ハピタスからANAマイル・JALマイルへの交換レートがアップする激熱キャンペーン開始!

ハピタスからドットマネー経由のポイント交換で20%ポイントバック。ANAマイル交換レートは93.75%、JALマイル交換レートは62.5%にUPする激熱キャンペーン!!が、実現はハードル高い??

すけすけ
どうも、陸マイラーを初めて約20年、このブログを運営して4年の「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

なかなかいいキャンペーンが始まりました!!ANAマイルとJALマイルどちらの交換レートもUPというキャンペーンなので、マイルを貯めている人は注目しておいた方がいいですよ!!!

コロナの話で、毎日が暗いムードになっていますね・・・。旅行好きの皆さんも、いつになったら自分の趣味を全力で楽しむことができるのかなと思っている方も多いと思います。自分も、航空券を多数キャンセルする結果になっております。

が、いつか明るい日は来ると思って、その日に大量のマイルを使えるように、今のうちにまた貯めようと考えています。そんな考えの方になかなかいいキャンペーン??が開始になりました。

なんと、ハピタスからANAマイル・JALマイルの交換レートが大幅アップするキャンペーンが開始になっています!!!

  • ANAマイル交換レートは93.75%
  • JALマイル交換レートは62.5%

という内容になっているので、じっくり紹介したいと思います(公式リリースページはこちら)。キャンペーンそのものはお得なのですが、利用条件はハードルが高い面もあるので、そちらに関しても触れておきます。

ハピタスのアカウントがまだない方は、まずは下記より登録を!

(上記より登録後登録後7日以内にハピタスのサービスを利用すると400pt=400円がもらえる!)

 

ハピタスからドットマネー経由でTOKYUポイント・ANAマイル・JALマイルに交換すると20%のポイントバックのキャンペーン

キャンペーン詳細は、

【キャンペーン内容】
■キャンペーン期間
2020年3月30日(月)18:00〜2020年4月30日(木)23:59

■キャンペーン特典

  • キャンペーン期間中にハピタスからドットマネーおよびドットマネーからTOKYU POINT、JALマイレージバンク、ANAマイレージクラブのいずれかに交換したポイント20%分のドットマネーをボーナスとしてプレゼントします。
  • キャンペーン特典の対象となるハピタスポイントの交換上限額は、お一人様につき12,000ptまでとなります。
  • キャンペーン特典を獲得するためには、キャンペーン参加条件をクリアする必要がございます。

 

■キャンペーン参加条件

  • キャンペーン期間中に本ページに掲載されている広告をご利用の上、ハピタスポイントを合計15,000pt獲得してください。
  • キャンペーン期間中に、通帳に「判定中」(※)または「有効」と記載された広告が対象です。
  • ※キャンペーン期間中に「判定中」と記載されたご利用は、2020年7月31日23:59までに、「有効」と判定された広告のみ対象です。

 

■特典付与
2020年8月中旬頃を目処に、交換先のドットマネー口座に付与いたします。対象者へのポイント付与をもってプレゼント完了のご案内と代えさせていただきます。※特典として付与されたドットマネーの有効期限は、2020年8月31日となります。

 

■注意事項

  • 増量対象ポイントは、キャンペーン期間中にハピタスで交換したドットマネーをTOKYU POINT、JALマイレージバンク、ANAマイレージクラブのいずれかへ交換申請したもののうち、正常に交換完了したものが対象となります。
    ※キャンペーン期間中にドットマネーからご申請いただき、終了後に交換が完了した分も対象となります。
  • 以下の場合はキャンペーン対象外となります。
    • ハピタス以外のサービスからドットマネーに交換したポイントで、TOKYU POINT、JALマイレージバンク、ANAマイレージクラブのいずれかに交換された場合
    • キャンペーン期間外にハピタスからドットマネーに交換したポイントで、TOKYU POINT、JALマイレージバンク、ANAマイレージクラブのいずれかに交換された場合
    • ボーナスポイントが付与される前に、ハピタス又はドットマネーを退会された場合
    • その他明らかに不正であると弊社及び株式会社ドットマネーが判断した場合
    • 申し込みをしたサービスの受取拒否やポイント獲得のための虚偽の申請、その他ハピタス利用規約で禁止している不正行為など、広告主企業の迷惑となる方法でサービス利用を行った場合、キャンペーン対象外となるだけでなく、ハピタスアカウントの停止やポイントの抹消という措置となる可能性がございます。
  • ショップやサービスによって、利用してから通帳に記載されるまでの時間および有効になるまでの期間が異なり、それぞれ数日程度かかる場合がございます。
  • ショップ/サービスの詳細ページに記載の「通帳記載の目安」をご参照ください。
  • ご利用された広告の判定結果は、各広告ごとに設けられた判定期間を経て通帳に反映されます。広告詳細ページに記載の「判定までの期間」をご参照ください。
  • 「お買い物あんしん保証」や調査の結果を経て通帳に記載された履歴については、本キャンペーンの対象外になります。お問い合わせをする際には、あらかじめご了承ください。
  • 本ページに掲載されている広告以外の広告利用で獲得したポイントは、対象外となります。
  • 「友達紹介制度」「アンケートひろば」「ハピタス宝くじ」など広告利用以外で獲得したポイントは、対象外となります。
  • 申し込みをしたサービスの受取拒否やポイント獲得のための虚偽の申請、その他ハピタス利用規約で禁止している不正行為など、広告主企業の迷惑となる方法でサービス利用を行った場合、キャンペーン対象外となるだけでなく、ハピタスアカウントの停止やポイントの抹消という措置となる可能性がございます。
  • キャンペーン条件対象広告は予告なく掲載が終了する場合がございます。
  • 本キャンペーンは予告なく終了する場合がございます。

となっています。

条件をクリアした人が、対象ポイントに交換をすると、交換ポイントの20%相当がドットマネーの期間限定ポイントとしてボーナス付与されるというキャンペーン

になっています。

 

簡単に書くと、

条件は?

対象ページに出ているハピタスの広告を利用して、2020/4/30 23:59までに15,000pt以上の広告利用が判定中もしくは有効になること。ただし判定中のものは、2020/7/31 23:59までに有効になる必要あり。

対象ポイント交換先は?

ハピタスからドットマネーに移行して、さらにドットマネーからTOKYU POINT、ANAマイル、JALマイルの3つのどれかに移行した合計額がキャンペーン対象。

もらえるボーナスポイントは?

対象となったドットマネーの20%相当のマネーを、8月中旬の期間限定ポイントで付与。期間限定ポイントの有効期限は、8月末までの期間限定ポイントであることはかなり要注意。また、キャンペーンの上限はハピタスから12,000pt移行分まで。つまり20%の2,400マネーが最大でもらえるボーナスマネー。

これだけでわかる人もいると思いますし、わかりにくいという人もいると思うので、以下で詳しくハピタスのキャンペーンを解説しておきます。

 

ドットマネー経由でTOKYU POINTに移行することで、ANAマイル交換レートが93.75%に!

まず、今回の最大の注目はハピタスからドットマネー経由で、TOKYUポイントへの移行で20%のポイントバックがあるという点ですね。

TOKYUポイントからは、ANAマイルに超高レートの75%で移行できる「TOKYUルート」が使えるので、ANAマイラーにはかなり嬉しいでしょう。

さて、キャンペーンを利用してTOKYUポイントに移行し、20%相当のポイントバックをもらうと、どれくらいのANAマイル交換レートになるのかチェックしておきましょう!これがかなり強烈です。

ハピタスからTOKYUポイント

なんと、93.75%!!!

9,600円相当のポイントが9,000マイルと、1マイル=1円にかなり近い額でANAマイルに交換できます。これは異次元ですね。Tポイントや楽天スーパーポイントをANAマイルに交換すると、1ポイント=1マイル相当の交換レート50%相当になるので、1マイル=1円に近いのは強烈だと思います。

なお、当然ですが、キャンペーン対象ポイントは93.75%でANAマイルにできますが、キャンペーンでもらったボーナスポイントは75%のTOKYUルートの利用になります。

かなり注意すべき点は、このボーナスポイントに関しては、ドットマネーの期間限定ポイントで付与されるのですが、有効期限が10日ほどしかないことという点です。十分に注意しておきましょう!!8月の中旬に付与されて、8/31までの期間限定ポイントです。キャンペーンに参加する人は、カレンダーに絶対に書き込みしておきましょう。

 

ドットマネー経由でANAマイルへの直接移行もキャンペーン対象だが、ANAマイル交換レートはかなり低い

ANAマイルへの交換はTOKYUルートの75%が最高なので、TOKYU POINTへの移行をキャンペーン対象にしているのは完全にANAマイラー狙いでかなり合理的ですね。

ただ、今回のキャンペーンは、ハピタス→ドットマネー→ANAマイルと、ドットマネーからTOKYUポイントを経由せずに直接ANAマイルに移行した場合にもキャンペーン対象にはなっています。その場合の状況を確認しておくと、

ハピタスからANAマイル

ドットマネーからANAマイルに直接交換するレートは、300マネー=85マイル(つまり28.3%)なので、なんとキャンペーンを利用したとしてもANAマイル交換レートは35.4%にしかならないんですよね。。。。。この方法は利用しない方がいいってことですね。。。。。

TOKYUルートの偉大さがよくわかります。

ポイントをマイルに交換する際には、どのルートで交換をするのかは非常に重要です。ANAマイラーなら、TOKYUルートが最高交換レートになることは非常に有名だと思いますが、あまり詳しくない人は、再度チェックしてきましょうね。

【TOKYUルート】ANAマイル交換レート75%の新ルートがANAマイラーに超重要に!!

2019-06-06

 

ドットマネー経由でJALマイルに移行することで、JALマイル交換レートが62.5%に!

今回のキャンペーンは、ハピタス→ドットマネー→JALマイルと交換してもキャンペーン対象です。その場合には、JALマイル交換レートがどうなるのかというと、

ハピタスからJALマイル

上記のようになります。ドットマネーからJALマイルへの交換レートが50%なので、15,000円相当のポイントは7,500マイルになりますが、20%分の3,000円分のポイントがドットマネーに期間限定マネーとして付与されるので、実質12,000円が7,500マイルになるので、JALマイル交換レートは62.5%というかなりの好条件になります!

これは、普段JALマイルを貯めている人にも見逃せないでしょう!!

 

が、キャンペーンの利用条件がなかなか厳しい!

ということで、なかなか魅力的なキャンペーンになっています!!

是非ともキャンペーン期間中の4月末までに15,000ptの広告利用をしましょう!

と言いたいところですが、こちらのページに出ている対象広告で15,000ptを利用するのはハードルがけっこう高いように感じます。

上記の他にも多数出ているのですが、クレジットカードは月に1~2枚しか発行できないでしょうし、なんかカード系のポイントがあまり高くない・・・。都合よく15,000ptの広告利用をするのが難しい気がするのですが、、、、ハピタスさん、マジで対象広告数&ポイントを増やしてください!!!

狙い目としては、

このあたりのFX系のものは、まだ利用したことがない方にはいいチャンスかもしれません。12,000ptのものも出ていたりしますしね(FXの取引方法など詳細はこちら)。

自分は、これらを利用済みなので、今回のキャンペーンへの参加は・・・難しい雰囲気を感じます・・・。可能な人は、是非とも15,000pt分の広告を利用して、貯まったポイントを4月末までに交換して20%GETしましょうね!対象広告はちょこちょこ入れ替わるので自分も定期的にチェックいたいと思います。

(上記より登録後登録後7日以内にハピタスのサービスを利用すると400pt=400円がもらえる!)

それから、ハピタスさん!対象広告もですが、次回はぜひともキャンペーン期間を長くしてください!!!一か月だといいキャンペーンでも利用が難しいユーザーも多いので!!

まだハピタスに詳しくない人は、是非下記の記事もチェックしてみてください!定番の人気ポイントサイトです。

【ハピタスとは】陸マイラーが徹底解説!ポイントの貯め方~マイル交換まで完全保存版。

2020-04-01

ハピタスゴールドランクに最短でなる方法とその絶大なるメリットとは。

2019-12-28

2 件のコメント

  • すけすけさん
    いつも情報ありがとうございます。
    危うく、条件に気がつかないところでした。
    これは、参加条件を満たした場合は、以前から溜まっていたポイントも還元を受けられるんでしょうか?dーgoldが運良く復活してくれたおかげで達成出来そうです。
    これからドットマネー、TOKYUへ移行を考えておりました。
    因みに、ドットマネーは紹介による特典などはありますでしょうか?あれば是非こちらから登録させて頂きたいのですが、、!

    • すぬよしさん
      ポイントそのものは以前から保有していたものでOKです!
      ドットマネーは紹介制度がないので、直接サイトからご登録ください!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください