今だからこそ!ANAマイルで特典航空券を取る大チャンス!新型コロナは1年後に終息を期待?!

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの影響でANAマイルを利用した特典航空券にいい意味での異常発生中!家族でファーストクラス搭乗も夢ではない!!

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを運営して4年の「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

今回の記事では、コロナウイルスの影響があるからこそ逆張りをしたような方にオススメしたい内容の紹介です。なんと、ANAマイルで特典航空券がかなり取れるという事態になっています。これはレアです。

新型コロナウイルスの影響で海外はもちろん、国内の移動も非常に厳しい状況が続いています。旅行好きのみなさんも、今は耐え時ですね。

さて、新型コロナウイルスが今後いつ終息していくのか、またどのようにこのウイルスと共存していくことになるのか、完全に未知数ではあります。そんな悲観的な状況ではあるのですが、先に目を向けると、ちょっとした特殊な状況も発生していたりもします。

普段なかなか取れない特典航空券が、非常に取りやすくなっている面もあるんですよね。ANAのホノルル行きなんかは、いつもと変わらず人気で2021年の春休みはすでに特典航空券の空席はほぼありません。が、ちょっと目線を変えると、普段は取れないような航空会社・路線・クラスの特典航空券が大解放されていたりするんです。

今日の記事では、ANAマイルを利用して、今だからこそ発券可能なお得な特典航空券をいくつか紹介しておきたいと思います。家族でファーストクラスやビジネスクラスも狙えますよ。今は搭乗するタイミングではないでしょうが、先はどうなるでしょうかね。

あなたは発券しますか?しませんか?

 

今オススメ①ロサンゼルス&シカゴ行きANAファーストクラス・ビジネスクラスが3席!

まず、北米方面のANA便が非常に特典航空券の枠が多くなっています。

ロサンゼルス行きの特典航空券の空席状況を検索してみたところ、

ANA特典航空券

ファーストクラス・ビジネスクラスの空席が簡単に見つかります。しかも、これ何人の状況で空席を検索しているのかと言うと、

3席での空席状況なんです。ファーストクラス特典航空券が3席でも空席ありなんですよ!!

そして、「ログインされている会員ご本人は搭乗しない」にチェックを入れて検索しているんですよね。この意味がわかりますかね?自分は、ANAのスーパーフライヤーズカード(SFC)を所有しているので、自分がANA便の特典航空券の空席を検索すると一般会員より空席が多く表示されるんですよね。が、「ログインされている会員ご本人は搭乗しない」にチェックを入れて検索すると、スーパーフライヤーズカードを保有していない一般会員として検索していることになります。

つまり、一般会員でファーストクラス特典航空券の空席が3席あるということを意味しているんです!!

これはヤバい。

ちなみにですが、スーパーフライヤーズカード所有者の自分が検索をすると、ファーストクラス特典航空券がなんと4席も空席あり。これまた異次元。

北米方面はロサンゼルスとシカゴが特典航空券の枠が多いような印象を受けます。非常に狙い目だと思うので、是非チェックしてみてください!

ANAのファーストクラス搭乗記は下記。読んでワクワクしてみてください!

【ANAファーストクラス搭乗記】あなたもANAマイルがあればファーストクラスに乗れる!!!

2018-07-08

 

今オススメ②シンガポール航空のビジネスクラスが激熱!

次に激熱の狙い目はシンガポール航空。

シンガポール航空のビジネスクラス特典航空券は、基本的にはANAマイルで取ることができません。例外になるには、短距離路線や旧型機材の場合です。

が、日本からシンガポールを検索してみると、

シンガポール航空特典航空券

シンガポール航空のビジネスクラス特典航空券が空席あり!!しかも、これ4席で検索しています。マジで大解放中なんですよね。機材も最新型のA350-900。

 

他の路線でも、

シンガポール航空特典航空券

シンガポールからヨーロッパ方面へもビジネスクラス特典航空券を4席大解放中!機材もA380でもB777-300ERでも大解放!これはヤバい。

シンガポール航空のA380新型ビジネスクラスは、

シンガポール航空A380ビジネスクラス

これですからね笑。夢のような空間です。

日本からシンガポールまでも4席空席あり、シンガポールからヨーロッパも4席空席ありという状況なので、家族4人でシンガポール経由でこのビジネスクラスで旅行に行くという夢のような体験まで可能な状況なんです。

シンガポール経由便を探すには、東京=ロンドンにすると出てこなくて、

シンガポール航空特典航空券

上記のようにシンガポールを指定して検索してみてください。

もちろん、ヨーロッパだけではなく、東南アジアやオセアニアにもシンガポール経由で行くことも可能です。シンガポール経由での北米行きは遠回りになるので、発券できないようになっています。

 

また、シンガポール航空の以遠権路線である成田=ロサンゼルスも普段は特典航空券への枠はないのですが、

シンガポール航空特典航空券

今なら特典航空券が取れます。なので、先ほど紹介したANAのロサンゼルス行きと合わせて、

  • 往路:シンガポール航空ビジネスクラス
  • 復路:ANAファーストクラス

で家族でロサンゼルスなんてことも今なら可能です。これはスゴイいな。

シンガポール航空B787-10のビジネスクラス搭乗記は下記。非常にいい機材です。

シンガポール航空ビジネスクラス搭乗記。最新機材B787-10の全貌。

2018-08-08



スポンサーリンク

 

今オススメ③スイスインターナショナルエアラインズでヨーロッパへ!

まだ他にもオススメはあります。

スイス航空特典航空券

成田=チューリヒのスイスインターナショナルエアラインズのビジネスクラス特典航空券が、これまた4席取れます!!チューリヒからはヨーロッパ各都市へのスイスインターナショナルエアラインズの便も非常に多いので、ヨーロッパ各国へ旅行に行く際にも非常に狙い目です。

スイス航空ビジネスクラス

これまた豪華ですよ!!

片道はスイスインターナショナルエアラインズのビジネスクラス。復路はシンガポール経由のシンガポール航空ビジネスクラス。こんな旅程ももちろん可能です。

 

今オススメ④ユナイテッド航空エコノミークラスが9席でも取れる!

他にも取りやすいのは、ユナイテッド航空です。

ホノルルでも、ニューヨークでも簡単にエコノミークラス特典航空券の空席が見つかるのですが、これなんと9席で検索しています。これまた強烈。ユナイテッド航空はビジネスクラス特典航空券はかなり渋いですが(それも今なら開放されている日程も以前よりかなり増えています)、エコノミークラスは大解放しています。少ないマイルで満喫したい人には、エコノミークラスもかなりおススメですね。

 

以上、4つほどオススメを紹介してみました。

今の4つと組み合わせすると、

ANA、シンガポール航空(SQ)、ユナイテッド航空(UA)を利用した家族での世界一周旅行の特典航空券も取れてしまったりしますよね。夢は広がるばかりです。

ちなみにですが、航空会社により方針は大きく異なり、中国国際航空なんかはもともとは特典航空券の枠が非常に多い航空会社ですが、今は特典航空券をブロックしているような状況です。特典航空券の枠を広げて未来の状況を確保する航空会社と、未来がわからないので一旦閉じる航空会社に分かれているような印象を受けます。

さて、ANAマイルを利用した特典航空券は、ほぼ1年先まで予約ができるので、1年先なら新型コロナウイルスも落ち着いているのではないかな??と考えている方は、今は特典航空券発券の大きなチャンスだとは思います。ただ、未来のことは誰も読めません。1年以内に海外なんて無理と思う人もいるでしょう。夏休みには行けるところもあるよね?と思っている人もいるでしょう。医者の中でも、楽観論者も悲観論者もいます。未来は全然わかりません。確実にわかることは2020年の東京オリンピックはなくなったという事実くらいでしょう。

ただ1つ言えることは、ANAマイルを利用した特典航空券はキャンセル料が非常に安いという点です。たったの3,000マイルでいつでもキャンセル可能です。外資系のマイルだとキャンセル料が150ドルなんてケースもあるのですが、3,000マイルはかなり安いキャンセル料です。そう考えると、キャンセルすることになっても、今のうちに特典航空券を発券しておく方が機会損失は少ないと自分は考えています。また、空席さえあれば日程変更は無料です。

なので、自分のANAマイルはキャンセルして戻ってきたマイルもあれば、どんどん特典航空券を発券しているものもあります。みなさんも、キャンセルを前提としながら特典航空券を確保しておくのもありかなと思います。

ANAマイルは陸マイラーとして非常に貯めやすいマイルで、年間10万マイル以上を簡単に貯めることもできます。是非、マイルで楽しい時間を過ごしてください。

「陸マイラー」が「年間30万ANAマイル」をどう貯めたのか。【ANAマイルの貯め方 完全公開】

2016-07-29

ANAアメックスの入会キャンペーンも強烈で10万マイル以上を入会キャンペーンだけで獲得可能です。こちらも見逃さずに!!

おすすめ関連記事

9 件のコメント

  • ANAの特典航空券で、メキシコ便ビジネスクラス開放枠が減っているのでしょうか? 以前のブログで今は2021年分は狙い目との事でしたが、ビジネス2席が中々確保できません。1席だと毎日予約できるようです。探し方が下手なのかもしれないので、ご教授頂けるとありがたいです。

    • にんじんぱぱさん
      最近ビジネスクラスを1席のみに絞っている路線が増えている感じがしますね。。。
      コロナで一時的なものだといいのですが。。。

      • 早速のご返信有難うございます
        コロナ収束状況を見ながら、気長に検索することにします。
        有難うございました。

  • いつも拝見させていただいております。
    JALの特典航空券についてなのですが、マイル引き落とし(発券)後の予約変更はできません。とあるのですが、JALの場合は日時変更はできないという事でしょうか?
    また、キャンセル料は片道3100円ですか?
    教えていただければありがたいです。

    • らんどさん
      はい、JAL特典は変更不可で3100円でのキャンセルになります。
      ただし、JAL以外の提携航空会社の特典航空券なら変更も可能になっております。

  • 毎日のようにプログを拝見させてもらっております。
    ありがとうございます。

    もしわかれば教えて下さい。
    一度特典航空券として予約した日程の変更はどこ位先まで変更は可能でしょうか?

    例えば、2021年4月15日を予約。
    これの変更可能な先の日程は355日後の2022年4月5日まで3000マイルの手数料で可能なのでしょうか?
    また、再度2回目の変更も更に355日後に3000マイルでできるのでしょうか?

    お教え下さい。

    • 旅がしたいさん
      キャンセルは3000マイルが必要ですが、日時変更は何度でも無料になっております。
      また航空券の有効期限は、発券日から1年以内に旅行を開始することが必要になっています。なので、4/26に予約した航空券は翌年の4/26までは旅行を開始するような変更にしないといけません。
      また、旅行開始日から1年間の間に旅程を終了する必要もあり、復路は翌翌年の4/26までとなっています。

      • すけすけさん
        返信ありがとうございます。
        今日予約したら1年間の間に飛ばなきゃいけないんですね、キャンセルを繰り返してコロナ落ち着いたら飛ぶのはできないんですね。
        わかりました。
        ありがとうございました。
        いろいろ記事楽しく読ませてもらってます。
        感謝感謝です。
        ありがとうございます。

  • 毎日のようにプログを拝見させてもらっております。
    ありがとうございます。

    もしわかれば教えて下さい。
    一度特典航空券として予約した日程の変更はどこ位先まで変更は可能でしょうか?

    例えば、2021年4月15日を予約。
    これの変更可能な先の日程は355日後の2020年4月5日まで3000マイルの手数料で可能なのでしょうか?
    また、再度2回目の変更も更に355日後に3000マイルでできるのでしょうか?

    お教え下さい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください