すけすけのマイル乞食

ANAマイルを貯め、パスポート1冊目がスタンプで埋まった陸マイラー兼医師のブログ

スポンサーリンク

【2017/8版 ソラチカカード入会キャンペーン】最大限お得な申し込みはこれ!

陸マイラー必須「ソラチカカード」。新規発行でマイルがもらえる入会キャンペーン開始。お得な申し込み方法を解説します。

最新更新日:2017/8/7

f:id:bmwtatsu:20170116140637p:image

陸マイラー必須のクレジットカード「ソラチカカード」。 

これがないとマイルが全然貯まりません。このカードを持っていると「ソラチカルート」というルートでマイルを効率よく貯めることができるんです。

ソラチカカードの重要性をまだ知らない方は、必ず下記を参照して下さい。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

当記事では、このソラチカカードの入会キャンペーンについてまとめておきます。下記のキャンペーンを利用してお得に申し込みをして下さい。

「目次」

ポイントサイトには出ていないソラチカカードは「マイ友プログラム」に登録後に申込を!500マイルもらえる!

f:id:bmwtatsu:20170104223802j:image

ソラチカカードは入会すると、誰でも、もれなく入会ボーナスマイルが1000マイルもらえます。

が、うまく申し込みをすれば、それ以上のマイルがもらえます。一番お得な申し込み方法を紹介します。

ソラチカカードの申し込みをどこからすると一番得なのかというと、「マイ友プログラム」の利用です。すでにANAカードを持っている人から紹介を受けてソラチカカードを作成すると、500マイルもらえる「マイ友プログラム」というものをやっているのです。

入会ボーナス1000マイル+マイ友プログラム500マイルで、合計1500マイルもらえます。

ただし、マイ友プログラムはANA VISA等のANAカードを1枚も持っていない方のみ対象のキャンペーンです。ANAカードを1枚も持っていない方が、ANAカードを持っている方から紹介を受けて、ソラチカカードを発行すると500マイルもらえるというキャンペーンになります。

すでにANA VISA等を持っている方はマイ友は利用できませんので、先に読み進めて「ANA JCB キャンペーン」の方だけ有効に活用しましょう。

f:id:bmwtatsu:20170104223816j:image

マイ友紹介プログラムはANAカードを持っている人からの紹介が必要です。

当サイトからの紹介は、

https://www.ana.co.jp/amc/reference/anacard/mgm/regist/
こちらのリンクより登録用ページにいき、
紹介番号 00014458
カナ氏名 ハラダ トモヤ

f:id:bmwtatsu:20170604180228p:image
と紹介者欄に入力し、まずマイ友プログラムに登録して下さい。

あとは、ソラチカカードを発行すれば、合計1500マイルがもらえます。ソラチカカードを新規発行する方は是非ご利用ください。

ただし、マイ友プログラムに登録後はANAのサイトからソラチカカードを申込するのではなく、「ANA JCB キャンペーン」のサイトからの申込をしましょう。

次に、この「ANA JCB キャンペーン」の解説を行います。

(注)ソラチカカードはポイントサイトには出ていません。

スポンサーリンク

 

2017/8は「ANA JCB キャンペーン」も行われている。これも利用できるなら、利用しよう。

マイ友プログラムに登録後は、「ANA JCB キャンペーン」が利用できます。

f:id:bmwtatsu:20170603113757p:image

マイ友に登録後は、下記のリンクよりソラチカカードを発行しましょう。

いまなら感謝のマイレージプレゼント ANA JCBカード

 

以下、キャンペーンの内容の詳細です。

①「10マイルコース&MyJチェック」キャンペーン

f:id:bmwtatsu:20170603113808p:image

ソラチカカードは元々は5マイルコースに設定されています。1000円の決済につき5マイルがもらえるということです。還元率0.5です。

が、10マイルコースに登録すると1000円の決済につき10マイルもらえます。ただし、1マイルコースは登録料が5000円+税かかります。

MyJチャックは、紙ベースの明細書の送付なしで、Web明細のみにする登録です。

キャンペーンの内容は、

「10マイルコースに登録」かつ「MyJチェック登録」で500Okidokiボーナスポイントがもらえるとなっています。

ソラチカカードは、ポイントサイトのポイントをレート90%でANAマイル交換できる「ソラチカルート」を利用するためだけにあるカードなので、わざわざ10マイルコースに登録する必要は本来ありません。5マイルコースでいいと思います。

もし、ソラチカカードをメインカードにして、カード決済までソラチカに集中させるような人がいたら、このキャンペーンで500ボーナスOkidokiポイントももらえます。

なお、このOkidokiボーナスポイントは1ポイント=3マイルでANAマイルに直接移行できますが、一度メトロポイントに移行してからANAマイルにすると4.5マイルにすることが可能です。

・Okidokiポイントは通常ポイントは、直接ANAマイルに移行

・Okidokiボーナスポイントは、一度メトロポイントに移行し、次にANAマイルに移行

 という方法がお得だと知っておきましょう。

 

②「支払い名人」の新規登録&利用で1500円キャッシュバック

f:id:bmwtatsu:20170603113834p:image

2つめはキャッシュバックキャンペーンです。

・キャンペーンに登録し

・支払い名人に登録し

・5万円のカード利用

この条件を満たすと1500円キャッシュバックがあります。

5万円のカード利用で、1500円のキャッシュバックとカード決済分の250ANAマイル(5マイルコースの場合)がもらえるので、還元率が3.5%になります。このキャンペーンは利用しておいたほうがお得でしょう。

 

なので、ソラチカカードが手元に届いたら

こちらよりキャンペーンに登録

・支払い名人に登録(支払い名人とは、リボ払いの設定です。)

・カードで5万円決済

しましょう。これで、1500円キャッシュバックです。

 

(注)支払い名人について

リボ払いの設定なので、月々の支払い額を3000円等の低い金額にしておくと、それを越えた分には金利が発生してしまいます。なので、月々の支払額は、カードの利用上限額と同じ額(50万円等)に引き上げておきましょう。これで、金利発生の心配はありません。支払い名人の設定変更は、JCBのホームページから「My JCB」にログインすれば行えます。

 

③抽選で200名に10000円キャッシュバック

最後は運任せです。

ソラチカカードが届いたら、

こちらよりキャンペーンに登録

・支払い名人に登録し、5万円以下に設定

・カードで5万円決済

これで、抽選で20名に1万円が当たります。

ただし、支払い名人の設定を5万円以下にするという条件がついています。

リボ払いの金利支払いが怖い人は、このキャンペーンはあきらめましょう笑。

なお、支払い名人の設定を5万円以下にしておいて、カード利用が10万円あっても、翌月の支払い額が決定後に、臨時増額すれば金利はかかりません。手間と感じない方は、やってもいいと思います。

 

まとめ

2017/6現在の「ソラチカカード入会キャンペーン」は超大型キャンペーンというわけではありませんが、新規入会者はもらえるものは確実にもらっておきましょう。

ソラチカカードは陸マイラー必須です。大型入会キャンペーンが始まるまで待たずに、すぐに発行されることをおすすめします

 

発行したら、下記の記事を参照にどんどん陸マイラー生活でマイルを貯めて下さい。

【ポイントサイトでポイントを貯めて、ソラチカで効率よくマイルに交換する】

これが陸マイラーの基本であり、神髄です。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

■関連記事

・ソラチカカードの初期設定などのまとめ

www.sukesuke-mile-kojiki.net 

【2016/11/30で終了しました。過去キャンペーンです。】ソラチカカード新規入会キャンペーンが激アツ。一撃36756マイル獲得。

f:id:bmwtatsu:20160725234939p:plain

陸マイラー必須のクレジットカードカード「ソラチカカード」。 これがないとマイルが全然貯まりません。このカードを持っていると「ソラチカルート」というルートでマイルを効率よく貯めることができるんです。詳細は下記を参照下さい。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

そして、現在超大型の新規入会キャンペーンをやっております。期間は2016/11/30までです。詳細を見ておきます。

 

このキャンペーンなかなかリンクが見つかりにくいところにあります。直接ソラチカのサイトに行っても出ていません。下記にリンク貼っておきます。

[JCB Presents] ソラチカカード ANA To Me CARD PASMO JCB

 

リンクにはキャンペーンで4500マイル+20000マイルもらえると書かれていますが、実は36756マイルもらえます

なお、このキャンペーンは登録制となっています。ただソラチカを発行するだけではマイルをもらえません。登録しないとマイルをもらえないので、新規入会者は上記JCBのリンクより登録を忘れないようにしましょう。

先日、昨年ANA VISA suicaとANA Masterを発行した友人が、自分はキャンペーンのポイントがついていないとVISAに電話をしました。10分後に折り返しの電話が来て

「お客様はキャンペーンにエントリーされておりませんでした。」

と言われれしまいました。実話です。キャンペーンはエントリー制のものがよくあります。ご注意ください。

 キャンペーンは2つの項目に分かれています。

・1つ目

 

f:id:bmwtatsu:20161019230304p:image

f:id:bmwtatsu:20161019233813p:image

と書かれています。25万円分カードを使えば、4500マイル相当のJCB Oki Dokiポイントをもらえます。もらえるのは、1500Oki Dokiボーナスポイントです。

Oki Dokiボーナスポイントは1ポイント=3マイルに移行できるポイントです。なので、3マイル換算で4500マイル相当になります。

が、もらえるポイントがOki Dokiボーナスポイントは、実は4500マイル以上に変換することができます。

ソラチカルート」の利用です。

Oki Dokiポイントは通常ポイントでも、ボーナスポイントでも、1ポイント=5メトロポイント変換でメトロポイントに移行できます。メトロポイントはソラチカルートで90%でANAマイルにできます。

なので、1500×5×90%=6750ANAマイルにすることが実はできます。なので、もらえるマイルは4500マイルではなく、6750マイルにできます。これは知っておかないと損します。

少し手間がかかりますが、直接ANAマイルにするのではなく、一度メトロポイントに交換してからANAマイルに交換しましょう。

ちなみに、通常ポイントはメトロポイントに移行できますが、移行しないで下さいね。そのままANAマイルに5マイルコースか10マイルコースで移行した方がお得ですので。

 

・2つ目

f:id:bmwtatsu:20161019230729p:image

f:id:bmwtatsu:20161002224504j:image

こちらで追加の2万マイルです。もらうための条件は、支払い名人に登録し設定金額を3万円以下の設定にして、15万円以上利用。

支払い名人はリボ払いの設定です。例えば、3万円以下の2万円に設定したとします。そこで、15万円決済すれば条件はクリアです。

 1、第一弾で15万円利用で3334Oki Dokiボーナスポイント

2、第二弾で15万円利用で3334Oki Dokiボーナスポイント

合わせて6668Oki Dokiボーナスポイントもらえます。

注意点はリボ払いに設定になっていることです。このままだと金利発生してしまいます。が、「条件は支払い名人の設定を3万円以下にしておくこと」だけです。つまり、請求額が確定したら、すぐに全額繰り上げ返済してもOKです。繰り上げ返済してもポイント付与対象なんです。必ず全額繰り上げ返済して、金利の支払い0円にしましょう。

そして、こちらのOki Dokiボーナスポイントも、一度メトロポイントに移行してから、ANAマイルにしましょう。すると、6668×5×90%=30006マイルもらえることになります。こんな方法はJCBのサイトには書いていませんが、陸マイラーの基本なんです「ソラチカルート」は。絶対に知っておきましょう。

なお、ソラチカカードは申し込み時に5マイルコースか10マイルコースか選べます。10マイルコースには、5000円+税が必要です。ソラチカカードは、普段の決済に利用してもお得なカードとは言い難いので、決済には利用しません。なので5マイルコースにしておけばいいと思います。あくまで、ソラチカルートの利用のためだけの死蔵カードです。死蔵カードのことは下記記事も参照下さい。 

www.sukesuke-mile-kojiki.net

決済に利用するANAカードをどれにするのかは下記の記事も参照にして下さい。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 両方合わせると6750+30006=36756マイル獲得の超大型キャンペーンです。

(ちなみに、4500マイルキャンペーンの25万円と、20000マイルの15万円×2回は重複オッケーです。15万円×2の方のキャンペーンをクリアすると自動的に25万円の方のキャンペーンもクリアしてしまうってことです。対象期間だけ異なるので注意してください。)

ソラチカ持っていない人は、絶対にこの機会に発行しましょう。