JALマイルでファーストクラス特典航空券が取れる航空会社・路線はここ!

スポンサーリンク

JALマイルの特典航空券の魅力は片道発券が可能な点。ファーストクラス特典航空券も夢じゃない。JALマイルでファーストクラス特典航空券が取れる航空会社・路線・必要マイル数の一覧。

JALマイルを貯めている人の中には、自分のお金では絶対にできない贅沢をしたいと思っている人も多いと思います。

  • マイルでビジネスクラスに搭乗
  • マイルでファーストクラスに搭乗
  • マイルで世界一周

こんな夢を持ってJALマイルを貯めていたりしますよね。自分も、その全部が夢です。

 

さて、JALマイルを貯めている人で、ファーストクラスに搭乗したいと思っている方も多いと思いますが、ビジネスクラスとは異なりファーストクラスが設定されている航空会社や路線はかなり限られています。また、ファーストクラスの設定はあっても、マイルを利用した特典航空券には席を開放していないようなケースもあります。

この記事では、JALマイルで取ることのできる代表的なファーストクラスの路線・航空会社・必要マイル数を紹介したいと思います。また、取りやすい路線もあれば、なかなか取れない路線もあるので、そのあたりも紹介したいと思います。

 

JALマイルで特典航空券が発券できる航空会社一覧

まず、JALマイルを貯めて特典航空券が発券できる航空会社ですが、もちろんJALだけではありません。

まずは、JALと同じワンワールドに加盟している航空会社の特典航空券は発券可能です。

JAL アメリカン航空 キャセイパシフィック航空 マレーシア航空
カンタス航空 フィンエアー ブリティッシュエアウェイズ イベリア航空
カタール航空 LATAM航空 ロイヤルヨルダン航空 S7
スリランカ航空

 

そして、ワンワールドに加盟していない航空会社でも、JALが独自に提携している航空会社ならJALマイルで特典航空券が発券できます。それが、下記の航空会社です。

エミレーツ航空 エールフランス ハワイアン航空
アラスカ航空 大韓航空(日本=韓国路線のみ) 中国東方航空
バンコクエアウェイズ

エミレーツ航空やハワイアン航空は、どのアライアンスにも所属していないのですが、エールフランスや大韓航空はスカイチームに所属しているのに、特典航空券が発券できるのは面白いですね。

 

JALマイルでファーストクラス特典航空券を発券するには、上記の航空会社の中で、ファーストクラスが導入されている路線を選ぶ必要があるわけです。



スポンサーリンク

 

JALは欧米路線のB777-300ERにファーストクラス導入

まず、JALマイルのド定番であるJALです。東京(成田、羽田)発着の欧米路線を中心にファーストクラスが導入されています。

JALファーストクラス導入路線
  • 北米(片道70,000マイル):ニューヨーク、シカゴ、サンフランシスコ、ロサンゼルス
  • ホノルル(片道50,000マイル):盆や年末年始のみファーストクラスあり
  • ヨーロッパ(片道80,000マイル):ロンドン、パリ

往復は2倍のマイルが必要。

機材は、B777-300ERというJALのフラッグシップモデルにのみファーストクラスが導入されています。

完全に個室!!!

 

ともにJALホームページより。

そして、このフルコースの料亭!!!

さすがファーストクラスですね。。。和食のほかに、洋食も選ぶことができ、そちらもコース料理を満喫できます。

 

さて、料金を羽田=ロンドンの往復で調べたところ、

266万円!!!!まじで自動車より高いじゃないですか・・・。

 

これが往復16万マイルあれば、特典航空券で発券できるのがマイルの魅力です。1マイル=15円ほどの価値ですからね。JALマイルを貯めている人の中には、JAL国際線ファーストクラスの特典航空券を発券してみたい!!!搭乗したい!!!という夢を持っている人も多数いるでしょう。

ただ、競争はなかなか激しいものがあります。

JAL国際線特典航空券の空席検索を利用して調べてみました。羽田=ロンドン線です。

調べているのは2019/2/21ですが、2月と3月に空席が少しあって、4月~11月は空席0です。そして、12月と1月にちょろっと。こんな感じです。かなり取るのはハードルが高いです。

基本的にJAL国際線特典航空券でファーストクラスを取るには、

  • 予約開始日の搭乗330日前に発券する(2019/4/1より360日前になります)
  • 直前の開放枠を狙う

のどちらかになると思います。

直前の開放枠というのは、上記の表でいうと、2/26と2/27に空席がありますよね?実は、JALは搭乗の2週間ほど前から、売れ残った席を徐々に特典航空券の枠として開放していきます。なので、直前でも予定を合わせることができる人は、これを狙うのもありです。もしくは、エコノミークラス特典航空券で予約をしておき、直前でファーストクラスやビジネスクラスに空席が出たら、そちらを取り直すというような方法も考えられます。

競争率は非常に高いですが、JALマイラーの夢の一つでもあるでしょう。

 

キャセイパシフィック航空も成田・羽田路線に1日1便のファーストクラス導入機材B777-300ERあり

香港を本拠地とするキャセイパシフィック航空もB777-300ERというフラッグシップモデルにのみファーストクラスを導入しています。こちらも、長距離の欧米路線が中心ですが、1日1往復のみ成田・羽田=香港にもB777-300ERが導入されています。

Aviation Wireより

このキャセイのファーストクラスの魅力はシート配置が1-1-1の横3列なところです。JALのファーストクラスは同じB777-300ERでも1-2-1の横4列なので、キャセイは豪華な配列になっています。

さて、実はこのキャセイパシフィック航空の成田・羽田=香港のファーストクラスが、JALマイルで発券できるファーストクラスの日本発着路線で利用できる最小マイルの路線になります。距離の一番短いファーストクラスということですね。

キャセイパシフィック航空の東京=香港ファーストクラス特典航空券の必要マイル数
  • 香港8:55→羽田13:45(CX548便)
  • 羽田16:10→香港20:20(CX549便)
  • 香港10:15→成田15:20(CX520便)
  • 成田16:30→香港21:05(CX521便)

の4便はB777-300ERのファーストクラスつき機材が運用されているケースが多いです。

片道必要マイル数45,000、往復必要マイル数65,000。

(注)JALの特典航空券の必要マイル数は、片道は往復の半分です。が、提携航空会社は、距離制で必要マイルが決まるので単純に半分にはなりません。往復の方がお得なケースが多いです。

必要マイルは、往復でも65,000マイル。これは十分に狙うこともできるマイル数だと思います。ただし、ファーストクラスの特典航空券の開放枠はかなり少ないようで、東京路線の空席を調べてみましたが、見つけることはできませんでした・・・・。キャセイのアジアマイルからだと予約できるかもと思い、そちらも検索しましたが、キャンセル待ちしかありませんでした・・・。

もし、空席を見つけたら、即予約がいいかもしれません。

 

ブリティッシュエアウェイズは羽田便・成田便ともにファーストクラス導入で空席も割とある

ロンドンを本拠地とするブリティッシュエアウェイズですが、ひそかにファーストクラス特典航空券はけっこう狙い目です。羽田=ロンドン(B777-300ER)、成田=ロンドン(B787-9)のどちらにもファーストクラスが導入されています。

ブリティッシュエアウェイズホームページより

こちらが成田路線に導入されているB787-9のファーストクラスです。ブラックを基調としたシックな感じがかっこいいですね。また、ロンドン発のブリティッシュエアウェイズのファーストクラスに搭乗すると、コンコルドルームという他社便のファーストクラス客は利用不可の特別なラウンジの利用も可能です。

 

この東京=ロンドン路線は、実は特典の開放枠そのものがけっこう大きいです。

なんと羽田=ロンドン便だと、1便で3席がファーストクラス特典航空券が開放されていたりするんですよね。ファーストクラス特典航空券はほとんどの航空会社が特典枠は2席、もしくは開放なしになっているので、なかなか狙い目だと思います。

 

ちなみに、必要JALマイルは、

  • 片道ファーストクラス:120,000マイル
  • 往復ファーストクラス:165,000マイル

となっています。往復の方が圧倒的にお得感があります。

(注)JALの特典航空券の必要マイル数は、片道は往復の半分です。が、提携航空会社は、距離制で必要マイルが決まるので単純に半分にはなりません。往復の方がお得なケースが多いです。

長距離路線なので、必要マイル数は増えますが、JALやキャセイより空席も見つかりやすいのが魅力的です。



スポンサーリンク

 

カタール航空は日本路線にはファーストクラス導入なし、特典も取りにくい

上級クラスのファーストクラス、ビジネスクラスが超豪華で人気なのがカタール航空です。

が、カタール航空の羽田・成田路線には、ファーストクラスは導入がされていません・・・。とはいうものの、世界最高のビジネスクラスといわれる「Qスイート」というビジネスクラスが成田・羽田には導入されているので、ファーストクラスでなくてもいいのかもしれませんが・・・。

カタール航空ファーストクラス導入路線

ファーストクラスはA380にのみ導入されており、A380の運航路線は、

  • ドーハ=ロンドン・パリ・フランクフルト・シドニー、バンコク、広州

となっています。

なので、カタール航空のファーストクラスに搭乗するには、ドーハを経由する便を利用するしかないので、日本在住者には、ハードルが高いですね。しかも、空席はめったにないようです。

 

Fly Teamより

しかし、中東系の航空会社は本当に豪華ですね。超高級ホテルのリビングルームのような空間ですね。

 

すけすけ

実は、このカタール航空のファーストクラス特典航空券を、JALマイルで発券して所有しています!!

ヨーロッパに行く用事あるので、色々検索していたら、ドーハ=フランクフルトのA380の導入が決まった直後だったようで、運よくファーストクラスの特典航空券が取り放題だったんです。奇跡的に取れたので、満喫してきたいと思っています。

 

マレーシア航空はファーストクラスを廃止して、ビジネススイートに。特典航空券の枠なし。

 

これは実は残念な情報です。

マレーシア航空は、クアラルンプール=成田・関空のどちらにもファーストクラスを導入しており、かつ必要マイルもそれほど多くなく、空席もあって取りやすい路線だったのですが、マレーシア航空がファーストクラスを廃止してしまったんです・・・。

マレーシア航空ホームページより

上記写真のように、機材にファーストクラスの席はそのまま残っているのですが、名称がファーストクラスからビジネススイートに変わってしまい、特典航空券としての発券はできなくなっています・・・・。非常に残念です。関空から搭乗できる数少ないファーストクラス路線なので、いつか搭乗したいとは思っていたのですが。。。夢を叶える前に終了。

 

エミレーツ航空ファーストクラスは関空便A380のファーストクラスがあり超狙い目

JALマイルでファーストクラスを狙う一番の狙いところと言えばエミレーツ航空でしょう。

  • 成田便・羽田便・関空便ともファーストクラスあり
  • 必要マイルも多くない
  • 空席も多く取りやすい
  • A380ファーストクラスの機内にはシャワーまでついている

など非常にいい条件がそろっています。そして、A380を100台以上持っている航空会社なので、ドバイからアジア・ヨーロッパ各方面にファーストクラスが導入されています。

エミレーツ航空ファーストクラス日本路線の機材・必要マイル数
  • 羽田=ドバイ(B777-300ER、ファーストクラスなしのB777-200のこともあり):片道90,000マイル、往復135,000マイル
  • 成田=ドバイ(A380):片道90,000マイル、往復135,000マイル
  • 関空=ドバイ(A380):片道90,000マイル、往復135,000マイル

やはり往復がお得度は高いです。

こちら関空=ドバイのエミレーツ航空ファーストクラスの特典航空券の空席状況です。簡単に3席の空席があったりします。東京路線に比べると、関空路線のファーストクラスは空席も非常に多く狙い目です。ただし、成田発なら成田空港にエミレーツ航空のファーストクラスラウンジがあるので、出発前に豪華な時間を過ごすことも可能です。

 

さて、エミレーツ航空のA380のファーストクラスですが、

エミレーツ航空ホームページより。

ドアつきの個室で、超豪華な食事が楽しめます。そして、席にはミニバーまでついているという・・・・。

 

エミレーツ航空ホームページより。

そして、機内にはシャワーまであるという・・・。完全にホテルですね・・・。アメニティーもブルガリって書いていますね・・・。

 

JALマイラーで非常に人気なファーストクラスが、このエミレーツ航空です。空席もあるし、必要マイル数も、JALのファーストクラスより少ない。そして、中東らしい豪華な雰囲気。これを目標にしてJALマイルを貯めている人も多数いるようですね。

 

エールフランスのファーストクラスはJALマイルでは取れない

スカイチーム所属のエールフランスですが、JALとは独自に提携しており、JALマイルで特典航空券を取ることが可能です。

が、エールフランスのファーストクラスはブロックされており、JALマイルには開放されていないんですよ・・・・。

 

ラ・プルミエール(エールフランスのファーストクラスのことです)を特典航空券で予約できるのは、エールフランスのマイレージ会員Flying Blueのシルバー会員以上で、Flying Blueのマイルでのみ発券可能というめちゃくちゃ高いハードルがあります。

パリのラ・プルミエール用のラウンジは世界最強の空港ラウンジとも言われているようですが、特典航空券では難しいですね・・。まだ、現金で100万円を支払う方が現実的になってしまうような感じです・・・。

 

 

以上、JALマイルを利用したファーストクラス特典航空券について整理してみました。

夢のファーストクラスですが、興味ある人は是非狙ってみて下さい。人気はJALとエミレーツなのかなと思いますが、ブリティッシュエアウェイズも割と取りやすい感じです。

自腹では、100万円以上するようなものが大半なので、なかなか搭乗できないと思うので、マイルでファーストクラスに搭乗するというのは、本当に夢のあることだと思います。もちろん、ビジネスクラス搭乗や、世界一周なんかも夢のようなことだと思いますし、みなさんもマイルに夢を感じて貯めてみてください。

すけすけ
ANAマイルに比べると、貯めにくいと言われるJALマイルですが、決して陸マイラーでもファーストクラスに搭乗する分のマイルを貯めるのは不可能ではありません。是非、マイルを貯めてみてください!!!

JALマイルの貯め方を完全公開。陸マイラーの「年間20万JALマイルの貯め方」を徹底解説。

2016-12-16

 

■関連記事

【JALマイルの購入方法】バイマイルの裏技とは。知って損なし。

2019-02-11

ANAマイルでファーストクラス特典航空券が取れる航空会社&路線はここ!

2018-03-26

おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください