インチョン(仁川)国際空港のアシアナ航空ビジネスラウンジ体験記。

スポンサーリンク

アシアナ航空のメイン空港であるソウルの仁川国際空港。アシアナ航空のビジネスクラスに搭乗してラウンジを利用してきた。帰国前にシャワーでリフレッシュ。

もう何度目なのかわかりませんが、ソウルに遊びに行ってきました。おそらく10回目くらいですかね。

ちなみに、インチョン(仁川)空港の隣にある「パラダイスシティ」に行くのが目的で、日本から一番近いカジノがあります。仁川国際空港から無料のシャトルバスで10分ほどで到着します。そこに遊びに行ってきたんです。けっこうカジノが好きで、おそらく世界20~30くらいのカジノに行ったことがあります。ゲームは一通りやってみましたが、最近はテキサスホールデムというゲームしかやりません。

少し、話が脱線しましたね。

さて、今回はANAマイルを貯めて、アシアナ航空のビジネスクラスでソウルに行ってきました。アシアナ航空は、ANAと同じスターアライアンスに所属しているので、ANAマイルを貯めたり、ANAマイルで特典航空券が取れます。

「陸マイラー」が「年間30万ANAマイル」をどう貯めたのか。【ANAマイルの貯め方 完全公開】

2016.07.29

大阪から飛行時間は1時間半ほどなので、わざわざビジネスクラスに搭乗する意味はなく、エコノミークラスでも全然問題ないのですが、短距離路線のビジネスクラスのレポートをブログでもしたいなーと思い搭乗しました。搭乗記は後日またアップしますが、ビジネスクラスに搭乗すると各航空会社のビジネスラウンジが利用できます。

ここでは、インチョン空港の「ASIANA BUSINESS LOUNGE」の紹介をしたいと思います。

 

アシアナ航空ビジネスラウンジの場所・利用対象者

アシアナ航空ビジネスクラスラウンジは制限区域内(パスポートコントロール通過後)の28番ゲートの近くにあります。

「Asiana Lounge Business Class」の文字が28番ゲートの近くに見えてくるので、こそにあるエレベーターかエスカレーターで上にあがると、アシアナ航空ビジネスクラスラウンジの受付があります。

こちらのラウンジの利用対象者ですが、

  • アシアナ航空ビジネスクラス以上の搭乗客(ファーストクラス搭乗客にはファーストクラスラウンジもあり)
  • スターアライアンス運航便のビジネスクラス以上の搭乗客
  • アシアナ航空の上級会員(ダイヤモンド以上)
  • スターアライアンスゴールドメンバー
  • 上記と同便に搭乗する同伴者1名
  • アシアナ航空搭乗客でプライオリティ・パスを保有している人

となっています。また2歳未満の子供も連れて入れます。

ANAのダイヤモンドメンバー・プラチナメンバーSFCメンバーの人は、スターアライアンスゴールメンバーの資格があるので、利用可能です。SFCは一度取得すると、世界中の空港でビジネスクラスラウンジが利用可能になるので、超ありがたいです。SFC修行が人気があるのも納得です。

スーパーフライヤーズカード「SFC」は一度取ると生涯ANAの上級会員。陸マイラーへの恩恵は大きい。

2016.10.19

 

では、ラウンジに入ります。

先ほどの受付から左右両サイドにラウンジが広がっています。ともに100人以上は入れる巨大ラウンジです。さすが、アシアナ航空のメインラウンジですね。

上の2枚の写真が、受付から右に進んだラウンジの様子。

下の2枚の写真が、左に進んだラウンジの様子です。

どちらも、食事・飲み物の内容はまったく同じなので、どちらに行かれてもいいと思います。

アシアナ航空ホームページより。

人が割と多く、いい写真が撮れなかったので、アシアナ航空公式ホームページからの引用です。先ほどの上の2枚の方のラウンジの様子は、図書館スタイル?のような感じになっています。

 

アシアナ航空ホームページより。

下の2枚の写真の方のラウンジはこんな感じ。コンセントもたくさんあるので、充電に困ることもありません。

非常にゴージャスですね。

 

アシアナ航空ビジネスクラスの座席・デスク・WIFI

ビジネスクラスの搭乗客の大半は、本当にビジネスで乗る人々なので、仕事のできる環境はラウンジに必須ですね。

もちろん仁川のアシアナビジネスラウンジにも複数のPCつきデスクコーナー(30席ほどあると思います)はありますし、WIFIも利用可能です。

ついでにマッサージチェアなんかがあるのも嬉しいポイントです。



スポンサーリンク

アシアナ航空ビジネスクラスの食事・飲み物

食事内容もまずまず充実です。

サラダ、焼き飯からパン類・サンドイッチもあります。

 

ドリンクも各種ソフトドリンクから、ワイン、カクテルまで豊富に用意してくれています。

そして、韓国と言えば「辛ラーメン」

日本でも、簡単にスーパーなんかで1個100円くらいで売っていますが、なぜか食べたくなりますね・・・。なぜなんでしょうか・・・。どこのラウンジに行っても、カップラーメンが置いてあると、それに手を出す人が非常に多いんですよね。カップラーメンには、魅力があるってことですよね。

たしかに、無性に食べたくなることもあります。

我が家でも、家で鍋をしたときのシメに辛ラーメンを食べるときがありますね。辛ラーメンそのまま食べると、けっこう辛いですが、鍋で薄めると絶妙なうまさになるんですよ。

 

いつ行っても、空港のラウンジは贅沢な場所です。

 

アシアナ航空ビジネスクラスのシャワールーム

ひそかにラウンジで一番お気に入りなのは、「シャワー」です。

旅行の最終日って、朝便でなければけっこう疲れているので、シャワー浴びてリフレッシュしたいんですよ。

空港のビジネスクラスラウンジにはシャワールームが付いていることが多いです。ハブ空港のメインのラウンジなら、まずついています。関西空港のANAラウンジレベルだと・・・残念ですがついていません・・・。

 

では、受付で搭乗券と交換にシャワールームのカギをもらいます。

シャワールームって写真撮るの難しいですね・・・・なんか、縦長すぎて・・・・うまく撮れない・・・・。

壁や床は大理石のシャワールームで、

  • バスタオル
  • ハンドタオル
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディーソープ
  • 石鹸
  • 髭剃り
  • シェービングフォーム
  • 歯ブラシ
  • 綿棒
  • ドライヤー
  • 他、化粧落としらしきもの(男の自分には、何なのかよくわかりませんでした・・・)

など、すべての備品が完備されているので、手ぶらでシャワーを浴びても問題ありません。

空港でのシャワーは超快適です。

一度利用し始めてから、完全に癖になってますね笑。

 

自分は、今回はこのあとラウンジから出ましたが、もちろんマッサージチェアでゆっくりしたり、食事を楽しんだり、ラウンジで搭乗時刻までゆっくり過ごせます。

アシアナ航空のメインとなるインチョン空港のアシアナビジネスラウンジの紹介でした。

非常に広々としており、落ち着いた空間で、ゆっくり過ごすにはオススメです。

空港のビジネスクラスラウンジは、まさにビジネスクラス搭乗客・上級会員のための贅沢な空間です。

 

ただ、プライオリティ・パスを所有している人は、食事は下記の「SKY HUB LOUNGE」「MATINA LOUNGE」がオススメです。ピビンパ、プルコギなんかもあり、食の満足度はそちらのラウンジが非常によかったです。自分の場合は、食事はSKY HUB LOUNGEで楽しんで、アシアナビジネスラウンジでシャワーを浴びてゆっくり過ごすのが黄金コースになりそうです。

インチョン国際空港のプライオリティ・パスで入れるラウンジなら韓国料理が満喫できる。

2018.05.22

おすすめ関連記事

3 件のコメント

  • すけすけ先生
    先日、2019年GWのANA特典航空券を無事にgetできました。
    9万マイルで北米にビジネス直行便を。
    復路は希望日の前日になってしまいましたが、初めての私でも予約できました。
    あとは日本が10連休になるのを願うばかりです。
    これも、すけすけ先生のおかげでありがたく思っております。
    今後も情報を毎日よろしくお願い致します。

    • ホールフーズさん
      おめでとうございます!
      それは今から相当楽しみですね!北米のANAでしたらスタッガードシートですし、機内も快適すぎる環境ですね。
      是非、満喫してください。

      • ありがとうございます。
        初アメリカ本土上陸を楽しみに、1年仕事も頑張れます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です