飛行機のダウングレード。ファーストクラスが消えた。特典航空券・有償航空券での対応・交渉。

スポンサーリンク

恐怖の2レグのダウングレード!!!!ファーストクラスからビジネスクラスへ。そんなとき、マイルはどうなる?経路変更は?日程変更は?差額返金は?交渉はどうなる???

あなたの楽しみにしている飛行機での旅行。

その旅行が、一瞬にしてお先真っ暗になることがあります。

それが恐怖のダウングレードです。

聞いたことありますかね。

 

アップグレードはエコノミークラス→ビジネスクラス、ビジネスクラス→ファーストクラスへと席が、その名前の通りアップすることです。

アップグレードになるのは、大きくわけると

  1. マイル・アップグレードポイントでアップグレード
  2. 現金でアップグレード
  3. インボラアップグレード

なんかがあります。

飛行機の国際線アップグレードの方法とは。お得なのか??徹底解説する。

2018.02.06

 

その逆がダウングレードです。

ファーストクラス→ビジネスクラス→エコノミークラス

と予約していたものより下位のクラスに変更になることです。

 

ダウングレードは突然メールでやってくる

ANAからメールが来たのですが、メールのタイトルが

【ANAより】ご予約便についての重要なご案内

こんなタイトルです。来たことありますか?

  • フライトスケジュールの変更
  • 仕様機材の変更

なんかが出ています。多くの場合は、大きな問題にはならないのですが、たまに悲惨なことが起こります。

いつもANAをご利用いただきありがとうございます。

ご予約のフライトに変更が発生しましたのでご案内いたします。

ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

≪変更前≫
[1]TG921
フランクフルト – バンコク(BKK)
14:45発06:25着(翌日)
座席番号:1A
特典ファースト / OK

≪変更後≫
[1] TG921
フランクフルト – バンコク(BKK)
14:45発06:25着(翌日)
座席番号:12A
特典ビジネス / OK

自分の場合は、来たメールがこれ。

えーーーーっと、勝手にファーストクラス→ビジネスクラスに変更になってますよ・・・・。

これが恐怖のダウングレードです。

このタイ航空のA380のファーストクラスが消えました・・・。もちろん、有償ではなく、マイル使った特典航空券です。

すけすけ
ちなみに、この時には予約画面上には

  • フランクフルトーバンコクのファーストクラス
  • フランクフルトーバンコクのビジネスクラス

の2便が表示された状態になります。そして、ANAに電話をするように表示が出ます。

 

ダウングレードは、機材変更・オーバーブッキングで起こりうる

ダウングレードが起こるパターンは2つです。

  1. 機材変更
  2. オーバーブッキング

です。

 

自分の場合は、機材変更でした。

タイ航空のA380からB777-300ERに変更になってしまったんです・・・。タイ航空のB777-300ERはファーストクラスがない機材なんです・・・・。悲惨・・・・。

ただ、搭乗日当日の変更ではなく、事前にメールで連絡が来たので、心構えもできますし、ANAに電話して日程変更やキャンセルも可能です。また、特別な交渉をする余地もあるかもしれません。

 

オーバーブッキングのダウングレードの方が納得できないことがあるかもしれません。しかも、これは当日の空港でわかることが大半です。

ビジネスクラスが10席の機材で、予約が11人。一人エコノミークラスに行ってもらうことになる。

その時、自分がその一人に選ばれたら、相当悲惨ですよね。。。。自分なら憤慨します笑。

おそらく航空券の種別や、ステータスに基づいて、上位の人が優先されているのだと思いますが、これは本当に恐怖ですね。自分のビジネスクラスに別の人が座っている。よくわからない状況です。

おそらく対応は、

  • 一部返金およびマイルやクーポンをもらう
  • 遅い便に変更
  • 他社便に変更

などがあると思うのですが、ハードルは高いものが多いでしょう・・・。

 

ダウングレード後の対応はどうなる?マイルは?キャンセルは?経路変更は?差額返金は?

ダウングレードになった場合は、ANAに電話をして、どうなるのか聞くと同時に様々な交渉が必要になることがあります。

  • 便をキャンセル手数料なしで、キャンセルしてもらう
  • 本来不可能な経路変更で、ファーストクラスの空き便を探してもらう
  • お詫びのマイルやクーポンをもらう(当日ダウングレードは、これになると思います)

等々が交渉できる余地はあるかもしれません。

むげに断られることもあると思いますが・・・・。特例は認められませんと・・・・。

 

自分の場合は、ANAからの交渉で得た提案は、

フランクフルト→バンコク→関空のタイ航空2便(ともにA380ファーストクラス)

フランクフルト→羽田→伊丹のANA便

に変更でANAのファーストクラスするという提案でした。が、往路もANAのファーストクラスを予約していたので、復路は是非別の航空会社に搭乗してみたかったんです。

が、他社では特典航空のファーストクラスに空席一切なし・・・・。

日程変更は、個人的事情で不可能だったので、泣く泣くダウングレードの受け入れです。。。涙

すけすけ
とは言うものの、せっかく搭乗するなら同じ機材のA380に二度搭乗するのではなく、別の機材も楽しんでみたいという自分もいたので、B777-300ERのビジネスクラスなら、まあ妥協しようかなと思ったわけです。

バンコクから関空はファーストクラスなので、バンコクでファーストクラスのラウンジは使えますし。

1時間のマッサージとかあるんですよ!

ちなみに、特典航空券の必要マイル数は、

  • 往路のマイル数は、往路で搭乗する最上位のクラスで決まる
  • 復路のマイル数は、復路で搭乗する最上位のクラスで決まる

という規約があるため、一便でもファーストクラスならファーストクラス分のマイルが必要です。1便がビジネスクラスにダウングレードされても、マイルは1マイルも戻ってきません

有償の航空券の場合は、どうなるでしょうね・・・・。差額の返金があると思いますが、どの運賃種別で採算をすることになるのか不明ですね。

 

僕のファーストクラスよ・・・・・。どこへ・・・・。

ファーストクラスの全貌。夢だけど、夢ではない飛行機のファーストクラスとは。

2017.12.17



スポンサーリンク

 

なんと、2レグ目のダウングレードが来た・・・

さて、まあ、起こってしまったことは自分ではどうしようもないので、後はタイ航空のビジネスクラス(B777-300)とファーストクラス(A380)を満喫することにします。

そして、ダウングレードのメールが来てから4ヶ月後に下記のメールが来ました。

いつもANAをご利用いただきありがとうございます。

ご予約のフライトに変更が発生しましたのでご案内いたします。

ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

≪変更前≫
[1] TG672
バンコク(BKK) – 大阪(関西)
08:25発15:55着
座席番号:1A
特典ファースト / OK

≪変更後≫
[1]TG672
バンコク(BKK) – 大阪(関西)
08:25発15:55着
座席番号:12A
特典ビジネス / OK

え???また笑????
うそみたいな本当の話です。
  • フランクフルト→バンコク・・・ファーストクラス→ビジネスクラス
  • バンコク→関空・・・ファーストクラス→ビジネスクラス

なんと、またもや機材変更です・・・・。

今度は、バンコク→関空の機材がA380→A350-900に変更です。A350-900はファーストクラスのない機材です。また、ファーストクラスが消えてしまいました・・・・。

なんだこの展開は・・・。

 

バンコク関空間は、1日2便のタイ航空のフライトがありますが、もともとA380とA350-900です。自分は、A380の方に搭乗する予定でフライトの予約入れていましたが、なんと時刻表上で機材が逆に入れ替えになったんです。。。。これ、自分以外にも影響出た人いますよね。。。

ということで、僕のファーストクラスはどこへ???

恐怖のダウングレードですね・・・。海外系の航空会社は、日系に比べると機材変更は多いかもしれません(特にアジア系)。まあ、凹んでも何も改善しないので、このまま色々楽しんでいい思い出にしようと思います。旅行には、トラブルはつきものです。それも含めて旅行です。

「まじかよ・・・。海外で飛行機が飛ばない。」 航空機の遅延・欠航時の対処方法。

2017.06.16

去年はこんなこともありましたね・・・・。飛行機が遅延して、乗継便に乗れず対応に四苦八苦しました。

 

すけすけ

消えたファーストクラスをどうするのか。ANAとも交渉しました。

今回に限りという条件つきで、経路の変更をしていただきました。別便のファーストクラス特典航空券で空席が見つかり、そちらに変更をしていただいております。おそらく、自分のANAステータスがプラチナメンバーであったこともあり変更を認めてくれたのだと思います。

が、なんかすっきりはしません笑。

最終的にどの航空会社のどんな機材に搭乗することになったのか、またブログで搭乗後に報告したいと思っています。

あっ、タイ航空のA380は搭乗できなくなりました。が、これはリベンジします。必ず。陸マイラーとして、貯めたマイルをフル稼働して。

JALマイルの貯め方を完全公開。陸マイラーの「年間20万JALマイルの貯め方」を徹底解説。

2016.12.16

「陸マイラー」が「年間30万ANAマイル」をどう貯めたのか。【ANAマイルの貯め方 完全公開】

2016.07.29

おすすめ関連記事

6 件のコメント

  • 私もタイ航空でありました。確かローマ発バンコク経由の東京行きのローマ・バンコク間です。機材変更でA380がB747に変更で、満席のファーストの座席数が1席少なくなり、当然に特典航空券発券の席がダウングレードされました。当日空港で言われたので、代替案は、アリタリア航空東京直行のビジネスか、タイ航空のビジネスクラスでした。バンコク・東京がファーストだったので、タイ航空を選択し、交渉でほんの少しのマイルの返還を受けました。特典航空券で格安発券しているので、まあしょうがないですかね。話のネタになるという意味で、いい経験でした。。。

    • 通りすがりさん
      似たような経験ですね・・・
      当日はきついですよね・・・なんとも言えない気分になりそうです。。。

  • 以前に教えて下さったフランクフルト行きのファーストクラスでしょうか?
    こんなことあるんですね…
    他人事とは思えずコメントしてしまいました。

    どうかいい旅になりますようにお祈り申し上げます。

    • さおりさん
      羽田→フランクフルトは以前のままANAでファーストが確保できています!
      復路が変更になってしまい。。。。どうするのがいいのかなと策を練っているところです!

  • 機材変更はともかくオーバーブッキングによるダウングレードだったら
    自分ならブチギレしそうです(笑)

    とても勉強になりましたm(_ _)m

    • タミフル51さん
      オーバーブッキングで下位クラスに変更は、全額負担くらいしてくれないと納得できないですよね笑・・・
      暴動起きると思います笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です