2020/4 ANA TOKYUカードの入会キャンペーン&ポイントサイトでのお得な申込を徹底解説!

話題沸騰中の「TOKYUルート」利用に必要な「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」を最大限お得に申込する入会キャンペーン&ポイントサイトの利用方法を徹底解説。

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを運営して4年の「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

この記事では、陸マイラーに最も人気、というか陸マイラーを始めるには絶対に必要になってしまう「TOKYUルート」のために必要な「ANA TOKYUカード」をお得に発行する方法を徹底解説しておきます!!!

ソラチカルートの閉鎖に伴い、今後陸マイラーに必須となったのが「TOKYUルート」です。2019/6に開通した新ルートですが、ソラチカルートが2019/12/27で終了し、注目度がますます上がっています。

下記は、TOKYUルート開通直後に自分がツイートしたものです。


さて、このANAマイル交換レート75%のTOKYUルートを利用するには、1枚のクレジットカードが必須です。それが、「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」通称「ANA TOKYUカード」です。

ANA TOKYUカード

こちらのANA TOKYUカードですが、ポイント数はそれほど高くないのですが、ポイントサイトの申込も可能になっています。

ANA TOKYUカード 入会キャンペーン

では、じっくり記事を読んで、最大限お得に申込してください。

 

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの入会キャンペーン・ポイントサイトを紹介

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの申し込みをする際は、3ステップを踏むことでお得に入会ができます。

ただし、

  • ANAカードを1枚も所有していない人:3ステップすべて適用あり
  • ANAカードをすでに1枚以上保有している人:ステップ②のみ適用

となっているので、ANAカードをすでに保有している人は②のみチェックでOKです。まだ、ANAカードを所有していない人は、3ステップすべてが適用になるので、この記事をじっくり読んでANA TOKYUカードをお得に発行してください!!

 

ステップ①マイ友プログラムに登録

マイ友プログラム

すでにANAカードを持っている人から紹介を受けてANAカードを作成すると、マイルがもらえる「マイ友プログラム」というものがあります。

まずこれに登録しましょう。

ただし、マイ友プログラムは、ANAカードを現在1枚も持っていない方のみ対象のキャンペーンです。

ANAカードを1枚も持っていない方が、ANAカードを持っている方から紹介を受けて、新規にANAカードを発行するとマイルがもらえるというキャンペーンになります。なので、すでにVISAやJCB、アメックス等のANAカードを保有している方はマイ友プログラムは適応外になりますので、ステップ②のポイントサイト経由での申込に進んで下さい

マイ友プログラムでもらえるマイル数は下記です。

マイ友プログラム

つまり

  • ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは500マイル

もらえます。

 

マイ友紹介プログラムはANAカードを持っている人からの紹介が必要です。当サイトからの紹介は、こちらより「登録用ページ」にいき、

  • カナ氏名 ハラダ トモヤ
  • 紹介番号 00058783
ANA マイ友 紹介番号

と紹介者欄に入力し、まずマイ友プログラムに登録して下さい。

登録完了後、下記の画面が表示されれば登録できています。

ANAマイ友プログラム

そして、マイ友登録完了後のANAカードの申し込みは、ネットからの申し込みでも、紙ベースでの申し込みでも何でもOKなんです。なので、そのままカードの申し込みに進まずに一旦ページを閉じましょう。お得なポイントサイト経由での申し込みをするために、②へ進んで記事を読んでください

マイ友プログラムは知っていると非常にお得なので、是非利用しましょうね!!

 

ステップ②ポイントサイト「モッピー」経由での申込しろ!!

さて、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを申込する際にどこから申込をすると、一番お得なのかですが、公式サイトからの直接の申込がお得ではありません。

お得なのは、ポイントサイト経由です。

今回、人気ポイントサイト「モッピー」経由での申込がお得なので、紹介しておきます。

 

まだモッピーのアカウントのない方いますか?モッピーは陸マイラーの世界で圧倒的な人気を誇るポイントサイトです。ANAマイルを貯めるには登録は必須でしょう。

まだアカウントのない方は、下記よりアカウント作成でボーナスポイントがもらえる入会キャンペーンを開催しているので、今のうちに作成しておきましょう(ボーナスポイント詳細は下記バナー内にて)。

モッピー!お金がたまるポイントサイト
モッピーポイントの使い方

モッピーのポイントは1P=1円で複数のポイントに交換も可能です

  • 1pt=1円で銀行振込、Amazonギフト券、楽天スーパーポイントなど
  • ANAマイルは、TOKYUルートで交換レート75%。例えば20,000P=16,200ANAマイル
  • JALマイルは、モッピーキャンペーンで交換レート最大で80%。例えば20,000P=16,000JALマイル

ポイントの使い方が超魅力的なのが、モッピーの強みです。現金で受け取りもOK、ANAマイルやJALマイルにも交換可能です。JALマイルにも高レートで交換できるポイントサイトはモッピーしかありません

モッピーに登録が終了したら、ログインして、「ANA」と検索してください。

上記が出てくるので、「POINT GET!」をクリックして、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの申込をしてください

これだけで600P=600円相当のポイントが付与されます(ポイント数は日々若干変動します)。

決して、ポイント数が多いクレジットカードではないのですが、是非ともポイントサイト経由で申込をしておきましょう!!!!

 

ステップ③【ANA主催】ANAカード入会キャンペーンがマジお得!

では、あとは最終ステップの③になります。

実は、2020/3/2~2020/6/30までの間に、ANAカードを本会員として1枚も所有していない方が、ANAカードを新規発行した場合には、ANA主催のボーマスマイルプレゼントのキャンペーンにも参加が可能になっています!!!

その内容が、

  • ANA TOKYUカードなら29,500マイルを追加ボーナス

という強烈な内容になっているので、こちらも1枚目のANAカードを発行という方は絶対に見逃せない内容になっています。

なお、このキャンペーンは、カードが届いたら、キャンペーン参加登録をする必要があります。カードが届いたら、下記のバナーから参加登録を絶対にしてくださいね!!!忘れないためにも、この記事をブックマークしときましょう!

では、キャンペーン詳細です。

ANA主催の新規入会キャンペーン期間&対象者
  • キャンペーン期間:2020/3/2~2020/6/30までにANAカードを本カードとして申込をした人
  • 対象者:ANAカードを保有してない人(本会員カードではなく、家族カードのみ所有なら、参加可能

すでにANAカードを本会員として、ANAアメックス、ANA VISA ワイドゴールドカードなどを保有して場合には対象外になります。その方々は、ステップ①で紹介したマイ友も対象外なので、ステップ②の分だけポイントを獲得しましょう!!

では、ANA主催のキャンペーンの内容を見ておきましょう。

0)入会ボーナスマイル付与

これは特別なキャンペーンでもなんでもないのですが、ANAカードは常時入会した際には入会ボーナスマイルがもらえます。

  • 一般カード:1,000マイル
  • ゴールドカード:2,000マイル
  • プレミアムカード:10,000マイル

がもらえることになっているので、ANA TOKYUカードなら1,000マイルがもらえます。

 

1)ANA便搭乗でボーナスマイル

8/31までにマイル積算運賃(特典航空券以外)でANA便に1回でも搭乗すると、

  • ANA TOKYUカード:1,000マイル

がもらえます。搭乗の機会がある人はラッキーですね。

 

2)カード利用でボーナスマイル

これが激熱。

8/31までにカードを利用した金額に応じて、ボーナスマイルが加算されます。

  • 20万以上50万円未満:3,000マイル
  • 50万円以上100万円未満:10,000マイル
  • 100万円以上:27,000マイル

がボーナスマイルとして加算されます。是非、可能な限り達成したいところですね。キャンペーン登録だけは忘れないようにしましょうね!!

 

3)ANAカードファミリーマイルに登録でボーナスマイル

ANAマイルは、家族がANAカードを所有している場合に限り家族のマイルを合算できる「ANAカードファミリーマイル」という制度があります。これに登録すると、ANA TOKYUカードなら500マイルがもらえます。

以上、1)~3)が3/2以降に入会した方でANAカードが1枚目の発行という方へのボーナスマイルになります。

 

以上が、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(ANA TOKYUカード)の最大限お得な申込方法になるので、読者の皆さんは是非有効に活用してくださいね!!!

 

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの年会費・還元率・入会キャンペーン

では、最後に「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」のスペック詳細です。

ANA TOKYUカード
ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード
国際ブランド Master
発行会社 三井住友カード
年会費(税抜き) 2,000円(初年度無料)
年会費割引後 751円(マイ・ペイすリボ登録&年1回以上の手数料支払い時)
家族カード年会費 1,000円
家族カード年会費割引後 475円
ポイント制度 1,000円=1ポイントのワールドプレゼント
ポイント有効期限 2年
ANAマイル移行レート 1ポイント=5 or 10マイル
10マイルコース登録料 6,000円
最大マイル還元率 1.3%
フライトボーナスマイル 10%UP
入会ボーナスマイル 1,000マイル
継続ボーナスマイル 1,000マイル
交通系IC PASMO
空港内ANA FESTA 5%オフ
機内販売 10%オフ

というスペックのカードです。

初年度年会費無料で、2年目以降も751円+税で所有することができ、それでいて毎年継続ボーナスマイルが1,000マイルもらえるので、所有する価値は十分にあるでしょう。

また、メインの決済カードとしても非常に魅力的で、還元率も最大1.3%とかなりの高還元なので、年会費の安いメインカードを探してる人にもかなりおススメの1枚です。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは、三井住友カードで、他のANA VISAカード、ANA Masterカード、ANA VISA Suicaなどとほぼ中身的には同スペックですが、「TOKYUルート」が使えるという点において大きくリードしたと言えるでしょう。

【TOKYUルート】ANAマイル交換レート75%の新ルートがANAマイラーに超重要に!!

2019-06-06
ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの全貌解説!

下記の記事にて、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの詳細を他のANA VISAカードと比較して解説しています。メインカードにもなるかなりいいクレカですよ!!

【2020年版】ANA VISA/Master一般カード(Suica、TOKYU含)の全貌を完全公開!

2020-02-02

なお、「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」は三井住友カードが発行するクレジットカードですが、三井住友が主催する入会キャンペーンは長いこと(数年)行われておらず、現状だと「マイ友プログラム」と「ポイントサイト」と「ANA主催のキャンペーン」の3点活用が最大限お得な申込方法になります。

では、みなさんTOKYUルートを活用してANAマイルをガンガン貯めましょうね!!

「陸マイラー」が「年間30万ANAマイル」をどう貯めたのか。【ANAマイルの貯め方 完全公開】

2016-07-29

79 件のコメント

  • こんにちは!
    教えて頂きたいのですが、TOKYUカードは家族カードでもドットマネーからの交換に使えますでしょうか?
    東急に問い合わせしたところ、家族カードでもTOKYUポイント番号が新たに発番されハガキで送られてくると聞きました。それならマイルに移行できるのかなと思いました。ドットマネー(父口座)→TOKYUポイント(父)→ANAマイル(父)と交換したいのです。

    父用に新たにTOKYUカードを作るのは手間だなと思い家族カードで代用できるなら代用したいと思い東急にも問い合わせしてみたのですが、担当の方もいまいちわからずみたいです。

    もし、ご存知なら教えて頂けませんか?
    いつもありがとうございます!

    • sole25さん
      自分も家族カードは所有しておらず実験できておりません。。。

      • すけすけ様

        お返事頂きありがとうございます!
        家族カードでも代用可能か試してみます。
        またご報告させてください。

  • はじめまして。 
    いつも楽しく見させていただいております。

    TOKYUルートが現在のところ、ANAのマイルへの還元率が一番良いとの事ですが、TOKYUルート以外に多少還元率が低くなったとしても他にもANAマイルへのルートが有れば教えて頂けますか?

    よろしくお願いします。

    • ruruさん
      方法は無限に近いので、ちょっとなんとも言えないのですが、自分の移行したいポイントをどう移行すればいいのか知りたいときには、
      https://www.poitan.net/
      このサイトを利用すると、ある程度のことは表示してくれます!

      • ご回答ありがとうございます!
        こんなに便利なサイトがあるんですね、知らなかった…
        SFC修行もついに始めようかとも思っているので、これからも色々参考にさせていただきます。

  • 少し前の記事を読んで理解不足のまま、GポイントからLINEポイントに交換してしまいました。。ANAマイルにどうやって移行しようか頭を悩めています。調べていたら、LINEポイントからドンキのカード?のような物を購入して、それが楽天ポイントを購入出来るとの事ですが、そこから楽天ポイントをANAマイルに交換する事は可能ですか?

    • 入江小百合さん
      LINEポイントの利用方法を、メトロポイントに移行できたときにメトロにする以外に利用をしたことがなく、どのような方法があるのか自分には不明です。お役に立てずすみません。

  • こんにちは。いつも楽しく読ませていただいております。
    実はRealPayに大金を入れてしまい、それが明日失効されてしまい、大変困っています。
    ブログを読んで移したのですが、LINEポイントに上手く移せないまま12月27日を迎えてしまいました。
    まだTOKYUルートに必要なカードも作っていないのですが、これからそのルートにのせるとして、まずはRealの大金をどこへ移せば良いかで困っています。
    お忙しいとは思いますが、是非教えてください!

    • もかさん
      Realpayのことをそれほど詳しくないのですが、最悪現金に交換しておきましょう。
      ANAマイルにするなら、ワールドプレゼントに移行しておけば交換レート60%でANAマイルにできます。ただし、三井住友カードを所有していないと交換できません。
      その場合には、Tポイントに交換しておけば、交換レート50%でANAマイルに交換ができます。
      このあたりが候補になりそうです。

  • こんにちは!
    先日こちらからマイ友プログラム登録させて頂き、やっとTOKYUのカードを受け取ったところです。
    モッピーでポイントを貯めていて10000ポイントをTOKYUに移行手続きもしたのですが…
    クレジットを受け取り手元にはありますが登録などしでせん。ANAのマイレージアプリは入れたのですがカードの種別を選択しなければならず、このTOKYUカードで大丈夫じゃないの?と思っていたので困っています。
    初心者すぎな質問及び検討はずれで申し訳ないのですが、助けて下さい。よろしくお願いします!

      • ただただ不安ですみません!
        今TOKYUのカードにはログインできてマイ友の500マイル確認できました!
        TOKYUのログインがまず出来なかったのです…
        これで一通りできてますか?
        あと、今モッピーに63000ポイントあるのですが、キャンペーンを利用するのに15000ポイントたまり、10000ポイントずつしか交換しなかったら増えていくばかりなので今あるポイントをマイルにしてしまおうかと思うのですが、もったいないでしょうか?

        • まみさん
          運よくエクスプレスキャンペーンの15,000Pの条件をクリアできた月は是非交換してください。
          できなかった月は、次月に交換する10,000Pが残る分以上のポイントはどんどんANAマイルに交換してもいいと思います。
          エクスプレスキャンペーンを利用した方がたしかにお得ですが、利用できなくても、高レートでANAマイルには交換可能なので、めちゃくちゃ大きな差にはならないので、エクスプレスキャンペーンが利用できる月だけ利用していくというスタンスでもいいと思います。

          • お忙しい中、お返事くださりありがとうございます!
            私の認識が間違っておらず安心しました。
            またよければ、よろしくお願いします!

  • こんにちは。
    マイ友プログラムの登録をさせていただきました。
    ANAマイルをこれから貯めていこうと思います。
    今後も有益な情報をよろしくお願いします。

  • こんにちは、参考にさせていただいております。
    正月明けのチェック遅れてしまいました。
    もうポイントサイトさんでは出ないでしょうか_| ̄|○

    一縷の望みをもって少し待ちます。

    メール登録させていただきました。
    2020年改めましてよろしくお願いします。

    • まるこーさん
      未来のことまで正確にわからないですが、当面はないと思います。あるとしても少額なので、気にする必要もないかなという感じはします。

  • はじめまして。 
    いつも楽しく見させていただいております。
    質問なのですが、ANAカード一枚も発行したことがないのでマイ友よりTOKYUカード発行考えていたのですが、ただいまANAアメックスで高額マイルキャンペーンありますが、普段飛行機乗らない中、先にANAアメックス発行してボーナスマイル獲得した上で、獲得後ANA TOKYUカード発行というのも得でしょうか?1月、2月と高額に使う予定、4月に短い距離ではありますがANAに乗る予定があります。ボーナスマイルまではANAアメックスで、のちに解約後ANA TOKYU保持を考えておりました。普段はspgアメックス が主です。よろしくお願いします

    • たいさん
      順序はどちらでも問題ありませんが、マイ友プログラムは先に登録するカードのみ有効なので、ANAアメックスをゴールドにするようでしたら、ANAアメックスを先にするとマイ友で2000マイルもらえるのでお得です。また、ANAアメックスのキャンペーンが大きいうちに申込しておくのがお得かなとは思います。
      あとは、毎年の傾向ですと1/15になるとキャンペーンがANA側のキャンペーンが加算になり、更にお得になるかもしれません。一旦15日まで待つのもお得かもしれません。もし、そのときにANAアメックスのキャンペーンが終わってたらすみません。。。

      • コメントありがとうございます。1月中旬注目しときます。また話が少しそれるのですが、当方東北在住で、近くの空港はANA路線が多く検討していたのですが、普段飛行機乗らず、家族の旅行も国内が多いので、ANAかマイレージプラスセゾンも考えておりました。そちらもキャンペーン中でした。質問ばかりで申し訳ないのですが、わたしのような使い方では基本ポイント無期限のマイレージプラスのほうが行きたい時に国内含めて使えるという意味であってるのでしょうか?

        • たいさん
          非常に難しいですが、どちらでも大きな差はないとは個人的に思います。たしかにユナイテッドの方が国内線の必要マイルは少なかったりします。
          ユナイテッドの不利な点としては、マイルは特典航空券にしか利用できない(ANAマイルならスカイコインに交換もできる)、直前期に発券すると3500マイルが追加になる、特典航空券のキャンセル料が高い。キャンペーンはANAの方が充実。町中のコンビニやガソスタなどなどでもANAの提携になっているところが多いなどなどもあるので、一長一短なイメージはあります。
          まずは、情報も多いANAからスタートがいいのかなと個人的には思います。

  • ソラチカカードのポイント数が多いようですが今更の作成は無駄でしょうか?陸マイラ初心者で、まだまだポイントは貯まってません…。
    後々ANATOKYUカードは発行したいと思ってます。

    • まきりんさん
      全然ムダではないと思います!非常に大きなキャンペーンをやっているので、キャンペーン狙いでの発行は非常にオススメです。
      ただ、その後のメインカードは、やはりTOKYUの方になるかなとは思いますので、ソラチカはキャンペーン狙いのつもりがいいと思います!!

      • ご丁寧なお返事ありがとうございます。ソラチカ、発行しようと思います。

  • こんにちは。
    内容がとても分かりやすくいつも参考にさせていただいております。

    ポイントサイトでANA東急カードの発行が再開されたようですが、こちらで、ポイントアップされる予定はございますますか?

    それともポイントサイトで即申込みしたほうがよろしいでしょうか?

    • はんさん
      ポイントアップの予定は現状なく、今後もあるとしても大きなポイントにはならないと思います。
      早く作成して、TOKYUルートを利用したポイントサイトのキャンペーンにのれるようにした方がいいかなと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください