ポイントインカムからJALマイルへの交換方法まとめ。直接交換はするな!交換レートは50%以上にUPできる!

スポンサーリンク

要注意!?ポイントインカムからJALマイルへ直接交換は交換レート33%なので利用するな!!だが、実は交換レート50%も可能だし、60%にする技もあるので大公開!!!

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを運営して5年目に突入中の「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

ポイントインカムからJALマイルへの交換はちょっと注意がいります。そのあたりを中心にこの記事で整理しておきます!!

この記事では、「ポイントインカム」からJALマイルへのポイント交換に関する情報を総整理します。基本的には、ポイントインカムからJALマイルへは直接ポイント交換が可能なのですが、実はその方法は大損なんです。

では、ポイントインカムからJALマイルへの交換方法まとめです。マイルを貯める上で、ポイントサイトからJALマイルへの交換方法を知っておくことはめちゃくちゃ重要ですよ!!!

もちろん登録料や利用料金は一切かかりませんので、ご安心ください。

ポイントインカム基本事項
  • 登録料、年会費無料
  • ポイント単位:10pt=1円
  • ポイント交換先:現金、Amazonギフト券、PeX、ドットマネーなどなど多数
  • ANAマイルへの交換は、nimocaルート・みずほルート・nanacoルートで交換レートが最大70%~75%。1,000ポイント=700~750マイル相当。通常の交換レートはTポイント経由で50%。
  • JALマイルへの交換は、ドットマネー経由で交換レート50%。

 

ポイントインカムからJALマイルへは直接ポイント交換可能だが、大損!?

ポイントインカムで貯まったポイントの使い道・交換先を一覧にして整理しておきましょう。ポイントインカムのポイントは10pt=1円の価値があり、下記のポイントに交換ができます。

銀行振込(現金) Amazonギフト券 Tポイント dポイント
Pontaポイント PayPayマネーライト nanacoギフト Appleギフトカード
FamiPayギフト au PAYギフト WAONポイント ニンテンドープリペイドカード
LINEポイント DMMプリペイドカード Appleギフトカード Vプリカ
Google Playギフトカード ドットマネー PeX Gポイント
JALマイル ANAマイル Uberギフトカード QUOカードPay
楽天Edy レコチョクプリペイドカード Kyash pring
ニッセンポイント Pollet ビットコイン Genelife

となっており、ANAマイルにもJALマイルにも交換が可能です。ただし、ここで重要になるのは、そのままJALマイルに交換するのが、本当にいいのか、交換レートを見ておく必要があります。JALマイルへの交換は、

  • dポイント⇒JALマイルは2:1
  • Pontaポイント⇒JALマイルは2:1
  • ドットマネー⇒JALマイルは2:1

というように最低でも2:1(交換レート50%)で交換できるというのが一般的です。さて、ポイントインカム⇒JALマイルへの交換レートは、

4,500pt(450円相当)⇒150マイルでJALマイルに交換できるので、ポイントインカムからJALマイルへの直接交換レートは33%と強烈に悪いです。これ利用してしまったことないですか???マジで要注意です。もしこれを利用するくらいなら、せめてやるべきことは、ポイントインカムから一旦ドットマネーに交換して、

 ポイントインカム(20pt=2円相当)⇒ドットマネー(2マネー)⇒JALマイル(1マイル)

という最低でも交換レート50%でJALマイルに交換する方がいいでしょう。これなら、交換レートは一瞬にして50%にUPしますからね!!!やはりJALマイルへの交換は、最低でも50%は維持しないと大損すぎます。

(注)ドットマネーでは、ポイントインカムからdポイントに交換してJALマイルにすることも交換レート50%なのですが、dポイントに交換する際には手数料も必要になるので、結局ポイントインカム⇒ドットマネー⇒dポイントとすることになります。

 

さて、ここまではポイントインカムのユーザーでJALマイルを貯めている人なら知っているかもしれません。が、この記事はここからが一番重要な内容になります。

ポイントインカムからJALマイルへは、直接交換せずにPontaポイントに交換してマイル20%増量キャンペーンを利用すると、交換レートが50%から60%にUPする!!

さて、ポイントインカムから直接JALマイルへの交換も可能で、交換レート50%という状況なのですが、実はもっとお得な方法があることは知っておきましょう。

それが、

です。

通常時は、Pontaポイントは2ポイント=1マイルでのJALマイルへの交換なのですが、年に何度かマイルが20%増量となるキャンペーンが開催されます。このキャンペーン中だと、なんと2ポイント=1.2マイル相当になるので、交換レートが50%から60%になるんです。

 

つまりですよ、ポイントインカムから直接JALマイルに交換するのではなく、一旦Pontaポイントに交換して、20%増量キャンペーンを待つというのが、ポイントインカムからJALマイルに交換するのは最善なんですよ。

そんなことできるの??という方、ご安心ください。簡単です。

一旦、各種ポイントサイトからドットマネーに交換すれば、ドットマネーからPontaポイントに交換が可能なんです。各種ポイントサイトから直接Pontaポイントに交換ができなくても、ドットマネーという超強烈なポイント交換サイトがいるので、簡単にPontaポイントに交換ができてしまうんです。

すけすけ
ドットマネーはめちゃくちゃ使いえるポイント交換サイト中継地点なので、陸マイラーは登録必須ね!!

ちなみにですが、ポイントインカムからはドットマネーを経由しなくても、

なんと手数料無料で直接Pontaポイント(正確にはPontaポイントコードで、コードが送られてくるので、それを登録するとPontaポイントになる。Amazonギフト券のコードみたいなものです。)に交換ができるので、ドットマネーを経由せずにPontaポイントに交換可能という数少ないポイントサイトでもあります。ただ、ポイントインカム⇒ドットマネーでポイントが1%増えるようなキャンペーンが行われることもありますし、そのあたりは臨機応変にやりましょう。

 

で、Pontaポイントに交換可能になるのなら、

ポイントインカムからJALマイルへの交換がめちゃくちゃお得な交換レート60%になりますよね。ということで、PontaポイントからJALマイルの交換でマイル増量のキャンペーンは、めちゃくちゃ重要です。PontaポイントからJALマイルへの交換キャンペーンは、下記の記事で最新版を随時更新するので、是非ブックマークしておきましょうね!!

再び!PontaポイントからJALマイルへの交換レート20%UPキャンペーンが開始で激熱!

2022-11-01

こういったことを知っているのか、知らないのかでマイルの貯まり方に大きな差が出てくるんですよ。

 

以上、ポイントインカムからJALマイルへのお得な交換方法まとめです。有効にJALマイルをためてくださいね!!!!

もちろん登録料や利用料金は一切かかりませんので、ご安心ください。

ポイントインカム基本事項
  • 登録料、年会費無料
  • ポイント単位:10pt=1円
  • ポイント交換先:現金、Amazonギフト券、PeX、ドットマネーなどなど多数
  • ANAマイルへの交換は、nimocaルート・みずほルート・nanacoルートで交換レートが最大70%~75%。1,000ポイント=700~750マイル相当。通常の交換レートはTポイント経由で50%。
  • JALマイルへの交換は、ドットマネー経由で交換レート50%。

おすすめ関連記事

3 件のコメント

  • すみません、教えてほしいのですが
    Pontaポイントコードに交換すると自分以外の誰かに
    ポイントをプレゼントできるのでしょうか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください