AmazonでANAマイルを貯める最新の方法!ANAカードじゃなくても、このポイントサイトを経由しろ!

AmazonでANAマイルを貯めることができるポイントサイトを紹介!実はANAマイレージモール経由でAmazonを利用すると300円=1マイルが獲得できる。クレジットカードのポイント・マイルと2重取りでめちゃくちゃお得なので、ANAマイルを貯める陸マイラーなら必ず利用しろ!!!

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを2016年から運営している「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

この記事では、Amazonを利用してANAマイルを貯める最新の方法を総整理します。ANAカードを利用しても、ANAカードを利用しなくてもAmazonでANAマイルは貯まるんです。

この記事を読んでいる皆さんはきっとAmazonユーザーであり、ANAマイルを貯めている人だと思います。みなさんは、Amazonを利用する際にしっかりとポイントサイトを経由してANAマイルを獲得していますか??

Amazonはモッピーやハピタスといった陸マイラーに定番のポイントサイトには出ていないのですが、クレジットカード系のポイントサイトである

  • 三井住友の「ポイントアップモール」
  • JCBの「Oki Dokiランド」
  • セゾンの「セゾンポイントモール」

を経由することで、クレジットカード決済分とは別にポイントサイト分のポイントを上乗せ加算、つまり2重取りすることが可能で、きっと利用していた陸マイラーの皆さんも多いことでしょう。が、2021年になり、上記のポイントアップモールやOki DokiランドではAmazonはほぼすべての商品がポイント2重取りの対象外になったことを、こちらの記事でお伝えしました。

が、救世主が突如現れました

なんと、ANAマイレージモール経由にAmazonが登場し、ANAマイレージモール経由でAmazonを利用すると300円=1マイルが獲得できるようになったんです。これは朗報すぎます!詳細の解説です。

 

AmazonでANAマイルを貯めるならANAマイレージモールを経由しろ!300円=1マイルが加算される。

ANAマイラーでAmazonを利用している方にとって、救世主となるのは「ANAマイレージモール」です。

2021/4にANAマイレージモールのお知らせに下記が出てきました。

なんと、ANAマイレージモールでAmazonを利用するとANAマイルが貯まるようになったんです。

  • 利用方法
  • 何マイル貯まるのか
  • マイル加算の対象外になる商品は何なのか

など詳しく見ておきましょう。

 

①ANAマイレージモールでのAmazonを利用する方法

利用方法は簡単で、

上記をクリックして、

上記の画面が出てくるので赤枠の「ショップサイトへ」をクリックすると、Amazonの公式サイトに移動するので、あとはAmazonでショッピングすればOKです。簡単ですね。

ただし、ANAマイレージモールを利用できるのはANAマイレージ会員の方のみです。ANAマイレージへのアカウント作成は無料でできるので、アカウントのない方はまず作成してください。ANAカードを保有していなくても、ANAマイレージのアカウントは作成できます。

 

②ANAマイレージ経由でAmazonを利用すると300円=1マイルが獲得

さて、ANAマイレージ経由でAmazonを利用すると何マイル獲得できるのかというと、

ご購入300円ごとに1マイル貯まります。

となっています。

自分の場合だと、生鮮食品以外の日用品や書籍などはほぼAmazonで購入しており、月に3万円~5万円は利用しているので、毎月100マイル以上が獲得できるということになります。年間で1,200マイル以上となるので、見逃すわけにはいきません。

ただ、ANAマイレージモールを経由するだけでもらえるマイルですからね!!

 

③ANAマイレージ経由でのAmazon利用なら、マイル加算の対象外はほぼなし!?

さて、このANAマイレージ経由でのAmazon利用ですが、三井住友の「ポイントアップモール」やJCBの「Oki Dokiランド」と比べて大きな特色が、マイル加算の対象外となる商品がほぼなしという点です。

注意事項を確認すると、

※下記はマイル積算の対象外となります。

  • ANAマイレージモールからAmazon.co.jpへ遷移する以前よりカートに入っていた商品を購入した場合
  • ANAマイレージモールからAmazon.co.jpへ遷移後、24時間を経過してから購入した場合
  • 「ほしい物リスト」、「あとで買う」、「注文履歴」、「再び購入」により商品を購入した場合
  • ANAマイレージモールからAmazon.co.jpへ遷移後、Amazonアカウントを変更(サインアウト)した場合
  • Amazonギフト券を購入した場合
  • Amazonフレッシュ、Amazonプライム・ワードローブ、Amazon Businessをご利用した場合
  • ご注文確定後に、商品交換・購入情報の変更(商品数・お支払い方法・送付先など)をした場合
  • ギフトラッピング・消費税・送料分の金額、クーポン利用により値引きされた金額

※下記はマイル積算の対象となります。

  • AmazonポイントやAmazonギフト券で商品を購入した場合(値引き前の金額がマイル積算の対象となります。)
  • Amazonマーケットプレイスで商品を購入した場合
  • 「Amazon定期おトク便」は初回配送分のみマイル積算の対象となります

※その他のご注意

  • 購入商品毎にマイル数を計算します。1商品の合計が300円(送料・税抜)未満の購入はマイル積算の対象外となります。一度に複数商品をご購入いただいた場合、1商品の合計金額が300円(送料・税抜)以上のご購入分に対してマイルが積算されます。
  • 一度ご注文を完了された後に続けてAmazon.co.jpをご利用される場合は、ANAマイレージモールを再度経由の上、ご利用ください。
  • 商品ご注文後に届く「Amazon.co.jpご注文の発送」メールが必要になる場合がございますので、必ず保管してください。
  • 購入した商品の一部をキャンセルや返品された場合、マイル積算時期が遅れる場合がございます。

 

積算にあたってのご注意

※消費税・送料・手数料などは、マイル積算の対象外となります。※ショップサイトへボタンから提携サイトへアクセスされた場合のみ、マイル積算対象となります。商品購入・サービス利用前に提携サイト以外のページにアクセスされますとマイル積算対象外となりますので、再度このページから提携サイトへアクセスしてください。

※このページに記載の商品情報(価格など)、送料などの手数料、キャンペーン内容は変更になる場合がございます。最新の内容はにて提携サイトにてご確認ください。

※商品の発送状況やサービスお申込状況などによってマイル積算が遅れる場合がございます。

※提携サイトにてマイル積算の対象となるご購入・お申込がなされた後に、該当のご購入・お申込をキャンセルされた場合、また正式に手続きが完了しない場合には、マイル積算が行えない場合がございます。

※ブラウザのCookieの機能は、すべて有効としたうえでご利用ください。(MacOSXにてSafariをご利用の方は、初期設定の状態では正しくご利用いただけません。Cookieの設定にて「常に受け入れる」をご選択のうえご利用ください。)

※ウィルス対策ソフトなどによりブラウザのJavascriptやCookieの機能が制限され、マイル積算が行えない場合がございます。お客様ご自身の責任に基づき一時的に機能制限を解除いただいたうえでご利用ください。

※マイル積算完了まで、上記ショップのご注文番号・ご注文完了メールを保管いただきますようお願いいたします。

となっています。

基本的には、Amazonギフト券の購入の場合には300円=1マイルのボーナスマイル加算はありませんが、

  • 書籍
  • 日用品
  • などなど

Amazonで販売されている全商品に対して300円=1マイルが加算されるようです!これはめちゃくちゃデカい。三井住友の「ポイントアップモール」やJCBの「Oki Dokiランド」ではほぼすべての商品が加算対象外になったのとは正反対なので、ANAマイレージでは全て対象となっているので、これは利用するしかないですし、救世主と言ってもいいでしょう。

しかも、Amazonギフト券やAmazonポイントを利用した商品購入でもボーナスマイル加算となっているのも、これまた嬉しいですね。

 

一点、注意点としては、

元々カートに入っている商品の購入や、ほしい物リスト・あとで買う・注文履歴・再び購入からカートに入れたものに関してはマイル加算の対象外となります。日用品の購入なんかは、注文履歴を見て、再度クリックしてしまうこともあるでしょうが、しっかり商品を検索して購入するようにしないといけませんね。

 

以上、AmazonユーザーでANAマイルを貯めて人には、救世主となる「ANAマイレージモール」の紹介でした。是非、活用してくださいね!!!

Amazon利用は、ポイントサイト「ECナビ」経由の方がお得なケースもある!?

ここまではANAマイレージモール経由でのAmazon利用がお得で、300円=1マイル(0.33%相当)のポイントが獲得できるという話をしてきましたが、場合によっては4%のポイントバックをもらえるというお得なAmazonの利用方法も紹介しておきます。

結論を先に書くと、ANAマイレージモールではなく、ポイントサイト「ECナビ」を利用する方法です。

まだECナビのアカウントを作成していない人は、下記バナーより登録で入会キャンペーンのボーナスポイントがもらえます。

上記のバナーから登録した方に限り、入会キャンペーンの適用があり、

  • 登録で1,500pts(150円相当)
  • 【当サイト限定ボーナス】登録後1ヶ月以内にポイント交換で2,000pts(200円相当)

の合計350円相当の入会ボーナスポイントがもらえるので、是非利用してくださいね!!

ECナビ基本事項
  • ポイント単位:10pts=1円
  • ポイント交換先:Amazonギフト券、PeX(PeXから現金などなどに交換可能)
  • ANAマイルへの交換:PeX→三井住友Vポイント→ANAマイルで交換レート60%(TOKYUルートは利用不可)
  • JALマイルへの交換:PeX→dポイント→JALマイルで交換レート50%

ECナビは一点注意するところがあり、ANAマイラーが利用する高レートマイル交換ルートの「TOKYUルート」は利用できません。ただし、ANA TOKYUカードがあれば、三井住友カードなので、Vポイント経由のANAマイル交換が可能です。交換レートはANA VISA/masterの保有者が60%、その他の三井住友カード保有者は50%です。

ECナビで「Amazon」と検索すると、

Amazon利用時には、利用金額の0.5%~4%相当のECナビのポイントが獲得できます。

もらえるポイント数はカテゴリーにより異なり、

▼ECナビポイント加算条件▼
【商品発送期間】
2021年2月15日~5月31日(2021年4月7日期間更新)

【対象カテゴリ・ポイント還元率】
※下記以外のカテゴリのお買い物に関しては、ECナビポイントおよびお買い物承認回数は加算されません。
服&ファッション小物:4.0%
ジュエリー:4.0%
シューズ&バッグ:4.0%
衣料品 自社ブランド:4.0%
Kindle電子書籍リーダー:0.5%
Fire Tablet デバイス:0.5%
Echo&Alexaデバイス:0.5%
Fire TV:0.5%
Echo&Alexa 関連商品:0.5%
Kindle アクセサリ:0.5%
Fire Tablet アクセサリ:0.5%

となっており、服&ファッション小物、ジュエリー、シューズ&バッグ、衣料品 自社ブランドの購入に関しては、なんと4%ものポイントが付与されるので、これらのカテゴリーを利用する場合には、ANAマイレージモールよりもECナビを経由した方がお得と言えるでしょう。

上記のカテゴリーで3万円分を購入した場合なら、

  • ANAマイレージモール:100マイル
  • ECナビ:1,200円相当のポイント(10pts=1円なので12,000pts)

となるので、ECナビのお得度が際立ちますね。ECナビのポイントは、ECナビ→Pex→Vポイント→ANAマイルで、交換レート60%でANAマイルにすることも可能ですので、1,200×0.6=720マイルのANAマイルになるので、やはり一部のカテゴリー限定ならANAマイレージモールよりはお得度が際立ちます。

VポイントからANAマイル

三井住友Vポイントからのポイント・ANAマイル移行の交換レートまとめ。

2021-04-02

 

ということなので、徹底的に利用するなら、Amazon利用時には、

  • 書籍や日用品など基本は「ANAマイレージモール」経由
  • 4%還元のカテゴリーに関しては「ECナビ」経由

とすると、少し手間かもしれませんが、お得度はUPします。面倒で忘れそうという方は、とにかくANAマイレージモールのAmazonのページだけでも、お気に入りに保存したり、デスクトップに保存しておくことをオススメします。

 

ぜひ陸マイラーとして、これからも大量のANAマイルを貯めて、世界中を旅行してみてください!

「陸マイラー」が「年間30万ANAマイル」をどう貯めたのか。【ANAマイルの貯め方 完全公開】

2016-07-29

4 件のコメント

  • 浄信さん
    たぶん、ただアマギフを利用する前の金額に対してポイント付与しますって意味なんだと思います。

  • ポイントUPモールの「Amazonギフト券での購入等により発生した割引金額もポイント付与の対象」って不思議ですよね~
    購入金額より1円でも安い残高になるように他のクレカで尼券チャージしてからポイントUPモール経由1円以上の決済で全額分ポイント付与ですよね。
    どうやって利用実績把握するんでしょう?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください