アメックス海外旅行手荷物無料宅配サービスが超便利で手放せない。

スポンサーリンク

クレジットカード付帯サービスの手荷物無料宅配サービスは利用していますか?アメックスの海外旅行時の手荷物無料宅配サービスでスーツケースを送るのが超便利すぎる。

みなさん、自分の所有しているクレジットカードにどんな機能がついているのか知っていますかね?

「手荷物無料宅配サービス(空港)」

というような特典のついたクレジットカードを保有していたりしませんか?もし、このような特典のついているクレジットカードを所有している人は、是非ともこの特典は利用してほしいと思います。

なんせ、超便利ですので。

自宅➡空港にスーツケースを無料で宅配してくれるサービスが付帯していれば、空港まで手ぶらで行くことができ、子連れ旅行だと超助かるんです。寝ている子供をだっこしながら、スーツケース持ち歩くとかまじ辛いですからね。

空港➡自宅に手荷物を無料宅配してくれるサービスも超便利です。海外旅行に行くと、帰りは土産物なんかで行くときより荷物が多くなっている人を空港で多数見かけますよね?それ、無料で家に宅配してもらいたくないですか?

実は、クレジットカードにはそのような特典のついているものが多数あります。自分の場合は、所有しているアメリカン・エキスプレスのカードのそのような特典がついているので、家族で海外旅行に行く際は毎回必ず利用しています。便利すぎて、利用しないことは考えられないサービスになっています。

  • メインカードとしてアメックスを利用している人
  • キャンペーンでアメックスの発行をした人

是非、アメックスのこの手荷物無料宅配サービスは利用してみましょう。

 

空港への手荷物宅配サービス「JAL ABC宅配サービス」とは

JAL ABC宅配サービスというものがあります。

  • 自宅⇔空港の手荷物の宅配
  • 自宅⇒空港の手荷物の宅配+手荷物チェックインの代行
  • 国内宅配サービス
  • ホテル宅配サービス

など、自宅・空港やホテルへのスーツケースやゴルフバック、手荷物の宅配を行っているサービスです。

 

誰でも、有料で利用することが可能で、料金は

  • 成田空港⇒自宅(本州・四国・九州)が1,690円
  • 自宅(東日本)⇒成田空港が1,980円

などとなっており、約2,000円でスーツケースや手荷物の宅配を自宅⇔空港で行うことができます。

 

アメックス手荷物無料宅配サービスとは

実は、アメックスの発行する大半のクレジットカードには、海外旅行時の手荷物宅配サービスが無料で利用できる特典がついています。

ただし、出国時と帰国時どちらも無料のカードもあれば、帰国時の自宅への宅配のみ無料のカードもあります。

一覧にしておくと、

自宅⇒空港 空港⇒自宅 スーツケース個数
アメックス・グリーン 1つ
アメックス・ゴールド 1つ
アメックス・プラチナ 2つ
SPGアメックス 〇(羽田除く) 1つ
ANAアメックス 〇(羽田除く) 1つ
ANAアメックス・ゴールド 〇(羽田除く) 1つ
スカイトラベラー 〇(羽田除く) 1つ
スカイトラベラー・プレミア 1つ
デルタ・アメックス 〇(羽田除く) 1つ
デルタ・アメックス・ゴールド 〇(羽田除く) 1つ

(注)対象空港は成田・羽田・関西・中部の4空港のみ

というようになっており、カードにより利用条件がやや異なるので注意しましょう。

 

アメリカン・エキスプレスカード(グリーン、ゴールド、プラチナ)なら出国時も帰国時も利用可能です。

 

が、○○アメックスのようなアメックス系は帰国時しか利用できません。そして、羽田空港からは利用できないものが多いので注意しましょう。読者の皆さんの中でも、SPGアメックスやANAアメックスを所有の方も多いと思うのですが、帰国時には無料で自宅までスーツケースを送ってもらえる特典がクレジットカードにあることを知っておきましょう。

なお、成田到着後に、成田⇒伊丹と乗り継ぐようなケースでも、成田空港からスーツケースを大阪の自宅に送ることも可能なので、国内線の乗り継ぎの際にも便利に使えるサービスです。

 

これが、無料で利用できるんです。年に1回の海外旅行でも帰国時に利用できれば、2,000円ほどのサービス利用です。年に5回海外に行く人で、アメックスプラチナでスーツケースを2つ送るような人なら、往復で40,000円相当のサービスが無料で利用できることになります。

このサービスを利用しないのはといってもいいかもしれません。スーツケースの大きな旅行の際や、家族連れの旅行では、かなり有用だと思います。

 

スーツケース無料宅配サービスの利用方法&体験談

実際に海外旅行時に、アメックスの手荷物無料宅配サービスを利用してみました。自分の場合は、アメックス・プラチナを所有しているので、往路でも復路でも無料です。が、往路と復路で利用方法が異なります。

 

往路での利用方法ですが、アメックスのホームページ(グリーン・ゴールドはこちら、プラチナはログイン後のプラチナ会員専用ページから)から申込をします。

上記のようにカード番号を入力する欄が出てくるので入力します。

 

次に出発の日時・便を設定します。他、住所なんかも設定します。

 

最後に手荷物の情報を入力します。

宅配可能物ですが、スーツケースまたはゴルフバッグ、縦・横・高さの合計が160cm以内で重量が30キロ以内までのものとなっています。通常のスーツケースなら問題ないでしょう。

運送会社は福山運送とヤマト運輸が選べました(地域によりことなるかもしれません)。

最重要なのは、出国の何日前まで自宅に取りに来てもらえるのかという点です。出発の7日前までに予約する必要があることになっています。ここ重要です。ギリギリになると申込できないので、注意しましょう。また、予約は7日前までですが、集荷日は出国の前日まで指定ができます

 

集荷日に荷物を取りに来てくれるので、宅配原票を受け取りします。この宅配原票は空港でスーツケースを受け取る際に必要なので、忘れずに保管しておきましょう。

 

あとは、当日空港に行きます。関西空港だと、4階の国際線チェックインの階にJAL ABCがあります。

出国時のJAL ABCカウンターの場所
  • 羽田空港:宅配手荷物カウンター(JALエービーシー)[国際線ターミナル3階(出発階)]

(カウンター営業時間/24時間営業しております)

  • 成田国際空港(第1ターミナル):JALエービーシーカウンター[北・南4階(出発階)]

(カウンター営業時間/7:00~21:00)

  • 成田国際空港(第2ターミナル):JALエービーシーカウンター[南3階(出発階)]

(カウンター営業時間/7:00~21:00)

  • 中部国際空港:手荷物サービスカウンター[3階(出発階)]

(カウンター営業時間/6:30~21:30)

  • 関西国際空港:JALエービーシーカウンター[4階南(出発階)]

(カウンター営業時間/6:30~22:30)

 

ここで、宅配原票とアメックスのクレジットカード・搭乗券を見せて、手荷物を受け取ります。

非常に多くの荷物が届いていることがわかりますね。

 

こちらが自分のスーツケース。ヤマトがビニール包装をしてくれた手荷物を受け取りました。90Lサイズの大型スーツケースで、家族4人分の衣類が入っているので、相当重たいんですよね・・・・。が、空港で直接受け取ることができるので、超ラクチンです!!!これはマジでオススメのサービス。子連れなら、有料でも利用する価値はあるでしょうし、有料で利用している人も多数いるでしょう。無料は相当嬉しいです。

 

そして、帰国時。こちらは利用できる対象カードが一気に増えるのでANAアメックスやSPGアメックス所有者も利用可能です。しかも、帰国時は予約なしで、直接手荷物を空港のJAL ABCカウンターに持っていけば利用できます(搭乗券とアメックスのカードは提示必要)。帰国時のJAL ABCカウンターは、すべて到着階に用意されているので、移動の手間がかからず非常に便利です。

帰国時のJAL ABCカウンターの場所
  • 羽田空港:宅配手荷物カウンター(JALエービーシー)[国際線ターミナル2階(到着階)]

(カウンター営業時間/24時間営業しております)

  • 成田国際空港(第1ターミナル):JALエービーシーカウンター[北・南1階(到着階)]

(カウンター営業時間/6:00~最終便)

  • 成田国際空港(第2ターミナル):JALエービーシーカウンター[本館1階(到着階)]

(カウンター営業時間/6:00~最終便)

  • 中部国際空港:宅配手荷物カウンター[2階(到着階)]

(カウンター営業時間/7:00~22:00)

  • 関西国際空港:JALエービーシーカウンター[1階南端(到着階)]

(カウンター営業時間/6:15~22:30)

手荷物は早ければ、翌日には自宅に届きます。

また、荷物は自宅以外にも送ることも可能ですし、成田空港に到着後に大阪へ送ることも可能なので、国内線に大きなスーツケースを載せる必要もなく自宅に帰ることも可能です。

 

アメックス所有者は、是非とも手荷物無料宅配サービスを利用しましょう!これ、相当便利ですからね。自分も次回は、成田発の便の予約があるのですが、大阪の自宅から成田空港に大きなスーツケースを送って、成田空港で受け取りをする予定です。帰国時も成田空港から自宅に届けてもらいます。

ひそかに、大きな魅力であるクレジットカードの「手荷物無料宅配サービス」の紹介でした。アメックス以外のクレジットカードでも、年会費の高額なクレジットカードには付帯していることの多い特典なので、自分の所有しているクレジットカードで利用できないかチェックしておきましょう。

 

■関連記事

【2019/6版 ANAアメックスの入会キャンペーンが激熱】なんと最大6.2万マイルがもらえる!!!

2019-06-01

【SPG AMEX/アメックスカード】最強クレカの全貌。メリットから入会キャンペーンまで徹底解説。

2018-09-02

【アメックス・プラチナへの道のり】インビテーションの条件&入会キャンペーン紹介。

2018-10-13

 

おすすめ関連記事

2 件のコメント

  • すけすけさんこんにちは。

    手荷物無料宅配サービス便利そうですね。
    今度ぜひ使ってみたいです。

    使うにあたって2点ほど教えて頂きたいのですが,
    まず、地方在住で自宅から成田空港まで荷物を送ってもらった場合、一度制限エリア外に出る必要があるのでしょうか。もし出るのであれば、地方の空港でそのまま目的地まで送ってもらうのとどちらが便利ですか?
    それと、帰国時ですが、予約なしで直接ABCカウンターに荷物を預ける際はアメックスのクレジットカードなどを提示して、そこで自宅住所などを伝えるという流れになるのでしょうか?

    • masasamoさん
      はい、一度制限区域外に出る必要はあるので、直接地元の空港にもっていく方が便利で時間が短くて済む可能性がありますね。
      帰国時はアメックスのカードと搭乗券をもって、ABCカウンターに行けばOKです。そこで送り先等を記入します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください