【オススメ】ANAマイルが貯まる「ANAのふるさと納税」がキャンペーン&ポイントサイトで還元率激高!!

ANAのふるさと納税
スポンサーリンク

「ANAのふるさと納税」経由でふるさと納税をすると、返礼品とは別にANAマイルが貯まる。しかも、5周年キャンペーンでマイル還元率が、なんと脅威の8%!?しかも、ポイントサイト経由でさらにお得に!!!見逃し厳禁!!

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを2016年から運営している「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

ふるさと納税のラストスパートの時期が来ています。注目度が謎に低いですが、実はANAマイルがかなり貯まってしまうふるさと納税の方法を紹介します!!

ふるさと納税をする際には、みなさんはどのサイトを利用していますかね?

  • 楽天ふるさと納税
  • ふるさとチョイス
  • さとふる
  • au PAYふるさと納税

このあたりはポイ活民にも非常に人気があるかもしれません。

さて、この記事の中では、陸マイラー待望のANAマイルが実はけっこう貯まってしまうというサイト「ANAのふるさと納税を紹介しておきます。

返礼品とは別に、ANAマイルまでもらえるので、注目に値するふるさと納税のサイトですが、なんと5周年キャンペーンで8%相当ものANAマイル(+ポイントサイト分)がもらえるんです。

ANAのふるさと納税

では、こちらで自分の限度額を確認した上で、限界までふるさと納税を利用しましょうね!詳細をじっくり解説していきますね!

 

「ANAのふるさと納税」なら5周年キャンペーンでANAカードで寄付をすると4%のANAマイルが返礼品とは別にもらえる!!

ANAのふるさと納税

ANAのふるさと納税のサイトが開設されてから、実は5周年ということで、ANAマイラーには(特にANAカード保有者)非常に嬉しいキャンペーンが始まっています。

ANAのふるさと納税5周年キャンペーン詳細
  • 期間:2021/11/17~2022/1/11
  • キャンペーン参加はエントリーが必須エントリーページはこちら
  • ①100円につき1マイルが2倍の2マイル付与
  • ②ANAカードで寄付すると、ANAカードマイルプラスで200円につき1マイルが2倍の2マイル付与
  • ③抽選で豪華景品
ANAのふるさと納税

まず、ANAのふるさと納税で寄付をすると、常時ANAマイルが100円=1マイルもらえるのですが、これがキャンペーンで2倍の2マイルになります。

そして、ANAカードで決済をすると、ANAのふるさと納税はANAカード提携店扱いなので、クレジットカードポイントとは別に200円=1マイルがボーナス加算されるのですが、こちらもキャンペーンで2倍の2マイルになります。

つまり、ANAアメックスで10,000円分のふるさと納税をした場合には、

  • ANAのふるさと納税で200マイル
  • ANAカードマイルプラスで100マイル
  • ANAアメックスのショッピング利用でアメックスポイントとして100マイル相当

の合計400マイルが付与される計算になります。つまり、4%還元分のANAマイルが返礼品とは別に加算されるということです。これはかなり大きいですね!ANAマイラーは注目ですよ!

すけすけ

まだ、ANAカードを持っていない方は、ANAカードを発行する際には、超お得な入会キャンペーンを活用してくださいね!数万マイルもらえますので!!!

【2021/12版激熱すぎ!】ANAアメックスの入会キャンペーンの全貌を紹介。

2021-11-06

【2021/12版】ANAダイナースカードの入会キャンペーンで大量13万マイル獲得のチャンス!!

2021-11-01

それから、おまけですが、

ANAのふるさと納税

5周年キャンペーンで抽選で豪華景品もあります。

 

ちなみにキャンペーン期間が、2022/1/11までとなっているので、2022年の年初に2022年分のふるさと納税として利用も可能なのも激熱です。自分も2022年の利用も検討しています。

 

また、当然ですが、ANAのふるさと納税で寄付をした場合にも、当然ですが豪華な返礼品がもらえます。5年前にサイトができたばかりのころは、寄付できる自治体も少なかったのですが、すっかり増えており、

他のサイトで寄付をするのと遜色ないレベルで返礼品も選べます。是非、一度ANAのふるさと納税のサイトをチェックしてみてください。

 

ANAマイルゲットラリーも併用でさらにANAマイルがもらえる!!

また、ANAでは「ANA STORE マイルGETラリー2021冬 | ANAマイレージクラブ」というキャンペーンも同時開催しています。このキャンペーンの中には、ANAのふるさと納税を利用するとお得になるものが含まれているんです。

キャンペーン期間中に参加登録のうえ、対象のサービスを2サービス以上利用すると、1サービスにつき、200マイルのボーマスマイルをプレゼントいたします。
また、対象サービス内のANAカードマイルプラス加盟店にてANAカードを利用すると200マイル、ふるさと納税を2回以上利用すると200マイルを追加でプレゼントいたします。
さらに、合計利用金額が税込20万円以上の場合、追加で800マイルをプレゼントいたします。

対象サービス:ANAショッピング A-style、ANAマイレージモール、ANAのふるさと納税、WA+YO

  • 各サービスでの合計利用金額が5,500円(税込/送料別)以上であることが条件になります。
  • クーポン利用分、マイル利用分は対象外になります。
  • ANAカードマイルプラス加盟店でのANAカード利用、ふるさと納税2回以上利用、合計利用金額税込20万円以上利用で追加プレゼントするマイルについては、いずれも4つの対象サービス内のうち2サービス以上利用が条件になります。

となっており、ANAのふるさと納税以外に対象となるANAマイレージモールあたりでも5,500円以上を利用して、対象の2サービス利用という条件をクリアした場合には、

1万円×2の寄付をするだけで、なんと1,400マイルも獲得することが可能です(別途カードポイントとしてANAアメックスなら1%相当の200マイルも)。つまり、2万円の寄付で1600マイル=8%相当のANAマイルが、返礼品とは別にもらえるというめちゃくちゃお得な状況になっています。

合計利用額が20万円を超えると、さらに800マイルもらえるようですが、ここまでやるかどうかは別にしても、ふるさと納税をする人は、まずは2万円(1万円×2回)はANAのふるさと納税を利用しておくと相当お得度は高いですよ!!!!

ANAマイルゲットラリーもキャンペーン登録が必須なので、こちらのページよりエントリーしておきましょうね!

 

さて、話はまだ続きます。

「ANAのふるさと納税」での寄付は、必ずポイントサイト「モッピー」を経由しろ!!返礼品とは別にポイントがもらえる!

ANAのふるさと納税を利用するにあたり、直接ANAのふるさと納税を利用するのではなく、ポイントサイト「モッピー」を経由して利用すると、さらにお得なんです。

モッピーはマイルを貯める人にも定番のポイントサイトです。まだ、モッピーのアカウントがない方は、下記のバナーから登録すると入会キャンペーンも開催中ですよ(詳細下記バナー内で)!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

もちろん登録料や利用料金は一切かかりませんので、ご安心ください。

モッピーポイントの使い方

モッピーのポイントは1P=1円で複数のポイントに交換も可能です

ポイントの使い方が超魅力的なのが、モッピーの強みです。現金で受け取りもOK、ANAマイルやJALマイルにも交換可能です。JALマイルにも高レートで交換できるポイントサイトはモッピーしかありません

【2021年版!モッピーとは!】陸マイラーが徹底解説。ポイントの稼ぎ方~ANAマイル・JALマイルへの交換方法まで。

2021-01-01

アカウントの作成ができたら、「ANAのふるさと納税」と検索すると、

上記の2つが出てきます。

  • 寄付毎に250Pがもらえる
  • 寄付毎に1.8%がもらえる

どちらか好きな方を選んで利用できます。1万円のふるさと納税をする場合には、1.8%だと180Pしかもらえないので、250Pの方を利用した方がお得ということですね。逆に3万円のふるさと納税だと、1.8%だと540Pもらえるので、1.8%の方がお得です。ちょうど、13,888円でポイント数が同じなるので、

  • 1回あたり13,000円以下の寄付は250P
  • 1回あたり14,000円以上の寄付は1.8%

の方を利用するとお得にANAのふるさと納税を利用できます。

このモッピーからもらえるポイントは、ANAのふるさと納税で貰える返礼品&ANAマイルとは別にもらえます。「ANAのふるさと納税」のサイトで直接ふるさと納税をすると、このモッピーポイントがもらえないので、本当に大損です。必ず、モッピーを経由して利用しましょう。

利用方法は簡単で、モッピーで「ANAのふるさと納税」と検索すると上記の画面ができるので、「POINT GET!」をクリックしましょう。すると、「ANAのふるさと納税」のサイトに自動的に飛ぶので、あとはふるさと納税をするだけです。

これは相当おススメです。

ポイントサイトをあまり利用したことがない方への注意点としては、「ANAのふるさと納税」で色々な市町村に複数回寄付をする場合には、1回1回モッピーを経由するようにしてください。経由したときのみポイントが付与されますので。

なので、極論ですが、10万円寄付するような場合には、1万円×10回に分けてふるさと納税をすると、250P×10回=2,500Pのモッピーのポイントを獲得することが可能になります。まとめて10万円寄付すると、1.8%の1,800Pになりますが、細かく分けて納税すると、250P獲得の方を利用できるので、手間はかかりますが、お得度は高くなりますね。

また、このモッピーのポイントもANAマイルに交換できる点も見逃せません。TOKYUルートでANAマイル交換レートは75%なので、2,500P=2500円相当=1,875マイルになるので、ANAのふるさと納税でもらえるANAマイルとは別に、1.875%相当のANAマイルが加算ということを意味します。

 

ANAのふるさと納税まとめ

整理すると、ANAのふるさと納税では、

  • モッピー経由で毎回250Pもしくは1.8%
  • ANAのふるさと納税で返礼品が30%相当の還元
  • ANAのふるさと納税の5周年キャンペーン
  • ANAマイルゲットラリーでボーナスマイル

と、この4つをまとめて獲得することが可能になっており、相当なお得度です。まずは、2万円(1万円×2回)までの寄付はANAのふるさと納税が圧倒的にお得と言ってもいいでしょう。2万円の寄付で、返礼品30%相当・モッピー500P・1,600マイルの3つですからね!!!2万円以上でも、5周年キャンペーンとモッピーの分は何度でも獲得できるので、それだけでもお得度は相当高いです。是非、チェックしておきましょう!!!

ANAマイル貯めて、また海外旅行に行きましょうね!!

【2021年最新版】JALマイルの貯め方を完全公開。陸マイラーの「年間20万JALマイルの貯め方」を徹底解説。

2021-03-16

おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください