アメリカンエアライン 大韓航空
コンドル エミレーツ
フィジーエアウェイズ フィンエアー
海南航空 アイスランドエアー
LATAM Airlines PenAir
カンタス航空 Ravn Alaska
シンガポール航空

割と、日本に就航している航空会社も多いんですよね。スターアライアンスのシンガポール航空と提携していたりするものも面白いですね。最大の注目はなんといっても、注目はワンワールドに加盟しているので、当然JALとも提携しているという点です。

  • JALに搭乗して、アラスカ航空のマイルを貯める
  • アラスカ航空に搭乗して、JALのマイルを貯める
  • JALのマイルで、アラスカ航空の特典航空券を発券する
  • アラスカ航空のマイルで、JALの特典航空券を発券する

なんてことが可能です。

今回の注目は一番下の、アラスカ航空のマイルで、JALの特典航空券が発券できるという点です。今回のアラスカ航空のバイマイルのセールで、簡単にアラスカ航空のマイルが100,000マイル以上でも購入可能なわけなので、このマイルを利用して、JALの特典航空券が発券できてしまうという点が重要になります。

しかも、本家のJALマイルよりも、お得にJALの特典航空券が発券できる路線があるのが人気な理由です。

すけすけ
以前は片道25,000マイルで東南アジア行きのJALビジネスクラス特典航空券が発券できたのですが、必要マイル数はアップして改悪になってしまいました・・・。

 

スイートスポット①アラスカマイルでJAL特典航空券を狙うなら、マニラのビジネスクラス35,000マイル、エコノミークラス17,500マイルは悪くない

JAL以外にも、キャセイパシフィック航空の特典航空券を狙うのも非常にお得な路線がありますが、まずはJALのお得路線の紹介です。

まずは、東南アジア方面への必要マイル数ですが、

  • 日本=東南アジアのJALエコノミークラス片道特典航空券必要マイル数:マニラのみ17,500、他シンガポールやバンコクは25,000マイル
  • 日本=東南アジアのJALビジネスクラス片道特典航空券必要マイル数:マニラのみ35,000マイル、他シンガポールやバンコク50,000マイル

となっています。上記は、片道特典航空券の必要マイル数です。アラスカマイルは、片道発券が可能です。以前は東南アジア全区間のビジネスクラスが25,000で発券できるというのがめちゃくちゃ強烈だったのですが、必要マイル数が変更になり、マニラ以外はビジネスクラス特典航空券は片道50,000マイルになってしまいました・・・。それでも、JALマイルだと40,000マイルが必要な区間なので、サーチャージ無料も考えると決して悪すぎるわけではありません。

そんな中、お得度が高いのはマニラ路線ですかね。

ここだけはかろうじて必要マイル数が少なくて、エコノミークラスが片道17,500マイル、ビジネスクラスが片道35,000マイルとなっており、スイートスポットと呼べるのではないでしょうか。

 

スイートスポット②アラスカマイルでJAL特典航空券を狙うなら、北米路線のビジネスクラス60,000マイル~、ファーストクラス85,000はいい!!

次に、北米方面へのJAL特典航空券はかなりお得感があります。

特に、ロサンゼルス・サンフランシスコへのJALファーストクラス特典航空券はお得です。なんと、片道たったの85,000マイルです。単価2.5円でマイルが買えるんでしたよね??85,000マイルって、21.2万円ほどですよ・・・・。これでJAL国際線のファーストクラスに搭乗できる・・・。嘘みたいな話です。ちなみに、JALマイルでも北米へのファーストクラス特典航空券に必要なマイル数は70,000ですが、アラスカマイルならサーチャージも無料です。これは狙い目でしょうね。

なお、北米方面への必要マイル数を整理しておくと、

  • 日本=北米のJALエコノミークラス片道特典航空券必要マイル数:ロサンゼルスとサンフランシスコは35,000マイル、ニューヨークとシカゴは45,000マイル
  • 日本=北米のJALビジネスクラス片道特典航空券必要マイル数:ロサンゼルスとサンフランシスコは60,000マイル、ニューヨークとシカゴは80,000マイル
  • 日本=北米のJALファーストクラス片道特典航空券必要マイル数:ロサンゼルスとサンフランシスコは85,000マイル、ニューヨークとシカゴは100,000マイル

となっており、ビジネスクラス&ファーストクラスに関してはかなりお得度があると思います!!!

 

スイートスポット③アラスカマイルでJAL特典航空券を狙うなら、欧州路線のビジネスクラス70,000マイルも悪くない。

欧州路線も、ヘルシンキ&フランクフルトは悪くないです。

  • 日本=欧州のJALエコノミークラス片道特典航空券必要マイル数:ヘルシンキ・フランクフルトは40,000マイル、ロンドン・パリは50,000マイル
  • 日本=欧州のJALビジネスクラス片道特典航空券必要マイル数:ヘルシンキ・フランクフルトは70,000マイル、ロンドン・パリは90,000マイル

となっており、

ここはオススメできるポイントの1つですね。

 

スイートスポット④アラスカマイルで欧州路線を狙うならヘルシンキ経由のフィンエアーも悪くない。

あとは欧州行きを検索するとフィンエアーの空席が表示されることがあるのですが、これがけっこうお得になっており、

  • 日本=欧州(ヘルシンキ経由)の片道エコノミークラス:32,500マイル
  • 日本=欧州(ヘルシンキ経由)の片道ビジネスクラス:70,000マイル

というのは悪くないでしょう。

 

スイートスポット⑤アラスカマイルでのキャセイパシフィック航空での香港経由東南アジア行きが最高のスイートスポット!

さて、アラスカマイルを利用した特典航空券ですが、航空会社毎に必要マイル数が異なるという特殊なマイレージで、JAL以上にお得なのが香港を本拠地とするキャセイパシフィック航空への搭乗です。

検索してみると、

  • 日本から東南アジア(香港経由)での片道エコノミークラス:12,500マイル
  • 日本から東南アジア(香港経由)での片道ビジネスクラス:22,500マイル

となっているんです。これお得度が半端ないですよね!!!22,500マイルで香港によって、東南アジアまでビジネスクラスで行けるって・・・やばい・・・。

ただし、JALマイルの東南アジア方面がビジネスクラスが25,000マイル→50,000マイルとUPしたように、今後はキャセイパシフィック航空も必要マイル数がUPする可能性は非常に高いと思うので、アラスカマイルは貯め込まずに使っていくのがいいと思います。

他にもキャセイパシフィック航空への搭乗は、

  • 日本=シドニー・オークランド(香港経由)がビジネスクラスで30,000マイル
  • 日本=欧州(香港経由)がビジネスクラスで42,500マイル
  • 日本=北米(香港経由)がビジネスクラスで50,000マイル

となっており、キャセイパシフィック航空への搭乗が最大のスイートスポットとなります!!!

 

以上が、アラスカマイルのお得な使い方の代表例になります。JAL便への搭乗は必要マイル数が増えたとは言え、ロサンゼルスやサンフランシスコへのビジネスクラスやファーストクラスはまだお得度がありますし、キャセイパシフィック航空での東南アジアはマジでお得すぎます!!

JALのファーストクラス&ビジネスクラスの搭乗レビューはこちら

【JALビジネスクラスB777-300ER搭乗記】徹底レビュ―。これがJAL最高峰のSKY SUITE。

2019-07-27

【夢のJAL国際線ファーストクラス搭乗記】JALマイルがあれば誰でも搭乗できる!

2019-07-18

こんな豪華なフライトもアラスカマイルのバイマイルなら超簡単です。

他にも、シンガポール航空やマレーシア航空などの特典航空券に利用したりする人もいるとは思います。シンガポール航空に関しては、本来ならシンガポール航空マイレージを利用したいと特典航空券ビジネスクラスは発券できないはずなのに、システムの隙をついているのか、アラスカ航空のマイレージでも発券できることも多々あります。ただし、日本=シンガポールの片道ビジネスクラス特典航空券で必要マイルは6万とけっこう高いです。

 

アラスカマイルのサーチャージや有効期限、コールセンター、その他注意点は??

ということで、アラスカ航空のマイルはお得度も高いです。そして、他にもいい点も悪い点もあるので、少し基本情報を整理しておきます。

サーチャージ BA、海南航空、アイスランドエアー以外は無料
マイル有効期限 なし(2年間ログインしないとアカウントのロックがある)
オンライン発券可能 可能
発券手数料 アラスカ航空以外の航空会社は片道につき12.5ドル
変更料 本来125ドルだが、コロナ対応で無料(いつまでなのか不明)
キャンセル料 本来125ドルだが、コロナ対応で無料(いつまでなのか不明)
特典航空券の利用者 家族以外の友人でも誰でもOK
片道発券 可能
複数の航空会社の混合 不可(片道につき1社のみ、往復別は可能)
予約開始日 330日前
日本語サイト なし
コールセンター 基本は英語のみ(1-800-252-7522)

アラスカマイルでの、JALの特典航空券発券には、サーチャージは必要ありません(空港税等は必要)。ここも超魅力的です。また、マイルの有効期限も実質無期限で、誰にでも発券OKです。

大きな注意点を2つあげておくと、

  1. サイトは英語版のみ(コールセンターは時間帯により日本語の通訳もいるとのこと、またチャットが可能)
  2. 予約開始日が330日前

という点です。

特典航空券の予約開始日が330日前であることには十分に注意してください。JALマイルでの予約開始日なら360日前です。

【大幅変更あり!】JALマイルでの特典航空券の予約開始日が搭乗の360日前に!!

2019-02-13

30日も遅いんですよね・・・。なので、その30日の間にJALマイルからの予約で、北米方面へのファーストクラスやビジネスクラス特典航空券は取られてしまうことが多いです。特に、複数人での特典航空券を探すハードルは一気に上がります。なので、アラスカマイルは、1人で利用するのが原則くらいに自分は思っています。必ず、バイマイルする前に特典航空券の空席状況をチェックして、自分で空席を見つけて、発券することができそうなのかどうかは確認しておきましょう。

ただし、JAL国際線特典航空券には、直前開放枠というものがあります。

特典航空券は直前開放枠があるのか?JAL国際線特典航空券の魅力は直前期になると空席がドンドン開放される点。

2019-08-16

こちらの直前開放枠を狙うのであれば、JALマイルでもアラスカマイルでも、ブリティッシュエアウェイズのAviosでもOKです。直前開放枠を狙うのであれば、サーチャージ不要のアラスカマイルは強いですね。

 

では、アラスカマイルの購入も検討してみて下さい。これは非常のお得な世界中のマイラーが注目しているマイレージプログラムですからね。

 

アラスカ航空のマイルが貯まるクレジットカードはマリオットアメックス

マイラーに人気のマイル還元率1.25%の「マリオットアメックスプレミアム」ですが、アラスカ航空にマイル移行も可能です。200万円のカード利用で、25,000マイルのアラスカマイルが手に入るので、東南アジアへのJALビジネスクラスが発券できます。是非、知っておいてくださいね。

徹底比較!マリオットアメックスは通常版とプレミアム版どっちがおすすめ?ブログレビュ―!

2022-02-25

おすすめ関連記事

60 件のコメント

  • すけすけさん
    いつも素敵な情報ありがとうございます。
    私も医師をしており、整形外科医です。
    あまり休みが取れず難しい毎日ですが、せっかくの旅行ですのでお得にマイルを使って旅行できればといろいろ調べているうちにすけすけさんのブログに行きつきました笑
    一つご相談なのですが、今年の9月にヨーロッパ旅行を計画しており、直行便ではなくても問題ないのですが、できればビジネスクラスでお得にパリまで行ける方法をご教授いただければ幸いです。

    今のところは仁川までLCC、仁川からカタール航空でドーハ乗り継ぎでパリまでのビジネスクラスを現金購入が安いのかなと思っておりますが、ほかにはお勧めのルートありますか??
    (アラスカ航空のバイマイルでフィンエアーのヘルシンキ経由CDG行きのチケットは売り切れてしまいました。。。また、ヨーロッパ圏内まで行ければその中で動き回ることも可能なので、パリである必要はございません)

    • おるそまんさん
      マイルの特典航空券で今から夏の特典航空券ビジネスクラスを確保するのはなかなか難しいので、有償での航空券の話になってしまいますが、もしGoogleフライトで料金検索をしていないようでしたら、Googleフライトでの検索が非常におススメです。
      https://www.google.com/travel/flights?hl=ja
      こちら出発地点と目的地点、日程、搭乗クラスを入力すると100件以上の航空券の値段が安い順に表示されます。9月でさっと検索してみましたが、仁川発パリですとヘルシンキ経由のフィンエアーや、アブダビ経由のエティハド航空のビジネスクラスの方がカタールよりもお値段は安いかもしれません。是非、検索してみてください。
      また、同業の方からのご連絡嬉しく思います。お忙しいと思いますが、ぜひ、ヨーロッパお愉しみください!

      • すけすけさん
        ご丁寧にご返信ありがとうございます。
        ぜひ参考にさせていただきます。
        今後ともブログ楽しみにしておりますので、お忙しいと思いますがお体ご自愛下さい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください