読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すけすけのマイル乞食

ANAマイルを貯め、パスポート1冊目がスタンプで埋まった陸マイラー兼医師のブログ

再配達の郵便物を郵便局、コンビニ、宅配ロッカーで受け取るとポイントがもらえる!

小技

「郵便局、コンビニ、『はこポス』で受け取ろうキャンペーン」でdポイント、WAON POIN、Pontaポイントがもらえる!

f:id:bmwtatsu:20170329221129p:image

ポイント全盛期を感じる話題です。

最近、ネット通販の影響で再配達が多すぎると色々と話題になってますよね。

Amazonとかヤマトとか。

もちろん、他の宅配業者も例外ではありません。

2014年に佐川急便がAmazonの配送から撤退したことなんかも有名です。

今回、再配達防止プロジェクトとして動くのは、あの「日本郵便株式会社」です。なんと、郵便局がポイントを付与するキャンペーンを始めることになりました。

あの郵便局がポイントですよ?

ポイント全盛期を感じます。

少し、わかっている情報を整理します。

「郵便局、コンビニ、『はこポス』で受け取ろうキャンペーン」でポイントをもらおう

 経済産業省、国土交通省、環境省が行っている「COOL CHOICEできるだけ一回で受け取りませんかキャンペーン~みんなで宅配便再配達防止に取り組むプロジェクト~」とうものがあるのですが、ここに日本郵便が参加してキャンペーンを行うことになりました。

それが

「郵便局、コンビニ、『はこポス』で受け取ろうキャンペーン」

です。

内容は一言で言うと、再配達を自宅等に依頼せずに受け取りに行けばポイントがもらえるというものです。

 

現在、宅配便が再配達されている割合は2割だそうです。

個人レベルで考えると、自分なんかはほぼ再配達で受け取りをしているので、2割って思った以上に少ないなって感じましたが、世の中の大半の配達物は個人レベルの配達ではなく、企業レベルでの配達なので再配達にならないものが多いんですよね。

そういう意味では、ポイントに敏感な個人レベルに焦点を当てて、このようなキャンペーンを行うことで再配達が大きく減る可能性もあると思います。

個人としても、ポイントをもらえるだけでなく、再配達を減らしていると自分で実感できれば非常に気分もいいですし、なかなか面白い取り組みのように思えます。

 

もらえるポイントはPontaポイント、WAON POINT、dポイント等

現在わかっているキャンペーンの詳細です。

①概要

キャンペーンにエントリーし、通販・EC サイト(インターネットショッピングのことです)から差し出されるゆうパックを郵便局、コンビニエンスストア、宅配ロッカー「はこぽす」で受け取ること。

 

②期間 2017/4/25~2017/9/30

 

③付与されるポイント

下記のPontaポイント、WAON POINT、dポイント、エコ・アクション・ポイント 

f:id:bmwtatsu:20170329221141p:image

から一つ選ぶ。

 

④付与されるポイント数

受け取り場所直接受け取り不在再配達受け取り
郵便局 50 10
コンビニ 5 -
はこぽす 5 1

 

となっています。

とにかく、郵便局まで自分で荷物を取りに行けば50ポイントです!一回は取りに行こうと思います。

詳しいキャンペーンの応募方法等は後日発表されます。発表されたら、また記事に追加します。

 

んで、はこぽすって何だろと思って調べてみたら、日本郵便が郵便局や駅に設置してる宅配ボックスなんですねー。知らなかった。大阪設置されてないし、、、。

はこぽす - 日本郵便

 

もらえるポイントは少額でも、このキャンペーンは確実に利用する人はいますよね。また、ポイント好きは一度は試してみたくなる企画だと思います。

自分はサブカードとして、イオンカードを利用してWAON POINTを貯めているのでWAON POINTで受け取りをしてみたいなと思っています。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

世の中には、今やポイントはあふれかえっています。

種類が多すぎてうまく活用できていない方は、是非下記記事も参照してください。自分の場合は、ポイントとして飛行機に搭乗することなくマイルを貯めています。毎年家族で海外旅行に行くだけのマイルが貯まっています。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

ポイント・マイルはうまく利用するとものすごくお得です。ポイント全盛期の今、お得に生活するコツはポイントを制することです!

【モッピー・ハピタスでポイント爆発中】FXでマイルを爆発的に貯める。食わず嫌いは大損。

ポイントサイト 非表示 陸マイラー最重要となる考え方

年間216000マイル。ポイントサイトにおける、「FX案件」の取引方法とリスク、そして案件毎の比較・オススメ度。

 f:id:bmwtatsu:20161011234509j:plain

 

当記事では、まず現時点での非常にポイントが高くおススメの案件を紹介しています。

ポイントサイトでFX取引をしたことがない方、初心者の方は、当記事内の「FXでマイルを稼げ!10万マイル可能!」以降を先に読むようにしてください。

続きを読む

【レシポ緊急案件】還元率90%超え「KAGOME野菜生活100 Peel&Herb ライム・ミントミックス」が登場!

ポイントサイト 非表示

【緊急案件】3/28 10:00より「KAGOME 野菜生活100 Peel&Herb ライム・ミントミックス」が税抜き還元率90%超えで登場。大量ANAマイルを確保しよう。

緊急案件です。

陸マイラーに人気のモニターサイト「レシポ」。定期的に還元率100%商品が大量出現することもあり陸マイラー必須の登録すべきサイトに成長しました。

さて、レシポの還元率100%商品がまた登場しました。詳細をチェックしてみます。

モニター案件って何って人は下記も参照にしてみて下さい。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

続きを読む

【お得キャンペーン】アメックスの百貨店ギフトカードキャンペーンでポイント5倍もらえる。

クレジットカード AMEX

アメックスを持っている方注目。百貨店ギフトカードを48万円購入して、24000ポイントを獲得できる。

 f:id:bmwtatsu:20170326003501p:image

すでに知っている方も多いかもしれませんが、アメックスが定期的に行っている有名なキャンペーンの紹介です。

現在、アメックスのカードを持っていない方も、このキャンペーンを考慮してアメックスを発行してもいいようなお得度の高いキャンペーンになります。

なんと、百貨店ギフトカードの購入でポイントが5倍もらえるキャンペーンをアメックスがやっています!通常、ギフトカード系はクレジットカードではなかなか購入できません。購入しても、ポイントはつかない場合も多いです。

が、現在行われてるアメックスのキャンペーンはポイントが5倍つくという驚異のキャンペーンです。これは利用できる人は徹底利用しましょう。

続きを読む

ハワイでスリにあいました。被害はクレジットカード10枚。海外旅行中の盗難対策。

クレジットカード 海外旅行

人生初のスリにあいました。場所はハワイ。被害はクレジットカード10枚と万札全て。海外で盗難にあった場合の対処法。

自分、先週はハワイに行っていました。

帰国後に、ANA LOUNGEの体験談・ANAとUAのビジネスクラスの比較なんて呑気な記事をアップしていますが、実はハワイ最終日の夜に事件にあいました。

実はTwitterでこんなことを自分はつぶやきました。

「なんか、初めて海外に行った人なら、二度と海外は行きたくないと思うような悲惨な目にあったぞ。」

これ、実はスリにあいました。

f:id:bmwtatsu:20170324015832p:image

人生初スリ被害です。

今日は、そんな話です。

続きを読む

ハワイにどの航空会社で行く?ANAとユナイテッド航空を比較する。

海外旅行

ANAマイルを貯めてハワイに行くには、ANAとユナイテッド航空どっちがいいのか。ビジネスクラス体験談から比較検討。家族・子連れ・カップルは要注目!

みなさん、ANAマイルは貯まっていますかね?

マイルを貯めた後の最終目的がビジネスクラスでハワイに行きたい!という人も多数おられると思います。

f:id:bmwtatsu:20170321145753p:image

ANAマイルを利用して、特典航空券でハワイに行く便は4つあります。飛行時間は約7時間です。これだけの飛行時間になると、ビジネスクラスが絶大な効果を発揮します。

便名 成田発 機材  
NH184 18:40 B787-8 2017/9/1よりB787-9
NH182 21:35 B767-300ER 2017/6/1よりB787-9
UA902(NH7024) 18:55 B777-200 ユナイテッド航空運行
便名 羽田発 機材  
NH186 21:55 B787-9  

上記4便です。一便はユナイテッド航空(UA)との共同運行便で、UAの機材・乗務員で運行しています。ちなみに、UA便だから日本語が通じないかもという心配は無用です。機内でも、全て日本語で問題ありませんので。

 

まず要注意なのが、ホノルル行きのビジネスクラスは機材の格差が非常に大きいです。

B787-9、B777-200はフルフラットシートになります。

B787-8、B767-300ERは古い機材でビジネスクラスとは言え、フルフラットシートではありません。

詳しくは下記の記事を参照してほしいのですが、一言にビジネスクラスと言っても座席が大きく異なります。 

www.sukesuke-mile-kojiki.net

便を選ぶ際には、どの機材を選ぶべきなのか十分に注意しましょう。

ただし、ANAのホノルル行きは数か月後には全便フルフラットシートになります。JALやデルタ等の他社便はすでにホノルル行きはフルフラットシート導入しており、ようやくANAも追いついてきた印象です。

 

今回、自分は往路で羽田-ホノルルをANAのビジネスクラスでB787-9のフルフラットシートの体験をしました。この便がフルフラットシートになったのは、2016の終わりでまだ導入数か月です。復路でホノルル-成田をユナイテッド航空(UA)のビジネスクラスでB777-200のフルフラットシートの体験をして来ました

実際の体験談を元にANA便のビジネスクラスと、UA便のビジネスクラスを比較検討してみたいと思います。皆さんがハワイ行きの飛行機を選ぶ際の参考になれは幸いです。

 

まず、地上で受けることのできるラウンジ等サービスには差はありません。UA便に搭乗しても成田空港でANA LOUNGEは利用できますし、逆にANA便に搭乗しても成田空港でUAラウンジを利用することも可能です。基本的に異なるのは、機内サービスのみと思って問題ないと思います。この記事では、機内サービスを中心に比較してみます。

「目次」

  • ANAマイルを貯めてハワイに行くには、ANAとユナイテッド航空どっちがいいのか。ビジネスクラス体験談から比較検討。家族・子連れ・カップルは要注目!
    • ANAとUAビジネスクラスの座席比較
    • ANAとUAのモニター、アメニティー等の比較
    • ANAとUAの機内食の比較 
    • まとめ
続きを読む

国際線ANA LOUNGEの全貌。国内線ANA LOUNGE、カードラウンジとの比較。

海外旅行

同じANA LOUNGEでも、国際線のラウンジと国内線のラウンジでは全然違う。ラウンジの比較検討。

ANAのビジネスクラスでホノルルに行ってきました。

f:id:bmwtatsu:20170319231632p:image

さて、今回の記事ではビジネスクラスに搭乗すると利用できる空港のラウンジの一つである「ANA LOUNGE」を紹介します。

実は、同じANA LOUNGEでも国内線のラウンジと、国際線のラウンジでは全然違います

そもそも、国内線って、多くの場合は空港での待ち時間短いですよね。30分前に着いて15分だけラウンジでゆっくりするなんて人も多いと思います。

が、国際線の場合は2時間以上前に空港について、1時間以上待ち時間があるなんてケースもたたあります。

なので、ラウンジの滞在時間がそもそも全然違います。航空会社もそのあたりはしっかり理解しているので、中身が国際線ANA LOUNGEと国内線ANA LOUNGEでは全然異なります。空港にあるラウンジを比較してみたいと思います。

「目次」

  • 同じANA LOUNGEでも、国際線のラウンジと国内線のラウンジでは全然違う。ラウンジの比較検討。
    • 国際線ANA LOUNGEに入場できる対象はどのクラスの人?
    • ANA LOUNGEの場所
    • シャワールーム完備
    • ラウンジの食事
続きを読む