ANAマイルの特典航空券予約開始日は本当に355日前??航空会社別の予約開始日を公開。

スポンサーリンク

ANAマイルで特典航空券の予約開始日はいつなのか???予約開始日は航空会社により異なるので、いくら検索してもヒットしないこともある。航空会社別の予約開始日を徹底調査。

ANAマイルで特典航空券を発券する際に、絶対に知っておくべきなのが、予約開始日時です。というのも、予約開始日時には、世界中の人が限られた特典航空券の枠を争うので、数日の遅れは致命的になることがありますし、数秒の遅れでも特典航空券が取れないことがあります。

非常に重要な、予約開始日時ですが、実はANAのホームページにも書かれていない重要な情報があります。それは、各航空会社の特典航空券の予約開始日です。

この特典航空券をANAマイルで発券しようとすると何日前から予約できるか知っていますか???知っている人は、当記事は読まなくてOKです。355日前と思っている人は、間違っているので当記事を読んでください。

けっこう重要な情報ですからね。

 

ANAマイル国内線特典航空券の予約開始日は、運航ダイヤ決定時に半年分

まず、ANAマイルを利用したANA国内線の特典航空券の予約開始日について整理しておきましょう。

以前は、搭乗日の2か月前に予約開始というルールだったのですが、2018年に変更になりました。今のルールだと、ANA国内線特典航空券の予約開始日時は、

運航ダイヤ期間ごとの一斉予約

となっているんです。

これ、何月の何日なのかわかりにくいですよね。ANA国内線は、

  • 1月下旬に夏スケジュール(3月の最終日曜日~10月の最終日曜日の1日前)を販売
  • 8月下旬に夏スケジュール(10月の最終日曜日~3月の最終日曜日の1日前)を販売

というように決まっています。

これが、ANA国内線の特典航空券の予約開始日です(時間は9:30)。

1月の下旬、8月の下旬と覚えておきましょう。正確な日付は、直前にホームページで公表されます。

すけすけ
2019/4/3の時点では夏スケジュールである2019/10/26(土)まで予約ができる状況です。10月最終日曜日の10/27(日)以降の冬スケジュールのANA国内線特典航空券の予約開始日は、2019/8の下旬になるということです。

 

ANAマイル国際線特典航空券の予約開始日時は、355日前の午前9時

さて、ANAマイルを利用した国際線特典航空券の予約開始日時がいつなのかというとANA国内線とはルールが異なります。

予約開始日時は355日前の午前9時です。

これ絶対に覚えておきましょうね。

355日前っていつなのってわかりにくい人は、日数計算カレンダーのようなものを利用してもいいですし、ANAのホームページでも簡単にわかります。

特典航空券の検索の日程で、自動的に355日後までしか検索できないようになっています。2019/4/3の355日後が2020/3/23なので、3/23までしか検索ができない設定になっています。

往復ともに同時に予約する必要あり!!
ANAマイルを利用した国内線特典航空券は1区間(片道のみ)でも特典航空券が発券できますが、国際線は往復特典航空券しか発券できません。

なので、355日前には、

上記のように、まず3/23にホノルルまでの復路も一旦確保します。その後、1日ずつ復路の日程をずらして希望の日を確保するという技が有効になります。



スポンサーリンク

 

ANAマイル国際線特典航空券の国内区間の予約開始日時は、国際線に準じて355日前の午前9時

さて、大阪=東京=ホノルルのような国内線+国際線の特典航空券の予約開始日はいつなのかというと、これは国際線特典航空券と同じ扱いで、355日前の9時に予約開始になります。

上記のように、ANAマイルを利用した国際線特典航空券なら、大阪=東京の国内線区間も355日前に確保できるようになっています。

が、注意点は、この航空券は復路は東京止まりになっていますよね。ここに東京=大阪をつけることは現状ではできないんです。なぜかわかりますかね?ホノルルから東京への到着が+1日後になるので、356日後になっているんです。355日後の便までしか予約できないので、復路の国内線区間の東京=大阪まで合わせた航空券は、翌日にならないと予約ができないんですね・・・。

ただし、翌日まで待つと、超人気路線のホノルル行きなんかは、特典航空券がなくなる可能性が非常に高いんです・・・。ジレンマですね。。。

 

そういう事情もあり、自分が実際に保有している特典航空券は、

上記のように復路は東京止まりになっていたりします。残念ですが、東京から大阪までの航空券は別に購入することになります。1日待って、特典航空券が取れなくなるのが痛いので、少しもったいないですが、自分としてはこれが最善の方法と思っています。

すけすけ
ちなみにハワイ往復の特典航空券に必要なマイル程度なら、陸マイラーなら簡単に貯まります。興味ある方は、下記も読んでマイル貯めてみて下さい。

「陸マイラー」が「年間30万ANAマイル」をどう貯めたのか。【ANAマイルの貯め方 完全公開】

2016-07-29

 

355日前に予約開始になる航空会社一覧

さて、重要な話はまだ続きます。

ANAマイルで取れる国際線特典航空券は、ANA便だけではなく、スターアライアンス加盟航空会社やANA独自の提携航空会社(ベトナム航空やマカオ航空など)の特典航空券も取ることができます。

ANAマイルで、上記のスターアライアンス加盟航空会社の特典航空券も発券できるのですが、これの予約開始日はいつなのか知っていますか???

基本は355日前の9時なのは間違いありません。

が、ANAのホームページには、下記のような文言があります。

※航空会社によって予約開始日が異なる場合があります。

え???どういうこと???って感じかもしれません。これは、ANAのホームページ上では、355日前から検索できるのですが、アシアナ航空は自社の特典航空券を355日前から予約できるように設定しているのかは別の話ですよという意味です。アシアナ航空が、別途予約開始日を決めていて、その日時にならないとアシアナ航空の特典航空券は検索してもヒットしないようになっているんです。

じゃあ、いつから予約できるかというと、その情報はANAのホームページには出ていないんです。そりゃそうですよね。他社の航空券の予約開始日は、ANAのコントロール外なので。

 

では、355日前にANA便と同時に予約開始になっている航空会社(スターアライアンス加盟航空会社のみ)を整理しておきます。

ANA アシアナ航空 エバー航空 中国国際航空
深セン航空 シンガポール航空 エアカナダ アビアンカ航空
ルフトハンザドイツ航空 スイスインターナショナルエアラインズ オーストリア航空 ブリュッセル航空
LOTポーランド航空 TAPポルトガル航空 クロアチア航空 エーゲ航空
アドリア航空 ターキッシュエアラインズ エジプト航空 ニュージーランド航空

上記の航空会社なら、355日前に予約が可能です。逆に言うと、ここに出ていないスターアライアンス加盟航空会社は355日前には予約できません。

ただし、時差の関係でターキッシュエアラインズなどは午前9時の時点では予約が開始になっていなかったりします。9時に見つからない場合は、夜にでも調べてみて下さい。残念ですが、自分は各航空会社の時間までは把握できていません・・・。

355日前の午前9時前に特典航空券を確保する裏技

実は、上記の航空会社の中でアシアナ航空やエバー航空なんかは、自社マイルを利用した特典航空券なら360日前から予約が始まっているんです。ただ、ANAのホームページでは、355日前まで分しか検索できないので、残念ですが検索不可能です。

つまり、ANAのホームページで検索したときには、すでにアシアナ航空やエバー航空の特典航空券がなくなっている可能性もゼロではありません。実際は、アシアナ航空なんかは割と空席が多いので、355日前でも十分に取れますが。

さて、ちょっとした裏技です。ANAのホームページは355日前の9時にならないとANA便は出てこないようになっていますが、実は355日前の0時の時点でアシアナ航空なんかは検索がヒットするんです。

こちらが0時~9時の間に調べた状況です。ANAはヒットしませんが、アシアナとエバー航空は出てきました。知っていると、特典航空券が取りやすくなる豆知識です。

(注)各航空会社が全路線の全便・全クラスを特典航空券として開放しているとは限りません。有名なものだと、シンガポール航空の長距離路線のファーストクラス・ビジネスクラスはANAマイルでは予約できません。ルフトハンザドイツ航空のファーストクラスは14日前、ビジネスクラスは60日前にならないと開放されません。



スポンサーリンク

 

355日前に予約開始にならない要注意な航空会社一覧

では、ここからは要注意な航空会社(スターアライアンス加盟航空会社のみ)の一覧です。下記の航空会社は、なんと355日前にANAのホームページで特典航空券の予約が開始になりません

航空会社 予約開始日
タイ航空 340日前
ユナイテッド航空 337日前
南アフリカ航空 335日前
エアインディア 330日前
スカンジナビア航空 330日前
エチオピア航空 330日前
コパ航空 330日前

(注)開始時間は不明です・・・。

ちょっとマニアックな航空会社は、なかなか利用する機会がないので影響は少ないかもしれませんが、

  • タイ航空
  • ユナイテッド航空

の2つは、日本在住のANAマイラーでも利用する人が非常に多い航空会社でしょう。これらが、355日前に予約開始になっていない点には十分に注意しましょう。

 

例えば、関空=バンコクについて調べると、355日前だと

上記のように東京経由のANA便しかヒットしないんですよね・・・。本当なら関空=バンコクはタイ航空の直行便があるのに・・・。

 

これが、340日前になると、

しっかり一番上にタイ航空の直行便がヒットするわけです。つまり、タイ航空の直行便の特典航空券をANAマイルで狙っている人は、予約開始日が355日前ではないということに十分に注意しておきましょう。

タイ航空の直行便でバンコクを狙っている人、またバンコク経由で東南アジアやヨーロッパ行きの特典航空券を狙っている人は、340日前に検索しましょう。ちなみに340日前の何時に開放されているかまでは不明です・・・。

注意しないといけないのは、ヨーロッパまでの特典航空券を狙っている場合に、

  • 往路:東京=フランクフルトをANA
  • 復路:フランクフルト=バンコク=東京をタイ航空

のように、タイ航空とANA(355日前に予約できる)の混合の特典航空券を狙う場合です。これは340日前にならないと発券できないので、そのときにはすでにANAの特典航空券がなくなっている可能性があるんです。リスクがあるということになりますね。

 

また、ユナイテッド航空も355日前には予約できません

これが非常に困る代表例がフロリダ(オーランド)のディズニーリゾートに行きたいような計画を立てる人です。というのも、アメリカ国内線のスターアライアンスはユナイテッド航空のみなので、ANAなどでロサンゼルス・ニューヨーク・シカゴ・ヒューストンまでの特典航空券は355日前に発券できますが、ロサンゼルスからオーランド、ヒューストンからオーランドというアメリカ国内線はまだ予約できないんですよね。

なので、

  • 355日前にまずはアメリカまでの特典航空券だけ発券しており、後日アメリカ国内線は別切で発券する
  • 337日前まで待って、アメリカまでの国際線がなくなるリスクを承知で、ユナイテッド航空の国内線開放を待つ
  • 355日前にエアカナダを利用して、アメリカを経由せずに東京=トロント=オーランドを狙う

が考えられる案になります。

上記のようにエアカナダは、355日前に予約ができるので、アメリカ国内の都市に行きたい人は、トロント経由やバンクーバー経由で便を探すと、ユナイテッド航空を利用することなく発券ができたりします。

 

以上、なかなか複雑な話かもしれませんが、ANAマイルをうまく活用するためには是非知っておきたい情報かなと個人的には思っています。

マイルは貯め方以上に、使い方の奥が非常に深いです。「特典航空券が取れない!!」という声も多く聞かれますし、たしかに取れないケースも多いのが現実ですが、取れないと思っている人の中には様々なルールが障壁になっているだけということも非常に多いです。

逆に、こういった状況を理解して知っていると、特典航空券の発券できる可能性は一気に上がったりします。

マイルのこういった面も非常に面白く、奥が深いと日々感じています。どうやってこんなこと知るの??という質問が来そうですが、日々各航空会社のマイルの研究をするのが趣味で、マイレージも20社ほどに登録して、暇があればごちゃごちゃいじっている中で、日々発見がある感じです笑。完全に趣味の世界ですね。そんな中で、重要と思っている内容は徐々に記事にしていくので、お時間ある際はブログに遊びに来てください。

おすすめ関連記事

14 件のコメント

  • いつも有益な情報ありがとうございます。
    お忙しいところ申し訳ないのですが、最近のタイ航空の特典航空券の件でお伺いしたいのですが。
    タイ航空関空発で最近検索かけてもエコノミークラスは空席あるのですが
    ビジネスクラスが 全く空きがなく困っております。すけすけ様はそういったことございますか?普通にビジネスクラス空きがある感じで検索結果が出てるようですが。。。
    当方全くの平会員です。会員のレベルによって空席が違うのかしら?
    そろそろお盆以降の予約をしようと思うのですが。行きは別に良いのですが帰りは是非とも最後のマッサージを受けて帰るのが楽しみで。。

    • チチカカ湖さん
      たしかにタイ航空の便のビジネスクラスになんかしらの制限が現状だとありそうですね・・・
      ANAマイルからの特典は、上級会員でも枠が異なるのは、ANA便だけなので、タイ航空側でなんらかの規制をかけていると思います。
      シンガポール航空のマイルを利用したら、タイ航空のビジネスが取れるのかも調べてみたのですが、やはりヒットしないのでタイ航空の事情がありそうです。
      一時的なものだといいのですが・・・・

  • いつもありがとうございます!
    こちらの記事、以前から気になっていた内容でしたので、大変参考になりました!しっかりメモしておきます^ – ^

    またお時間ある時、こちらの記事の『ワンワールド編』もお願い出来たら嬉しいです!
    こちらは、主にBAのマイルを使ってJALの特典を取得します。最近JALの特典予約開始日が早まったので、BAサイトから取るのが難しくなるのかな…と心配しています涙
    BAサイトからBA、JAL、アメリカンエアー、キャセイパシフィックの特典を上手に取る秘訣をご伝授いただけると嬉しいです。

    • ねこさん
      またワンワールドも整理したいと思っております。
      BAのアビオスはJAL取るにはやや不利になりますね・・・・。アメリカン航空は特典航空券の開放が極端にすくない気がするんですよね・・・。

  • スケスケ先生
    いつも記事をありがとうございます。

    ANA国際線特典航空券
    国際線往復に復路のみ国内線をつける時に、
    例えば、復路の東京着から1ヶ月後に国内線をつけようとすると、この一連の予約開始日は、復路の国内線搭乗日から355日前になってしまう、という事であっておりますでしょうか?
    宜しくお願い致します。

    • 令和さん
      そういうことになりますね。復路に、一区間追加したいような場合は、355日前の予約は無理ということになります。

  • すけすけ様
    以前から気になっていたことを質問させて頂きます
    私のマイル活動の目標ひとつが妻とカナダへビジネスクラスで行くことです
    まだ手持ちマイルが少なく必要なマイル数を調べてみました
    しかしANAのアプリからマイル使う→提携会社で関空ーバンクーバーを検索してもエアカナダの直行便がヒットせず経由便ばかりとなります
    実際に特典航空券を申し込む段階で直行便が無いと妻が嫌がりそうで(私はOKですが)
    そこで質問ですが
    関空のように季節便の場合、特典航空券は不可なのでしょうか?
    もしくは電話での申し込みなら出来るのでしょうか?
    わかる範囲で結構ですのでご教授お願いいたします

    • タピオさん
      関空のバンクーバー便は、ヒットしないですね。自分も以前検索したときに出てきませんでしたが、エアカナダのサイトだとヒットする便があるので他社マイルには制限をかけている可能性があります。
      ANAに電話しても、状況は残念ですがわかりませんし、エアカナダに電話してもわからないと思います。特典枠はすべてブラックボックスになっていますので。

      • すけすけ様
        そういうことがあるんですね
        マイルって奥が深いってポジティブに考えます(笑)

  • こんにちは
    こちらのブログに出会い、マイルを効率よく貯めることに目覚めました
    まずは今持っている家族のマイルを合算するためだけに作ったANAVISAをワイドゴールドに替えようと思うのですが、その場合はANAで切り替え手続きをしないほうがいいですよね?
    今持っているポイントを引き継いでゴールドに切り替えたい場合はどうするのが一番いいですか?
    またその場合はつかえるキャンペーンはないですよね?

    • こざみさん
      切替ではなく新規発行の方がキャンペーンがあったりするのですが、現状ANA VISAワイドゴールドの新規入会は特別なキャンペーンがないんです。。。
      残念ですが、切替でいいと思います。その場合は、ANAマイルは自動的に引き継ぎですが、VISAのポイントがどうなるのか経験がなく不明です。一度、三井住友にご確認ください。

  • いつも勉強させていただいております。
    来年9月20日ごろに
    2名で大阪-成田ーニューヨーク(JFK)ー成田もしくは羽田ー大阪をファーストクラスで
    特典航空券を取得したいと考えています。
    往路はzカウンターを利用したいのでは成田限定で8:10大阪発16:10を利用しようと考えています。
    ハワイ路線のように復路の国内線は捨てたほうが特典航空券は取りやすいのでしょうか?

    二人それぞれ15万マイルをためられるので、初めての特典航空券取得に向けて今から勉強中です。
    HPから取得するよりも電話予約のほうが初心者には取りやすいのでしょうか?
    2020/9/21大阪出発を予定しているのですが10/2に往復の予約をするのでしょうか?
    あと、復路はNH109 9/25 17:55発 翌々日9/27 15:50関西着が希望なのですが
    この場合は10/2に復路の予約もできないと思うので一旦9/21で復路をとって日にちを変更するのでしょうか?
    このパターンだと復路は捨てるほうがいいですか?
    グダグダな質問ですみません。
    ご指南よろしくお願いします。

    • 焼肉さん
      自分でしたら、復路の国内線区間は捨てる可能性が高いと思います。確実に取ることを第一優先にします。HPでも電話でもいいと思いますが、電話は非常につながりにくいことが多いので、ホームページを個人的にはおすすめします。
      55日前なので、2019/10/2が2020/9/21だと思いますが、数日前から検索画面で確かめるといいと思います。同日の復路も取って、それを変更するのが確実と思います。
      また、1日ずらすことも可能であれば、本来9/21発狙いでも、1日前の9/20も空席がないかcheckして運よく空席があれば、復路の国内線もつける予約もできるので、そちらもチェックしてみてください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください