【錬金術か!?】dポイント25%増量キャンペーン2018が開始!!

スポンサーリンク

2018年も来た!!!恒例のdポイント25%増量キャンペーンがいよいよ開始!!!各種ポイントをdポイントに移行するだけの錬金術。各種クレジットカードポイントも増量の対象。

今年は、もう来ないかなーと思っていた、あの壮絶キャンペーンが今年もきました。

dポイント25%増量キャンペーンです(公式サイトはこちら)。

 

各種ポイントって、いろいろ移行ができますよね。dポイントは、ここ数年間毎年のように各種ポイントをdポイントに以上すると、dポイントが25%増量になるキャンペーンを行っているんです。

それが、今年も2018/11/1から開始になりました。

10,000円が25%増量で12,500円になる

そんなイメージでOKです。錬金術かもしれません笑。

この日のために、各種ポイントを利用せずにとにかく貯めてきている人も多いでしょう。まずは、本日2108/11/1よりドットマネー→dポイントの25%増量などが開始。

他にも、

  • 永久不滅ポイント
  • JCB Okidokiポイント
  • 三井住友VISAワールドプレゼント

などなどのクレジットカードポイントからdポイントへの移行でも25%増量になります。

では、詳細の説明です。まさに錬金術ではないでしょうか。

 

dポイント最強キャンペーン25%増量キャンペーンとは

各種ポイントをdポイントに移行して下さい。25%増えます

例えば、11/1から25%増量キャンペーンの開始となったドットマネーに関して情報を見ておきます。25%増量キャンペーンの開始日は、移行元のポイントにより異なるので、注意して下さい。後ほど説明します。

 

内容は非常にシンプルです。

というだけです。

とにかく、所有しているポイントをdポイントに移行すれば、それだけで25%増えてしまうんです笑。なんだ、この単純な話はという感じですね。銀行の金利が0%に近いような時代に、ポイントは移行するだけで25%も増えるって。そりゃ、ポイントに人気が出るのも当然です。

 

ただし、注意点が2点。

  • キャンペーンへの参加登録をしないと25%増量の対象にならない
  • 25%の増量分は期間限定ポイントで有効期限が短い

という2点はかなり注意が必要です。

 

まず、キャンペーンに参加登録をしておきましょう。

これをしないと、何の意味もありませんので。アカウントのない人も上記から作成しておきましょう。アカウントを作成して、利用者情報登録をしておくとキャンペーン登録ができます。

 

また、付与される25%のdポイントは期間限定ポイントです。

100%分は、通常ポイントで付与されます。通常ポイントは、有効期限が48カ月あるので、かなりゆとりがあります。また、交換レート50%でJALマイルへの移行も可能です。

が、25%分の期間限定ポイントは、有効期限が非常に短く3ヵ月半くらいしかないです。増量分は2019/1の中旬に付与される予定ですが、2019/4/30までしか有効期限がありません。使い道をしっかり考えておくことも有効です。自分は、高島屋で妻の化粧品のまとめ買い、ジョーシンで冷蔵庫の購入などを予定しています。残念ですが、期間限定ポイントはJALマイルへの交換はできません。

使い道はこちらの公式サイトにも詳しく出ています。



スポンサーリンク

 

dポイントに移行できるポイントを一覧表にして総整理

では、ドットマネー以外にどのようなポイントならdポイントに移行できるのか整理しておきます。

実は、移行元により、

  • 月の移行上限がある
  • ドコモのスマホ保有者しか移行できない

などの条件があったりします。そこも一例を一覧表にして整理しておきます。

移行元 25%増量開始日 月間移行上限 ドコモ回線
ドットマネー 11月1日 なし 不要
Netmile 11月19日 15,000 必須
Gポイント 11月16日 なし 必須
ワールドプレゼント 11月16日 なし 記載なし
永久不滅ポイント 11月1日 なし 記載はなさそう?
クラブネッツ 11月20日 なし 記載はなさそう?
ポイントタウン 11月1日 なし 必須

まだ、他にもdポイントに移行可能な、ポイントは多数あるのですが、代表的なところでこんな感じです(他の移行元、キャンペーン開始日などは、こちらの公式サイトで確認できます)。

すけすけ
速報&朗報!!!なんと、11/1よりキャンペーン期間中はドットマネー→dポイントの交換上限が月間10万だったのが、20時頃に突如なくなりました!!無制限に移行可能です!!!

 

多数のクレジットカードポイントも対象になっているので、是非自分のカードのポイントが対象なのか確認しましょう。25%増えますので。

  • セゾンカードの永久不滅ポイント
  • 三井住友VISAのワールドプレゼント
  • JCBのOkidokiポイント
  • ライフカードのサンクスポイント

などが対象です。非常に多くのカードのポイントが25%増量になるので、この機会を利用するとお得です。

 

また、ドコモ回線所有者しか、dポイントには移行できないポイントも多いです。

が、三井住友VISAカードに関してはドコモ回線必須との記載はなく、昨年は自分はドコモ回線を所有していませんでしたが、ワールドプレゼント→dポイントの移行は可能でした。ネッツクラブ、永久不滅ポイントに関しては、電話番号の記入欄があるので、もしかしたらドコモ回線が必要かもしれません。クレジットカードポイントからの移行の場合は、ドコモ回線がいらないところが多い気がするのですが、移行元が多すぎてすべてを確認することは自分では不可能でした・・・。

いずれにせよ、ドコモ回線以外の方で、このキャンペーンに参加される方は、十分に自己責任でやってくださいね笑い。自分は、ドコモに変更しましたので笑。キャンペーンに参加するために笑。ドットマネーからdポイントは、ドコモ回線がなくてもOKです。

 

なお、キャンペーンの終了日は、2018/12/15です。

(注)一部例外あり。こちらより確認を。

ドットマネーからの移行の場合は、最大で11月に10万ポイント、12月に10万ポイントの合わせて20万ポイントを移行して、25%増量の25万円分のdポイントにすることが可能です。

 

さて次は、上記の一覧表に出ていないハピタスやモッピー、ポイントインカムなどのポイントもdポイントに交換して25%増やす方法も存在しています。そのあたりも少し整理を。

 

ドットマネーに移行できるポイントは??

慣れた方は、すでに気づいていると思いますが、ドットマネーに移行できるポイントは多数存在しています。

  • ハピタス
  • モッピー
  • ポイントインカム
  • げん玉
  • ゲットマネー
  • ちょびリッチ

などなどです。なので、これらのポイントを保有している人は、一旦所有ポイントをドットマネーに移行することで、ドットマネー→dポイントの25%増量キャンペーンを利用することが可能です。

ドットマネーのようなポイント交換サイトは本当に便利です。

陸マイラー必須「ポイント交換サイト(ポイント経由地)」について徹底解説。Gポイント&PeXが重要。

2018.03.16

 

また、実は見逃せないのが、ポイントサイトからドットマネーに移行する際にもキャンペーンでポイントが1~5%ほど増量されるんです。増量はそれほど多くはないですが、

  • 5%増量:げん玉→ドットマネー
  • 1%増量:モッピー、ゲットマネー、ちょびリッチ、ポイントインカム→ドットマネー

などがあります。ポイントサイトからドットマネーで1~5%増量、追加してドットマネー→dポイントで25%増量なので、合わせると26~30%ほどの増量になるということです。まずは、所有しているポイントをドットマネーに移行しておきましょう。

 

ドコモのスマホがない人、上限の10万ポイント以上に移行をしたい人は「クラブネッツ(CNポイント)」「ワールドプレゼント」に注目

ドットマネーからの月の10万の上限を超えて移行したい強者は、「クラブネッツ(CNポイント)」も非常に有効です。

ドットマネー→クラブネッツ(CNポイント)→dポイントでも25%増量なんです。

ドットマネーからクラブネッツにも月に10万円の上限まで移行可能です。が、注意点はクラブネッツに移行する際には、5%目減りします。ドットマネー1,000円→クラブネッツ950円での移行です・・・。

ドットマネー1,000円は、クラブネッツ1,900ポイントですが、クラブネッツは2ポイント=1円なので、950円なんです。

dポイントに移行すると25%増えるので、950×125%=1,187円になります。最終的には18%増量ですね。お得には違いありません。

クラブネッツはドコモ回線所有者でなくてもいいのか、ないとだめなのか不明です。

 

あとは、ワールドプレゼントも超優秀なのですが、大きな弱点もあります。

  • 直接dポイントに移行ができないポイントは三井住友VISAの「ワールドプレゼント」に注目してください。
  • ドットマネーからの月に10万ポイントを超えて移行したい人も「ワールドプレゼント」に注目してください。
  • ドコモ回線がない人も「ワールドプレゼント」に注目です。

というのも、ワールドプレゼントがかなり優秀だからです。

実は、ドットマネーに移行ができないポイント(ECナビなど)でも、一旦PeXに移行することで、ワールドプレゼントに移行可能なんです。そして、ワールドプレゼントからdポイントも25%増量キャンペーンの対象なんですよね。

この方法を利用すると、

  • ドットマネーに移行できなくてもPeXに移行できればOK
  • ワールドプレゼントからdポイントへは移行上限がない
  • ワールドプレゼントからdポイントへはドコモ回線所有者でなくてもOK

という強烈なメリットを利用できます。

が、PeXからワールドプレゼントへの移行は、月末〆の翌月20日頃に付与なんです。今からこれを利用しても、ワールドプレゼントが付与されるのは、12月20日頃なので、キャンペーンが終了しているという。。。。すでにこれを狙って、ワールドプレゼントへの移行を済ませている強者もいるかもしれませんが。。。

(注)ワールドプレゼントへの移行はANA VISAカードなどの三井住友VISAカードの保有が必要です。

【徹底解説】三井住友VISA「ワールドプレゼント」の貯め方・使い方・交換方法。ANAマイラー必読。

2018.04.08



スポンサーリンク

 

【dポイントの使い方】ドコモのスマホ代金の支払い、ジョーシン、高島屋、メルカリなどなど

最後にdポイントの使い方・使える店を簡単に紹介しておきます。

特に、25%増量分は期間が非常に短いポイントなので、使い道をしっかり決めておくことも重要になります。

通常ポイントと期間限定ポイントで使い道がやや異なります。

期間限定ポイントは、

  • ケータイの支払いに使う
  • データ量の追加に使う
  • 交換商品に使う

などができません。特に交換商品には、JALマイル・Pontaなんかもあります。これらには利用できません。

それでもJALマイル移行もあり!!!

dポイント→JALマイルへの交換レートは元々50%です。10,000dポイントなら、5,000JALマイルに交換ができます。

今回のキャンペーンでドットマネー→dポイント→JALマイルに交換しようとすると、10,000円分のドットマネーは、

  • dポイント10,000円分が通常ポイント
  • dポイント2,500円分が期間限定ポイント

になります。このうち、通常ポイントはJALマイルに交換可能で、5,000JALマイルになります。つまり、ドットマネー10,000円→5,000JALマイル+2,500期間限定dポイントになります。

実質的には、10,000-2,500=7,500円が、5,000JALマイルになっているので、66%で交換になるので、かなり優秀と思います。ただし、2,500円分は期間限定のdポイントなので、その使い道は検討がいります。

JALマイルの貯め方を完全公開。陸マイラーの「年間20万JALマイルの貯め方」を徹底解説。

2016.12.16

 

25%増量分の期間限定ポイントが利用できるのは、実店舗系が下記など。

 

ネットショッピング系が下記などです。

その他の詳細利用先はこちら

 

  • 高島屋で服・時計・ブランド品・化粧品の購入
  • LAWSONで買い物
  • マクドでランチ
  • ジョーシンで家電製品の購入
  • メルカリでショッピング

などなどに利用ができます。期間限定ポイントは使い道をしっかり決めておきましょうね!!!

では、各種ポイントをかき集めて、25%増量の錬金術をご利用下さい!!!!

 

まだ、ポイントサイトやクレジットを十分に活用できておらず、ポイントが少ない人は、下記よりお得にポイントサイトに加入してみてください!!

【当サイト限定企画】ポイントサイトへの入会キャンペーン&クレジットカードの紹介キャンペーン一覧。

2018.10.03

おすすめ関連記事

12 件のコメント

  • こんにちは。はじめまして!
    netmileを41000マイル持ってまして、ずっとdocomoのキャンペーンを待ってたのですが
    もう今年は来ないのかと思い、10月末までのナナコの3%増量に釣られて30000マイル交換してしまったら
    11月1日に始まってしまってしまったーーー!!と後悔し、なんとか取り返したいと思い、検索していたら
    こちらのサイトにたどり着きました。目からウロコでした!
    ドットマネーも持ってなかったのですが、今からつくろうと思います。
    こちらのサイトを拝見したのが11/2だったので、もう11月は爆発的に増えるタイミングは逃してしまったということですよね?
    12月1日に備えるしかないのでしょうか?

    • ちーさん
      そうですね。基本的にはドットマネーの有料高額コンテンツで還元率が100%を超えるものが、11・30の深夜かた12/1にかけて登場すると思うので、そこで10万ポイント獲得を目指すのもありと思います。
      11/30の深夜にコンテンツに加入した場合は、12/1になった瞬間に翌月分の月額が発生するので、12/1になってから挑戦するのがいいと思います。

  • アドバイス、誠にありがとうございました!とても分かり易くお教え頂き、ありがとうございます。ドリームキャンペーン、ハードル高いですね。だいぶお得なら頑張る価値もあるかもですが、大差なさそうな気がしてので、ドコモキャンペーンを利用しようかと思いました。これからも有益な情報、よろしくお願いします!

    • こりんさん
      そうですね!こういった機会は是非有効に活用してください!!!

  • いつも楽しく拝見させて頂いております。だんだん分からなくなってきましたので質問させて下さい。
    モッピーで12000ポイント以上現在保有しておりますが、JALでもANAでも構わないですが、JALのドリームキャンペーンとこちらのドコモポイント経由でマイルにした場合、結局どちらの方が得なのでしょうか?ドコモはその分期間限定ポイントになるかと思いますが、どちらにしてもドコモポイントでお買い物しますので、最終的にどちらが得か?がお伺いしたいです。よろしくお願いいたします。

    • こりんさん
      モッピーは最大で80%でJALマイルに交換できます。
      12000P=9600JALマイルですね。ただし、80%交換のために条件が厳しいのは要注意です。
      モッピー→ドットマネー→dポイント→JALマイルですと、12000Pは12000通常dポイントと3000期間限定dポイントになります。12000通常ポイントは6,000JALマイルに交換できます。
      なので、9600JALマイル、もしくは6,000JALマイルと3000期間限定ポイントになります。
      どちらがお得かと言われると、モッピーからJALマイルへの交換でしょうが、15000P分の広告利用がないと、80%交換はできません。
      そして、正確にいうと、モッピーは12000P→6000JALマイルと4500Pバックです。4500PをJALマイルに80%で交換するには、また再度80%交換の条件を満たす必要があるのが非常にハードルの高いところです。この場合でも、今月だけJALマイルに80%交換できそうでしたら、6000JALマイルと4500Pなので、dポイント経由の6000JALマイルと3000期間限定ポイントよりはお得です。
      条件がクリア可能なら、モッピーからJALマイル。難しいなら、dポイントを経由。これがいいのかなと思います。
      是非、条件クリアが可能なのか確認してみて下さい!!!

  • すけすけ様
    いつもありがとうございます
    セコい考えかと思いますが一旦手持ちのポイントを全てdポイントに移行して25%ゲットしたあと減らすことなく再びどこかに移行してLineルートに乗せる方法がありますか?
    コレが出来たらまさに錬金術ですが調べても見つかりません
    かくなる上はすけすけ様の知識とネットワークに頼りたくコメントしました
    よろしくお願いいたします

    • タピオさん
      ANAマイルへは、めちゃくちゃお得な方法がないんですよね。
      通常ポイントでしたら、dポイントはPontaに交換できます。5250ポイント→5000ポンタです。
      ポンタは、120ポイントでLINE100ポイントに交換でるきようになります。5250→5000→4166でLINEポイントです。
      4166LINEポイントは、81%でANAマイルなので、3333ANAマイルになります。
      これに25%増量分のdポイントが追加になる感じですかね。

      • すけすけ様
        ありがとうございます
        やはりLineルートへ減らさずに持って行くのは無理でしたか
        また有意義な情報をお願いいたします

  • すけすけ様、初めまして。
    いつも有益な情報をありがとうございます!

    今回の記事でひとつ質問があるのですが、
    よろしければ教えて頂けないでしょうか?

    すけすけ様の記事中で「ドコモ回線の有無」に
    触れていらっしゃいますが、
    どこを見たらその明記はありますか?

    交換キャンペーンの注意事項を見ても
    見つけられなかったので…。

    お忙しいところ恐れ入りますが
    ご返信いただけたら嬉しいです!
    よろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です