伝説の壮絶爆益!12,500円還元!エポスカード入会キャンペーン。年会費無料で海外旅行傷害保険が付帯。

超人気クレジットカード「エポスカード」を持っていますか?これは今すぐ申込をすべき!今だけ12,500円相当がもらえる。しかも年会費無料なのに海外旅行傷害保険がついててお得すぎる。壮絶な入会キャンペーン&ポイントサイト申込。

年会費無料で超人気のクレジットカード「エポスカード」

持っていますよね??え??持ってない????なんでですか???

このクレジットカードは年会費は永久無料なのに、海外旅行傷害保険が自動付帯というとんでもないカードなんですよ。なので、海外旅行に行く機会のある人は絶対に保有しておくべきなんです。所有しない意味がないですからね。

さて、そのエポスカードが過去最高のキャンペーンの開始です。年会費無料のクレジットカードなのに、なんと12,500円ももらえるんですよ!!!まだエポスカードを保有していない方はメリットが相当あるカードなので、このタイミングは絶対に見逃さないでくださいね!詳細の解説です。

 

エポスカードを「ハピタス」経由で発行すると10,000円がもらえる

では、お得にエポスカードを発行する方法を紹介しておきましょう。なんと、エポスカードの発行で10,000円がもらえるという案件がポイントサイトに登場しました。

ハピタスです。

まだハピタスのアカウントを作成していない人は、下記バナーより登録で、なんと2,021円相当ももらえるという超お得な入会キャンペーンやっておりますよ!ハピタスに登録なら今がお得!

SNS・ブログで紹介画像

2,021ptの内訳と獲得条件ですが、

  • 通常の入会キャンペーン400pt:登録後7日以内に、利用した広告が通帳へ1pt以上「判定中」または「有効」と記載されること
  • 2021年1月限定のボーナスキャンペーン1,621pt:登録後7日以内に、利用した広告が通帳へ500pt以上「判定中」または「有効」と記載されること

となっているので、ハピタスにアカウントができたら早々にエポスカードを申込しておくのがオススメですよ!

ハピタス基本事項
  • 登録料、年会費無料
  • ポイント単位:1pt=1円で楽天スーパーポイントやAmazonギフト券、dポイントなどに交換可能
  • ANAマイルへの交換:ハピタス→ドットマネー→TOKYUポイント→ANAマイルのTOKYUルートで交換レート75%
  • JALマイルへの交換:ハピタス→ドットマネー→JALマイルで交換レート50%

他、ポイントの貯め方・マイルへの交換方法などハピタスの徹底解説記事は下記。

【ハピタスとは】陸マイラーが徹底解説!ポイントの貯め方~マイル交換まで完全保存版。

2020-04-01

 

ハピタスのアカウントができたら、「エポスカード」と検索すると、

上記が出てくるので、「ポイントを貯める」をクリックしてエポスカードに申込をしましょう!すすと、なんと10,000ptが=10,000円がもらえるという超お得な状況なんですよ。

 

なお、ポイント獲得条件ですが、

【ポイント獲得条件】
新規カード発行完了(キャッシング利用可能枠設定+カード受取完了必須)
※対象カード:エポスカード

となっています。必ず、カードの申込の際にキャッシングの枠を設定してください。これが10,000ptをもらうための条件になっています。本当はキャッシング枠は必要ないんだけど・・・という方も、申込の際にはキャッシング枠をつけて下さい。ポイントが無事に付与されたら、解除しても問題ありませんからね。

 

エポスカードの入会キャンペーンでも2,000円+500円がもらえる

実は、ハピタスからエポスカードの申込をすると、ハピタスから10,000円がもらえるのですが、なんとエポスカードのポイントも2,000ポイントがもらえるという入会キャンペーンも行われているんです。

こちらはカードが発行されると、自動的に自分のカードに2,000エポスポイントが付与されています。エポスポイントの使い方ですが、

  • マルイのショッピングで利用:1ポイント=1円
  • VJAギフトカード、QUOカード、Amazonギフト券に交換:1,000ポイント=1,000円
  • ANAマイルに交換:1,000ポイント=500マイル
  • JALマイルに交換:1,000ポイント=500マイル

などがあります(詳細こちら)。マイルにも交換できるのも魅力ですね。

あと500ポイント追加加算する技!

カード申込時に紹介番号を入力する欄があります。

ご紹介番号:20103114326

を入力すると、500ポイント追加で2,500ポイントになるので、是非ご利用ください!上記は自分の所有しているエポスカードからの紹介です。みなさんもすでにエポスカードをお持ちでしたら、そのカードから友人・家族に紹介も可能です。紹介制度の詳細はこちら

 

つまり、今回は「ハピタス10,000円相当」+「エポスポイント2,500円相当」がもらえるという壮絶なチャンスです。このカード、年会費永久無料ですからね!!!ポイ活としても爆益!!!まだ所有していない人は、マジでこのチャンスに申込した方がいいです。エポスカードで、12,500円ももらえるのは今までにはなかった領域で、伝説ですよ!

 

今からもう少しエポスカードがどのようなカードなのか紹介しますが、このクレジットカードは絶対に保有しておいた方がいいです。特に海外旅行に行く人は。というのも、年会費無料のクレジットカードなのに、海外旅行傷害保険がついているカードなんですよね。

 

エポスカードの年会費・還元率等の基本スペック

では、エポスカードの基本スペックに関して総整理します

発行会社 エポスカード
国際ブランド VISA
年会費 無料
基本還元率 0.5%(リボ払い・分割払い時は1%)
ポイント有効期限 2年
ポイント交換先 マルイ商品券、VJAギフトカード、クオカードなどに1ポイント=1円のレートで交換可能
マイル交換先 ANA/JALともに2ポイント=1マイルのレートで交換可能
家族カード なし
ETCカード 無料
海外旅行傷害保険 無料で自動付帯
年会費無料のエポスゴールドカードへのインビテーションあり

注目は赤字です。

 

エポスカードは年会費無料で海外旅行傷害保険が自動付帯

年会費は無料!!それで、海外旅行傷害保険が自動付帯なのが最強です。

カードを所有しているだけ、海外旅行に行く際には下記のような保険がついているんです。

保険内容 保険金額
傷害死亡・後遺障害 最高500万円
傷害治療費用 200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用 270万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし) 2000万円(1事故の限度額)
救援者費用 100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円) 20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

これが年会費無料のクレジットカードなのに、自動付帯です。カード決済をしなくても、所有しているだけで、この海外旅行傷害保険がついているんですよ???絶対に海外旅行に行く前には、作成していきましょうね。

海外では、日本のように国民皆保険で、医療費が決まっており、低価格かつ3割負担かつ上限ありというわけにはいきません。万が一、肺炎で入院、虫垂炎で手術なんてことに海外でなり、百万円以上が請求されることになったら・・・・・。

そんなときに海外旅行傷害保険に加入していれば、一安心ですが、空港で加入する海外旅行傷害保険は高い!!!!1回の旅行で2千円~5千円します。2名なら倍。年に3回海外旅行に行けば、、、、、1万円以上の費用になります、、、、。それが、エポスカードなら無料!!!

デジカメを落として、壊れても20万円まで補償ですよ。年会費無料のクレジットカードで。持たない意味がまったくないですね。海外旅行に行く前に作成しておきましょうね。デメリットないですから。

 

インビテーションが来れば、年会費無料の「エポスゴールドカード」にアップグレードも

もう一つ魅力的な話を。

  • ポイント有効期限が無期限
  • カード利用額に応じてボーナスポイント(年間50万円で2,500P、年間100万円で10,000Pが加算)
  • 空港カードラウンジを無料で利用
  • 傷害死亡・後遺障害の海外旅行傷害保険金額がエポスカードの2倍の最大1,000万円

これが年会費無料でついてくるなら誰でも欲しいですよね。エポスゴールドカード。

 

ということで、エポスカードの申込で12,500円がもらえるという超お得情報の紹介です。

魅力は、

  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 年会費無料のエポスゴールドカードのインビテーションが来る

です。エポスカードが手元に届いたら、20万円くらいはこのカードを利用してみるとインビテーションが来る可能性が高いです。是非、そちらも挑戦してみてください。

まだエポスカードを所有していない人は、この記事を読むと同時に申込した方がいいレベルですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください