2022年ANAの国内線ボーナスプレミアムポイントキャンペーンが激熱!1区間毎に1,000PP加算!

スポンサーリンク

2022年ANAの国内線ボーナスプレミアムポイントキャンペーンが激熱!1区間毎に1,000PP加算!搭乗期間は4/25~7/31で、マイル積算率75%以上の運賃が対象。SFC修行20万円以下も夢ではない!!

すけすけ
どうも、陸マイラーを始めて約20年、このブログを2016年から運営している「すけすけ」です。マイル・ポイント・クレジットの情報を日々提供しているのが当サイト「すけすけのマイル乞食」です。

2022年も来ましたよ!!ANAからステータスを獲得するためのキャンペーンが届いています!めちゃくちゃいい内容です!

ANAのステータスといえば、人気なのは「SFC(スーパーフライヤーズ)」です。一度発行すれば、生涯ANAの上級会員として、

  • ANAラウンジの利用
  • 優先搭乗
  • 手荷物の優先受取
  • 国際線特典航空券の優先枠
  • スターアライアンスゴールドのステータス

などなどの特典があり、非常に人気があります。

スーパーフライヤーズカード「SFC」は一度取ると生涯ANAの上級会員。陸マイラーへの恩恵は大きい。

2016-10-19

このSFCに申込をするには、1年間でANAのステータスポイントである「プレミアムポイント」を50,000貯める必要があります。100,000貯めると最上級のダイヤモンドステータスも付与されます(ダイヤモンドは1年更新)。

今回、そのプレミアムポイントに関する特大キャンペーンの開催が決定しました!!!コロナ禍では、プレミアムポイント2倍キャンペーンなども行われてきましたが、今回もそれに匹敵するお得度だと思います。

あなたはSFC所有したくないですか???

では、詳細の解説です。2022ANAプレミアムポイントのキャンペーン公式ページはこちら

 

ANA2022年のプレミアムポイントキャンペーンは、国内線1区間毎に1,000ボーナスプレミアムポイント加算!

では、キャンペーンの詳細です。

キャンペーン内容

ANAおよびANAグループ運航国内線のご搭乗1区間につき、ボーナスプレミアムポイント1,000ポイントを積算いたします。

  • 参加登録は不要です。

 

対象搭乗期間

2022年4月25日(月)から2022年7月31日(日)まで

 

対象路線

ANAおよびANAグループ運航の国内線全路線

  • 提携航空会社が運航するコードシェア便は、ANA(NH)便名で予約・搭乗した場合のみ対象です。

 

対象運賃

マイル積算率75%以上の国内線運賃

となっています。マイル積算率75%というのは、チケットの種類により下記のように分類されています。

区間基本マイレージに対する積算率 積算対象運賃
150%
  • プレミアム運賃
  • プレミアム小児運賃
  • プレミアム障がい者割引運賃
  • ANA VALUE PREMIUM(Child)/ANA SUPER VALUE PREMIUM(Child)
  • プレミアムBiz
  • プレミアム@Biz
  • プレミアムビジネスきっぷ
125%
  • ANA VALUE PREMIUM 3
  • ANA SUPER VALUE PREMIUM 28
  • プレミアム株主優待割引運賃
  • プレミアム小児株主優待割引運賃
100%
  • ANA FLEX
  • ビジネスきっぷ
  • 小児運賃
  • 障がい者割引運賃
  • 介護割引
  • ANA VALUE (Child)/ANA SUPER VALUE(Child)
  • 各種アイきっぷ
  • プレミアム個人包括旅行割引運賃
  • Biz
  • @Bizなど
75%
  • ANA VALUE 1
  • ANA VALUE 3
  • ANA VALUE 7
  • ANA SUPER VALUE 21
  • ANA SUPER VALUE 28
  • ANA SUPER VALUE 45
  • ANA SUPER VALUE 55
  • ANA SUPER VALUE 75
  • ANA VALUE TRANSIT
  • ANA VALUE TRANSIT 7
  • ANA VALUE TRANSIT 28
  • 株主優待割引運賃
  • 小児株主優待割引運賃
  • いっしょにマイル割(同行者)
50%
  • 個人包括旅行運賃
  • 個人包括旅行割引運賃
  • スマートU25
  • スマートシニア空割
  • ANA SUPER VALUE SALEなど

マイル積算率が50%の運賃の場合には、1,000ボーナスプレミアムポイントが加算されないので注意してください。ANA SUPER VALUEなら75%ですが、ANA SUPER VALUE SALEは50%です。SFC修行やダイヤモンド修行を検討される方は、このあたりは注意して予約をしましょう。

 

さて、具体的に、いくらくらいの運賃でどれくらいのプレミアムポイントがもらえるのか見てみましょう。まずは、東京=那覇の片道運賃を週末で見ておきます。

朝1の便で片道15,000円ほど。

昼以降の安い時間帯だと、9,600円ほどになったりもします。

さて、この東京=那覇で獲得できるプレミアムポイントは、ANAプレミアムシミュレーションのページで簡単に検索できて、

1,476プレミアムポイントとなります。ここに1,000ボーナスプレミアムポイントが加算となり、合計2,476ポイントが獲得可能になるということですね。

  • 15,310円で2,476プレミアムポイント⇒1ポイント=6.18円
  • 9,610円で2,476プレミアムポイント⇒1ポイント=3.88円

ということで、本来なら1ポイント=10円が目安と言われるプレミアムポイントの単価も、3円台~6円台と超お得になっています。1ポイント=3.88円なら、5万ポイントのSFC修行も20万円以下で完結できますからね。これは強烈なキャンペーンです。

 

また、バリュートランジット(マイル積算率75%)の運賃を狙うのもオススメです。

上記の羽田=石垣の区間は直行便もあるのですが、あえて那覇乗り継ぎ便のバリュートランジットを利用するんです。これだと2区間の搭乗になるので、ボーナスプレミアムポイントが2,000ポイント加算となります。

15,350円で通常プレミアムポイントが2,246+2,000ボーナスで合計4,246プレミアムポイントが獲得できるので、1ポイント=3.6円ほどになり、修行単価も非常に安くなります。そして魅力的なのが、一撃で獲得できるプレミアムポイント数で、往復だと一撃8,492プレミアムポイント!!!なんと6往復で5万プレミアムポイントが獲得できて、SFC修行完了となります。

 

また、短距離でも長距離でも1,000プレミアムポイントが加算されるので、

  • 沖縄=石垣
  • 沖縄=宮古
  • 福岡=宮崎
  • 羽田=大阪

などを繰り返すのもいいですし、短距離かつバリュートランジットなんかの合わせ技も有効です。大阪=富山なんかは直行便としては距離が短く運航されていませんが、羽田乗継のバリュートランジットは販売されています。

このケースだと、10,780円で通常の1,084プレミアムポイントにボーナスが2,000加算されて、3,084となります。1ポイント=3.49円とかなり安くなります。せっかくの修行なので、色々なとこに日帰り旅行したい方も選択肢は豊富になりそうですね!!!バリュートランジットは、経由便なので、東京の方は直行便が多くあり利用できる機会が少ないかもしれませんが、地方在住の方のSFC修行には非常に効果を発揮しそうです。

 

また、現在ANAでは、ステータスを獲得する方法が2種類あり、

  • 通常のプレミアムポイントのみで獲得する方法
  • プレミアムポイントの他にANAカードでの決済額も考慮する方法

があります。2つ目の方法だと、プレミアムポイントは3万ポイントでSFCが発行できるので、こちらの方なら、羽田=石垣のバリュートランジットを4往復でプレミアムポイントはクリアできてしまいます。是非、2つ目の方法もしっかりと確認しておきましょう。詳細は下記にて。

2022年も延長決定!ANAステイタス獲得チャレンジ。少ない搭乗回数でダイヤモンド・プラチナを狙えるか!?

2021-12-15

 

以上、2022年のANAのプレミアムポイントキャンペーンが開始になりますという情報でした。コロナ禍になってから、以前とは比べものにならないような値段でSFCを目指すことができるようになっているので、興味ある方にはいいチャンスだと思います!!!マイルもステータスも満喫してくださいね!!!

「陸マイラー」が「年間30万ANAマイル」をどう貯めたのか。【ANAマイルの貯め方 完全公開】

2016-07-29

おすすめ関連記事

18 件のコメント

  • とてもわかりやすく、いつも参考にさせていただいています。
    今回、400万決済の3万ポイントでの取得を目指そうと思ってます。
    カードでの、ギフトカードの購入も、決済額に含まれますでしょうか?
    除外でしょうか?
    あと、電子マネーは除外となっておりますが、
    IDでの決済も除外でしょうか?
    もし、ご存知でしたら、お教えいただけませんか?

  • すけすけさん
    いつも楽しく拝読しております。
    プレミアムポイントについてお伺いしたいのですが、同一名義で複数の「合算していない」マイル口座を持っている場合、プレミアムポイントも合算されず、それぞれの口座に別々に貯まっていくのでしょうか。
    もしご存知であれば教えていただけると幸いです。

    • なすびさん
      複数のアカウントで統合していない場合には、プレミアムポイントも予約した番号に紐づいて貯まるように思われます。

      • すけすけさん
        なるほど、承知いたしました。ご返信ありがとうございます。

  • すけすけ様
    こんにちは。
    この機会に修行を考えているのですが、PPポイントの計算方法について教えて下さい。
    (羽田→那覇1476)+(那覇→石垣370)=1846PPにボーナス2000PPがついて、片道3846PP。
    往復だと7692PPになると思いますが、バリュートランジット28で羽田→石垣を往復した場合は、8492PPと記載されておりますが、何か特別な割り増しが入るのでしょうか?
    ANAの計算ページでは分からなかったので、よろしくお願いします。

    • なおなおさん
      シミュレーションのページで、チケットの券種をバリュートランジットのものにしているでしょうか?
      おそらく別のスーパーバリュー等で計算されている思います。
      800PPずれているので、バリュートランジットに加算される200PP×4が入っていない印象です。

  • すけすけさん

    こんにちは。楽しく拝読させていただいています。
    早速の質問ですが、いま、ANAゴールドワイドカードを主人と私が持っていて、他にANA PASMOカードを持っています。大学生の子供達は、、JALナビカードを使っています。今回、ANAゴールドワイドカードを解約し、JALカードを発行しようと考えているのですが、JALクラブAと ANAワイドカードゴールドは、どちらが、マイルを貯めやすいですか。現在マイペースリボも使ったり、毎月マイルを増やす努力をしています。そもそも、JALナビカードが子供達が持っているならば、JALをメインカードとして、発行すべきだと思いますか。ご教授くださいませ。

    • ハッピーさん
      JALカードの場合には、ランクによらず還元率は1%となっています(ショッピングマイルプレミアム加入時)。なので、基本は普通カードでも全然OKだと思います。
      あとは空港のカードラウンジの利用、保険の充実、JALグローバルクラブを目指すのか、そのあたりに応じてランクの高いカードを選べばいいかなと思います。

      • すけすけ様

        教えて頂きありがとうございます。何度もご質問で、申し訳ごさいません。今更ですが、ANAワイドゴールドカードとJALカード(ショッピングプレミアム加入時)を比べた場合、どちらがマイルは、たまりますか。 
        ちなみに、飛行機利用と、カード決済の両方で活用しています。
         よろしくお願い致します。

        • ハッピーさん
          ANAのワイドゴールドはJCBですかね?VISAですかね?
          VISAの場合には、マイペイスリボを活用すると還元率は1.3%までUPします。
          https://www.sukesuke-mile-kojiki.net/entry/ana-visa-master-wide-gold

          ANAマイルがいいのか、JALマイルがいいのかは永遠のテーマなのですが、ANAマイルの方がたしかに貯まりやすいと思います。ただ、JALマイルの方が特典航空券(特に国際線)は取りやすいと思います。それぞれ一長一短なので、個人的は優劣がつけがたく、どちらもいいものであるという印象です。

          • すけすけ様

            何度も有難う御座います。
            VISAで、マイペースリボを活用中です。
            1.3パーセントまで還元率がアップしていると言うことなんですね。すごいですね。今更ながら、恥ずかしいのですが、勉強になりました。甲乙つけ難いとなると、ますます悩ましくなります。子供達がJALナビvisaなので、とりあえず、JAL普通カード発行も前向きに考えたいと思います。
             これからも、楽しくプログを読ませていただきます。有難う御座いました。

      • すけすけ様
        有難う御座います。JALカードは、ショッピングマイル加入時で、どれを選んでも還元率1パーセントなんですね。とても勉強になりました。我が家の場合だと、JALカードナビを持っている子供達がいるので、やはりメインカードは、JAL一択ですよね?ちなみに、ANAゴールドワイドカードの還元率も1%でしょうか。あまり、把握できていなくて、恥ずかしいのですが。。。
        よろしくお願い致します。

  • 記事内の「シュミレーション」は正しくは「シミュレーション」ですね。

  • いつも参考になる記事をありがとうございます.
    今回SFC修行を考えています.
    質問なのですが,対象搭乗期間が4/25からになっていますが,予約は4/25以前でも対象になるのでしょうか?
    よろしくお願いいたします.

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください