【2020/2版 ソラチカカード入会キャンペーンが激アツ4万マイル!】一番お得な申し込み・入会方法を徹底解説!

【ソラチカ新規入会者は必読】新規発行でマイルがもらえる入会キャンペーン開催中で、ANAマイラーなら発行の価値大。お得な申し込み方法を完全&徹底解説。

追記:2019/12/27でソラチカルートは終了になりました(詳細こちら)。ただし、入会キャンペーンは相変わらず充実しているので、発行を検討する価値はかなりあります。

年会費が安いANAカードを探している方なら、ソラチカカードを検討するのがいいと思います。というのも、ソラチカカードは初年度年会費無料で、次年度からは2,000円+税というANAカードの中では最安値の部類に入るのですが、とにかく入会キャンペーンの充実が半端ないからです。

入会キャンペーンでもらえるマイルだけで海外旅行に行けてしまうので、入会キャンペーンのボーナスマイル目的で発行するのもかなりおすすめです。

ということで、当記事では、このソラチカカードのマイルがもらえる入会キャンペーンについてまとめておきます。下記のキャンペーンを利用してお得に申し込みをして下さい。①、②、③の4つのステップで申込をする最大限お得な方法を完全公開します。

キャンペーンが激熱な今が発行の大チャンスですよ。マジで。

 

①ソラチカカードは「マイ友プログラム」に登録後に申込・入会を!500マイルもらえる!

f:id:bmwtatsu:20170104223802j:image

ソラチカカードに限らずANAカードは入会すると、誰でも、もれなく入会ボーナスマイルが1000マイルもらえます。

(注)なお、ゴールドカードの入会であれば2000マイル、プラチナカードなら10000マイルが入会時にもらえます

 

が、うまく申し込みをすれば、それ以上のマイルがもらえるので、一番お得な申し込み方法を紹介します。

ソラチカカードの申し込みをどこからすると一番得なのかというと、まずやるべきことは、

「マイ友プログラム」の利用

です。

すでにANAカードを持っている人から紹介を受けてソラチカカードを作成すると、500マイルが追加でもらえる「マイ友プログラム」というものをANAは行っているのです。

入会ボーナス1,000マイル+マイ友プログラム500マイルで、合計1,500マイルもらえます。

ただし、マイ友プログラムはANA VISA等のANAカードを現在1枚も持っていない方のみ対象のキャンペーンです。ANAカードを1枚も持っていない方が、ANAカードを持っている方から紹介を受けて、ソラチカカードを発行すると500マイルもらえるというキャンペーンになります。

すでにANA VISA等を持っている方はマイ友は利用できませんので、先に読み進めて②の方法を活用しましょう。

 

マイ友プログラムの利用でもらえるマイルはカード毎に下記のように決まっています。ソラチカカードの入会なら500マイルですね。

f:id:bmwtatsu:20170104223816j:image

マイ友紹介プログラムはANAカードを持っている人からの紹介が必要です。
当サイトからの紹介は、

上記より「登録用ページ」にいき、

  • カナ氏名 ハラダ トモヤ
  • 紹介番号 00058783

と紹介者欄に入力し、まずマイ友プログラムに登録して下さい。そして、登録が終わったら、そのページからソラチカの申し込みはせず、一旦ページを閉じましょう。

あとは、ソラチカカードを発行すれば、合計1,500マイルがもらえます。ソラチカカードを新規発行する方は是非ご利用ください。

 

以上が、マイ友プログラムの紹介です。マイ友プログラムは、すでにANAカードを所有している人は利用できないものですが、次の②と③の申込方法は、誰でも利用できる超お得な方法になります。かならず利用してくださいね!!

 

②申込はポイントサイト経由で!!

では、次のステップ進みましょう。いよいよソラチカカードの申込です。

実は、2020/2はソラチカカードがポイントサイトに出ています(けっこう珍しいことです)。このポイントサイト経由での申込をしない人が非常に多く、大量のポイント獲得チャンスを逃してしまうんですよね。。。絶対に利用しましょうね。

ポイントサイト「モッピー」の利用が陸マイラーと非常に相性がよくおすすめです。

まだアカウントのない方は、下記よりアカウント作成でボーナスポイントがもらえる入会キャンペーンを開催しているので、今のうちに作成しておきましょう(ボーナスポイント詳細は下記バナー内にて)。

モッピー!お金がたまるポイントサイト
モッピーポイントの使い方

モッピーのポイントは1P=1円で複数のポイントに交換も可能です

  • 1pt=1円で銀行振込、Amazonギフト券、楽天スーパーポイントなど
  • ANAマイルは、TOKYUルートで交換レート75%。例えば20,000P=16,200ANAマイル
  • JALマイルは、モッピーキャンペーンで交換レート最大で80%。例えば20,000P=16,000JALマイル

ポイントの使い方が超魅力的なのが、モッピーの強みです。現金で受け取りもOK、ANAマイルやJALマイルにも交換可能です。JALマイルにも高レートで交換できるポイントサイトはモッピーしかありません

モッピーに登録が終了したら、ログインして、「ソラチカ」と検索してください。

こちらの画面が出てきます。「POINT GET!」をクリックすると、ソラチカカードの申込に進めるので、申込をしてください。これで5,500P=5,500円=4,125ANAマイル相当のポイントが付与されるので、モッピーを利用しない手はありません。どんどん利用してください。

ポイントサイトはどんどん利用しましょう!!!

そして、マイ友プログラムに登録が終わって、ポイントサイトから申込をして、カードが手元に届いたら、後はソラチカカードの公式入会キャンペーン「ANA JCB キャンペーン」に登録して入会マイルを獲得しましょう。こちらも大量マイルがもらえるので必ず利用しましょう。

以下、「ANA JCB キャンペーン」の解説を行います。

 

③【JCB主催】2020/2は「ANA JCB キャンペーン」も行われている。ソラチカ発行で最大19,600ANAマイルがもらえる。

ソラチカカードの入会時には「ANA JCB キャンペーン」が利用できます。ソラチカカードもANA JCBカードの一種類ですからね。

なお、こちらのキャンペーンは2019/7/19~2020/6/30までに申込が必要です!

(注)ANA JCB一般カードやゴールドカードと併用してソラチカカードは保有できます。2枚持ちも可能です。

f:id:bmwtatsu:20170603113757p:image

ただし、このキャンペーンは自動参加ではありません。

ソラチカカードが手元に届いてから、こちらのJCBのページからキャンペーンに登録する必要があります。登録しないと、キャンペーンのマイルはもらえないので、カードが届いたら絶対にキャンペーン登録するようにしましょう。

 

以下、キャンペーンの内容の詳細です。なんと最大19,600ANAマイル【+α】がもらえる超大型キャンペーン開催中です!

 

⓪通常入会ボーナスマイルで1,000マイルプレゼント

これは、先ほども書いたANAカードを新規に発行・追加した場合にもらえる通常の入会ボーナスマイルです。直接ANAマイルのアカウントに1,000マイルが自動加算されます。キャンペーンが開催されていない時でももらえるマイルで、特に自分でやるべきことはありません。

 

①「MyJチェック」に登録&キャンペーン参加で1,200マイル

こちらのキャンペーンですが、先ほどの⓪の1,000マイルとは異なり、こちらよりキャンペーンの登録が必要です。カードが手元に届いたら、必ず登録しましょう。

あとは「MyJチェック」に登録してください。「MyJチェック」に登録をすると、紙の明細書は送られて来ず、WEB明細書になります。非常に便利です。それだけでポイントがもらえます。

なお、このキャンペーンで付与されるマイルは、1,200マイルと書かれているのですが、正確にはありません。JCBのOkidokiボーナスポイントが400ポイント付与されます。1 Okidokiボーナスポイント=3マイルでANAマイルに移行できるので、1,200ANAマイルになるという意味です。

ちょっとした裏技

なお、このOkidokiボーナスポイントは1ポイント=3マイルでANAマイルに直接移行できますが、一度メトロポイントに移行してからANAマイルにすると4.5マイルにすることが可能です(ソラチカカードに貯まったOkidokiポイントだけの技です)。

f:id:bmwtatsu:20171204202227p:plain
  • Okidokiポイントは通常ポイントは、直接ANAマイルに移行(コースに応じて、1ポイント=10マイル or 5マイル)
  • Okidokiボーナスポイントは、一度メトロポイントに移行し、次にANAマイルに移行

という方法がお得だと知っておきましょう。

ちょっとした裏技です。ANAのホームページにも、JCBのホームページにも書いていませんが、実はもらえるマイルは1,200マイルではなく、400×4.5=1,800マイルにすることが可能なんです。

この裏技は超お得。

 

②カードの利用額に応じて最大17,400マイル

こちらもまず、こちらよりキャンペーンに参加登録してください。

登録後にカードの利用額に応じて、マイルがもらえます。そのもらえるマイルがデカい。

  • ショッピング合計10万円以上:1,500マイル(500 Okidokiボーナスポイント)
  • ショッピング合計25万円以上:6,000マイル(2,000 Okidokiボーナスポイント)
  • ショッピング合計100万円以上:17,400マイル(5,800 Okidokiボーナスポイント)

となっています。100万円以上カード利用をするとなんと17,400マイル。国内往復の特典航空券が手に入るマイルです。

すけすけ
今のうちに今年のふるさと納税をクレジットカードで行うのも有効ですし、自分の場合はAMAZONのヘビーユーザーなので、AMAZONにクレジットカードで残高チャージをしてキャンペーンをクリアすることがよくあります。AMAZONのチャージは10年間有効なので、助かります。

(注)カード利用額に応じた100万円=10,000マイル (or 5マイルコースなら5,000マイル)も、もちろん別途加算あり

ちょっとした裏技

もう一度書きます。実は、このOkidokiボーナスポイントは1ポイント=3マイルでANAマイルに直接移行できますが、一度メトロポイントに移行してからANAマイルにすると4.5マイルにすることが可能です。

f:id:bmwtatsu:20171204202227p:plain
  • Okidokiポイントは通常ポイントは、直接ANAマイルに移行(コースに応じて、1ポイント=10マイル or 5マイル)
  • Okidokiボーナスポイントは、一度メトロポイントに移行し、次にANAマイルに移行

という方法がお得だと知っておきましょう。

ちょっとした裏技です。ANAのホームページにも、JCBのホームページにも書いていませんが、実はもらえるマイルは17,400マイルではなく、26,100マイルにすることが可能なんです。マイルが1.5倍になるので、絶対に知っておきましょうね。

以上、JCBが主催で行われているキャンペーンです。

 

「ソラチカの一番お得な申し込み方法」まとめ

2020/2現在の「ソラチカカード入会キャンペーン」の紹介でした。

大型キャンペーンです。

  1. マイ友
  2. ポイントサイト
  3. JCB主催キャンペーン

最大で以上の3重取りができます。

JCB主催のキャンペーンは、最大で19,600マイルと公式サイトには出ていますが、ちょっとした裏技を利用すると、なんと最大27,900マイルがもらえます。新規入会者は確実にもらっておきましょう。ここにマイ友500マイルとポイントサイト分5,000マイル弱と、100万円のカード決済分の通常ポイント10,000マイルも加算ですからね。合計で4万マイル超えの巨大ANAマイルが獲得できます。

陸マイラーとして、最高のスタートだと思います。

入会キャンペーンを活用してマイルを貯めるのはザ王道ですからね。

567 件のコメント

  • すけすけ様、初めまして。
    この記事を機に陸マイラー生活を始めてみようと思い、すけすけ様の他記事でも勉強中です。
    そこで、このキャンペーンについて一つ質問させて頂きたいことがございます。

    すけすけ様の記事ではソラチカカード新規入会キャンペーンにおける
    カードショッピング利用でのマイル付与は10万円、25万円、70万円の3段階となっております。
    それに対しキャンペーンページでは10万円、50万円、100万円となっていました。(2月14日午後12時時点)
    これはキャンペーン内容が変更になったとみるのが正しいのでしょうか。

    私の確認不足で、誤った情報でしたら申し訳ございません。
    すけすけさまにもご確認頂けましたら幸いです。よろしくお願い致します。

    • けんさん
      すみません、こちらの確認不足で、最新の内容に修正できておりませんでした!
      現状だと100万円になっております!

      • とんでもございません。ご確認頂きありがとうございました。
        今後更新なさってく記事も楽しみにしております。

  • ソラチカとVISAワイドゴールドカードについて質問させてください。

    ・2019年前半にソラチカをつくり100万以上使用→2020年はスターα(20%up)
    ・2019年後半にVISAワイドゴールドをつくり支払いを集約(2020年のステージはV1にもならず)

    現在ソラチカは死蔵状態なんですが、もしかして2020年中はワイドゴールドよりソラチカを中心に使った方がマイルが貯まりやすいでしょうか?
    年末にソラチカのポイントを10マイルコース+ボーナスポイント交換でマイルにして死蔵へ。そして2021年からワイドゴールド中心にしていくのがベストでしょうか?

    質問ばかりですみません。よろしくお願いします。

      • 早速の返信ありがとうございました!
        VISAのマイペイすリボの手数料発生はやったことがないのでチャレンジしてみます。

  • わかりやすくお得な情報提供ありがとうございます。
    一つ質問させてください。

    「カード利用期間 入会~2019年12月31日」
    とありますが、JCBさんのHP(https://www.jcb.co.jp/promotion/jcb_anacard/cp3.html?02117422402100)を見ると、第一弾に該当する方は、入会~2020年3月31日(火)までに利用すればいいようです。
    12月31日までの記載について、別のHPに記載がありますでしょうか?

    • スギさん
      キャンペーンが延長になるとJCBのサイトでは内容が更新されるので、申込時の内容をご確認ください!

  • お得な情報提供ありがとうございます。
    一点分かりづらいので質問です。

    「ANAマイルへの交換:ポイントインカム→GポイントからのLINEルート&ソラチカルートで交換レート81%」

    上記の通りポイントインカムをご紹介頂いてますが、
    ポイントインカム→Gポイントは現時点ではポイント変換できないんですよね?
    参照: https://www.sukesuke-mile-kojiki.net/entry/2016-08-05-063044

    ポイントインカム経由ででカード申し込みしたのですが、
    その場合はどうANAマイルにポイント変換できるか、良い方法あれば教えていただけますでしょうか。

    • さっぽろさん
      https://www.sukesuke-mile-kojiki.net/entry/2016-08-05-063044
      の記事ですが、更新日をご確認ください。申し訳ありませんが、最新情報ではなく古い情報の記事でして、ポイントインカムからGポイントは交換可能です。
      ただし、今後はLINEポイント→メトロポイントの交換が不可になるんです。ルールの変更があるので、ややこしいですが、https://www.sukesuke-mile-kojiki.net/entry/soratika-tokyuこちらの記事でご確認ください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください