ANA国内線特典航空券の予約開始日はいつ?まもなく2021年冬ダイヤ予約開始!

ANA国内線特典航空券の予約開始日
スポンサーリンク

ANA国内線特典航空券の予約開始日はいつ?2021年の冬ダイヤが2021/8/29(日)~順次予約開始。開始時間をチェックしてANAのサイトにアクセスして、国内線特典航空券の予約をしよう。

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを2016年から運営している「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

この記事では、ANAマイルを利用した国内線特典航空券の予約をするために非常に重要な「予約開始日」について詳しく解説しておきます!

コロナの影響も強く、陸マイラーのみなさんもなかなか海外旅行に行く見通しが立たず残念な気持ちの人も多いでしょう。そんな2021~2022年になりそうなので、やはり沖縄や北海道を始めとする国内旅行が年末年始にも人気になるでしょう。

となると、2021~2022年は国内線特典航空券の予約に例年以上の人気が出る可能性が高い気がしています。本来なら海外に行く人々も国内旅行に切り替えてきますしね。

さて、ANAマイルを貯めているみなさんは、すでに2021年の国内線特典航空券は発券しましたか?というか、もう予約が始まっているのか、いつから始まるのかご存じですか?

間もなくANA国内線特典航空券の冬スケジュール予約開始ですよ!!!

ANA国内線特典航空券の予約開始日

では、この記事では、ANAマイルを利用したANA国内線特典航空券の予約開始日時に関する情報を総整理しておきます。

 

ANA国内線特典航空券の予約開始日は、年に2度の一斉販売になっている。

ANAマイルを利用した、ANA国内線特典航空券の予約開始日っていつなのか知っていますか?

ちなみにANAマイルを利用して国際線特典航空券を予約する場合には、搭乗日の355日前から予約開始なのですが、ANA国内線特典航空券の予約開始日は異なります。

ANA国内線特典航空券の予約開始日は、年に2回あります。

  1. 1月下旬に3月~10月の夏ダイヤの予約一斉開始
  2. 8月下旬に10月~3月の冬ダイヤの予約一斉開始

と決まっているんです。1月下旬と8月下旬の何日なのかということが気になると思いますが、この日程が具体的に発表されるのは割と直前で2~3週間前に告知されるというスケジュールに毎年なっています。

 

2021年の冬ダイヤ2021/10/31~2022/3/26までの搭乗分のANA国内線特典航空券の予約開始日は2021/8/29~に決定!

さて、2021年の年末年始や春休みの国内旅行の特典航空券を狙っている人は、いったいいつになれば自分がANA国内線特典航空券の予約をできるのか気になっている人も多いでしょうが、すでに告知されております

国内線特典航空券 いっしょにマイル割 2021年10月31日(日)~2022年3月26日(土)ご搭乗分 予約・販売開始!

ANA国内線特典航空券の予約開始日ですが、実はANAカードを持っているのかいないのかANAのステータスを保有しているのかいないのか予約開始日時は異なります

状況を整理して一覧にしておくと、

対象となるお客様 販売日 時間
ANAマイレージクラブ会員、一般のお客様 2021年8月31日(火) 15:00
ANAカード会員/ANAモバイルプラス会員 2021年8月30日(月) 13:00
ダイヤモンド以外のプレミアムメンバー 2021年8月29日(日) 11:00
「ダイヤモンドサービス」メンバー 2021年8月29日(日) 9:30

となっています。

一般会員の方は、2021/8/31の15時にANAのサイトにアクセスすると、2021/10/31~2022/3/26までの間の国内線特典航空券を取ることが可能です。ゴールデンウイークや夏休みの国内線特典航空券を狙う人は、この時間にサイトにアクセスすると、予約が開始になった直後なので、一番空席が多くて取りやすいということです。

が、ANAカードを持っている方は、それよりも1日ほど早く予約開始になります。なので、少しでも特典航空券が取りやすい状況を確保するには、ANAカードは持っているといいでしょう。

今キャンペーンがすごいANAカードはこれ!!

ANAカードを発行したい方は、入会キャンペーンがお得なものを検討するのは非常に重要です。ANAアメックスゴールドなら9万マイル以上がもらえるという超ビックな入会キャンペーン開催中ですよ!!

【2021/10版激熱すぎ!】ANAアメックスの入会キャンペーンの全貌を紹介。

2021-08-01
すけすけ
なお、今回の予約分より国内線特典航空券の発券の際にはマイルに追加して、旅客施設使用料の支払いも必要になります。詳細はANAマイルを利用したANA国内線特典航空券の手数料・諸税が0円ではなくなる。国内線旅客施設使用料の支払いが必要。 | すけすけのマイル乞食 (sukesuke-mile-kojiki.net)

 

更に、ANAのステータス(プラチナ・ブロンズ・SFC)を保有していると、さらに1日早く予約開始になります。自分の場合には、ANAのSFC(スーパーフライヤーズカード)という半永久的なANAのステータスを保有しているので、このおかげで毎年ANAの国内線特典航空券は一般会員よりも2日も早く予約ができるという非常にありがたいメリットがあります。

SFCは非常に多くのメリットがあり、1度獲得すれば半永久的に維持できるカード会員制度なので、「SFC修行」というSFCを取るためにだけに飛行機に搭乗するような人々もいるような人気のステータスです。

スーパーフライヤーズカード「SFC」は一度取ると生涯ANAの上級会員。陸マイラーへの恩恵は大きい。

2016-10-19

また、ANAの最上級ステータスであるダイヤモンドメンバーなら、さらに1時間半だけの時間ですが、国内線特典航空券の予約開始日が早くなります。

この1時間半というのが、これまた重要で、ゴールデンウイークに沖縄に行くような場合には、ゴールデンウイーク初日に復路&最終日に往路の予約をしたいわけですが、こういった超人気便に関しては、ダイヤモンドメンバーだけが確保できるチャンスがあったりするわけです。

SFCになると、その確率がやはり下がってきます。ゴールデンウイークのような超繁忙期でなければ、希望便の予約を取れることが大半ですが、ゴールデンウイークの初日の沖縄行きのような便だと、朝一番の便はすでに取れないこともあります。また、SFCでも11時にアクセスせずに、夕方まで待っているとゴールデンウイーク初日の便が全便満席になっていたりします。

ANAカード会員の方は、ステータス会員よりも1日遅く予約開始になるので、ゴールデンウイークのような超繁忙期は希望通りの便が取れずに、日程を調整して前後に2日ほどズラすというようなことも必要になるでしょう。

 

このようにANAの国内線特典航空券の予約開始日というのは、

  • ANAステータスの有無
  • ANAカードの有無

により1~2日ほど開始日時がズレています。

ANA国内線特典航空券を狙っている人にとって重要になってくるのは、自分の場合にはいつ国内線特典航空券が予約開始なのかチェックして、その日時にしっかりアラームをかけておくことですね。すぐにステータスを取って、1日早く予約できるようにしようというのは現実的ではないと思うので、まず個人個人が自分にできるベストを尽くしましょう。あなたと同じ日時に予約開始になる人の中で、あなたが一番になることが目標です。その行動次第で、ANAマイルを利用した国内線特典航空券が取りやすくなりますからね。

以上、ANAマイルを利用した国内線特典航空券の予約開始日時の情報の整理でした。みなさんもANAマイルガンガン貯めてくださいね!!!

「陸マイラー」が「年間30万ANAマイル」をどう貯めたのか。【ANAマイルの貯め方 完全公開】

2016-07-29

おすすめ関連記事

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください