【当サイト限定企画】ポイントサイトへの入会キャンペーンで計3,280円相当のポイントがもらえる!

陸マイラーの皆さんへ。ポイントサイトの登録は、キャンペーンを利用して入会を!!当ブログと入会キャンペーンをタイアップで行っているおすすめポイントサイトを紹介。

2017年から、ポイントサイトが陸マイラーを狙い撃ちにしているようで、当サイトの読者の方限定で行う入会キャンペーンの話を、複数のポイントサイトからいただいております。

直接ポイントサイトのホームページから登録をしても、入会ポイントはもらえませんが、当サイトから入会すると入会ボーナスポイントがもらえるといった形式のものです。

複数のポイントサイトから連絡をいただいておりますが、読者のみなさんが安心して利用できるポイントサイトを厳選してタイアップキャンペーンを実施させていただいております。

現在、当ブログの読者向けの限定入会キャンペーンを行っているポイントサイトは、

の陸マイラーの定番おすすめ人気ポイントサイトです。

 

以下で、キャンペーンの詳細の紹介です。

入会キャンペーンを有効にご利用下さい。6サイト合計で3,280円相当のポイントがもらえます!!

また、最後にコラム的な感じで、なぜポイントサイトはブロガーにこのようなキャンペーンを提供するのかお話したいと思います。すでに6つのポイントサイトに登録済みの方も是非読んでみてください。

 

ハピタスの新規入会で530pt(=530円=427ANAマイル相当)もらえる

まずは、陸マイラー定番のポイントサイト「ハピタス」。

2017/11/20より当ブログはハピタス認定ブログとなりました。当サイトから、ハピタスに登録いただいた方が非常に優良な顧客であるとハピタスから承認をいただき、今後当サイトよりハピタスに新規入会される方には、下記バナーより登録で、認定ブログ限定入会特典として530ptが付与されます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

530ptの内訳は、

  • 30ptは通常の入会特典(即時付与、認定ブログ以外からの登録でも付与)
  • 500ptは認定ブログ限定特典(会員登録から6ヶ月以内に300ポイント以上交換した翌月の15日前後に「認定ブログ限定特典」の名称で付与)

となっています。

陸マイラー必須のポイントサイトです。これから入会の方は、入会特典を活用してください。こちらの認定ブログ限定特典は2018/5/31までとなっております。それ以降は継続になるのか今の段階では未定です。

 

ハピタスの使い方・ポイントの貯め方・特徴等の詳細は、下記でご確認下さい。

【ハピタス】陸マイラー評判のポイントサイトを徹底解説。年間216,000ANAマイルの貯め方。

2016.08.03

 

モッピーの新規入会で500P(=500円=450ANAマイル相当)もらえる

次は、モッピーです。

ハピタスと共に陸マイラー人気ポイントサイトの2大巨頭です。おそらく、2017年においては、モッピーが最強ポイントサイトでしょう。

モッピーは、1P=1円という単位で非常にユーザーにわかりやすいサイトです。個人的には、これだけで好印象を持っています。

ANAマイルには、Gポイント経由LINEルート【ソラチカルート】で交換レート81%でANAマイルに移行できます。

そして、モッピーがすごいのはJALマイルにも交換レート最大80%以上でポイント移行できるという、唯一のJALマイル高還元ポイントサイトなんです。JALマイルを貯めているマイラーはメインサイトは完全にモッピー一択です。JALマイルキャンペーンの詳細は、こちら参照下さい。

さて、そんなモッピーですが、当サイトの読者限定で下記のバナーより登録で500P(500円相当)が付与される企画をモッピーが用意してくれました(500P付与は初回のポイント交換後)。

2018/4/30までなら入会キャンペーンポイントアップで、なんと2,300Pもらえます!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの利用方法、ポイントの貯め方の完全解説記事は下記。

【モッピー完全攻略ガイド】ANA&JALマイルが貯まる人気沸騰中の評判ポイントサイトの使い方・稼ぎ方を徹底解説!

2017.09.10

陸マイラーブログ界でモッピーを最も詳しく解説した完全保存版記事です。

 

ECナビの新規入会で、3,000pts(=300円=270ANAマイル相当)もらえる

2018年に入り、かなり勢いがあるポイントサイトです。

このポイントサイトの特徴は、運営が上場会社のボヤージュマーケティングで、あの「PeX」と同じ運営会社なんです。そして、その立場を利用して、PeXに移行すると10%ポイント増量キャンペーンなんてのもやったりしています。

そして、ハピタスにも、モッピーにも存在しない「毎月5,000マイルが貯まる」外食モニター案件もあるんです。これは登録必須のポイントサイトです。

【ANAマイルを裏技的に貯める方法】毎月5,000マイル獲得って本当?!モニター案件とは何なのか。

2017.11.26

当サイトの読者限定で、下記バナーより登録で3,000pts(10pts=1円なので300円相当)が付与される企画をECナビが用意してくれました。

  • 登録で50pts
  • 登録後1ヶ月以内に初回のポイント交換完了で250pts

となっています。

ECナビも、もちろん他のポイントサイト同様に完全無料です。登録料、年会費、利用料等は一切かかりませんのでご安心ください。

 

モバトクの新規入会で5,000pt(=500円=450ANAマイル相当)もらえる

モバトクは、運営会社がモッピーと同じ東証一部上場の株式会社セレスです。モッピーの姉妹サイトということになりますね。

モバトクは、10pt=1円のポイントサイトですので、ご注意ください。

特色としては、単発の案件(クレジットカード、デビットカード、EPARK リラク&エステ)なんかで高ポイントを提示することがあります。一発屋的なポイントサイトです笑。

ANAマイルには、PeX経由LINEルート【ソラチカルート】で交換レート81%でANAマイルに移行できます。

当サイトの読者限定で、下記バナーより登録で5000pt(10pt=1円なので500円相当)が付与される企画をモバトクが用意してくれました。(付与は初回のポイント交換後、翌月の20日頃に付与)。

ご利用下さい。

 

ポイントインカムの新規入会で3,000pt(=300円=270ANAマイル相当)もらえる

次は、ポイントインカム。

まだ登録していない人も多いですよね???

まだまだ陸マイラーで未登録な人も多いポイントサイトですが、クレジットカードの還元額は本当に高いです。10,000円以上の還元のクレジットカードが常に存在するようなポイントサイトです。先日はラグラ祭りもありましたね。

ポイントの単位は10pt=1円なのでご注意を。

ANAマイルには、PeX経由LINEルート【ソラチカルート】で交換レート81%でANAマイルに移行できます。

当サイトの読者限定で、下記バナーから登録の方は3,000pt(10pt=1円なので300円相当)付与される企画をポイントインカムが用意してくれました。登録のみでポイントが付与されます。

f:id:bmwtatsu:20170628112727p:plain

2017/12/27 12:00より当サイト限定入会キャンペーンがさらにパワーアップ!!!

上記の登録での3,000ptとは別に、下記の条件達成の方には8,000pt(800円相当)のポイントも追加されます!!!合計で1,100円がもらえるのはかなりお得ですね。

■ポイント付与条件
新規入会後、翌々月末までに合計1,000円以上(10,000pt以上)を交換完了された方に付与。
例) 11月に入会後、1月31日に交換申請し2月1日に交換完了した場合は、ポイント付与の対象外。
※付与時期はポイント交換が完了した翌月の5日。

ご利用下さい。

 

ポイントタウンの新規入会で7,000pt(=350円=315ANAマイル相当)もらえる

最近、ポイントタウンの紹介をしているブログは減っている感じもありますが、2年ほど前には非常に多くのブログで紹介されていたポイントサイトです。

一番の弱点は20pt=1円という、、、、非常にわかりにくい単位です。

ただ、運営母体は東証一部上場のGMOの子会社GMOメディアで、安定度は抜群。

陸マイラー定番のマイル稼ぎの下記の「外食モニター」案件もありますポイントタウンなら。

【ANAマイルを裏技的に貯める方法】毎月5,000マイル獲得って本当?!モニター案件とは何なのか。

2017.11.26

ANAマイルには、LINEポイント直接交換後【ソラチカルート】で交換レート81%でANAマイルに移行できます。

当サイトの読者限定で、下記バナーから登録の方は7,000pt(20pt=1円なので350円相当)付与される企画をポイントタウンが用意してくれました。登録のみでポイントが付与されます。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ご利用下さい。

 

以上の6サイトは、当ブログの読者に方限定で入会キャンペーンをしていただいております。6サイト合計で、3,280円相当のポイントがもらえるので是非活用下さい。今後も、ユーザーにとってメリットのあるポイントサイトが読者向けの入会キャンペーンをしていただけるようであればこの記事に追記させていただく予定です。

 

「コラム」ポイントサイトのビジネスモデルはどうなっているのか??

ポイントサイトの収益構造について話を少しします。

例えば、楽天カードをポイントサイト経由で発行すると、ユーザーの皆さんはポイントがもらえます。

ここには基本的に

①楽天

②ASP

③ポイントサイト

④ユーザー

が絡んでいます。

楽天は、楽天カードの発行を広告代理店にお願いします。それが、ASPと呼ばれる業者です。ASPは広告代理店として、様々なポイントサイトやアフィリエイトサイト(ネットで楽天カードを紹介するサイト)との繋がりを持っており、その人たちを通して楽天カードをサイト等で紹介してもらいます。そして、そのポイントサイトであったり、アフィリエイトサイトからユーザーは楽天カードを発行することになります(もちろん楽天のホームページで直接発行する人もいます)。

これがよくある流れです。

楽天は、例えばですが、1枚のクレジットカード発行につき、1万円をASPに報酬として渡します。ASPはその1万円のうち、6,000円をポイントサイトに渡します。ポイントサイトは、その6,000円のうち4,000円をユーザーに渡します。

この流れで言うと、

楽天は1万円の支払いでユーザーの獲得

ASPは4,000円

ポイントサイトは2,000円

ユーザーは4,000円

を受け取ることになりますよね。

ちなみに、アフィリエイトサイトは、ユーザーに1円も渡さないので、ASPからもらった6,000円をそのまま自分の利益にします。

なので、ユーザーはアフィリエイトサイト経由ではなく、ポイントサイト経由でクレジットカード発行等を行った方が圧倒的にお得なんです。もちろん、直接楽天のホームページで発行するのも損です。

これが基本的なポイントサイトの収益構造、つまりビジネスモデルです。

言いたかったことは、

ポイントサイトを利用した方が絶対にお得

ってことです。

ちなみにですが、よく「ポイントが付与されない!」「あのポイントサイトは承認率が低い!」とか、そんな話をする人もいますが、ポイントサイトは実は全然悪くないことが大半です。ポイントが付かないときは、みなさんポイントサイトに問い合わせしますよね?ポイントサイトは、ASPに問い合わせしてるんですよ。「どーなってるの?ユーザーにちゃんとポイント付与してよ!」って。みなさんのポイント承認は、実はASPが行っています。ポイントサイトは、ユーザーにちゃんとポイントを付与して信頼を得たいと真剣に思っていますからね。なんで、自分がポイントサイトの代弁してるんでしょうか笑。

少し話が逸れました。

そして、ポイントサイトとしては、クレジットカードの発行なんかは利益が大きいので、クレジットカードの発行をしてくれるユーザーなんかは非常に重要です。こんなユーザーをどんどん獲得したいわけです。

ここで陸マイラーが注目されています。

陸マイラーはクレジットカードの発行を複数枚行う人が非常に多いです、しかもクレジットカードの審査に通過する率が非常に高い人々が多いんです。マイルを貯めてる人って、もともと海外旅行好きの人々の集まりみたいな面があるので、収入も多めの人が多いんでしょうね。クレジットカードの発行枚数だけではなく、成約率も高い。それが陸マイラーの特色です。

なので、ポイントサイトが陸マイラーに目をつけているのは当然の結果なんですね。

そうなると、ポイントサイトから、陸マイラーのブログを運営している人にはメールで連絡が来たりします。

そして、

「新規入会者向けの特別キャンペーンを行うので、ブログで紹介できますか?」

というような話をいただくことがあります。

あとは自分の中でそのポイントサイトを利用して、マイルが貯めやすくて、使いやすく、信頼してもいいかなと思うポイントサイトであれば、読者の皆さんに入会キャンペーンを実施させていただいています。

今後も、読者の皆さんに有益に情報や価値を提供できるブログの運営を続けたいと思っております。

■関連記事「陸マイラーが登録すべきポイントサイトの比較解説記事」

①ドットマネー経由でANAマイルへ移行するポイントサイトまとめ

www.sukesuke-mile-kojiki.net

②PeX経由でANAマイルへ移行するポイントサイトまとめ

www.sukesuke-mile-kojiki.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です