当サイトでは運営上、記事内に各種広告を含んでおります。

ANAマイルからANA SKYコインへの交換レートが+0.2倍になるキャンペーン開催!

スポンサーリンク

ANAマイルからANA SKYコインへの交換レートが+0.2倍になるキャンペーン開催!ANAゴールドカード保有者は5万マイルが1.6倍の8万コインではなく、1.8倍の9万コインになる!特典航空券以上にお得になるケースもある!?

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを2016年から運営している「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

このキャンペーンかなり面白いです。ANAマイルで特典航空券を発券するよりもANAマイルをお得に使えるかも??

ANA SKYコインを利用したことがありますかね?ANA SKYコインはANAの航空券の支払いに利用できる電子マネーですが、ANAマイルを交換することにより手に入れることができます。まだANA SKYコインを利用したことがない方は「え?ANAマイルって特典航空券にするのがお得なんじゃないの?」と思うかもしれませんが、実はANAマイルはANA SKYコインに交換して利用するのもけっこうお得です。というのは、ANAマイルからANA SKYコインに交換すると50,000マイル=80,000円相当になったりするんですよ。ANAマイルは、ANA Payにチャージして利用しても1マイル=1円にしかなりませんが、ANA SKYコインに交換すると1マイル=1.6円になったりするんです。

そして、今回はANA SKYコインへの交換レートがさらにUPするキャンペーンが開催されることになりました!!!

すでにANA SKYコインを利用したことがある方は、タイトルを読むだけですべてを理解すると思いますが、まだANA SKYコインを利用したことがない方も非常に多いと思いますので、この記事でじっくり紹介してきます。

では、キャンペーン詳細です。後半では、ANA SKYコインを使うと非常にお得になるような実例も紹介します。

 

期間限定2024/3/1まで。ANA SKY コイン交換レートアップキャンペーンの詳細。

  • キャンペーン期間:2024年2月6日(火)15:00~2024年3月31日(日)23:59(日本時間)まで
  • キャンペーン内容:キャンペーン期間中、ANAのマイルからANA SKY コインへの交換をお申し込みいただくと、通常レートに一律0.2を加算したキャンペーンレートで交換できます。(エントリー不要)

というANAマイルからANA SKYコインへの交換レートUPとなるキャンペーンが開催になります!これは初のキャンペーンではないでしょうかね。

ANAマイルからANA SKYコインへの交換は、通常時は、

  1. 交換マイル数
  2. ANAカードの種類、ANAのステータス

により1マイル=1コイン(例:一般会員が3,000マイル交換する場合)~2コイン(例:ダイヤモンド+more会員が交換する場合)と状況により×1倍~×2倍と異なるのですが、キャンペーン期間中はこの交換レートが+0.2倍となります!!

一例として、ANAゴールドカードを保有している方の場合には、

通常レート キャンペーンレート
交換マイル数 交換後コイン数 キャンペーン期間中 交換後コイン数
1~9,999マイル 1~9,999(1倍) 1~11,998(1.2倍)
10,000マイル 12,000(1.2倍) 14,000(1.4倍)
20,000マイル 26,000(1.3倍) 30,000(1.5倍)
30,000マイル 42,000(1.4倍) 48,000(1.6倍)
40,000マイル 60,000(1.5倍) 68,000(1.7倍)
50,000マイル~200,000マイル 80,000(1.6倍)~320,000(1.6倍) 90,000(1.8倍)~360,000(1.8倍)

となります。通常時は50,000マイル→80,000コイン(1.6倍)なのですが、キャンペーン期間中なら1.6倍ではなく、+0.2を加算した1.8倍で交換ができるので、50,000マイル→90,000コインとなります。非常にお得なキャンペーンになっているので、有効期限が切れそうなANAマイルがあって困っている人、なかなかANAマイルで特典航空券が取れない人、SFC修行をするために特典航空券ではなく有償航空券を購入していく予定の人なんかは、このタイミングでANAマイルをANA SKYコインに交換してもいいと思います。

是非、下記で自分の状況だとANAマイルを交換レート何倍でANA SKYコインに交換できるのかチェックしておきましょうね!基本はANAカード保有者は最大1.5倍、ANAゴールドカード保有者は最大1.6倍で、そこに+0.2倍となります!

なお、ANAマイルの有効期限切れに困っている方は「ANAマイルの有効期限は3年?延長する方法あり!?マイル有効期限のないクレジットカードは???」も参考にしてみてくださいね。比較的簡単に有効期限も延長できたりしますからね。

 

ANA SKYコインは自由度が高く、特典航空券よりもお得なこともあるので実例紹介!

少しだけですが、ANA SKYコインを利用したことがない方や、すっかりどんなものか忘れてしまった方に復習しておくと、

  • ANA SKYコインの有効期限:交換月より12ヶ月目の月末
  • ANA SKYコインが利用できる商品:ANA国内線航空券、ANA国際線航空券、ANAツアー(詳細こちら

となっています。

ANAマイルで特典航空券を取るというのはたしかにお得ですが、一番難所になるのが特典航空券の枠です。1便あたりに数席しか特典航空券の枠は用意されていないので、なかなかANAマイルで特典航空券が取れなくて困っている人もいると思います。が、ANAマイルをANA SKYコインに交換すれば、特典航空券の枠にとらわれることなく、有償航空券の支払いに充当することができるので、自由度が格段に上がるというのがANA SKYコインの最大の魅力です。

しかも、ホノルルまでの往復の航空券を有償航空券と特典航空券で比較してみると、

有償航空券で往復エコノミークラスが112,570円(サーチャージ込み)です。

特典航空券で往復エコノミークラスは40,000マイル+63,900円です。

ということで、

  • 112,570円
  • 40,000マイル+63,900円

のどちらがお得なのかじっくりと考えてみましょう。40,000マイルは、ANAゴールドカード保有者なら、キャンペーン期間中は1.7倍の68,000コインになります(5万マイル以上交換すれば1.8倍)。となると、112,570円の航空券の支払いには、112,570-68,000=44,570円でいいんですよ。あれ?特典航空券だと、あと63,900円も支払いが必要ですよね?なんと、ANAマイルをANA SKYコインに交換して有償航空券に充当した方がめちゃくちゃお得じゃないですか!!!!実はこんなケースもあることは知っておきましょう。

他にも、

  • 有償航空券なのでフライトマイルまで加算される(上記の例だと2,298マイルももらえる!!!)
  • ANA SKYコインは有償航空券ならサーチャージなどの諸経費にも充当できる(特典航空券のサーチャージの支払いにはANA SKYコインは利用できない)

というメリットもあります。

もちろん、航空券の値段は、日程やクラスにより変動するので、必ずしもANA SKYコインの方がお得というわけではなく、特典航空券の方がお得なケースが多いです。が、自由度の高いANA SKYコインへの交換がキャンペーンで+0.2倍になるというのであれば、十分に検討する価値もあるのではないでしょうかね。

 

以上、ANAマイルからANA SKYコインへの交換レートUPキャンペーンという注目に値するキャンペーンの紹介でした。興味ある方も多いんじゃないですかね?検討してみてくださいね!!!

あっ、そうそうANAゴールドカードを保有していれば、通常時でも交換レートが最大1.6倍、キャンペーン期間中なら1.8倍に優遇されるので、キャンペーン利用前にANAゴールドカードを発行してもいいかもしれませんよ。今なら13万マイルとか16万マイルがもらえる強烈なキャンペーンもやってますからね!!!

【2024/2版】ANAダイナースカードの入会キャンペーンで最大で16万マイル獲得のチャンス!!

2024-02-06

【2024/2版】ANAアメックスの入会キャンペーンの全貌を紹介。13万マイルを手に入れろ!

2024-01-01

おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください