当サイトでは運営上、記事内に各種広告を含んでおります。

今度こそ大丈夫?JALスマイルキャンペーンは中止→再開。

スポンサーリンク

今度こそ本当に大丈夫?JALが謝罪をしたJALスマイルキャンペーンがいよいよ再開。JALの対策はどんな対策をしているのか。

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを2016年から運営している「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

JALスマイルキャンペーン再開ですよ!!

非常に話題になったJALの「スマイルキャンペーン」ですが、ついに再開が決定しました。

では、JALスマイルキャンペーンの中止→再開となった顛末と、JALはどのような対策をしているのか、ちょっと見ておきましょう。

 

JALスマイルキャンペーンが中止となった経緯。

まず、JALのWEBサイトをよく利用する人ならわかると思うのですが、JALがセールなどを行うとほぼ毎回と言っていいほど、アクセスが多すぎてサイトがろくに繋がらないということは以前からJALではよくある話だったんです。そんな声は以前からもSNSなんかで多くみられており、JAL側も認識していたはずです(認識がなかったらそれはそれはヤバいです)。

そして、2023/3にJALが前代未聞レベルのスーパーセールの開催を決定したんですよね。JALスマイルキャンペーンという名称で、内容は、

  • 国内全区間
  • 大人は6,600円
  • 子供は4,950円

という異次元すぎる内容だったんですよ。

この内容があまりに強烈で、普段そこまで飛行機のセールに興味がないような方の耳にも届くくらい話題になったわけです。自分が旅行関連のブログを運営していることなんか一切知らない職場の人にも「JALで6,600円のセールあるらしいですよ!!!」って話かけられたので、これは相当アクセスあるぞ・・・。と思ったんですよ。しかも、ANAも同様の7,000円セールを発表しており、JALのセールは後出しだったこともあり話題は一層白熱するわけです。

んで、セール前にこんなことをチラッとつぶやいたのですが。。。。

 

実際にセールが開始になると、、、、事件発生ですよ、、、、。

誰も一切アクセスができすに即日キャンペーン中止。

となってしまったわけですよ。。。JALはホームページ上で、

平素よりJALグループをご利用いただき、誠にありがとうございます。

「JALスマイルキャンペーン」国内線航空券タイムセールは、システム障害により復旧の目途が立たず、誠に勝手ながら急遽販売を中止させていただきました。購入を楽しみにされていたお客さまやタイムセール以外でWebサイトにアクセスいただいたお客さまをはじめ、多くのお客さまに多大なるご不便やご迷惑をおかけいたしましたこと、また、当社への不信感を与えてしまったことを心よりお詫び申し上げます。

 

2023年3月9日0時より当社Webサイトにて販売を開始いたしました「JALスマイルキャンペーン」国内線航空券タイムセールは、当社の想定を遥かに上回るお客さまからのアクセスをいただいたことによりシステムが対応しきれず、売り出し直後より大変多くのお客さまがWebサイトへ接続いただけない状態が続きました。システムを復旧し、販売を再開できるよう努めましたが、有効な対策を講じることができず、同日14時に販売を中止させていただきました。事前の想定・準備において当社の見通しが甘かったと認識しており、お客さまのご期待を裏切る結果となりましたことを重く受け止めております。

 

現在、システム障害の原因の調査を継続しておりますが、今後、調査の結果をふまえ、再発防止策とお客さまからのご期待に少しでもお応えできる新たなプロモーションを展開できるよう検討してまいります。

重ねましてご利用のお客さま、ご関係の皆さまに、ご迷惑をおかけしましたことを、心よりお詫び申し上げます。

と謝罪をすることに・・・。いやいや、こうなることわかってたでしょ・・・・って思ってしまうわけですよね・・・。

しかも、WEB限定セールと言いながら、実際にはWEBが繋がらなくて無理やり電話をしてきた人や、店舗に出向いた人には販売をしていたことが東洋経済の「JAL「セール」で”18時間”サイトダウン混乱の顛末ネット限定のはずが「店舗」で購入できた人も」という記事で取り上げられるなどなど、まあちょっと残念なことだったわけですよ。

ただ、個人的には、問題が本格化して、それでしっかりと対応ができるならいい企業だと思うので、今後はJALには非常に期待をしていますし、楽しみにはしているのですが、まずはJALがスマイルキャンペーンの再開を決定しました。

 

JALスマイルキャンペーン再開。アクセス対策はどうなっているのか。

JALのスマイルキャンペーンの再開に関する詳細ページはこちらなのですが、

上記のような内容になっているので、興味ある人はチェックしてみてください。

さて、JALは前回のようなパンクをしないためにどんな対策をしているのか、しっかりと記載されておりまして、

また、セール実施に伴い、販売開始のタイミングでアクセスの集中が予想されます。

そのため、アクセス集中によるシステム不具合を防ぐため、2023年3月30日(木)23時30分以降にJAL Webサイトへアクセスされた際は、一度「仮想待合室」でお待ちいただいた後、抽選で順番にサイトへご案内させていただきます。

  • 混雑解消後は、「仮想待合室」の表示は無くなります。

ということが書かれております。これはすでに似たようなものを体験したことがある人も多いんじゃないでしょうかね。限定グッズの販売や、ライブのチケット販売なんかときにも、似たような制度を採用しているところはよくありますしね。

 

そして、気づきにくいかもしれませんが、JALがアクセスそのものの数を減らすために対策している点があります。セール対象となる搭乗期間です。

  • 中止になったスマイルキャンペーン:4/14~5/31(GW除く)
  • 再開するスマイルキャンペーン:4/22~4/28

となっており、セールで販売する期間を一週間のみとしたわけですよ。これだと、その期間に旅行に行ける人だけがアクセスすることになるので、たしかにアクセスは数分の一に抑えることはできるでしょうね。ということで、アクセスそのものを抑えるための対策(苦肉の対策??)もしております。

 

あとは、自然発生の対策で、前回アクセスできずに、もうスマイルキャンペーンに飛びつくの辞めてしまった人も多数いると思うので、そういったアクセス減もありそうですね・・・。こういった人こそが、JALが新規開拓できる人だったと思うので、企業としては非常にもったいないように思えます・・・。

 

まあ、JALがスマイルキャンペーンで失敗をしたとは言え、日本人として、日本の航空会社は心底応援しておりますし、これからも自分はJALマイルを貯めますし、JALに搭乗もするでしょう。日本の航空会社のサービスは個人的には世界でもかなり高水準だと感じておりますしね。ただ、WEB限定って表示しておいて、他の場所で一部の客に販売するのはもうやめて下さいね笑。

【2024年最新版】陸マイラーが教える!JALマイルの貯め方を完全公開「年間20万JALマイルの貯め方」を徹底解説。

2022-03-18

【2024/5版】JALカード新規入会キャンペーン&ポイントサイトで大量マイルを獲得する方法。

2023-10-13

おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください