【裏技】JALマイルでJAL国際線特典航空券が一層取りやすくなるタイミングを大公開!

スポンサーリンク

君はこの裏技を知っているか??JALマイルでJAL国際線特典航空券を発券する際には「2週間後の開放枠」を知っておくと超有利になる。基本マイル数で取れる枠が実は増える!!!

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを2016年から運営している「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

JALマイラーの皆さんは、この記事を読んでおくときっといいことありますよ!特典航空券が取りやすくなります!!!

コロナの影響もあり、なかなか海外旅行に行けない日々が続いていますが、

  • ワクチン接種率は上昇中
  • 感染者数は増加しているが、死亡率は低下中

などなど状況は1年前とは大きく変化しており、1年後には海外旅行に行けるのでは?と考えて、特典航空券の発券を検討している人や、すでに発券した人なんかもいるでしょう。

この記事では、JALマイルを利用してJAL国際線特典航空券を取るための裏技というかテクニックを紹介します。こういった情報は、当サイトの中でもかなり人気があるので、機会があれば記事化するようにしているのですが、この記事の情報もきっと読者の誰かに有益なものになるではないかなと思います。

では、最後まで楽しんで読んでみてください。

 

JALマイルでJAL国際線特典航空券を発券する場合には「基本マイル」と「JAL国際線特典航空券PLUS」があることをまず知っておこう

JALマイルで国際線特典航空券を発券する際には、

  • 基本マイル数
  • JAL国際線特典航空券PLUS

という2つのものがあることは知っておきましょう。簡単に説明しておくと、

上記の東京=ニューヨークのビジネスクラス特典航空券は50,000マイルの日もあれば、146,000マイルの日もあります。この50,000マイルというのが基本マイル数で、基本マイル数で取れる枠といのは路線・機材・搭乗クラスによりJALが勝手に定めています(公開はしていません)。

この東京=ニューヨークの場合には予約開始日にはビジネスクラス特典枠が2席(ファーストクラス特典枠は1席)というのが現時点でのスタンダードなようですが、この2席がなくなれば終了というのが以前の制度でしたが、JAL国際線特典航空券PLUSという制度の導入により、必要マイル数がUPしてもいいなら枠を開放しますよ!!!ということが行われているわけです。

ただし、基本マイル数以上の大幅UPしたマイル数で特典航空券を取る人は少ないとは思うので、多くの人にとっては、必要マイル数がUPしているケースは売り切れと同義だと思います。必要マイル数が若干しかUPしないようなケースもあり、そんな場合は活用しやすいんですけどね。

JAL国際線特典航空券PLUSをうまく活用するためにはどんなことを理解しておいた方がいいのか下記の記事に整理しているので、まだ詳しく知らない人はまた読んでみて下さい。

【必読】JAL国際線特典航空券PLUSの導入で必要JALマイル数はどうなったのか検証。

2018-12-05

(注)ファーストクラス特典枠は基本マイル数のもののみで、JAL国際線特典航空券PLUSの枠はありません。

 

JAL国際線特典航空券で取れる基本マイルでの座席数は直前解放がある!

以前、記事にしたことがあるのですが、JALでは搭乗日直前に空席があると、その空席を特典航空券として開放してくれる傾向にあります。

この記事は2021/8/16に書いているのですが、7日後の2021/8/23のJALマイルを利用した国際線特典航空券の空席状況を羽田=ロンドンで調べてみましょう。

知らない人は、衝撃の結果ですよ。

ファーストクラス特典航空券が8席も空席ありとなっています。そもそもこの機材のファーストクラスは全座席数が8席なので、まだ1席も売れていない状況なら残りの全席を特典航空券の枠に開放してくれているということですよね。

これは衝撃的すぎます。

特典航空券の直前開放は、ANAではあまりはっきりとは出現しませんが、JALでは非常に重要なポイントになります。先ほど説明した「JAL国際線特典航空券PLUS」で一旦必要マイル数以上のJALマイルを支払った方でも、直前期に基本マイルで取りなおす(キャンセル料は必要になります)ということも、JALマイルでは有効に活用できる可能性があるわけです。

直前開放については下記の記事でしっかりと理解しておくといいことが沢山ありますよ。

特典航空券は直前開放枠があるのか?JAL国際線特典航空券の魅力は直前期になると空席がドンドン開放される点。

2019-08-16

 

【裏技!?】実は予約開始2週間後をめどにJAL国際線特典航空券の枠が増えることを知っている人はいるか!?

ここまでは、当ブログにおいてこれまでに紹介してきた内容になるのですが、ここ1年間の間に新しい技!?裏技!?が追加になっているので紹介しておきます。非常に重要ですよ。

基本マイル数で取れるJAL国際線特典航空券の枠は、

  • 360日前の10:00に予約開始(この時点では基本マイルで取れる枠数はビジネスクラスで1便2席、ファーストクラスで1便1席が今は基本になっていると思われる)
  • 搭乗の1週間ほど前から直前開放で枠が増える
  • 予約開始後2週間ほどで枠が増える!?

という3つが基本になります。さて、ここで紹介したいのは3つめの「予約開始後2週間ほどで枠が増える!?」という内容になります。これは、おそらく以前にはなかったもので、この1年間の間に出現してきたようで、この1年の間にJAL国際線特典航空券を発券した人もそれほど多くないと思うので、知らない人だらけだと思います。

 

さて、具体的に紹介していきましょう。めちゃくちゃ使えますよ。

上記は、予約開始すぐのシンガポール=東京のJAL国内線特典航空券ビジネスクラスの枠です。全便ともに40,000マイル(基本マイル数)で2席の空席があります。この2席がなくなると、JAL国際線特典航空券PLUSが導入されて、必要マイル数がUPします。

 

さて、予約開始日から2週間ほど経過した日程で枠を調べてみましょう。知らない人は本当にびっくりしますよ。

基本マイル数で取れる枠が、

  • 1便目:3席
  • 2便目:9席以上
  • 3便目:8席

謎に爆増しています。

 

エコノミークラスの特典枠でも、

予約開始日には、基本マイル数の12,000マイルで取れる枠が、

  • 1便目:4席
  • 2便目:すでに枠なし
  • 3便目:4席

となっています。エコノミークラス特典航空券の枠は基本4席となっているようですね。ただ、JAL国際線特典航空券PLUSでも20,500マイルで取れるのは悪くないと思います。

が、2週間ほど経過した便で見ると、

え???全便9席以上???

とやはり枠が爆増するんです。これってめちゃくちゃ有益な情報じゃないですか??これまで、基本マイル数で特典航空券を取れなくて、諦めていた人も多いでしょう。が、この記事を読んだ人には直前開放枠に追加して、「2週間後の開放枠」というものを利用してJAL国際線特典航空券を基本マイル数で取れる可能性が出現するわけです。

(注)2週間後ほどと書いていますが、おそらく11日〜14日後くらいに枠が増えます。路線により増えるタイミングが異なったりします。

 

実際に自分は、この2週間後の開放枠を利用して、

春休みのハワイ行き特典航空券を基本マイル数で家族4人分確保しています。予約が2つに分かれているのは、360日前に2席、2週間後(11〜14日後)に2席を確保したということです。

こちらは夏休みの大阪→東京→ロサンゼルス。こちらも360日前に2席、2週間後に2席を確保して、家族で夏休みを満喫する予定です。

 

この2週間後の開放枠は、JALが公表しているものでも何でもなく、自分が趣味で特典航空券の検索を毎日のように??(笑)している中で気がついただけのもので、いつまで継続される制度なのかもわかりませんし、そもそも2週間後の開放枠数も路線・機材・搭乗クラスにより異なります(シンガポール路線ではビジネスクラス枠が9席以上の開放もあるようですが、欧米路線ではビジネスクラス枠は最大5席だと思います。またファーストクラス特典航空券は2週間後の開放枠はないと思います。)。ただ、この情報が家族旅行を検討している方には非常に役に立つ可能性があるとは思います。ぜひ、有効に活用してみてくださいね!!!

JAL国際線特典航空券を取るタイミングは、

  • 360日前10:00の予約開始時
  • 予約開始後2週間(正確には路線により11〜14日後)の開放枠
  • 搭乗1週間前の直前開放

という3つが最大の取りやすいタイミングなりますので、しっかりと頭にいれておきましょう。

すけすけ

上記の技があっても、GWや盆のハワイなんかは激戦なのは間違いないです・・・。自分の場合には、搭乗日の候補も5パターン、行先も5パターン、搭乗クラスも拘らないというな柔軟性を持って特典航空券の争奪戦に挑んでおり、何10種類ものパターンと2週間後の開放枠があれば、かなり有利に戦えていますよ!!!

Twitterでも情報を色々と流しているので、ぜひフォローしてくださいね!!

 

JALマイルの貯め方まとめ

この記事を読んでJALマイルを貯めてみたい!と思った方もいるかもしれません。

自分は先ほど紹介したハワイ便やロサンゼルス便をJALマイルで発券しておりますし、まだJALマイルも6桁あります。

こういったマイルも陸マイラーとして日々楽しく貯めているもので、下記の記事を読んでマイル生活をスタートすれば、みなさんも貯めることができたりしますので、興味あるかたはマイルためて海外旅行・国内旅行を満喫しましょう!!!

【2021年最新版】JALマイルの貯め方を完全公開。陸マイラーの「年間20万JALマイルの貯め方」を徹底解説。

2021-03-16

しかし、はやく海外旅行に行きたいな・・・・。

おすすめ関連記事

7 件のコメント

  • この情報のおかげで、ニューヨークのビジネス往復を予約できました。
    貴重な情報、ありがとうございました!

    • りゅうじさん
      お役に立ったようでよかったです!!またブログに遊びに来てください!!
      あとはニューヨーク行けるといいですね!

  • こんにちは。
    いつも楽しく読ませて頂いています。
    すけすけさんの感覚で構わないのですが、jal、anaどちらも上級会員の資格がないのですが、夏休みに関空↔ヨーロッパの特典航空券四人分を取ろうと思うとAnaとJalどちらがとりやすいでしょうか。
    それともBAなど海外のエアラインのマイレージを貯めた方が取りやすいでしょうか。
    よろしくお願いします。

    • lakecomoさん
      4人分取るとなるとJALマイルの方が取りやすいですね。ただ、関空からヨーロッパ行きの直行便はルフトハンザ、フィンエアー、エールフランス、KLMオランダくらいで、難しいと思います。東京やソウル経由になるとは思います。
      上級会員はANAだと若干取りやすくなる面はありますが、本当に若干です。JALや他社では上級会員だから特典が取りやすいということはありません。
      また、ブリティッシュエアウェイズでもJALでもどちらもワンワールドなので、基本的に取れる座席数などはどちらを貯めても同じです。違う点は、必要マイル数とワンワールド以外の提携航空会社(JALならハワイアンやエミレーツの特典も取れる)というあたりです。

  • いつも情報をありがとうございます。
    ANAのマイルを使ってファーストクラスかビジネスクラスでNYに行きたいと思ってますがほとんどの日程が空席待ちとでてしまいます。
    ANAでも裏ワザはありますか?
    また、検索する時いちいち日程を入れて検索していますが、空席がどの日にあるのか一目でわかる方法があったら教えて下さい。よろしくお願いします。

    • えびせんまるさん
      ANAはこういった技があまりないんですよね。。。。予約開始日(355日前)に予約をするというのが最も取る可能性が高い方法になります。
      検索は1日ずつ行うしかないですね・・・。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください