auカブコム証券ならau PAYカードで投資信託の積立可能で1%のPontaポイント還元あり!

スポンサーリンク

【2022/3/28開始】auカブコム証券ならau PAYカードで投資信託の積立可能で1%のPontaポイント還元あり!しかも、au回線保有なら1年間は+4%、UQ mibile回線保有なら1年間は+2%ポイントUP!

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを2016年から運営している「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

またまた投資信託の積立ができてポイントがもらえるクレジットカードが増えます!!!これは嬉しい!!!auユーザーじゃなくてもOKですよ!!!

ここ1・2年で一気に浸透しているクレジットカードでの投資信託の積立ですが、通常の現金での積立と比べるとポイントが加算される点が非常にお得で、投資をしたい人にももちろん、ポイントに興味がある人にまで幅広く注目されている印象があります。

楽天証券&楽天カード、SBI証券&三井住友カードの2大巨頭に挑むライバルがまたしても追加になりました。

au PAYカード&auカブコム証券です。

では、詳細の解説です。

 

auカブコム証券でau PAYカードを利用して投資信託の積立が月5万円まで可能に。Pontaポイントが1%貯まる。最大で年間6,000ポイント相当。

2022/3/28よりついに開始になります。auカブコム証券で、au PAYカードを利用した投資信託の積立が可能になります。そして、投資信託のカード積立でもポイントがもらえます。ということなので、毎月現金で積立をしているような方は、カード積立に変更しないとポイント分をどんどん損します

 

カードでの投資信託の積立に利用できるカードは、

  • au PAYカード(年会費無料~)
  • au PAYゴールドカード(年会費税込11,000円)

の2種類あり、どちらでも1%相当のPontaポイントが貯まります。購入可能な積立額は、毎月100~50,000円となっています。最大で5万円の1%なので、500円分のポイントが毎月貯まります。年間にして6,000円相当分にもなるので、やはり現金で積立をすると、総額ではかなりの損失となってきます。

(注)au PAY カードにご登録されているau IDに紐付くau携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)、auひかり、auひかり ちゅら、UQ mobile、povo1.0、povo2.0のご契約がない場合、かつ、1年間カード利用がない場合(*)、年会費1,375円(税込)がかかります。

ちなみにですが、auの発行するクレジットカードなので、au PAYカードという名称になっていますが、auのスマホを利用していない人でも問題なく発行できますし、年会費無料のau PAYカードでも1%のポイント還元があるので、ドコモユーザーである自分もau PAYカードをこのニュースを見た瞬間に申込しました(auカブコム証券の口座はすでに保有済)。

 

公式詳細ページはこちらです。

内容 毎月1回、1日(休業日の場合は翌営業日)を指定日・買付日として、au PAY カード決済による投資信託の積立を行うことができます。auカブコム証券口座に事前に入金していなくても、au PAY カードのご利用可能枠をつかって毎月自動で積立をすることが可能です。毎月積立で買付された投資信託の約定金額に応じて1%のPontaポイントを還元します。
使用可能なクレジットカード au PAY カード ※家族カードはご使用いただけません。
開始日 2022/3/28
対象口座 特定口座、一般口座、一般NISA、つみたてNISA
積立設定可能額 毎月100円以上、5万円以下
積立設定申込締切日 毎月9日の2営業日前
指定日・買付日 積立設定申込締切日の翌月1日(休業日の場合は翌営業日)
au PAYカード引き落とし日 指定日・買付日の月の10日(休業日の場合は翌営業日)
Pontaポイント還元 Ponta会員ID連携済のお客さま:積立買付する月の12~15日、Ponta会員ID未連携のお客さま:積立買付する月の10日

 

さらにau回線保有者は1年間は+4%、UQ mobile回線保有者は1年間+2%

そして、強烈なキャンペーンもあります。

なんと、au回線保有者は12カ月分の積立まではポイントが+4%の計5%、UQ mobile回線保有者は12カ月分の積立まではポイントが+2%の計3%になるので、au回線の人なら毎月5万円の積立で年間で最大3万円相当ものポイントがもらえることになります。ちょっと強烈すぎるでしょ・・・。au回線の人で、投資信託の積立をしているような方は、今すぐにこちらを最優先する投資プランに検討してもいいレベルでしょう。

すけすけ
自分はau回線は保有していませんが、継続的に投資信託の積立をしているので、これまでの楽天証券・SBI証券に続いてauカブコム証券でもカード積立でポイントを獲得していきますよ!!!総額けっこうな額になってきたな・・・・。

 

auカブコム証券の口座開設、au PAYカードの申込はポイントサイト経由がお得!!

ということで、上記の内容に興味がある方は、

  • auカブコム証券の口座開設
  • au PAYカードの申込

の2点が必要になるのですが、どちらもポイントサイト経由で申込をすると非常にお得です。

ポイントサイト「モッピー」経由でまず申込をすると、数千円分のポイントがもらえます。まず、モッピーに下記のバナーからアカウントを作成してください。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

今なら、上記バナーからのアカウント作成で2,000Pがもらえる入会キャンペーンもやっているので、ぜひそちらの詳細も上記バナーでチェックしてください!

モッピーポイントの使い方

モッピーのポイントは1P=1円で複数のポイントに交換も可能です

ポイントの使い方が超魅力的なのが、モッピーの強みです。現金で受け取りもOK、ANAマイルやJALマイルにも交換可能です。JALマイルにも高レートで交換できるポイントサイトはモッピーしかありません

【2021年版!モッピーとは!】陸マイラーが徹底解説。ポイントの稼ぎ方~ANAマイル・JALマイルへの交換方法まで。

2021-01-01

登録が完了したら、モッピーにログインして「auカブコム証券」「au PAYカード」と検索しましょう。

まず、auカブコム証券は100円以上の株や投資信託の買付をするだけで6,000P=6,000円がもらえます!!なので、モッピー経由で口座を開設後に100円の投資信託でいいので即購入しておきましょう。

 

そして、au PAYカードは、

モッピー経由で申込をすると1,200P=1,200円相当がもらえます。また、モッピー経由で申込した場合にもauが実施する公式キャンペーンも適用になります。その内容が、

10,000Pontaポイントがもらえるというもので、内訳は、

  1. au PAYカードでau PAY残高にチャージで10%還元(最大3,500ポイント)
  2. ①の後、au PAYカードでショッピングで5%還元(最大3,500ポイント)
  3. au PAYカードでの公共料金払い、もしくはETCカードの発行&利用で3,000ポイント

の合計10,000ポイントも獲得できます。

 

趣旨としては、auカブコム証券でau PAYカードを利用して投資信託の積立をすると毎月1%のポイントがもらえるので、現金ではなくカードで積立しましょうねという内容の記事になります。そして、証券会社の口座開設およびau PAYカードの発行は一回きりのものなので、できる限りお得に口座開設&カード発行をしましょうねということですね。

投資信託のカード購入は、各社非常に力を入れており、

  • 楽天カード&楽天証券(楽天Pay&楽天証券も別途2022/6より開始予定)
  • SBI証券&三井住友カード
  • マネックス証券&マネックスカード

の3つが代表的なところですが、ここに

  • au PAYカード&auカブコム証券

が追加になりました。どの証券会社もカードで積立ができるのは、月に5万円が上限ですが、4つとも利用すれば月20万円もカードで積立をすることが可能で、トータルだとかなりのポイントが手に入ることになります。今後も、まだまだ増えるかもしれませんね!!興味ある方は、下記の投資信託がクレジットカードで購入できるカード&証券会社のまとめ一覧記事もチェックしてくださいね!!!

クレジットカードで投資信託が買える、ポイントがもらえる証券会社一覧。

2021-10-21

 

おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください