女性に人気&おすすめのクレジットカードはどれ?クレジットカードの決め方&選び方。

スポンサーリンク

女性に聞いてみた。女性が気になるクレジットカードはどれなのか。人気&おすすめのクレジットカードを調査。年会費無料は魅力あり。ディズニー系デザインも魅力あり。クレジットカードの選び方。

先日、妻の友人が集まる会に参加してみました。人数は15名ほど。

なんか、自分がクレジットカードのことに詳しいらしいという情報を持った女性陣に呼ばれてノコノコと行ってきました笑。そして、自分のおすすめクレジットカードを聞きたかったようなのですが、せっかくなのでこちらから調査もしてみました。

  • どんなクレジットカードが欲しいのか
  • 年会費は無料がいいのか、有料でもスペックの高いクレジットカードがいいのか
  • ポイント還元率は気になるのか
  • ポイント有効期限は気になるのか
  • マイルが貯まるクレジットカードは興味があるのか

そして、その会話の中に登場したクレジットカードから何枚か紹介したいと思います。

女性に人気&おすすめのクレジットカードの特集です。

(注)ちなみに、ここに来ていたご家庭の年収は高いと思います。ご主人の年収は平均で1000万円オーバーと勝手に推定しております。

 

女性の方、クレジットカードは年会費無料のものにこだわりますか?

自分「持っているクレジットカードって、年会費無料ですか?有料のものを持つつもりはないですか?」

女性陣「我が家は年会費無料のクレジットカードしか発行したことないです。カードに年会費かかっていたら、本末転倒な気がするんです。それなら、現金で払っておいたほうがいいのかなと思って。」

自分「カード使うと、1%とかポイントがつきますよね?年間にある程度決済額があれば、年会費以上にお得なクレジットカードもあると思いますよ。」

女性陣「そうそう。そこがわらかないから教えて欲しいんですよ。」

 

年会費無料の楽天カード、有料の楽天ゴールドカードの比較

各カードには、年会費無料のカードと、年会費が有料のゴールドカードやプラチナカードが用意されていることが大半です。

例えば楽天カードの2枚を比較します。

楽天カード 楽天ゴールドカード
年会費(税込み) 無料 2,160円
還元率 1% 1%
楽天市場還元率 4% 5%
ETCカード年会費 540円 無料
空港ラウンジ 利用不可 利用可

上記のような差が出ます。ETCカードを利用する場合は、年間の差額は1,620円。

還元率の差は、楽天市場の利用時にゴールドカードが1%上です。つまり、年間に162,000円を楽天市場でカード決済する人なら、1,620円相当の楽天スーパーポイントがもらえるので年会費の差額はカバーできます。

単純に差額だけで計算をするなら、年間に162,000円以上を楽天市場で利用している人なら、ゴールドカードを所有する価値が出るってことですね。

さらに、ゴールドカードには空港のカードラウンジを利用できる特典なんかもあるので、お得感があります。

ゴールドカードの特典。空港の「カードラウンジ」の全貌。

2017.01.14

基本的には、「還元率の差」と「自分の年間カード利用額」から、どちらの方がお得なのか判断しましょう。また、カードには付帯サービスがあるので、そこまで加味することが理想ですね。

ってことで面倒でも、こんなことを考えてからクレジットカードを選ぶのがオススメです。

とは言うものの、やはり年会費無料は根強い人気がある雰囲気をプーンと感じました笑。嫁いわく、年会費を払ってまでクレジットカードを所有することには抵抗感があるものであって、損得の問題ではないと・・・・。

 

ポイントの有効期限が気になる?やはり無期限がいい???

自分「ポイントの有効期限は気にしていますか?有効期限無期限のクレジットカードを利用していたりしますか?」

女性陣「私は、CMで【永久不滅ポイント】ってやってたポイント有効期限がないセゾンのクレジットカードを利用しています。ただ、ポイントの有効期限がないとわかっていると、使おうとしないんですよね・・・・・。いつでも使えると思ってしまうので・・・・・。なので、実はポイントの使い方もよくわかっていないんですよね・・・・・。」

有効期限が無期限のクレジットカードは本当にお得なのか

年会費が無料で、ポイントの有効期限がないクレジットカードで有名なカードとしては「セゾンカード」があります。付与されるポイント名も「永久不滅ポイント」。

実は、ポイント有効期限が無期限のクレジットカードには弱点もあります。

  • ポイント還元率は低い傾向にあり
  • ポイントが貯まるだけ貯まって利用しない人も多い

こんな弱点が一般的にあります。上記のセゾンカードの還元率は0.5%です。楽天カードは1%でした。ちなみに、年会費が無料のクレジットカードで1%還元はまずまず優秀です。

ポイントが貯まるだけ貯まって利用していない人は非常に多いようです。そもそも、使い方を知らない・・・・。

まず、クレジットカードを発行する場合は、クレジットカードのポイントが何に利用できるのかという「出口」を考えておきましょう。ポイントは利用した瞬間に初めて価値が産まれます。利用しないと1円の価値もありません。還元率が高いとか、低いとかそんなことすら無関係になってしまいます。

もちろん、有効期限が長いほうがいいに決まっているのですが、有効期限の長さ以上に、ポイントの使い道をはっきりと知っておくといいと思います。これめちゃくちゃ重要ですからね。



スポンサーリンク

 

女性は、カードのデザインは気になる?ディズニーのデザインは人気???

自分「カードのデザインは気になりますか?男の人の場合、ゴールドカードやブラックカードを人に見られて喜ぶこともあるんですよ笑。男なんて、そんなちっちゃなもんです。女性の場合はどうですか。」

女性陣「ブラックカードみたいなものを持っている人がいると、少し気になりますが、それよりかわいいデザインのクレジットカードが欲しい人も多いんじゃないですかね。あとは、お気に入りのミュージシャンとかタレントさんのクレジットカードとか。」

自分「なるほど。カードのスペック以上に、デザインでカードを決めたりするケースも女性の場合は男性より多い印象もありますね。」

年会費無料の人気デザインクレジットカードとは

キャラクターデザインのクレジットカードで年会費が無料のものを紹介します。

まず、「イオンカード(JCB)」。イオンカードはJCBのみが自動的にディズニーデザインになることで有名です。VISAとMasterはディズニーデザインではないので、注意しましょう。

「セディナカード Jiyu!da!」も年会費無料でハローキティのデザインで有名です。

こういったクレジットカードは、所有者の満足感が非常に高いですよね。ファンの心理をうまく捕らえていると思います。

 

スーパーや百貨店で割引デーのあるクレジットカードはやはり女性に大人気???

自分「普段、買い物をするスーパーの発行しているクレジットカードって持ってますか?イオンで買い物する人はイオンカード。高島屋で買い物をする人は、TAKASHIMAYA CARDみたいなやつ。」

女性陣「持ってますよ。それが、一番お得な日がわかりやすいし、ポイントがいっぱい付く日もわらるし、ポイントも店員さんが何ポイントあるので商品券と交換できますよって教えてくれたりするし。TAKASHIMAYA CARD持ってますけど、ポイント2%アップの期間があったりするし、ポイントは500ポイントごとに百貨店の中にある機械で商品券に交換できるし、すごくわかりやすいです。」

イオンカードならイオンでお得

よく利用する店舗があり、そのスーパーや百貨店が発行するクレジットカードを所有するという方法は非常にいいと思っています。

まず、店員と直接関わる機会があるので、ポイントのことも簡単に聞ける。

  • 何ポイント貯まっているか
  • ポイントは何に使えるのか

これは大きな魅力の一つになると思います。

 

そして目に見えるはっきりとしたお得な日がわかりやすい

例えば、イオンカード(ミニオンズデザイン、年会費無料)なら、

  1. 20日、30日はイオン系列で5%オフ
  2. 毎月10日はポイント2倍

と非常にお得な日がわかりやすいです。

還元率やカードの付帯サービスをじっくり比べる、ポイントの使い方をじっくり比べる。そして、自分に一番お得なカードを選ぶという作業は重要ですが、割としんどいです。

自分はクレジットカードが大好きなので、いくらでも情報を調べますし、自分に最適なクレジットカードはどれなのかいくらでも検討しますが、これは苦痛になる人も多いと思います。うちの妻は、こんなこと絶対にしたくないようです笑。

そんな人は、よく利用するスーパーや百貨店のクレジットカードを持っておくというのはスマートな考えだと思います。とにかく特徴がわかりやすいんです。

  • イオンカード
  • セブンカード・プラス
  • ファミマTカード
  • TAKASHIMAYA CARD

こういった種類のクレジットカードですね。

利用金額に応じて、ポイント還元率がアップしたり、年会費無料でゴールドカードにアップグレードできるインビテーションが来ることもあったりするので、いい選択肢の一つだと思います。

持ってますか?年会費無料のゴールドカード。インビテーションで取得できる3つのクレジットカードを紹介。

2017.05.12



スポンサーリンク

 

飛行機のマイルがたまるクレジットカードは興味ありますか??

自分「ANAやJALのマイルが貯まる航空会社のクレジットカードは興味ありますか?」

女性陣「マイル貯めると、一番得ってよく聞きます。ただ、マイルってすごくわかりにくいんですよね。マイルを貯めても、どう使ったらいいのか。マイルでの飛行機って取りにくいって聞いたりするし・・・・。」

自分「(ぐさっ・・・・やはりマイルはわかりにくいのか・・・・)」

女性陣「我が家は、今年家族でハワイに行ったときに二人分の航空券はマイルで取れたわよ。ANAのクレジットカードで貯めたマイルで、2年ごとに夫婦のハワイの航空券くらいになってるかなーーー」

自分「(この家族は、年間500万円くらいカードで利用している気がするぞ・・・・なかなかの金持ちだな・・・・)」

女性陣「マイルは貯めると得なんですか???」

自分「そうですね。マイルは確かに慣れないと複雑な面があるかもしれませんが、マイルは非常にお得だと思います。一般的なクレジットカードは還元率が0.5~1%程度ですが、マイルが貯まるカードの場合はマイルをうまく利用すると還元率は2%~5%に上昇したりします。旅行で飛行機に搭乗する機会のある人はマイルを貯めるのはお得だと思います。我が家では、クレジットカードの決済はマイルが貯まるカードを主役しています。」

【ANAマイルの使い方を徹底解説】1マイルの価値~お得なマイルの使い方を理解しよう!!

2017.03.17
ANAカード、JALカードとは

飛行機のマイルは、実際にためている感覚からすると相当お得です。自分の周りにもマイルを貯めている人は多数いますが、一度マイルを貯め始めると、マイル以外ポイントが貯めるクレジットカードを利用する人は非常に少なくなります

代表的なマイルが貯まるクレジットカードは、カードの利用でANAマイルが貯まるANAカード。

【ANAカードの全貌】マイルが貯まる最強おすすめANAカードはどれなのか。全ANAカードを徹底比較解説。

2017.09.25

カードの利用でJALマイルが貯まるJALカードです。

陸マイラーおすすめJALカードはこれ!JALマイルが貯まるクレジットカードを徹底解説!

2017.06.09

まずは、よく利用する航空会社のクレジットカードを発行してマイルを貯め始めるのは非常にオススメです。

年間300万円のカード決済をする家庭なら、30,000マイルが貯まります。30,000マイルあれば、国内往復の特典航空券二人分、韓国往復の特典航空券二人分に交換できます。

3年で90,000マイルあれば、2人分のハワイ往復の特典航空券、2人分の香港往復のビジネスクラス特典航空券に交換も可能です。

 

マイルが貯まるクレジットカードの主なデメリットは、

  • 年会費が数千円~1万円程度は必要
  • 特典航空券は、狙って予約しないと満席のことも多い

といったあたりです。

みんな、マイルのことは興味深々でした。やはり、マイルがお得そうだというのは有名な雰囲気を感じましたが、使い方が複雑な面もあり、手を出しにくい人が多いようです。

ただ、数名マイルを家族で貯めている人もいました。その人たちは、やはりクレジットカードはANAカードやJALカードをメインにしており、マイルのお得度を実感している印象でした。

 

クレジットカードの発行はどうするのが一番お得なのか?発行時の注意点は???

女性陣「クレジットカードって、ゴールドカードとか誰でも発行できるんですか?」

自分「ブラックリストに出ている人でもなく、固定収入がある人なら大半は審査に通過しますよ。カード会社も発行部数は増やしたいはずですからね。(落ちたら、すみません・・・・)」

クレジットカードの審査基準とは。審査落ちの理由は?複数枚発行・多重申し込みの注意点。

2018.03.10

 

女性陣「カードは実際に店舗で発行すればいいんですか?ネット申込がいいんですか?紹介してもらうとお得に入会できるクレジットカードもあると聞いたりするのですが・・・・。」

自分「店舗や公式サイトからの申込以上に、ポイントサイトを利用するほうがお得ですね。1枚のカード発行で、1万円くらいのポイントがもらえたりするんで、ちょっとしたお小遣いになりますよ。モッピーってポイントサイトを最近はよく利用しているので、興味あればインターネットでモッピーって検索して登録してみて下さい。我が家ではポイントサイトは愛用しています。」

【モッピー完全攻略ガイド】ANA&JALマイルが貯まる人気沸騰中の評判ポイントサイトの使い方・稼ぎ方を徹底解説!

2017.09.10

 

クレジットカードは、無数に存在しており、なかなかどのカードが自分に最適なのか決めることは難しいかもしてませんが、上記参考にしてみて下さい。

  • 年会費の有無とポイント還元率
  • ポイントの有効期限よりもポイントの使い方
  • カードのデザインを重視
  • スーパーや百貨店系
  • マイルが貯まるカード

このあたりが女性がクレジットカードを決める際にオススメする基準ですかね。

女性陣と話をしてみて、色々と質問をしながら、女性の視点からクレジットカードについて答えていただきました。男性はステータス的なものをクレジットカードに求める傾向が強い印象がありますが、今回自分が聞いた女性陣には年会費の高いステータス的なクレジットカードが人気とも限りませんでした。色んな視点があって面白いなと感じ、また勉強にもなりました。

当ブログでは、マイル関連の内容を優先的に記事にしていますが、クレジットカードに関しては色んな記事を今後も増やしていきたいと思っております。

 

おすすめ関連記事

2 件のコメント

  • 面倒くさがりな方には、
    還元率が1%の自動キャッシュバックカード
    Booking.comカードがお勧めできます

    • 髭犬さん
      そうですね!キャッシュバック系のクレジットカードは非常にわかりやすいですよね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です