読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけすけのマイル乞食

ANAマイルを貯め、パスポート1冊目がスタンプで埋まった陸マイラー兼医師のブログ

プリペイドカード活用術。陸マイラーがマイルを貯めるためのプリペイドカードの使い方。

プリペイドカードをフル活用すれば、マイルは貯まりやすくなります。クレジットカードで買うものがないときは、プリペイドカードにチャージしてキャンペーンをクリアしよう。

f:id:bmwtatsu:20170424232543p:image

現在、プリペイドカードの全盛期です。

自分はあまりプリペイドカードを利用した経験がなく、クレジットカードメインで決済してきました。

が、最近さまざまなプリペイドカードが新規にどんどん発行されています。

陸マイラーにも関係しそうなプリペイドカードで言うと、

ポイントサイト系

・ハピタス発行「pollet

・モッピー発行「POINT WALLET VISA PREPAID

がありますし、

航空会社系

・ANA提携「ANA VISA プリペイド」「ANA JCB プリペイド」

があります。

実は、このプリペイドカードは陸マイラーと切っても切れない重要な関係にあります。今日は少し、そんな話を。

 

そもそもプリペイドカードの存在意義って?

なぜプリペイドカードって存在しているのでしょうか。

実は、クレジットカード市場は飽和状態にあると言われています。

日本の所得も伸びていませんし、人口も増えません。クレジットカード市場も飽和状態になるのも当然のように思えます。

その結果が「改悪」なんですよね。

最近で言うと、ライフカード、ファミマTカードが改悪になりました。

まだまだクレジットカード会社が、開拓の余地があると考えているなら様々なキャンペーンを打って、顧客を囲い込みをしようとするのですが、その時期は終わってしまったのでしょう。

そうなると、次は今まで囲い込みのできていなった層がターゲットになります。

1.クレジットカード発行ができない層

2.クレジットカード発行に抵抗感がある層

このあたりが代表例ですね。

正社員ではない雇用体系の人々も増えていて、クレジットカード発行ができない人も増えているようです。また、昔からクレジットカードには抵抗感があるという人は一定数います。

そのような人にもカードを利用してもらうことも目的にプリペイドカードは現在発行部数が順調に推移しているようです。

もちろんカード会社は利益を産むために、カードの発行をしてもらいたいわけですよ。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

クレジットカードの入会キャンペーンのノルマ達成に活用しよう

では、クレジットカードを普通に発行できる人々にはプリペイドカードは関係がない話なのかというとそんなこともないんですよ。

クレジットカード発行できる人ほど重要だったりします。

勘の鋭い人なら、すでに気づいていると思いますし、すでに利用している人も多いでしょう。

 

実はノルマ達成にプリペイドカードは有効に活用できます

 

①ポイントサイトでクレジットカード発行後のノルマ

ポイントサイト経由でクレジットカードを発行すると、ポイントをもらう条件として「翌月末までに5000円のカード利用」等の利用条件が付いている場合がありますよね?大半の条件は、5000円や1万円の小額利用なので日常の生活で利用できるかもしれません。

②クレジットカードの入会キャンペーンのノルマ

クレジットカードを新規発行すると、クレジットカード会社側の入会キャンペーンがあったりしますよね。

例えば、下記のANA VISAカードの入会キャンペーンをフル活用するには、50万円のカード利用が必要です。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

下記のSPG AMEXの入会キャンペーンをフル活用するには、10万円のカード利用が必要です。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

クレジットカードの入会キャンペーンは、大量ポイントがもらえるが10万円以上のカード決済が必要になるケースが非常に多いです。

このため、好条件のキャンペーンをやっていてもクレジットカード発行に二の足を踏んでしまうことが多いですよね、そんなに買うものないよって・・・。

 

ノルマ達成のためのカード利用。

こんなときに利用できるのが、

「クレジットカードによるプリペイドカードチャージ」

です。 

 

ANA VISAカードで50万円カード利用したい場合は、polletに50万円チャージしてしまえばノルマ達成なんですよ。

これを知っておけば、クレジットカードの入会キャンペーンは有効に活用できますよね。チャージ後は、ゆっくりと日常の生活でプリペイドカードを利用していけばOKです。

プリペイドカードにクレジットカードチャージする際の注意点

何個か、プリペイドカードにクレジットカードチャージする際の注意点を。 

①プリペイドカードにチャージできないクレジットカードも存在する

アメックス・ダイナースが代表例ですが、クレジットカードの種類によってはプリペイドカードにチャージできないこともありので、事前にカード毎に確認が必要です。

 

②プリペイドカードにチャージした分がノルマ決済になるのか

そもそもクレジットカードでチャージした分がノルマ決済に認められないと意味がありません。

ノルマの条件に「プリペイドカードへのチャージ分は除く」等の条件がなければ通常は問題ないと考えていいでしょう。

自分も3社ほど、直接確認してみましたが問題なくノルマ分に含まれるとのことでしたが、不安な方は事前に確認されるほうがいいと思います。

 

③チャージには手数料がかかる場合もある

大半のプリペイドカードへのクレジットカードチャージには手数料200円~300円程度かかります。ノルマでもらえるポイント・マイル方が大きいので、気にする額ではありませんが・・・。

可能なら、チャージに手数料がかからないプリペイドカードにチャージするのが理想ですかね。ANA VISAカードのノルマ達成なら、polletにチャージすると手数料が必要ですが、ANA VISAプリペイドにチャージすると手数料はかかりません。

 

④プリペイドカードチャージ分のクレカポイントは付与対象外のことが多い

そもそもの疑問点として、プリペイドカードにクレジットカードチャージした場合に

1.クレジットカードのポイント

2.プリペイドカードのポイント

ポイント2重取りが可能なのかどうかです。

これはチャージするクレジットカードの種類により異なります。

例えば、ANA VISAカードでプリペイドカードにチャージした場合は、

 f:id:bmwtatsu:20170424222205p:image

と表記されており、クレジットカードのポイントは付与対象外になっていたりします。

付与されたらラッキーくらいに思っておいて下さい。

プリペイドカード利用時には、プリペイドカードのポイントは付与されます。付与ポイントは0.5%のカードが多いです。

 

スポンサーリンク

 

プリペイドカードへのチャージ以外にクレジットカード利用額を上げる方法

他の有名な方法は「Amazonギフト券」のチャージ・購入です。

f:id:bmwtatsu:20170424230656p:image

Amazonギフト券はクレジットカード・プリペイドカードでチャージ・購入できます。金額は15円から50万円を選ぶことができます。

ただし、Amazonでしか利用できないので、プリペイドカードの方が利用範囲は圧倒的に広いです。

ちょっとした小技ですが、15円からチャージできるので、プリペイドカードに158円残ってしまったような場合には、Amazonギフト券にチャージして残金を使ってしまうというのも知っておいて損しません。

 

プリペイドカードも有効に活用して下さいね。

 

■関連記事

・モッピーの「POINT WALLET VISA PREPAID」の発行で300pt=270ANAマイル相当もらえます。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

・ハピタスの「pollet」の初回チャージで5%増量キャンペーンやっています。

www.sukesuke-mile-kojiki.net