成田空港第1ターミナルのクレジットカードラウンジ「IASSラウンジ」「TEIラウンジ」レビュー。

スポンサーリンク

成田空港の第1ターミナルにあるカードラウンジ「IASSラウンジ」「TEIラウンジ」を訪問して比較。提携クレジットカードを保有していれば無料で利用可能。なんとアルコールも無料で提供。プライオリティパスも利用できる。

先日、成田空港を利用した際にクレジットカードの提携ラウンジをターミナル1(ANAのメインターミナル)で利用してきました。

成田空港の第1ターミナルにはクレジットカードラウンジが二つあり、特色としては、

  • 提携クレジットカード保有で無料で利用可能
  • アルコールも無料提供あり
  • 制限区域外にあり、国際線搭乗時でも国内線搭乗時でも利用可能
  • プライオリティパスで利用できるラウンジにも指定されている

という特色があります。

では、成田空港第1ターミナルの2つのクレジットカードのレビュ―をしておきます。

 

成田空港第1ターミナルのカードラウンジ「IASSラウンジ」「TEIラウンジ」の場所

成田空港第1ターミナル(ANAのメインターミナル)の国際線出発は4階、国内線出発は1階なのですが、クレジットカードラウンジは5階にあります。

そして、このクレジットカードラウンジは手荷物検査の前、つまり制限区域外になるので、国内線利用時でも国際線利用時でも使えるラウンジです。ただし、制限区域内に入ってしまうと使えないカードラウンジなので注意がいります。

上記のように、4階から中央エレベーターであがると目の前の位置に通路を挟む形で「IASSラウンジ」「TEIラウンジ」が位置しています。ラウンジホッピングもしやすい場所です。

また、このフロアは展望台にも繋がってので、展望台に遊びに行くのもいいですね。

 

成田空港第1ターミナル「IASSラウンジ」とは

まずは、「IASSラウンジ」のレビュ―です。こちらのラウンジの方がキレイだと思います。

IASSラウンジ営業時間

7:00~21:00

「IASSラウンジ」対象クレジットカード&プライオリティパス一覧

成田空港第1ターミナルのIASSラウンジが利用できるクレジットカード一覧です。

VJAグループ:VISAプラチナ、ゴールドカード
JCB:ザ・クラス、プラチナ、ゴールドザ・プレミア、ゴールド
ダイナースクラブ:全券種
DC:ゴールドカードノブレス、ゴールド、ゴールドカードヴァン
UFJ:ゴールド、ヤングゴールド、プレミオ
NICOS:ゴールド、プレミオ
MUFG:MUFGカード、プラチナ、ゴールドプレステージ、プレミオ
UC:ゴールド、ヤングゴールド
アメリカン・エキスプレス:一部のカードを除く全てのカード
MIカード:エムアイゴールド、エムアイプラスゴールド、
エポスカード:エポスゴールド、エポスプラチナ
楽天カード:楽天ゴールド、楽天プレミアム、楽天ブラック
他、プライオリティパス、オリコカード、アプラス、三井住友トラスト、トヨタファイナンス、HIS

まだ対象のクレジットカードを所有していないけど、今後のために1枚保有しておきたい人なら、エポスゴールドカードは年会費無料で所有もできるの、非常におススメの1枚です。

これ最強すぎ!「エポスゴールドカード」のインビテーションの条件・時期とは。年会費無料でメリット・特典がありすぎる。

2018-09-29

 

f:id:bmwtatsu:20161221200922j:image

また、クレジットカードではありませんが、プライオリティパスが利用できるラウンジに指定されていることも見逃せません。

「プライオリティ・パス」で海外・国内の空港でビジネスラウンジを満喫。このクレジットカードを所有しよう!

2016-12-25

 

「IASSラウンジ」のレビュー

まず、こちらが「IASSラウンジ」です。

 

ここに出ているクレジットカードのゴールドカード以上を所有していると利用できるラウンジになります。また、こそっと「プライオリティパス」も紛れ込んでいますね。このIASSラウンジは成田空港第1ターミナルのプライオリティパス指定ラウンジにもなっています。

 

中に入ると、国際線の利用客と思われる方々のスーツケースが入口のところ狭しと置かれています。制限区域外のラウンジであることがわかりますね。

ここでカードと搭乗券や搭乗のわかるアプリなどを提示するとラウンジに入れます。

ここで受付のお姉さんに「アルコールも1杯目は無料ですので、いかがなさいますか?」と聞かれました。実は、このIASSラウンジは、カードラウンジだけど無料で缶ビールが1本だけもらえるんですよね。2本目以降は有料ですが、カードラウンジでビールがもらえるのは貴重です。自分はアルコール飲めないですが・・・。

 

入口入ってすぐには、複数の週刊誌と新聞、あとは提携のカード会社の発行する雑誌系も多数あります。

 

ラウンジそのものはこじんまりした感じです。50人くらい入る感じですかね。

 

シートタイプは2種類で、一つは固定された座椅子。コンセントもついています。

 

もう一つは、パソコンで仕事もできるタイプのカウンターデスクのスタイル。こちらにもコンセントはあります。

缶ビールが置かれていますね。こちらがラウンジで提供されるビールのようです。

 

缶ビール以外のドリンクは、コーヒー・紅茶・ソフトドリンク・水が用意されており、これらは全て無制限で無料です。

 

また、スナックとして柿の種も用意されています。ビールのおつまみにも嬉しいのはないでしょうかね。

以上、IASSラウンジのレビュ―です。まあ、ありきたりなカードラウンジなので、特別感はないですが、アルコールも無料提供がある貴重なカードラウンジかもしれません。

 

成田空港第1ターミナル「TEIラウンジ」とは

次は「TEIラウンジ」の紹介です。こちらは古びた感じです笑。

TEIラウンジ営業時間

7:00~21:00

「TEIラウンジ」対象クレジットカード&プライオリティパス一覧

成田空港第1ターミナルのTEIラウンジで利用できくクレジットカード一覧ですが、IASSラウンジとは利用できるカードが違う点に注意しておきましょう。

VJAグループ:VISAプラチナ、ゴールドカード
ダイナースクラブ:全券種
ライフカード:ライフゴールドカード
楽天カード:楽天ゴールド、楽天プレミアム、楽天ブラック
他、プライオリティパス、ジャックス、近畿日本ツーリスト、クラブツーリズムカード、ドラゴンパス、オリコカード

以上になっており、利用できるカードは少なくなっています。こちらもプライオリティパス指定のラウンジにもなっています。

 

「TEIラウンジ」レビュ―

こちらがIASSラウンジの向かいになる「TEIラウンジ」です。「ビジネス&トラベルサポートセンター」という名称もついているようです。

 

こちらが提携のカード会社。これらのカードのゴールドカード以上を保有していれば利用可能です。先ほどのIASSラウンジとは提携カード会社が異なるので、自分のカードはどちらが利用できるのか注意しておきましょう。

三井住友カード(ANA VISAワイドゴールド含む)なら、IASSラウンジもTEIラウンジも利用可能ですね。プライオリティパスでも、どちらも利用可能です。

 

ここでカードと搭乗券を提示します。

 

こちらでも「アルコールも1杯無料ですが、どれになさいますか?」とこちらはメニューから選べるようです。

ただし、アルコールが無料になるのは、三井住友カードとダイナースのようで、プライオリティパスでは無料にならないので注意が必要みたいです。

 

「ビジネス&トラベルサポートセンター」という名称がついているからどんなところかなと思ったら、受付の前にパソコンが3台置かれているんですね。これで「ビジネス」という名称なのでしょう。

しかし、大丈夫だろうか。

パソコン3台。椅子2つ。

真ん中のパソコン使うのは、なんか悲しくなりますね。非常に不思議な配置です。

 

また、パソコンと逆側にはコピー機もあります。これが「サポートセンター」ですね。

 

奥のラウンジの様子は、昭和の喫茶店って雰囲気のある感じです。

 

こちらも昭和感ありますね。

 

ドリンクはソフトドリンクとコーヒー、氷。

 

あとは紅茶とオニオンスープのパウダーが置かれています。この容器や、隣のトレーも昭和な雰囲気ないですか??

 

Wifiも利用できます。こちらの用紙は要返却と書かれていますね。

以上、TEIラウンジのレビュ―です。ちょっと古びた感じのラウンジで、こういった古風なラウンジが好きな人もいると思います。個人的にはそろそろ改装して欲しいと思ってしまいますが・・・。

成田空港第1ターミナルのカードラウンジのレビュ―でした。なお、成田空港の第2ターミナルにもIASSラウンジとTEIラウンジはあります。成田のカードラウンジと言えば、この2つということですね。提携カードを保有している人は、成田空港でフライトまでの時間がある時には、是非利用してみてください。

おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください