ヒルトン・オナーズ「ゴールド会員」の5大メリット・特典とは。

スポンサーリンク

ヒルトン・オナーズのゴールド会員には年間40泊が必要!?その特典とメリットを基礎から初心者向けに詳しく解説。ヒルトン・オナーズゴールド会員の5大特典はこれだ!そして、0泊でもヒルトン・オナーズのゴールドになるクレジットカードも紹介。

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを2016年から運営している「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

この記事では、ヒルトン・オナーズのステータスであるゴールドエリートに関して詳しく解説しています!!!

世界最大のホテルグループと言えば、マリオットグループになりますが、その対抗馬とも言える巨大ホテルグループと言えるのはヒルトングループでしょう。ヒルトンは、世界に6,000以上のホテルを持つグループで、ホテルプログラムとしては「ヒルトン・オナーズ」というプログラムがあります。他のホテルグループや航空会社のように、宿泊するとポイントが貯まり、そのポイントで宿泊を楽しんだり、また宿泊数が増えるとステータスが上がりホテルライフがさらにラグジュアリーになっていきます。

この記事では、そんなヒルトン・オナーズのゴールド会員についてまとめています。

では、じっくりと基礎から解説していきましょう!!

 

ヒルトン・オナーズ「ゴールド会員」になるには年間何泊必要なのか

まず、ヒルトン・オナーズのステータスを獲得するには、年間で何泊ヒルトン系列(ヒルトン・オナーズ参加の上記ホテルブランド)に宿泊したのかという宿泊数に応じてステータスが付与されます。

まず各ステータスを獲得するための年間の宿泊数を整理しておくと、

ステータス 年間必要宿泊数
シルバー会員 10泊もしくは4滞在もしくは25,000ポイント
ゴールド会員 40泊もしくは20滞在もしくは75,000ポイント
ダイヤモンド会員 60泊もしくは30滞在もしくは120,000ポイント

となっています。

ただし、2022年に関しては、コロナ特別対応でステータス獲得条件の緩和があり、

ステータス 年間必要宿泊数
シルバー会員 7泊もしくは3滞在もしくは17,500ポイント
ゴールド会員 28泊もしくは14滞在もしくは52,500ポイント
ダイヤモンド会員 42泊もしくは21滞在もしくは84,000ポイント

という特例が適応されています。また、2021年に宿泊した分も2022年の実績として繰り越しされるという特例もあります。

 

ヒルトン・オナーズではステータスが3ランク(一般会員を含めると4ランク)あり、上位ステータスを獲得するためには、

  1. 年間宿泊数
  2. 年間滞在数(2泊3日のようなチェックインからチェックアウトまでの1つの旅程が1滞在)
  3. 獲得ベースポイント(ヒルトンへの宿泊でもらえる獲得ベースポイント数)

の3つの条件が用意されているので、このうち1つでもクリアすると、そのステータスを獲得できます。ゴールド会員の場合には、40泊と書かれていますが、40泊しなくても20滞在でもいいので、1泊のみの滞在を20回でもオッケーで、この場合には20泊するだけでも20滞在となりゴールド会員になれるということを意味します。

(注)ヒルトン・オナーズの宿泊数カウントのは、ヒルトン・オナーズ経由で予約をした場合のみとなります。じゃらんやYahoo!トラベルなどのOTAを利用した場合にはカウント対象外となります。

 

そして、ヒルトン・オナーズの各ステータスの特典一覧は下記のようになっています。

特典

この記事では、ヒルトン・オナーズのゴールド会員のメリット・特典を詳しく解説していきます。

(注)ヒルトン・オナーズのステータス特典が利用できるのは、原則としてヒルトン・オナーズ経由で予約をした場合のみとなります。じゃらんやYahoo!トラベルなどのOTAを利用した場合には原則は利用不可です。

 

ヒルトン・オナーズ「ゴールド会員」にはクレジットカードを発行するだけでもなれる!?

ヒルトンオナーズゴールド

ヒルトン・オナーズのゴールド会員になるには年間40泊もしくは20滞在もしくは75,000ベースポイントの獲得が必要なのですが、年間40泊というと月に3泊以上はヒルトン系列のホテルに宿泊する必要があるので、なかなかハードルは高い面があると思います。20泊20滞在でも、月に1.5回では届きません。

が、宿泊数0でも毎年ヒルトン・オナーズのゴールド会員を獲得する方法も存在しています。

というこの3つのクレジットカードには、カード特典としてヒルトン・オナーズのゴールド会員が自動付帯しています!!!

ヒルトン・オナーズ <br>アメリカン・エキスプレス<sup>®</sup>・<br>プレミアム・カード

ということなので、日本国内においてヒルトン・オナーズのゴールド会員になるためには、年間20滞在もする必要はなく、0泊でもゴールド会員になることは可能で、しかもカードを保有している限り半永久的にゴールド会員です。

すけすけ
また、ランクが上のヒルトン・アメックスプレミアムなら、年間200万円以上カードを利用すると、最上級のダイヤモンドステータスまでもらえますよ!!

ヒルトンアメックス

ヒルトンアメックスとは。通常版とプレミアム版を徹底比較し、ブログレビュ―!!特典・年会費・還元率・ステータスまでメリット・デメリットまとめ。

2021-03-10

 

ヒルトン・オナーズのゴールド会員にはこんな特典がある!5大特典を詳しく解説!

では、ヒルトン・オナーズのゴールド会員になったときの5大特典を1つ1つ解説していきましょう。

ゴールド会員のメリット①宿泊ポイントが80%もアップする

まず、ヒルトン・オナーズではホテル宿泊時に利用代金に対して、1USDあたり1ポイントのヒルトン・オナーズポイントが付与されます。

(注)ヒルトン・オナーズポイントが加算されるのは、ヒルトン・オナーズ経由で予約をした場合のみとなります。じゃらんやYahoo!トラベルなどのOTAを利用した場合には適用外となります。

さて、ゴールド会員のメリット1つめは、宿泊時のベースポイントがなんと80%もアップするという点です。通常は、1USD=1ポイントのところが、1USD=1.8ポイントになるということですね。

これが、宿泊の度に毎回毎回80%ものボーナスポイント付与されるわけです。特に、高額なホテルに数泊するような場合には、1回の宿泊が20万円オーバーにもなり、ベースポイントが2万ポイントに達するようなケースもあるでしょう。そんなときには、80%ボーナスの効果は絶大で、16,000ポイントものボーナスが獲得できたりします。

これはなかなかでかい。

 

ゴールド会員のメリット②レイトチェックアウトが14時まで??可

さて、ここからは実際にゴールド会員として宿泊している最中の特典になります。

まず、通常はチェックアウトは、11時もしくは12時となっているのですが、ゴールド会員ならレイトチェックアウトが可能となっています。

ROKU京都

↑ROKU京都

せっかくいいホテルに宿泊した時なら、チェックアウト日までプールやランチなどなど満喫したいじゃないですか。そんなことも可能になるのがレイトチェックアウトです。ただし、厳密にゴールド会員なら何時までレイトチェックアウトが可能というような規約はありません。ゴールド会員なら、最大で14時頃までレイトチェックアウトが可能になるという印象です。

ただし、レイトチェックアウトは100%保証されるものではなく、その部屋が次に宿泊客が決まっているような・週末や繁忙期には使えないケースもあります。急いで掃除の必要がありますからね・・・。なので、例えばGWの途中の日でチェックアウトする場合には利用不可なケースも多いですが、逆にGWの最終日まで宿泊するようなケースは、最終日から宿泊してくる客は少ないので、レイトチェックアウトが利用しやすかったりもします。最終日にレイトチェックアウトが利用できたら、激熱ですよね!!!

 

ゴールド会員のメリット③ちょっとした客室のアップグレードもありえる

ROKU京都客室

また滞在時には、予約していた部屋よりもランクが上になることがあります。アップグレードですね。高層階になったり、景色のいい部屋になったり、若干広い部屋になったり、こういったサービスが空室状況次第で提供されます(スイートルームへのアップグレードはダイアモンド会員のみの特典)。運がいいとラウンジアクセスのついた客室にアップグレードされることまでならあるようですよ!!!!

アップグレードは過度な期待はできないですが、若干アップグレードされた場合には、ぜひ一度は料金をチェックしてみてください笑。きっと数千円程度のお得度があったりしますので!!!

 

ゴールド会員のメリット④なんと朝食が2名無料!!!

ヒルトン・オナーズのゴールド会員の最大のメリットがこれ。なんと、朝食2名分が無料になります。

ROKU京都朝食

高級ホテルになると、朝食で1名5,000円なんてこともありますが、そんなケースなら2名で1万円もお得というとんでもない特典になります。この朝食無料というステータス特典は、マリオットなどのステータスにもありますが、マリオットの場合には年間50泊が必要なプラチナエリートからの特典となっており、年間20滞在で獲得でき、そしてヒルトン・アメックスで0泊でも獲得できるステータスであるヒルトン・オナーズのゴールド会員についているとのが強烈です。

この特典を1年間宿泊のために楽しめるということだけを目的に、ヒルトン・アメックスを発行して、ヒルトン・オナーズのゴールド会員を維持している人も世の中に確実にいるでしょうからね。年会費の元は十分に取れると考えるなら、ありですね。その考え。

 

ゴールド会員のメリット⑤レストランがなんとなんと25%オフになる

これはヒルトン・オナーズの特典一覧ページに出ているものではないような期間限定特典なので、知らない人もけっこういるかもしれません。

2022/6/30までの期間限定の予定となっていますが、「Like A Member」というキャンペーンが行われており、ホテル内レストランがゴールド会員は25%も割引!!です。これは半端じゃない。

ちょっと贅沢なディナーをホテルでしようとすると、1人1万円を超えることもあり、2人で2万円なんてこともあるじゃないですか。そんなときも25%オフなら、なんと5,000円引き!!これは本当にデカい。しかも、このレストラン割引特典は、宿泊時じゃなくても、レストランだけを利用するときも適用になるので、レストランのみ利用の場合でも必ずヒルトン・オナーズのゴールド会員であることを伝えて下さいね!!!

「Like A Member」特典は、アジア太平洋地域のホテルやリゾート内のヒルトンが所有または運営する対象レストランやバー(「アウトレット」)でご飲食されたヒルトン・オナーズ会員様にのみご利用いただけます。特典の提供期間は2022年1月1日から2022年6月30日までとしますが、オーストラレーシア地域では、2022年1月1日から2022年3月31日までとなります。ヒルトンが所有または運営していないアウトレットではご利用いただけません。モルディブ、グアム、フランス領ポリネシアの全アウトレット、また、中国のハンプトンbyヒルトン内のアウトレットも本特典の対象外です。

  • 会員様およびシルバー会員様:対象となる金額より10%割引
  • ゴールドおよびダイヤモンド会員様:対象となる金額より25%割引

ご滞在でない会員様および対象とならないご滞在をされた会員様は、25米ドル(ネット価格、税別)(または現地通貨での等価額)以上のご利用で、1回に限り500ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントを獲得できます。日本国内については、3,500円(ネット価格)以上のご利用で、500ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイントを獲得できます。対象となる滞在をされたお客様は、部屋付けされたお食事の金額に応じてヒルトン・オナーズポイントを獲得することができます。会員様はご飲食時に終始同席していただく必要があります。また割引を適用するタイミングはお支払い時または部屋付けのご署名をしていただく際となり、遡って適用することはできません。本特典は、10名様以上(会員様を含む)のグループダイニングには適用されません。ヒルトン・オナーズ会員様であることを確認させていただきます。その他の会員ダイニング割引、バウチャー、プロモーション、およびダイニングプログラム特典との併用はできません。特典除外日とその他の制限が適用されます。ヒルトン・オナーズ™ 会員資格、ポイントの獲得および交換は、ヒルトン・オナーズ会員規約に準じます。ご利用規約の全文はこちらからご覧いただけます。

なお、このレストラン割引は世界中のヒルトンというわけではなく、アジア太平洋地域のみの特典です。詳細はこちらで検索できます。

 

以上、ヒルトン・オナーズのゴールド会員の5大特典・メリットを紹介してきました。

  1. ポイントがアップする
  2. レイトチェックアウトが可能になる
  3. 客室のアップグレードがある
  4. 朝食が無料になる
  5. レストランが割引になる

といった特典が盛りだくさんで、非常にメリットが多いです。中でも朝食無料という特典は、めちゃくちゃ価値があると個人的に感じています。ホテル朝食は、ホテルライフの中でも楽しみなものの1つで、いつもと違う豪華な朝食を楽しむのが個人的な趣味になってきているので、それが無料というのは強烈ですね。

そして、ヒルトン・オナーズのゴールド会員に興味を持った方は、実際にヒルトンに40泊や20滞在をしてステータスを獲得してもいいですが、0泊でも最初からゴールドステータスが獲得できてしまうというヒルトン・アメックスはかなりおススメできるカードになってくると思います。

ヒルトン・オナーズ<br>アメリカン・エキスプレス<sup>®</sup>・<br>カード

是非、自分のライフスタイルに合うカードなのか検討してみてくださいね!!!

ヒルトン・オナーズのゴールド会員がついてくる!ヒルトン・アメックスの入会詳細はここ!!

カード利用でヒルトン・オナーズポイントが貯まり、ステータスももらえて、利用額に応じて無料宿泊特典までついてくるヒルトン・アメックスは入会キャンペーンも激熱です!

【2022/10版】ヒルトンアメックス紹介キャンペーンなら入会特典が大幅アップ!!

2022-05-29

 

また、1つランクが上のヒルトンの最上級ステータスであるダイヤモンド会員の情報が気になる人は、下記の記事もチェックしてみてくださいね!!

ヒルトン・オナーズ「ダイヤモンド会員」の5大メリット・特典とは。

2022-05-24

おすすめ関連記事

3 件のコメント

  • いつも有益な情報ありがとうございます。
    ヒルトンオーナーズのポイントが1万ポイント以上貯まっています。
    ANAやJALのマイルに交換しようと思いますが、うまく画面が遷移しません。最低交換数などの基準か何かがあるのでしょうか?
    また、他の使用方法としては、宿泊費やレストランなどで使用できるのでしょうか?

    • 鎌田勝信さん
      マイルへの交換は10000ポイントあれば可能です。ネットでうまくいかない場合には、コールセンターに電話すれば対応してもらえると思います。
      他の使い方は、
      https://hiltonhonors3.hilton.com/ja_JP/earn-use-points/overview/index.html
      こちらに細かいものが色々と出ていますがポイント宿泊できるところまでポイントを貯める、もしくはマイル交換がやはり代表的なところになります。

      • ネットで完結することができました。ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください