ANAマイルで予約可能!シンガポール航空A380&B787-10ビジネスクラス特典航空券。

スポンサーリンク

ホットスポット!!!通常はANAマイルで予約不可のシンガポール航空A380ビジネスクラスが関空ーシンガポール路線で開放中。新機材B787-10も関空ーシンガポールなら特典航空券が取れる。

ANAマイルで特典航空券が取れないと悩んでいるみなさん。

こんなチャンスを見逃さないでくださいね。

ANAと同じくスターアライアンスに所属する「シンガポール航空(SQ)」ですが、最新の機材を次々と導入することで有名で、航空会社ランキングでは常に上位に位置しています。

現在も、

  • A380
  • A350-900
  • B777-300ER
  • B787-10

といった非常に新しい機材が世界中で運航されています。

ただ、ANAマイルを貯めている人からすると、実は大きな弱点もあります。

シンガポール航空の最新機材A380、A350-900、B777-300ERに関してはビジネスクラス、ファーストクラス、スイートクラスに関してはスターアライアンスの他社マイルには特典航空券を開放していないんです。基本的には、シンガポール航空のマイレージプログラム「クリスフライヤー」のマイルを貯めないと、予約ができないんです。シンガポール航空のマイルの貯め方は下記参考にしてください。

【スイートクラスへの道 】シンガポール航空「クリスフライヤー」のマイルの貯め方を徹底解説。

2018.04.15

が、なんと現在シンガポール航空のA380ビジネスクラスの関空ーシンガポールの特典航空券がANAマイルで発券可能な状態になっているんです。これは、超注目です。

詳細の説明です。

シンガポール航空A380が2018/10/28~2019/1/31まで関空路線で運航決定

現在、関空ーシンガポールはシンガポール航空が1日2往復運航しています。ちなみに機材はB787-10と呼ばれる超最新機材です(B787-10の特典航空券のことはのちほど紹介します)。

そのうちの1便が、期間限定(2018/10/28~2019/1/31)でA380で運航されることが発表されたんです。

  • SQ619 関空11:00 シンガポール17:10
  • SQ618 シンガポール 01:30 関空08:45

この便がA380で運航されます。

毎年、シンガポール航空は盆やゴールデンウィークの超短期間でA380を日本に飛ばすのですが、今回は3か月以上飛ばすという長期間の予定になっています。

A380と言えば、2階建ての現在世界最大の飛行機で500人以上が搭乗可能です。2019年には、ANAのハワイ路線にもA380が導入されます。

さて、先ほども書きましたが、A380のSQビジネスクラスは、本来ANAマイルでの特典航空券発券はできません。

が、こういったイレギュラーな時には発券できるケースが多いんです。A380が関空に長期間来ると決まった瞬間に、さっそくANAのホームページで調べてみました。

こんな状況です。388と書いているのが、A380-800のことです。

やはり、A380のSQビジネスクラス特典航空券がANAマイルで発券可能です(ちなみにスイートクラスはANAマイルには開放がなさそうです。クリスフライヤーからは予約可能でした。)。

これは大チャンスです。

シンガポール航空のA380のビジネスクラスですよ!?

どんな機材か知っていますか??少し、シンガポール航空のホームページから引用して紹介します。

まず、座席はこれ。この革張りの豪華な雰囲気が最高ですね。ぱっと見はファーストクラス??ってくらいの印象を受けます。

座っているときのイメージはこんな感じ。成人男性でも二人が座れるくらいの座席幅ですね・・・。もちろん、フルフラットにもなります。

シートマップですが、

1階のエコノミークラスは、3-4-3の横10列です。

2階のビジネスクラスは、

なんと、1-2-1の横4列。

1階と2階では、飛行機の横幅も多少違いますが、エコノミークラスの倍の幅があるフルフラットシートと思っていいでしょう。これが世界最高のビジネスクラスともいわれるシンガポール航空のビジネスクラスです。

ちなみに、ルフトハンザ航空のA380も2階席にビジネスクラスがありますが、座席配置は2-2-2の横6列なんです。シンガポール航空の1-2-1は相当な贅沢です。

(注)SQのA380は一部は内部の改装が始まっています。シートマップを見ると、関西空港に来るA380は改装前の機材と思われます。

 

そして、機内食はまさにコース料理。

しかもシンガポール発の便のビジネスクラスは、「ブック・ザ・クック」と呼ばれるもので、事前に何種類もあるコース料理の中から、予約しておくことも可能です。

 

うおーー!!!きたーーー!!!

SQのA380ビジネスクラスが関空に!!!

って思ったのは自分だけでしょうか笑。大阪在住の自分には大チャンスです。こういったチャンスは見逃したくありません。

 

ポチッ

発券しておきました笑。先の予定はわからないので、泣く泣くキャンセルするかもしれませんが、もう二度とこんなチャンスないかもと思うと、発券しておく価値は十分にあると判断しました。

個人的には、特典航空券のキャンセル料3,000マイルというのは格安だと思っています。3,000マイルで搭乗直前まで、座席を確保しておく権利があるわけですからね。JALの特典航空券のキャンセル料3,000円というのは、さらに格安だと思いますが・・・。

(注)イレギュラーな現象なので、ANAからやはりこの特典航空券は無効なので、強制キャンセルなんて話が出ないとも限りませんのでご注意ください。



スポンサーリンク

シンガポール航空の最新機材B787-10も関空路線ならANAマイルでビジネスクラス搭乗可能

シンガポール航空の関空路線ですが、もう一往復あります。

  • SQ623 関空23:30 シンガポール05:40
  • SQ622 シンガポール14:05 関空21:20

です。

こちらは5月から導入されたばかりの最新機材B787-10で運航されています。B787-10は世界で導入したのが、シンガポール航空が第一号で、かつ、その便がシンガポールー関空に導入されているんですね。

ちなみに成田―シンガポールにも導入が始まっています。

さて、シンガポール航空のホームページから引用して、B787-10の紹介です。

座席はスタッガードシートのフルフラット。横は1-2-1の配列ですが、A380に比べる機材の横幅も狭いので、その分だけ座席は少し狭くなります。

が、十分ですね笑。

中央の2席はこんな感じで、家族・カップルでも利用しやすいですね。

こちらのB787-10は、ANAマイルでビジネスクラスが予約可能なのか気になりますよね?

変則的ですが、

  • 関空ーシンガポールはANAマイルでビジネスクラス特典航空券が発券可能
  • 成田ーシンガポールはANAマイルでビジネスクラス特典航空券が発券不可能

となっているようなんです。

関空便は予約可能です。787と書いているのが、このB787-10です。

自分で、いろんな日程で調べてみた結果ですが、成田―シンガポールのB787-10はどの日程でも空席がないんですよね・・・。355日前の予約開始日でもビジネスクラスの空席がないので、ANAマイルには開放していないんだと思います(エコノミークラスは開放しています)。

今後は、

  • 関空路線も発券不可
  • 成田路線も発券可能

なんてことになるかもしれませんが、現状ですと、関空発のシンガポール航空B787-10ビジネスクラス特典航空券のみANAマイルで発券可能です。

まとめ:関空-シンガポールのビジネスクラス特典航空券がANAマイルで狙い目

ということで、A380もB787-10もビジネスクラス特典航空券がANAマイルで発券可能です。

関西空港が超狙い目です。

贅沢なシートは間違いなくA380です。

が、最新の機材のB787-10も捨てがたい。

片道ずつA380とB787-10に搭乗することも可能ですし、A380のエコノミークラスとビジネスクラスに搭乗なんて方法も可能です。

往復に必要なANAマイルは、

  • 往復ビジネスクラスで60,000マイル
  • 往復エコノミークラスで40,000マイル
  • 混合で50,000マイル

です。これくらいのANAマイルを持っている人は、沢山いそうな予感がします。是非、検討してみて下さい。なお、A380もB787-10もビジネスクラスをANAマイルで発券できるのは各便2名と思われます。

■関連記事「陸マイラーがANAマイルを貯める方法」

「陸マイラー」が「年間30万ANAマイル」をどう貯めたのか。【ANAマイルの貯め方 完全公開】

2016.07.29

おすすめ関連記事

13 件のコメント

  • すけすけさん、初めまして!!
    塾マイラーともうもします。
    すけすけさんのブログ昨年から楽しませていただいております。
    A380ビジネスクラスはうらやましい限りです。
    搭乗レポート楽しみにしております。
    今後とも記事楽しみにしております。

    • 塾マイラーさん
      コメントありがとうございます。
      A380にこのまま搭乗できるといいのですが。。。。
      今年は、いろいろな航空会社に搭乗する機会があるので、また記事にしようと思っております。是非、お時間ある際に遊びに来ていただけると幸いです。

  • 教えていただいたアメックスで順調にポイントも貯まり、どこに行こうかと嬉しい悩みのある毎日です。
    A380は、エミレーツでビジネス、タイ航空でビジネス、ファーストを体験したことがありますが、非常に快適だと思いました。シンガポール航空は未体験ですので、この機会にシンガポール経由での旅行も考えていきたいと思います。
    いつも情報ありがとうございます。

    • JIKOさん
      エミレーツとタイ航空いいですね!自分もタイ航空のA380の予約が一本入っており、非常に楽しみにしています!

  • SQは新型機以外は普通です。特に最近はANAのサービスのほうが良い気がします。特典航空券に使うマイレージもSQの方がANAよりも多いので、ちょっと損した気分になります。

    • ままかさん
      自分も何に乗っても普通と思えるようになりたいような、いつまでも何でも楽しいと思いたいような気分です

  • すけすけさん。こんにちは。
    5月にB787-10ビジネスに乗ってきました。確かにA380、 B777-300ERのビジネスに比べると狭くなりましたが、シンガポールまでなので女性の私には十分でした(^-^)/

    • サエコさん
      貴重な情報ありがとうございます!
      実は、B787-10も予約入れておりまして非常に楽しみにしています!
      SQ魅力的ですよねーー

  • SQの380のシートはもうかなり古くなっているので実際乗るとかなり残念な感じになっています(笑)
    でも横幅はすごい広いです!

  • すけすけ様
    私が知りたかった事以上の内容!流石です!
    まさしくバイブル的ブログです!
    再度質問なのですが、わたしも早速検索したところ、SQ619便で機材が388と表記されます。
    すけすけさんの記事でも388と記載されたキャプチャーがアップされてますが、この388がA380になるのですか?
    機材のことも全くわからないので、お手数が教えて頂けると幸いです。

    • チャッピーさん
      はい、388と表示されるものが、当記事に出てくるA380になります!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です