【イモトのWiFi】超初心者でも海外旅行中にスマホが安心して定額で使える。

CMでも人気の「イモトのWiFi」を日本でレンタルして海外旅行に持っていき利用してみた。超初心者でも、これなら簡単に利用できる。申込方法~受受取方法~料金体系~利用体験談~返却方法からキャンペーンまで解説。

みなさん、海外旅行に行く際には、スマホはどうしていますかね?

  • 海外旅行中も気にせずそのまま利用している
  • 海外旅行中はずっと機内モード
  • ホテルなどWIFIの拾えるところだけ利用している
  • 日本でポータブルWIFIを借りて持って行っている
  • 海外で現地の格安SIMカードを手に入れている

などなど色々な方法があると思います。この中で言うと、上の方は海外旅行初心者でどうすればいいのかわかっていない人でしょうか。下の方は、海外旅行に慣れて、海外でスマホを安い値段で利用する方法をしっかり理解している上級者に相当すると思います。

また、海外旅行に、これから初めていく人は、まだネット環境に関しては何も情報がない状況かもしれません。

 

この記事のターゲットは、

  • 海外旅行中もスマホをそのまま利用している人
  • 海外旅行中はずっと機内モードにしている人
  • ホテルなどのWIFIが使える場面でのみスマホを利用している人

です。

要は、日本のスマホを海外で利用すると、料金がいくら発生するのかわかってなくて、でも本当は海外旅行中にもスマホで検索・SNSをしたいという方がターゲットの記事です。

 

今回、日本でレンタルして、海外で利用できるポータブルWIFIである「イモトのWiFi」を海外で利用してきました。

  • 超初心者でも、定額で海外でスマホが使えて安心
  • 超初心者でも、日本で借りて、日本で返却なので安心
  • そして、通信速度も十分に速い

そんな体験ができたので紹介します。

すけすけ

自分の妻は、あまり海外でのスマホ事情には理解が深くないので、今後妻が海外にいった際に簡単にスマホを利用するためにも、今回はポータブルポケットWIFIをレンタルしました。これで、妻も今後は安心して海外でスマホが使えると非常に喜んでいました。初心者に非常にいいと思いますよ!!

 

イモトのWiFiとは。料金はどうなっている?

まず、自分の日本で利用しているスマホで、そのまま海外で通信をすると料金がいくらくらいになるのかは知っていますかね??

自分はドコモのスマホを利用しているのですが、これはそのまま海外で利用可能です。

料金は、

ドコモ公式サイトより。

1日2,980円なんです。もし、一週間海外で利用することになると2万円以上です。夫婦で利用すると、4万円以上になります。

さすがに高いですよね。

 

が、これに比べて、イモトのWiFiの料金はかなりお得感があります

韓国で利用するなら、1日680円~です。

 

国や地域により、また利用する容量・通信速度により料金は変わるのですが、

アメリカ本土だと、4G/LTEの1GB/日にすると、1,880円/dayまでアップします。

が、それでも自分のスマホをそのまま海外で利用するよりは安い料金になります。

1日あたり680円~1,880円で利用可能です。ここにWIFI本体の貸出料金は含まれています。本体の貸出は無料ってことですね。

 

下記の公式サイトから、料金のシュミレーションも行えるので、是非チェックしてみてください。

すけすけ
一台のWIFIで、2台のスマホをネットにつなぐことも可能なので、夫婦で1台のイモトのWiFiを借りて利用することももちろん可能です。その場合は、一人あたりの料金は半額になるのでかなり割安感が出てきます。ただし、容量も2人で1GBになるのは注意しましょうね。また、WIFIから離れてしまうと、1人は通信不能にはなりますよ。

(注)別途、受取手数料が500円+税が必要です。東京の本社受取なら無料。

 

イモトのWiFiのレンタル方法・受取場所

イモトもWiFiのレンタル方法は超簡単です。

上記のサイトから、

  • 貸し出し期間
  • 利用地域
  • 通信速度(4Gか3Gか)
  • 通信容量(1GBか500MBか)
  • レンタル台数
  • 受け取り方法
  • その他オプション(コンセントや保険など)

を選ぶだけです。自分は、通信速度は4Gで、容量は1GBを選びました。快適なネット環境が欲しかったので。もちろん、3Gの500MBを選ぶと安くなります。

 

さて、受取方法ですが、

  1. 空港のカウンターで受取
  2. 空港のロッカー受取
  3. 事前に宅配で自宅で受取
  4. 東京本社で受取

から選べます。

 

空港のカウンターでの受取は、成田・羽田・関空・中部・新千歳・福岡で対応しており、

空港にあるイモトのWiFiカウンターで受取が可能です。台数に余裕があれば当日申込も可能ですが、事前に申込をしておいた方がいいでしょう。

カウンター受取は、利用方法の説明もあるので、初心者でも超安心です。

 

こちらは現時点では関西空港にしかありませんが、ロッカーでの受取です。

名称は「イモトのロッカー」です笑。インパクト絶大笑。

スマホのQRコードで受取が可能なタイプで、24時間利用可能なのも特長です。

 

その他の受取方法としては、自宅受取もありますが、1日早く受取すると450円加算、2日はやく受取すると900円加算と料金がドンドン増えるので、当日に空港で受取をするのがオススメです。

また、空港で受取をしても、自宅で受取をしても、受取手数料として、500円が発生します。例外として東京渋谷本社で受取をする場合のみ、500円は払わなくてOKです。近くの人は、利用してもいいかもしれません。

 

イモトのWiFiの利用体験談

自分は、今回は妻にポータブルWIFIの利用方法を知ってもらう目的もあったので、カウンターで受取をしました。

受け取ったのは、こちらのバッグ。ここにWIFIが入っています。このカバンのサイズは、スマホ×2台より少し大きいくらいです。

 

中には、

  • WIFI
  • 充電器
  • 説明書
  • 返却先住所の用紙

が入っています。

 

WIFIの大きさは、スマホの半分くらいですかね。

機械にSSIDが書かれているので、スマホでそのSSIDを選んで、あとは書かれているパスワードを入力するだけでインターネットにつながります。数台のスマホをつなぐことも可能です。

ポータブルWIFIは、ポケットやカバンの中に入れておきましょう。

これでOKです。簡単ですね。

 

なお、自分は4G/LTEの方を借りてホノルルで利用したのですが、通信速度は日本でスマホを利用するのとまったく変わりなく利用できました。

容量は1Gの方にしていましたが、夫婦でつないでも、我が家の利用方法なら特に問題はありませんでした。ただし、大量に動画を見たりすると、容量オーバーになる可能性があるので注意しましょう。

ちなみに1回だけ、実験的に多く利用してスマホのアップデートをしたりしたところ・・・

この度は弊社サービスをご利用いただきありがとうございます。ご利用中の回線に関しまして、通信会社よりデータ量に関する報告を受けており、
その旨お伝えしたくメールをお送りしております。[報告事項] 通信会社よりご利用データ量が大きく、
FUP(フェアユーセージポリシー)にて帯域制限による
回線停止の恐れがあると報告を受けております。

というメールが翌日届きました・・・・。やりすぎると、停止することもあるようです・・・・。

 

一つ、注意点を上げておくと、このWIFIは6時間くらいで充電が切れます

なので、モバイルバッテリーも持ち歩いておくと安心です。自分が利用しているのは、Ankerのものです、フル充電しておくと、これでスマホに5回以上の充電が可能なので、旅行時には必須ですね。同時に2台のスマホに充電も可能ですし、もちろんWIFIの充電も可能です。

これ、相当オススメですよ。

また、イモトのWiFiでモバイルバッテリーのレンタルもあるので、借りることも可能です。

 

イモトのWiFiの返却方法

あとは帰国したら、返却するだけです。

空港にある返却BOXに入れればOKです。これだけです。

返却BOXは、カウンターの窓口の営業時間外でも利用可能なので、深夜に帰国するようなケースでも利用可能です。

また、もし間違って家に持って帰ってしまったような場合は、郵送での返却も可能です。貸出ケースの中に伝票が用意されているでの、それを利用して返却しましょう。

 

以上、初心者向けのイモトのWiFiの紹介です。

今まで、大金を払って日本のスマホをそのまま利用していた人や、スマホを常に機内モードにして利用していなかった人は、是非ポータブルWIFIの利用も検討してみて下さい。今回、自分はCMもやっている有名な「イモトのWiFi」を利用してみましたが、妻が「これは簡単。また一人で行くときはこれにするわ。」って言っていました。機械音痴な妻にも非常にオススメの一品になったようです。

 

イモトのWiFiを利用したい方は、下記より予約しておきましょう。

 

イモトのWiFiを更に安く利用するお得キャンペーンの紹介

さて、最後にイモトのWiFiを少し??それなりに??お得に利用する方法を紹介しておきます。

「イモトのWiFi」は、ポイントサイトである「ポイントタウン」経由で申込をすると1,000円以上のキャッシュバックがあります。

 

ポイントタウンのアカウントがない方は、下記よりアカウントの作成をしておきましょう。下記からの申込で8,000pt(400円相当)が入会キャンペーンとして付与されます。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

登録が完了したら、「イモト」と検索すると下記が出てきます。

こちらより「ポイントを貯める」をクリックすると、イモトのWiFIiの申込ページにいくので、そこから申込をしましょう。

これだけで21,000ptがもらえます。ポイントタウンは20pt=1円のポイントサイトなので、1,050円相当のポイントがもらえることになり非常にお得なんです。

1泊2日の韓国旅行なら680円×2日+受取料500円=1,860円なので、半額以上がキャッシュバックされることになり相当お得です。これは是非利用しましょうね。もちろん、自分も利用しましたよ。

ポイントタウンのポイントについて
  • 20pt=1円
  • ポイント交換先:現金、dポイント、Amazonギフト券など
  • ANAマイルへの最大レートでの交換:ポイントタウン→LINEポイント→メトロポイントのソラチカルートで81%
  • JALマイルへの最大レートでの交換:ポイントタウン→dポイント→JALマイルで50%

以上、イモトのWiFiの利用体験談と、お得な申込方法の紹介です。超初心者でも定額・簡単で安心してスマホが海外で利用できます。初めての海外旅行の時なんかは是非利用してみて下さいね!!!

2 件のコメント

  • すけすけさん、いつも拝読してます。
    2,980円の海外パケホーダイはまだ残ってますが、古いサービスですよ。
    今はドコモ、auあたりはパケットパック海外オプションとか、世界データ定額とかがあって、だいたいどこの国でも一日980円ですよ。
    24時間以内なら二カ国回って三ヶ国回っても980円なので、修行僧にも向いてます。
    今の時点でWi-Fiレンタルと比較するなら、980円のプランの方が良いかと思います。
    行き先と日数次第ですけど、イモトのWi-Fiとかの方が保証料取られたりするので、ドコモ、auのサービスの方が安くなることもありますよ。Wi-Fiレンタルは返し忘れると延滞料取られたりもしますしね。。ドコモ、auの方は荷物も増えないので、修行にもおススメです。

    • NNKさん
      情報ありがとうございます!!
      知っております笑。
      https://www.k-taimiler.com/entry/docomo-overseas
      こういうものですよね?
      徐々に記事を増やす予定ではありますが、すべての通信費用を、1回の記事で比較検討するのは不可能だと思ってまして、自分の周りの友人に聞いたころ海外ではWIFIをオフにしている人が多く、ポータブルWIFIというものがありますという意味での紹介のつもりです。また徐々に比較材料は増やしたいと思っております。パケットパック利用した際に記事にする予定にしております。
      ご指摘のことは、ご最もなのですが、すべての記事ですべての情報を網羅することは難しく、記事ごとに仮想のユーザーを想定して、そのユーザーに対する一つの答えを用意するというスタンスでサイトの運営をしているので、今後も「え??このケースなら、こっちの方がよくない???」というような内容もあるとは思いますが、個人運営ですので長期的に網羅できるようなサイト運営を心掛けておりますので、長期的に見て頂けると幸いです!!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です