アメリカン航空のバイマイルの大セールに注目。5万マイルでファーストクラスも搭乗可能!

スポンサーリンク

【2019/11/28まで】JALと同じワンワールド所属のアメリカン航空のマイレージ「AAdvantage」のマイルが今年最大のセール中。エティハド航空、カタール航空のファーストクラス5万マイル・ビジネスクラス4万マイルで搭乗可能。

ついにJALの特典航空券がネット予約可能に!!

ついにアメリカン航空のサイトで、JALの特典航空券が空席検索および発券が可能になりました。

今まではJALはコールセンターに電話して発券する必要があったのですが、これは利便性が格段に上がります。かなり嬉しいです。

少しマニアックなマイレージプログラムかもしれませんが、アメリカン航空の「AAdvantage」というマイレージのアカウントをお持ちですかね??

実は、けっこう使える一面があるマイレージプログラムになっています。

  • バイマイルが可能
  • JALと同じワンワードに所属なので、JAL特典航空券が発券可能
  • 日本・韓国から中東・オセアニアへのファーストクラス・ビジネスクラス特典航空券がスイートスポット

という特徴を持っており、バイマイルしてファーストクラスやビジネスクラスに搭乗したいという人には、かなり利用する価値のある航空会社になっています。

 

さて、そんなアメリカン航空の「AAdvantage」のマイルが今年最大級のバイマイルのセールを開催中です。日系のANA・JALはバイマイルを行っていないので、外資系のマイルを購入して、贅沢にファーストクラスやビジネスクラスに使うのも非常に面白いです。

では、セール詳細~お得なアメリカン航空のマイルの使い方~AAdvantage詳細の解説です。

 

アメリカン航空「AAdvantage」のマイルがセール中!2019/11/28まで

まず、セール内容の紹介です。

アメリカン航空のマイルの大セール内容
  • 通常時より最大40%オフ
  • セール期間:2019/11/28まで
  • 上限購入可能マイル:1アカウントにつき年間150,000マイル(ボーナスマイルは含まず)
  • バイマイルの条件:アカウント作成後30日経過後に購入可能
  • 公式サイトでの購入ページ:こちら

今回のアメリカン航空のセール内容の紹介です。なお、アメリカン航空のセールは年に数回行われるので、セール時以外でバイマイルをするのは、原則として避けたいところです。

通常時は2,000マイル=94ドル+税~150,000マイル=4,460ドル+税での購入なので、1マイル=5.05セント~3.2セントでの購入になります(購入が多いほど安い)。

が、今回のセールでは、

最大で、150,000マイル購入時に、100,000マイルのボーナスマイル付与というセールが、2019/11/28まで行われています。

25万マイルを4794.50ドル(税込み)で購入できるので、1マイル=1.92セントになっており、通常時の40%オフで購入が可能なんですよね。これは嬉しい。ちなみに2019年の最安値は1マイルあたり1.72セントです。

マイル単価は、50,000マイルの購入なら2.23セント、100,000マイルの購入なら2.00セントです。資金は必要とされますが、100,000マイル以上の購入がお得度は高いと思います。

 

大量のマイルを購入することが可能なので、是非ともファーストクラスやビジネスクラスを狙う人は、検討してみてください。なお、アカウント作成後30日経過しないとバイマイルはできないので、興味あるが今回は間に合わないという人も次回に向けてアカウントは作成しておいてもいいと思います。

 

すけすけ
自分もアメリカン航空のアカウントにマイルがあります。

このマイルを利用して特典航空券も発券済です。どんな使い方がお得なのか紹介しておきます。

 

アメリカン航空「AAdvantage」のマイルのお得な使い方

では、具体的にアメリカン航空のマイルをお得に利用できるゾーンを紹介しておきます。まず、アメリカン航空のマイルを利用した日本発着路線の特典航空券片道分(片道発券可能)の必要マイル数です。

エコノミー ビジネス ファースト
米国大陸内48州およびカナダ 35,000 60,000 80,000
アラスカ 37,500 65,000 85,000
ハワイ 32,500 52,500 75,000
カリブ海諸島 37,500 72,500 85,000
メキシコ 37,500 72,500 85,000
ヨーロッパ 35,000 75,000 90,000
中東 22,500 40,000 50,000
インド亜大陸 22,500 40,000 50,000
アフリカ 45,000 75,000 90,000
アジア地域 1(日本・韓国) 12,500 20,000 30,000
アジア地域 2(その他アジア) 20,000 30,000 40,000
南太平洋 30,000 40,000 60,000

ゾーン制で必要マイルが決まっており、上記のチャートに従い、必要マイル数が決まります(地域詳細や他の区間の必要マイル数はこちら)。

 

また利用できる航空会社ですが、まずはアメリカン航空やJALの所属するワンワールド。

JAL アメリカン航空
キャセイパシフィック航空 ブリティッシュエアウェイズ
マレーシア航空 フィンエアー
スリランカ航空 イベリア航空
カンタス航空 S7
カタール航空 LATAM航空
ロイヤルヨルダン航空

上記の13の航空会社が所属しています。ヨーロッパで非常に強いです。あとは南米のLATAM航空も所属しています。アフリカのロイヤルエアモロッコも加入の予定があるようで、日本を含む全大陸にネットワークがあります。

またワンワールド以外でも、

  • アラスカ航空
  • ハワイアン航空
  • フィジー航空
  • エティハド航空

などと独自提携もしており、これらの航空会社の特典航空券も取れます。特にエティハド航空なんかはかなり狙い目です。

では、お得なマイルの使い方の紹介です。

 

①JAL:日本=北米のビジネスクラス・ファーストクラス

めちゃくちゃお得ではないかもしれませんが、まずまずのお得度なのが、JALの北米路線でのマイル利用です。

  • 日本=北米のJAL片道ビジネスクラス特典航空券:60,000マイル
  • 日本=北米のJAL片道ファーストクラス特典航空券:80,000マイル

となっています。上記区間は、本家のJALマイルだとそれぞれ50,000マイル・70000マイルが必要な区間なので、JALマイルの方が確かに必要マイル数は少ないのですが、バイマイルができるという点でアメリカン航空は強いです

そして、JALマイルで予約すると、

片道で18,210円のサーチャージ&諸税が必要なのですが・・・アメリカン航空のAAdvantageだと、サーチャージが無料なので、ごくわずかな諸税のみで済むので、1万円以上安くなるのも見逃せない点です。

 

②カタール航空&エティハド航空:日本・韓国=中東のビジネスクラス・ファーストクラス

アメリカン航空のマイルを使う一番お得なスポットになっているのが、中東行きです。

  • 日本=ドーハのカタール航空片道ビジネスクラス特典航空券:40,000マイル
  • 日本=アブダビのエティハド航空片道ビジネスクラス特典航空券:40,000マイル
  • ソウル=アブダビのエティハド航空片道ファーストクラス特典航空券:50,000マイル

となっており、ここはかなりお得度が高いです。

 

まずは、中東のカタールの首都ドーハまで羽田・成田からカタール航空のビジネスクラス片道特典航空券が40,000マイルで搭乗可能です。この区間は、JALマイルだと片道60,000マイル、往復で10万マイルの路線です。そして、AAdvantageだとやはりサーチャージが無料!!かなりのスイートスポットですね。

また、中東系の航空会社は超豪華です。カタール航空の成田・羽田路線には世界最強のビジネスクラスとも言われる「Q SUITE」が導入されています。

それがこちら。4人家族で食事をしたり、4人のビジネスマンが会議ができるように前後合わせて4席を一つの空間にすることが可能です。もちろん、パーティションを完全に下ろすと、完全な個室でシートはフルフラットシートですし、ドアまでついているので、プライベート感抜群です。ファーストクラス級といわれるのがカタール航空の「Q SUITE」です。これに4万マイルで搭乗できるのが、アメリカン航空のバイマイルの魅力なわけです。

 

また、アラブ首長国連邦のアブダビ行きのエティハド航空も魅力的です。アラブ首長国連邦はエミレーツ航空とエティハド航空という2つの航空会社を保有しており、どちらも超豪華です。エティハド航空は、アメリカン航空と提携しておりAAdvantageのマイルで特典航空券が取れるのが魅力です。

スタッガードシートのフルフラットシートが日本路線に導入されています。

 

しかも、アメリカン航空のAAdvantageの面白いところは、経由便もかなり自由に選べるという点です。例えば、関空=アブダビで検索をすると、

クアラルンプール経由便で、クアラルンプールまでマレーシア航空、クアラルンプールからがエティハド航空という2つの航空会社のビジネスクラスを乗り継ぐ便(ストップオーバーは不可で、クアラルンプール滞在は24時間以内)がヒットし、これでも4万マイルなんです。しかも諸税はたったの38ドル。これはすごい。

ANAマイルも、JALマイルも、スターアライアンスでの航空会社混合・ワンワールドでの航空会社混合は可能ですが、アメリカン航空のAAdvantageはアライアンスに所属していないエティハド航空でも他社と混合できるというのも非常に面白いと思います。

 

また、日本路線にはエティハド航空もカタール航空もファーストクラスは導入されていないのですが、ソウルの仁川=アブダビにはエティハド航空が、A380を導入しており、ファーストクラスがあるんです。エティハド航空のファーストクラスは「ファーストクラスアパートメント」という名称がついており、もう部屋なんです・・。

化粧台とベッドが用意されたドア付き個室・・・。贅沢すぎる空間です。そして、シャワールームまであるという・・・。

シンガポール航空のスイートクラスと並び、世界最高峰とも言われるファーストクラスに5万マイルで搭乗できてしまうんですよね。これは超お得と言うしかないですね。ということで、自分は5万マイルを保有しているわけです笑。

このエティハド航空A380のファーストクラスアパートメントがアメリカン航空のマイレージの最強のスイートスポットと言われています。

 

③日本=オセアニアのビジネスクラス・ファーストクラス

あとはオセアニア方面への利用も、まずまずお得です。

  • 日本=オセアニア:片道ビジネスクラス特典航空券が40,000マイル

となっています。他社マイルを利用すると、日本=東南アジアでのビジネスクラスで片道40,000マイルくらいの航空会社が多いので、まずまずお得です。

関空=シドニーの検索をすると、クアラルンプール経由のマレーシア航空がヒットしました。これも乗り継ぎをしていますが、40,000マイルで搭乗可能です。24時間以内の滞在は乗り継ぎになるので、2区間分のマイルを払う必要がありません。

  • 東京=香港=シドニーとJALをキャセイパシフィック航空を乗り継ぐ
  • 東京=シドニーをJAL直行便(カンタス航空直行便もあるが、カンタス航空は特典航空券枠がレア)

でも40,000マイルでOKです(ただし、キャセイの空席状況はアメリカン航空のサイトでは出てこないので、JALのホームページで空席検索をして、アメリカン航空の日本語コールセンター【1-800-237-0027】に電話がいります)。さらにシドニーからニュージーランドに乗り継ぎをしても、片道ビジネスクラス特典航空券は40,000マイルです。

また、これもサーチャージは不要です。

 

以上が、アメリカン航空のAAdvantageのマイレージを利用する代表的なスイートスポットと言われているゾーンです。興味ある方は、是非バイマイルができるようにアカウントを作成しておくといいと思います。

では、最後にAAdvantageのマイル有効期限や、変更手数料・キャンセル手数料など基本事項を整理しておきます。



スポンサーリンク

 

アメリカン航空のAAdvantageとは

アメリカン航空AAdvantageの特徴をJALマイルと比較しておきます。

アメリカン航空(AAdvantage) JAL
有効期限 実質なし(18か月だが加算・減算があると延長) 36ヶ月
家族合算 家族でなくても可能だが、1マイル=1ドル相当の手数料必要 18歳以上はJALカード必須
特典航空券利用者 誰でもOK 2親等以内
予約開始日 331日前 360日前(国内線は2か月前)
申込締切日 搭乗20日前~2時間前までは緊急発券手数料75ドル 国内線は搭乗前日、国際線は24時間前まで
日程変更手数料 無料(クラス変更も無料) 国内線は無料、JAL国際線は変更不可、提携航空会社便は無料
キャンセル料 150ドル(発券から24時間以内は無料) 3,100円
片道発券 可能 可能
サーチャージ 無料(ブリティッシュエアウェイズ、イベリア航空便除く) 有料(ハワイアン航空など一部無料)
バイマイル あり 裏技あり(こちら

マイルの有効期限に関しては、AAdvantageは強いです。基本18ヵ月なのですが、マイルの加算もしくは減算があれば18か月延長されます。なので、JAL搭乗時のマイルをアメリカン航空に付与したり、バイマイルをしたり、SPGアメックスからポイント移行をすればマイルの有効期限は、事実上無期限になります。

サーチャージは基本的に無料なのは非常にうれしいのですが、搭乗20日前から緊急発券手数料が必要なのと、キャンセル料が150ドルと高い点は要注意です(同一アカウントから複数人の同便の特典航空券をキャンセルする場合は2人目以降は25ドル)。

また、AAdvantageは予約開始日が331日前なので、すでに360日前から始まっているJALやキャセイ・カタール航空、355日前から始まっているブリティッシュエアウェイズに比べると、不利な点も注意しましょう。JALマイルなら360日前に発券できるので、360日前にJALマイラーに取られてしまうこともありますので。

また、AAdvantageは「ホールド」という制度があり、特典航空券を発券せずに数日間は、予約をしたまま、発券せずに保有しておくことが可能です。とりあえず一つ抑えて、別の便も探してみるとことも可能なのも嬉しい点です。

 

以上、アメリカン航空のバイマイルのセール~お得なマイルの使い方~基本事項詳細の紹介でした。バイマイルはうまく活用すると、自腹では搭乗できないようなファーストクラスやビジネスクラスに低価格で搭乗可能です。

エティハド航空のファーストクラスアパートメントは、ソウル=アブダビの往復で100,000マイル(=セール時なら2,000ドル以下)ですが、購入した場合には、往復で70万円(思ったより安い??)ほどだったので、バイマイルのお得度は際立っていると思います。

バイマイルは、上位クラスに安く乗るための一つの重要な技ですよ!!!

おすすめ関連記事

8 件のコメント

  • いつも楽しく敗戦させて頂きます。
    今週の金曜日から急にカタール航空とエティハド航空のアジア・中東路線のビジネス&ファーストはもちろん Qスィートの路線がAAのWebから予約できなくっているような気がします。ご存知であれば情報ございますか?
    ご教示いただければ幸いです。

    • まうパパさん
      海外のサイトで一時的に北米路線以外はネット予約が不可になっているという情報がありました。
      電話なら予約可能なそうです!

      • 貴重な情報ありがとうございました。電話してみます。また結果についてはご報告させて頂きます。

        • アメリカン航空に電話しましたが、中東航空会社はアジアからの路線は現在予約不可能になっているとのこと。
          これでエティハドのスイートとカタールのQスィートが特典航空で予約不能になっています。
          ドーハからヨーロッパ行きもカタール航空では予約できないように見えます。
          なにか情報等がありましたらご共有のほど宜しくお願い致します。

          • まうパパさん
            情報ありがとうございます!
            そちらは日本デスクですかね?アメリカのデスクでしょうか?

  • お世話になります。
    早速、アメリカン航空のアカウントを作ろうと思います。
    いつも役に立つ記事をありがとうございます。
    質問させていただきたいのですが、
    ANAのマイルでスターアライアンスの世界1周特典航空券を発券するようなイメージで、AAdvantageのマイルで世界1周特典航空券を発券することは可能でしょうか。
    宜しくお願い致します。

    • ANA-smartさん
      AAには世界1周の特典航空券はありません(自分が知らないだけだったらすみません)。
      なので、1区間ごとに発券することになると思います。

      • ありがとうございます。
        世界1周だとマイルが更に節約できるかなとスケベ根性を出してしまいました。
        諸先輩のお陰で、ANAマイルで昨年のGWと今年GWに得点ビジネスで世界1周をしました。今年の年末年始と来年のGWも予約できています。
        AAのマイルはSPGアメックスのポイントをAAに交換して足りない分を購入しようかと考えています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください