旅行半額補助!7月下旬開始「Go To キャンペーン」とは?いつから?

スポンサーリンク

新型コロナウイルスによる観光業界へのダメージを政府が補助する「Go To キャンペーン」で国内旅行代金が半額補助(1泊当たり最大2万円)。いよいよ7月下旬始動か?

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを運営して4年の「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

大注目の旅行半額補助キャンペーン「Go To キャンペーン」の開始がついに7月下旬と決まりそうです!!!これは激熱!!

緊急事態宣言も終了し、このままいけば日常が徐々に戻ってくる気配が感じられるようになってきました。この間、実際に感染で亡くなった方や苦しんだ方もいますし、仕事が中断し経済的に非常に厳しい状況になった人もいると思います。そして、そんな方々に比べることはできないですが、多くのみなさんの自由な行動が大きく制限されたのも事実です。

さて、観光業界は、新型コロナウイルスの影響を最も大きく受けた業界の1つであることは間違いないでしょう。その観光業界に対して、国が多額の資金投入をします。

その額、

総額1,700,000,000,000円!!

1兆7千億円です。

なんと、旅行費用の半額を国が補助してくれるという大盤振る舞いが開始となります。現段階でわかっている、予想される中身の紹介です。

 

Go To キャンペーンとは

Go To キャンペーン新型コロナにて大打撃を受けた観光業界・飲食業界・エンタメ業界に国が1兆7千億円という巨額の事業投資を行います。

中でも最大の注目にもなっているのが、「旅行半額補助」で話題になっている「Go To Travel キャンペーン」と呼ばれるものです。なんと、旅行代金の半額を国が負担してくれるというとんでもない企画が始まるんです。1兆7千億円の予算のうち、なんと1兆円がこのGo To Travelキャンペーンの枠になっているようなんですよね。

半額で行けるなら、是非行きたい!!!という人も非常に多いと思います。自分も当然そんな一人です。このキャンペーンを利用して、多くの人が旅行に行くことにより観光業界の復活を狙うのが国の目論見なわけですが、これは観光業界の人々だけではなく、我々個人レベルの旅行者にも絶大なメリットになるというわけです。



スポンサーリンク

 

Go To キャンペーンはいつからいつまで?

さて、このGo To キャンペーンは2020/4の時点ですでに国の予算に計上され、開催することはほぼ決定していたのですが、緊急事態宣言の解除を受けて、ついに時期が明確になってきました。

2020/7下旬

より「Go To キャンペーン」が開始になるようです。

 

7月のカレンダーを見ると、

2020東京オリンピックのために祝日を変更しているので、2020/7/23から4連休があるんですよね。この連休から開始して欲しいという方も非常に多いでしょうし、国もここを1つの目安にしてくるのかもしれません。

終了日は、1兆7千億円という予算がなくなるまでということになると思うのですが、4ヶ月~半年くらいの継続期間になると国は予想しているようです。

 

Go To キャンペーンの旅行補助は半額!上限はいくら?

話題になっているのは、旅行半額補助というキーワードです。

まだ正式な内容は出ていませんが、

  • 割引50%
  • 宿泊で1泊20,000円の上限、日帰りで10,000円の上限
  • 割引は旅行代金7割・現地で利用できるクーポン券が3割

という内容を目指しているようです。

 

例えば、2泊3日の旅行代金が6万円だとしたら、1泊あたり30,000円なので、その半額の15,000円×2泊=30,000円相当が国から補助されます。1泊20,000円を超えてしまう場合には、その分に関しては自腹ということになるようです。

また、15,000円×2泊=30,000円のうち7割相当の21,000円は直接旅行代金からの割引になります。残りの4,000円分は現地で食事やお土産購入などに利用できるクーポンになるようです。

すけすけ
つまり、旅行代金から直接割引になるのは35%相当になり、残りの15%相当は現地で利用するクーポンとしてもらえるということ!

 

Go To キャンペーンの対象はじゃらん・楽天トラベル・JTBなどの旅行業者からの予約のみ?

対象となる予約方法ですが、「ふっこう割」のときと同様に、旅行代店経由での予約が対象になると思われます。

  • JTB
  • じゃらん
  • 楽天トラベル
  • dトラベル
  • LINEトラベル
  • Yahoo!トラベル
  • ANA旅作
  • JALパック

などを経由した予約の際に、クーポンを発券して利用するというような流れになるでしょう。

各旅行代理店のWEBサイトなんかに上記のようなクーポンが出てきて、これを取得して、支払いの際に利用するというような形式になるのだと思います。

基本的には、航空券を航空会社から直接予約、ホテルをホテルの公式サイトから予約のように自分で別々に予約するようなケースでは対象外になると思われます。このあたりは旅行代理店が非常に強いところなので、そのシステムを利用するのが簡便だということに起因しているのかもしれません。

楽天トラベルもじゃらんもポイントサイト経由を忘れずに!
旅行代店のWEBサイトから旅行の予約をするときには、絶対にポイントサイト経由で予約することを忘れないようにしてくださいね!

ポイントサイトを経由すると、

  • 楽天トラベルなら1%
  • じゃらんなら1.5%

のポイントがもらえます。10万円の旅行をじゃらんで予約する場合には、ポイントサイトを経由するだけで1,500円相当ものポイントがもらえるので、絶対に経由を忘れないようにしましょう。1,500円分のポイントは現金で受け取りも可能ですしね!!

上記は、日本最大の800万人の会員数というポイントサイト「モッピー」を利用したものです。まだ、モッピーのアカウントがない方は、下記のバナーから登録で入会キャンペーンもありますよ!!!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

他にも、

  • JTB
  • JALパック
  • dトラベル
  • 近畿日本ツーリスト

などなど皆さんが普段利用しているものも出ているので、利用するのを忘れないように!!



スポンサーリンク

 

Go To キャンペーンは海外旅行も対象?国内旅行のみ?

現状では、海外旅行は対象外になる予定です。

国内需要を喚起するのが目的なので、国内旅行のみが対象となるのは当然の流れですね。

 

Go To キャンペーンの回数制限は?

正式には決まっていませんが、

  • 1人何泊でも
  • 1人何度でも

Go To キャンペーンの予算が終了するまで、利用しまくれる方向になると思います。

ちなみにですが、1兆円の予算を2万円割引で消化するには、のべ5,000万回の利用分を国から還元されるというとんでもない規模です。

 

Go To キャンペーンはすでに予約済の旅行も対象?

残念ですが、すでに予約済のものは対象外になると思われます。じゃらんや楽天トラベルなどで、Go To キャンペーンのクーポンを獲得して、そのクーポンを利用して予約することが必須になると思われるので、保有済の予約は対象外になるでしょう・・・・。もちろんキャンセルして予約しなおせば、半額になります。ただ、キャンセル料と、予約しなおした際の差額はしっかりと比べてから予約しなおすようにしましょう。

 

以上、Go To キャンペーンのわかっている範囲での情報になります。7月下旬からの開始となると、あと2ヶ月しかないので、早々にも詳細が発表されることになると思います。

早期の観光事業への対応策は、批難もあると思いますが、観光業界の人々には死活問題ですし、新型コロナがある程度落ち着いてる中で、しっかりと活動を取り戻すための策は素直に応援したいと思いますし、自分も有効に活用したいなとおもっています。

おすすめ関連記事

3 件のコメント

  • 初めまして!
    いつも有益な情報ありがとうございます
    宿泊だけの補助かと思っていたんですが、旅行代金もですね!
    ANAの旅作も対象のようでうれしいです
    というのも今回のプレミアムポイント二倍のチャンスに修行を終えようと、マイルを全てスカイコインに変更したのですが、ことごとく欠航・・・・・。
    またプレミアムポイントの増額等あると思われますか??
    あるなら貯めておこうとも思っているのですが
    ・・・・

    • MAMEさん
      非常に判断は難しいところですが、ANAもJALも客を一気に呼び戻すために何らかのキャンペーン的なものは来るのかな~とは思っているのですが、楽しみに待つしかないですね!

      • 返信ありがとうございます。
        期待しながら待とうと思います
        また色々な情報宜しくお願い致します^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください