ANAマイルでファーストクラス特典航空券が取れる航空会社&路線はここ!

スポンサーリンク

陸マイラーの夢の一つ「ファーストクラス」。が、特典航空券のファーストクラスは空席が簡単には見つからない・・・。そんな、あなたにオススメの航空会社&路線はどこ??

読者のみなさん、陸マイラーとしての活動は順調ですか?

みなさんの陸マイラーとしての夢はなんでしょうか?

などなど、さまざまな夢を持っていると思います。自分も、まだまだマイルを利用して実現させたい夢が大量にあります。

その一つが、「ファーストクラス」への搭乗です。

以前、ちらっと記事にしましたが、自分は現在ファーストクラスの特典航空券を発券済で、今年人生初のファーストクラスの搭乗が、あと数か月後に迫ってきています。

ファーストクラスの全貌。夢だけど、夢ではない飛行機のファーストクラスとは。

2017.12.17

非常に楽しみにしています。

さて、これから貯めたANAマイルでファーストクラスに搭乗しようと考えている方にとって、必要マイルを貯めること以上に困難なのは、ファーストクラス特典航空券の空席を見つけることです。

陸マイラーとして活動していれば、年間10万マイルとか20万マイル貯めることは、そんなに難しいことでもありません。ANAマイルの有効期限は3年なので、ファーストクラス搭乗に必要なマイルを貯めることは決して難しいことではありません。

が、ファーストクラスの空席・・・・。なかなか見つけることが難しいんですよね・・・・。

 

ということで、この記事では航空会社別にANAマイルでファーストクラスが取りやすい航空会社&路線を紹介したいと思います。基本的にビジネスクラスに関しても、状況は似てるので参考にしてください。

【355日前なら十分可能】ANA

まずはANAについて。ANA便でファーストクラスがついている機材は、B777-300ERという機材のみです。

この機材で運航されている路線は

  • 成田発:ニューヨーク、ワシントン、ロサンゼルス、シカゴ、サンフランシスコ、ヒューストン
  • 羽田発:ニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴ、ロンドン、フランクフルト

以上です。

これ以外の路線にはANAのファーストクラスは現時点では設定されていません(最近までシンガポールにもB777-300ERは飛んでいたのですが、、、2018/3現在はありません)。

今後の予定としては、2019年に2階建てのジャンボジェットA380がホノルル行きに導入されるようで、そちらの機材にもファーストクラスが導入されると噂されています。

 

さて、ANAのファーストクラス特典航空券ですが、予約開始日の搭乗355日前なら取れる可能性はかなり高いです。ほぼ1年先ですね・・・・。

こんな感じで、ファーストクラス特典航空券に空席が簡単に見つかります。ちなみに、上のスクリーンショットは2名分での空席状況です。ビジネスクラスも空席ありですね。

355日前を狙う!!

ごくごく当たり前の話ですが、予約開始日が一番空席が豊富にあります。ANA国際線特典航空券の予約開始日は、搭乗の355日前です。この日にとりあえず席を抑えてしまうのがファーストクラスに搭乗するコツです。

ただし、ANAマイルを利用した特典航空券の場合は片道発券ができず、往復同時に予約しないといけません。つまり、往路の355日前ではなく、復路の355日前でないと予約は不可能なんです。

往路の355日前に、とりあえず日帰りでもいいので座席を抑えておいて、後日復路を日程変更するなんて方法も自分は使ったりしています。

 

【おすすめ】アシアナ航空

韓国の航空会社「アシアナ航空」は実はファーストクラス特典航空券の狙い目の航空会社の一つです。

日本ーソウルの便にはファーストクラスは設置されていませんが、A380とB747で運航されているソウルーフランクフルト・ロサンゼルス・シドニーなどにはファーストクラスが設置されています。

 

東京以外からヨーロッパに行く方なんかは、一度羽田か成田に行く必要がありますよね。大阪在住の自分も、関空からのヨーロッパ便は非常に少なくて(スターアライアンスならルフトハンザドイツ航空のフランクフルト行きが週に5便のみ)、一度東京に行く必要があります。

なら、東京ではなくソウルを経由してもいいのでないでしょうか。ソウルを経由して、ファーストクラスやビジネスクラス特典航空券を探すと一気に見つかりやすくなります。

こんな感じです。355日前でなくても、ファーストクラスやビジネスクラスに空席がけっこうあります。

ソウル経由も頭の中にいれておこう!

特典航空券をうまく利用するには、直行便にこだわらずに、いろいろと経由地を候補に入れながら空席を探すのが重要です。特にソウルは、日本各地からの直行便が飛んでおり、非常に便利な経由地です。

是非、ソウル経由便も探してみましょう。



スポンサーリンク

 

【おすすめ】タイ航空

個人的に一番のおすすめかもしれません。「タイ航空」です。

おすすめの理由ですが、

  • ファーストクラス特典航空券の空席が割と多い
  • 成田・羽田・関空からのバンコク直行便にファーストクラスあり
  • 距離がヨーロッパや北米に比べると短いため、必要マイルが少ない

という利点があります。ファーストクラスに一回搭乗してみたいという人には、どれも非常に大きなメリットだと思います。

 

タイ航空のファーストクラス設置路線&機材ですが、

  • A380:バンコク-成田、関空、パリなど
  • B747:バンコク-羽田、ミュンヘンなど

となっています。関空発の国際線で、ファーストクラスが設置されている路線って、現状ではタイ航空のA380だけだと思います(他にありますかね??)。

 

空席状況見てみましょう。

4か月先の夏休みシーズンのファーストクラス特典航空券でも、割と簡単に空席が見つかります

日本発着も成田・羽田・関空の3空港がありますし、関空発着のA380のファーストクラスはけっこう空席もありますので、狙っている方は一度検索してみてください。

 

なお、ヨーロッパに行く際も、日本からバンコク経由でタイ航空を利用してヨーロッパまでいくと、飛行時間は増えますがファーストクラスやビジネスクラス搭乗できる可能性も一気にあがります。

タイ航空はバンコクからもヨーロッパ各地(ロンドン、パリ、ミュンヘン、フランクフルト、ミラノ、ローマなど)に就航しており、実は非常におすすめです。ただし、割と機材はよく変更になります・・・・。ファーストクラスで予約していたのに、機材変更でファーストクラスがなくなるなんてこともありえます。

 

【2週間前なら可能か?】ルフトハンザドイツ航空

355日前ならファーストクラスの予約も可能なANAと真逆なのが「ルフトハンザドイツ航空」です。

本来355日前に空席がありそうな気もするのですが、ルフトハンザドイツ航空のファーストクラスは355日前に空席を調べても一切出てきません。実は、ファーストクラスは355日前にはANAマイルでの特典航空券には、座席が開放されないようなんです(ルフトハンザドイツ航空のマイルでの予約なら可能らしいです)。

では、いつ開放されるのかというと、、、、

搭乗14日前

なんです。直前もいいとこですね。。。

どうも、ファーストクラスの空席状況に応じて、直前になってANAにも特典航空券としての枠を、余りがあれば開放しているようです。必ず枠があるというわけでもなく、空席があればという条件つきです。

こんな感じで10日後の便のファーストクラスに空席が見つかったりします・・・・。

突然の旅ができる人には嬉しいですが、、、現実的には厳しいですかね・・・。

 

【不可能】シンガポール航空

実は、スターアライアンス所属の航空会社の中にはビジネスクラスやファーストクラスの座席を、ANAマイルから予約する特典航空券には開放していない航空会社も存在します。

それが「シンガポール航空」です。

ANAのホームページから引用です。

シンガポール航空の次の機種(A350-900、A380-800、B777-200ER (retrofitted)、B777-300ER)ではスイートクラス・ファーストクラス・ビジネスクラスでの特典航空券での予約はできません。

こんなことが書かれています。

シンガポール航空にはファーストクラスと、その上のスイートクラスというものもあります。これらは、ANAマイルでは一切予約が不可能です。

個室タイプの客室

これがスイートクラス。溜息でますね・・・。石油王レベルの人が利用する座席でしょう・・・。

なおスイートクラス、ファーストクラスの設置路線&機材は、

  • スイートクラス:A380のみ。路線はシンガポール-ロンドン、パリ、シドニーなど
  • ファーストクラス:B777-300ERの一部。路線はシンガポール-羽田、成田など

となっています。

 

また、ビジネスクラスに関しても、上記の機材では予約できません。ANAマイルで、予約が可能なビジネスクラスはA330‐300という古い機材が中心です。

羽田・成田発着のシンガポール航空の機材は、A350‐900かB777‐300ERなので、ビジネスクラス以上の座席は一切ANAマイルでは取れません。ANAマイルではエコノミークラスに搭乗するか、ビジネスクラスに搭乗したいならANA運航の便に搭乗するしかありません。

関西空港発着のシンガポール航空の機材は、A330‐300かB787‐10です。この機材ならANAマイルで、ビジネスクラス特典航空券が発券できます。なんか、大阪人として嬉しいような、悲しいような・・・・。

シンガポール航空のスイートクラスに搭乗したいなら・・・

ANAマイルではなく、シンガポール航空のマイルを貯めるしかありません。

ANAに搭乗したフライトマイルもANAマイルに加算するのではなく、シンガポール航空に加算しましょう。また日常で貯めるマイルも還元率1.25%のSPGアメックスに集中させることも必要になってきたりするでしょう。飛行機好きの憧れです。SQのスイートクラス。

ちなみにですが、利用する人は少ないかもですが、スイス航空のファーストクラスも、ANAマイルの特典航空券には開放されていません。これらの航空会社のファーストクラスに特典航空券で搭乗したい場合は、その会社のマイルを貯めるしかありません。なかなかハードルが高いのが現実です。

 

以上、ファーストクラスに搭乗可能な航空会社&路線を紹介してみました。

ANAマイルで、どこの航空会社でもいいからファーストクラスに搭乗したい人に、おすすめナンバーワンは、「タイ航空」な気がします。

こんな感じで、片道ファーストクラス、片道エコノミークラスなら必要マイルも7万マイルでOKです。

ちなみに、片道をファーストクラスにする場合は、可能ならホーム発の便をファーストクラスにしましょう。タイ航空ならバンコク発、ANAなら東京発です。ファーストクラスのサービスは、機内サービス以外にラウンジ等の地上サービスもあります。本拠地の地上サービスが圧倒的に好待遇のようですので、是非本拠地を優先してみてください。

7万マイルなら、陸マイラーのみなさんも十分の貯めることが可能(すでに貯まっている人も多数いるでしょう)ですので、非常におすすめです。是非マイル貯めて、マイルがなければ絶対に不可能だったという体験をしてみてください。ファーストクラスやビジネスクラスは、その代表例ですね。

「陸マイラー」が「年間30万ANAマイル」をどう貯めたのか。【ANAマイルの貯め方 完全公開】

2016.07.29

おすすめ関連記事

7 件のコメント

  • はじめまして!
    マイルを貯めて旅行に行きたい!と思い、色々調べていたところ、こちらにたどり着きました!
    今月末で色々と変更があるようで…
    今まるっきり0からのスタートになるのですが、
    今からのタイミングでも手順としては
    1、ハピタスに登録
    2、ANAのクレジットカードを作成
    3、ソラチカカードの作成
    が良いのでしょうか??
    出来るだけ、最初の時点でポイントを貯めたいと思っております!

    スルガ銀行ANA支店にも口座を作りたいと思っていますが、どのタイミングが1番良いのでしょうか??
    既に記事にありましたらすみません、、

    教えて頂けたら有り難いです!

    • カーリーさん
      基本的にその流れで問題ありません。
      ②のANAカードですが、三井住友のカードがポイント交換に必要なので、VISAかMasterを発行して下さい。
      スルガ銀行もハピタス経由で発行するとポイントがもらえますので、少額ですが使ってみて下さい。

      • お返事ありがとうございます!
        これからマイルを貯めて旅行に行けるように頑張ります!

  • アシアナ狙い目なのですね。情報「ありがとうございます!
    機内食が美味しいので東京-ソウル間がビジネスでも楽しめます♪

    ANAのスクエアとシェル、LHシェル?の経験からすると
    LHシェル≧ANAスクエア>ANAシェルな感じです。

    ANAスクエアはプライベート感は良いですが若干閉塞感があります。。
    LHシェルは開放感がとても良いです!

    どのタイプのシートでも通路挟んでの隣席が空いていれば
    自席はリビング、隣席をベッド専用シートにしてもらえるので
    そのような状況だったらリクエストしてみてください( ^^)

    • 浄信さん
      詳しい情報ありがとうございます!
      LHもANAもどちらも人生で一度は経験してみたいです。マイル貯めてチャレンジしようと思います!!

  • 初めまして。
    マイレージで旅行するようになり20年以上になりますが半年ほど前に偶然スケスケさんのブログが目に止まり、
    こんなマイルの貯め方があるのだ!!と思いっきりフアンになりました。
    ソラチカカードも発行しましたが、、、残念です。
    さて、私などがアドバイスするのもおこがましいのですがマイルでファーストクラスを体験していますのでお役に立てればとコメントさせていただきます。
    タイ航空で片道ファースト(ビジネスでもです)にするなら絶対復路です。
    バンコクのタイ航空ラウンジはビジネスとファーストに分けてあります。
    ビジネスは他の航空会社との違いは肩または足のマッサージが受けられる位です。が、ファーストはグループごとのお部屋もありますし食事もメニューから選べます。極め付きは1時間の全身オイルマッサージが受けられます。(勿論そのあとジャグジーにも入ります)
    男性はオイルマッサージよりタイ式マッサージの方がいいかもしれませんがどちらも無料です。
    そして搭乗時間になればラウンジから飛行機の搭乗口までカートに乗せてもらい空港内を移動します。
    最初は何もかも初めてでかなりテンション上がりましたよ 笑
    色々な体験ができますので是非時間に余裕を持って空港へ行ってくださいね。
    あっ!
    A-380のトイレはすごく広くてトイレの中にソファーもあります。
    パジャマも頂くのでトイレで着替えOKですし席に戻ればベッドにしてくれていました。

    • KEIKOさん
      情報色々とありがとうございます!
      実は、今年タイ航空の便に搭乗する予定もありまして、必死に色々研究しているところです笑。まだ数ヶ月先なのですが、今から楽しみにしています。トイレのソファーも是非座りたいと思っております笑。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です